ゆふいんの森に乗って由布院観光に行こう!予約の仕方やおすすめの座席もご紹介!

ゆふいんの森に乗って由布院観光に行こう!予約の仕方やおすすめの座席もご紹介!

由布院観光に行くなら観光列車ゆふいんの森がおすすめです。ゆふいんの森は、JR九州で人気の特急列車で、大分県の人気観光地の由布院や別府へ楽しみながら行くことができます。予約の仕方やおすすめの座席についてご紹介していきます。

目次 [表示]

ゆふいんの森とは?

Photo by hans-johnson

ゆふいんの森は、1989年由布院に登場した、JR九州運行の観光列車です。現在増加している観光列車の先駆け的な存在で、2019年3月には運行スタートから30周年を迎えました。リゾート感溢れる列車で、長い歴史で数多くの人の由布院観光の足となっている、JR九州が運行する特急ゆふいんの森について見ていきましょう。

JR九州の人気特急列車

ゆふいんの森は、JR九州が運行する観光列車です。観光列車ながら、目的地まで早く到達する列車に与えられる呼び方の特別急行、通称特急列車に該当します。充実した列車で早く観光地まで向かうことが可能で、JR九州の観光列車の中でも、トップクラスで外国人からの人気が高い。タイミングによっては7割を外国人が占めることもあるなど、世界から訪れた観光客に支持されています。

上品なグリーンの車体

JR九州が運行するゆふいんの森の特徴が車両のボディです。全体にグリーンの塗装が施されており、ゴールドのラインがアクセントの上品な車両。車内は、木をふんだんに使用したモダンなインテリアなど、特徴的で温かい雰囲気が漂っている落着き空間で、乗車中飽きることはありません。座席もクラシカルな雰囲気が演出され、洗練された空気感は大人の旅行におすすめできます。

楽しめるコンテンツが豊富

由布院観光へ行く際に便利なJR九州の特急ゆふいんの森ですが、道中の車内でも楽しめるコンテンツが充実。列車内は、お客さん用の座席があるエリア以外に、自由に出入り可能なサロンスペースがあり、サロンでは、由布院到着前に乗務員による観光案内も人気です。他にもオリジナルグッズの販売、九州の名店や由布院の食材が堪能できるお弁当なども用意されています。

ゆふいんの森で行ける観光地の魅力

Photo by shishamo72

ゆふいんの森で行ける由布院や別府は、国内でもトップクラスで人気の高い観光地です。有名観光地で日本人だけでなく、外国人観光客も多く訪れています。どちらも温泉というイメージが強いですが、温泉以外にも楽しめるコンテンツが充実。ゆふいんの森で行ける観光地の魅力を見ていきましょう。

景観

由布院や別府の魅力の1つが美しい景観。別府は海と山に囲まれている自然豊かな場所で、街には時間を問わず湯けむりが立つ、趣のある雰囲気です。海を見ながら温泉に入ることが可能な施設もあり人気。由布院は盆地で夏は暑く、冬は雪の降る情緒のある街並みで、モダンでシックな洗練された空気感が楽しめます。

グルメ

由布院と別府は、リーズナブルなグルメから、ハイクラスな料理などジャンルが豊富です。手軽に食べ歩きできるコロッケ、ソフトクリームなど「B級グルメ」が充実。他には「ブランド肉を使った本格派の料理店」、「石釜で焼いたピッツア」など、由布院と別府は、おいしいグルメが多く揃っていて魅力的。

ゆふいんの森の特徴

Photo by JerryLai0208

由布院観光にぴったりのJR九州の特急ゆふいんの森は、普通列車とは違う観光列車です。通常の観光列車とは違う特徴があり、利用する前に知っておくと役に立ちます。ゆふいんの森を利用する際に知っておきたい、特徴を確認しておきましょう。

座席指定が必須

特急ゆふいんの森を利用する際は、JR九州の定めるきっぷの購入が必要。特急ゆふいんの森は「全区間全車両が指定席」というのが特徴です。「乗車後に車内で指定することは不可」となっているため、乗車前までに駅の窓口などで事前に座席指定を済ませておきましょう。出発前であれば、事前でも座席指定はできますが、時間にゆとりを持って指定しておくと安心して利用できます。

運賃と特急料金が必要

福岡県の博多駅、大分県の由布院駅・別府駅間を結ぶJR九州の特急ゆふいんの森は、名前の通り特急列車。特急列車は、普通列車とは違い、運賃とは別に追加の特急料金が必要。例として博多駅と由布院駅間の料金は、片道乗車券2,860円と特急券の料金1,780円、運賃と特急料金の合計が4,640円となります。あまり知られていない特急料金ですが、知っておけば迷わずに予約購入可能です。

ゆふいんの森の車両

Photo by cpy

グリーンのボディにゴールドのラインが印象的で上品な、JR九州特急ゆふいんの森の車両は、2つのタイプが存在しています。1つは博多駅と由布院駅を結ぶ72系、もう1つが博多駅と別府駅を結ぶ71系です。72系と71系は仕様が少し異なっており、車体やインテリアにも特色があります。特急ゆふいんの森の車両について見ていきましょう。

72系5両編成

72系は元々4両だった車両に、2015年1両追加して5両編成です。72系は博多駅と由布院駅を結ぶ、時刻表1・2・5・6号で運行されており、内観は比較的新しく木と金属の融合がモダンな空気を醸し出すのが特徴。車両による違いは、ほとんどありませんが、後から追加された4号車は唯一エンジン未搭載で静かなのも特徴。他にもシートが他号車より座り心地がよく、乗降口が階段なのも72系だけ。

71系4両編成

71系は初代ゆふいんの森の編成です。71系は博多駅と別府駅を結ぶ、時刻表3・4号で運行されており、座席などは車両による違いはほとんどありません。72系と比べると少し趣を感じる内観が特徴。71系は両側に窓を配置している、サロンスペースなど開放感のある空間づくりになっています。71系は車両によって、車窓の見え方が変わるため、車内のフリーエリアを探索するのもおすすめ。

ゆふいんの森の時刻表

Photo by gaku.

ゆふいんの森は、普通列車と同じように出発する時刻と到着する時刻が決まっています。2019年12月現在、博多駅と由布院駅間を1日2往復、博多駅と別府駅間を1日1往復毎日運行中。運行時刻は、ダイヤ編成などによっても変わることもありあますが、発表後の一定期間は変わりません。時刻表を見ていきましょう。

博多駅と由布院駅の運行時刻

運行時刻は、博多駅発の下り1号が9時24分発の11時36分着、5号が14時35分発の16時44分着。由布院駅発の上り2号が12時09分発の14時46分着、6号が17時08分発の19時18分着です。この運航時刻は、2020年3月までの情報となり、以降は変更されることもあります。

博多駅と別府駅の運行時刻

運行時刻は、博多駅発の下り3号が10時24分発の13時36分着。別府駅発の上り4号が14時41分発の18時06分着です。こちらも由布院路線と同じく、2020年3月までの情報となり、以降は変更されることもあります。

ゆふいんの森の予約方法

Photo by awayukin

乗車する時刻や座席が完全予約制となっているため、特急ゆふいんの森の利用時は予約が必須です。JR九州では、ゆふいんの森のきっぷを予約する方法が3パターン存在しています。3つのパターンは、予約可能な場所が違いますが、どの方法も簡単。ゆふいんの森の予約方法を見ていきましょう。

予約は1ヶ月前の10時にスタート

ゆふいんの森を利用する際は、座席指定をしたきっぷが必要。きっぷは事前に予約が可能で、予約が開始されるのは乗車日の1ヵ月前の午前10時からです。乗車日が12月25日の場合は、1ヶ月前は11月25日になり、その日の10時から予約が可能。予約は販売開始となる時刻10時に、九州だけでなく全国各地で同時にスタートします。

みどりの窓口

全国にあるJRグループの鉄道各社がみどりの窓口で予約が可能です。みどりの窓口は、場所によって店舗方式、カウンター方式、クローズカウンター形式があり、どのスタイルでも1ヵ月前の10時から予約可能。みどりの窓口へ直接足を運び、窓口でゆふいんの森のきっぷを予約したい旨を伝えます。乗車時刻など必要事項を伝えて、所定の料金を支払ってきっぷをJR九州の窓口で受け取ると予約が完了。

指定席券売機

特急ゆふいんの森は、JR九州の駅構内に設置されている指定席券売機でも取り扱いされています。みどりの窓口は、長蛇の列ができることもありますが、券売機は比較的空いていておすすめ。券売機では利用したい路線を選択、日付や時刻を選んで予約するだけです。料金の支払いやきっぷの受け取りも券売機で1度で完結するため、行列に並ぶのが面倒な方は、扱いは簡単で面倒な手続きがない券売機で購入しましょう。

ネット予約

豊富な予約方法の中で最も簡単で便利なのがネット予約です。ネット予約が便利なことで知られており、予約や料金の支払い、きっぷ受け取りまでラクラク。JR九州Web会員に無料登録すればPCやスマホから簡単に予約可能。予約は出発駅と到着駅、利用日と時刻、表示の料金を選択。料金の支払い方法を選び、料金を支払い後、確認して予約が完了。後は好きなタイミングで出発前までに窓口などできっぷを受け取るだけとなります。

ゆふいんの森でおすすめの座席

Photo by awayukin

特急でありながら観光列車であるゆふいんの森は、目的地までの道中、九州の自然豊かな景色を楽しみたいものです。パノラマ仕様の列車で、ベストな車窓を見ながら列車の旅を楽しむには、座席を選ぶのがおすすめ。ゆふいんの森の魅力が最大限に堪能できる、おすすめの座席をご紹介していきます。

72系5両編成のおすすめ座席

72系5両編成でおすすめの座席が、先頭車両の座席。ゆふいんの森の先頭車両は、眺望が広がる最もおすすめの車両。由布院駅行きに関しては、1号車1番C席がおすすめ。博多駅行きは、5号車の15番B席がおすすめとなります。また、一般席を予約する場合には、4号車が比較的新しく座席の座り心地がよくおすすめです。おすすめの座席は人気が高く、争奪戦となることもありますが、入手して最高の席で列車旅を楽しみましょう。

71系4両編成のおすすめ座席

71系4両編成でおすすめの座席が、72系と同じ先頭車両の座席。こちらも基本は72系と同じでパノラマの先頭車は、4号車と1号車になります。別府駅行に関しては、1号車の1番CもしくはD席、博多駅行きは、4号車13番AもしくはB席がおすすめです。71系は72系よりも先の別府駅まで行くため、また違った景色が楽しめるのも魅力で、おすすめの席で景色を楽しみましょう。

ゆふいんの森まとめ

Photo by foolish adler

ゆふいんの森に乗って由布院観光に行こうということで、予約の仕方やおすすめの座席をご紹介していきました。全国的に増加している観光列車の先駆けとも言われるゆふいんの森は、上品なグリーンの車体とモダンで温かい雰囲気のある内観も魅力。予約方法も豊富にある、人気観光列車ゆふいんの森に乗って、四季の風情が楽しめる観光地由布院へ行きましょう!

skylee
ライター

skylee

関連記事

人気ランキング