小樽の絶品海鮮丼おすすめ7選!人気のおいしい海鮮丼の名店をご紹介!

小樽の絶品海鮮丼おすすめ7選!人気のおいしい海鮮丼の名店をご紹介!

小樽に来たら必ず食べたい絶品海鮮丼をご紹介。何百もの海鮮丼の中でお気に入りの海鮮丼を見つけよう。小樽は観光都市で海産物が豊富に揃う大人気港町。その中でも海鮮丼が美味しいお店を厳選して紹介。地元民がおすすめする絶品海鮮丼とは!?

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

小樽と言えば海鮮丼!

Photo by fujikinoko

小樽に来たら絶対食べたい海鮮丼。その中でも人気のお店や絶品の隠れた名店を、たっぷりご紹介していきます。値段の相場なども合わせてご紹介しますので、現地で多くお金を払ってしまう心配もいりません!営業時間なども合わせて、ご紹介しますので気軽に足を運べるでしょう。

お気に入りの海鮮丼を探索しよう!

沢山種類があってどれが良いのか分からない……。そんな時にこそ、この記事を通して地元民がおすすめする絶品の海鮮丼を見つけて欲しいと思います。また、1つの店舗だけでなく複数を回って北海道の海の幸を感じてみてはいかがでしょうか。「ぜひとも、また行きたい」と思えるような海鮮丼に出会ってください!

数百ある海鮮丼の中でもきちんと選べば最高の丼に出会える!

観光地には値段がかなり高い海鮮丼があることもしばしば。その小樽もお店を選ばなければ、新鮮な海の幸に出会うことはできません。「一番目立つから入ってみよう」という気持ちではなく、この記事を活用して、おいしい海鮮丼に巡り合ってください!最高の海鮮丼は、もうすぐ目の前にありますよ!

小樽の海鮮丼と言えばここ!その1:北のどんぶり屋 滝波食堂

数々のランキングサイトでも毎回必ず上位に入る超有名店。札幌から観光で来ている地元民にも愛されている言わずもがなの評判。新鮮な海の幸を沢山使った海鮮丼を口いっぱいに頬張ると、もうそこは海の水族館。特にサーモンやアワビ、ウニが新鮮で美味しいと評判。

ここに注目!:丼からはみ出すほどの海の幸!

マグロ丼やウニ丼など、様々なラインナップですが、そのどれもがどんぶりからはみ出るほどの大ボリューム。美味しいだけでなく見た目からのインパクトを肌で感じてください。特にウニ丼の新鮮さはピカイチです!値段は時価によって決まるので、大体2,500円〜となっています。

アクセス方法

最寄り駅 小樽駅から約200メートル
電話番号 0134-23-1426
予約 不可
営業時間 8時00分〜17時00分
予約はできませんので、予定時間より早くきて行列の有無を確認しましょう!

小樽の海鮮丼と言えばここ!その2:おたる政寿司 本店

ランチでもディナーでも新鮮なおいしい海の幸を食べられる超有名店。平日でも1時間待ちが出るほどの大盛況ぶり。地元にも愛され、旅情報雑誌にも常に出ています。だからこそおすすめしたい言わずも知れた名店。ランチは比較的空いているのでディナーよりはランチの方がおすすめ。

ここに注目!:海鮮丼プラス好きなお寿司を1貫から注文してみよう!

Photo by omoon

おたる政寿司本店では、海鮮丼も人気ですが自分の好きなネタを1貫から握ってくれることが評判を呼んでいます。1貫の相場は200円〜500円ほどですので「自分の好きなネタだけを食べたい」という方にはぴったりでしょう。おすすめは、ちらし寿司に自分の好きなお寿司を組み合わせる方法!

アクセス方法

最寄り駅 小樽駅から徒歩10分〜15分
電話番号 050-5868-2195
予約 可能(電話で要確認)
営業時間 ランチ11時00分〜15時00分、ディナー17時00分〜21時30分
定休日 水曜日
相場 ランチ2500円〜、ディナー4000円〜
予約できる場合とできない場合がありますので向かう際には電話で確認してみましょう!

小樽の海鮮丼と言えばここ!その3:小樽海鮮丼 さんかく亭

Photo byshyukar

小樽駅からすぐの有名な「三角市場」の中にあるお店で、ランチは行列を作るほどの人気と評判ぶり。新鮮な海の幸が市場に揚ったばかりの海鮮を使用しているため、いつでも新鮮な海の幸を味わえます。値段も他の名店よりも少し安いので気軽に行ける代表的な名店。

ここに注目!:至極の本マグロ丼!

ここでぜひ食べたいのが本マグロのみを使用した「本マグロ丼」。器からはみ出るほどの脂が乗った本マグロが敷き詰められています。わさび醤油をかけて頬張りましょう。最高の瞬間が訪れます。本マグロ丼は2,100円で食べることができますので相場よりもかなり安いです。

アクセス方法

最寄り駅 小樽駅から徒歩1分
電話番号 050-5571-6259
予約 可能
営業時間 8時00分〜16時30分
定休日 不定休
相場 1500〜2500円
こちらの店舗は予約可能なので、予定を入れたらまずは電話で予約してみましょう!

小樽の海鮮丼と言えばここ!その4:寿し処 彩華

Photo by Richard, enjoy my life!

小樽の観光名所である商店街サンモール一番街に位置する「おたる屋台村ろまん横丁」内の、寿し処 彩華は連日夜まで大賑わいです。特にランチよりもディナーの方が人だかりで行列を作ることも。座れないこともありますので予約した方が良いでしょう。海鮮丼だけでなく、ホッケの干物焼きや創作海鮮料理も評判。

ここに注目!:2,300円の大ボリューム海鮮丼!

Photo by Richard, enjoy my life!

時期によってネタは異なりますが、通年して約9〜10種類の海鮮が一度に味わえます。「どれも新鮮でおいしい」と評判ですが、有名な店舗ですので行列必至・予約をした方が無難でしょう。値段もこんなに種類があって2,300円と安くておいしいと評判です。

アクセス方法

最寄り駅 小樽駅から徒歩5分のおたる屋台村ろまん横丁の中にあります
電話番号 050-5593-8275
予約 可能
営業時間 ランチ12時00分〜14時00分、ディナー17時00分〜23時30分
定休日 木曜日
相場 ランチ1,000〜2,500円、ディナー3,000〜4,000円
予約していないと行列に並ばなければならないので、事前に電話で確認しましょう!

小樽の海鮮丼と言えばここ!その5:寿司処 旬

ここは幻の食材「ブドウエビ」が運が良ければ食べられると評判のお店です。特におすすめは「海鮮丼 旬」です。10種類以上の高級海産物が沢山入って3,500円と高級食材を沢山使っている割にはそこまで値段が高くないのがポイント。おいしい海鮮を、たらふく食べるには、もってこいの名店です。

ここに注目!:ブドウエビ、アワビ、ウニが最高!

海鮮丼の中にも入っている高級食材の新鮮さはピカイチ。特にブドウエビは大人気の商品で品薄な場合が多いです。どうしても食べたい場合は在庫の有無を電話で確認した方が良いでしょう。とろける味わいに心身共に最高潮になること間違いなし。海鮮丼だけでなくお寿司でいただくのもあり。

アクセス方法

最寄り駅 小樽駅から徒歩10分
電話番号 0134-27-676
予約 可能
営業時間 ランチ11時00分〜15時00分、ディナー17時00分〜21時00分
定休日 木曜日
相場 ランチ2,000〜3,000円、ディナー4,000円
ボタンエビは相場が一匹800円以上!品薄状態が続いているので電話で確認してみてください!

小樽の海鮮丼と言えばここ!その6:海鮮食堂 澤崎水産

小樽出抜小路の中にある海鮮食堂 澤崎水産はその名の通り、水産会社が営んでいる人気店。海鮮丼の種類も10種類以上ありますので何にしようか迷うほどのラインナップ。有名店のため、行列を作ることもありますが、水産会社直営のため新鮮さは抜群。時間に余裕があれば、ぜひ行って欲しい名店です。

ここに注目!:ウニやカニが沢山入った特選ちらし丼!

お店の前にメニューが大きく出ているのでわかりやすいというポイントと、カニがとにかくおいしいと評判のお店。たっぷりのウニとカニのハーモニーはどこの丼よりもおいしいと人気です。値段は3,500円とそこそこしますが、「特選」と謳っているだけのことはあります。予約はできるときとできないときがありますので、電話で確認してみてください。

アクセス方法

最寄り駅 小樽駅より徒歩15分
電話番号 0134-23-2112
予約 場合によっては可能
営業時間 11時00分〜20時00分
定休日 無休
相場 ランチ3,000円、ディナー3,000円
時間や人数によって予約ができる場合とできない場合があるので電話で確認してみてください!

小樽の海鮮丼と言えばここ!その7:市場食堂 味処たけだ

市場食堂 味処たけだの1番のポイントは華やかな海鮮丼!大トロからウニやカニなど全てにおいてボリューム満点。値段は結構しますので、リーズナブルを求めるのであれば他の有名なお店の方が良いでしょう。しかし、値段を物とも言わせないようなおいしい海鮮に驚くこと間違いなし。お金に余裕があればぜひ行って欲しいです。

ここに注目!:エゾバフンウニの至極のどんぶり!

味処いけだの名物はなんと言ってもウニです!クリーミーで濃厚なその味は虜になること間違いなし。ムラサキウニの丼もありますが、せっかくなら北海道で有名なエゾバフンウニを食べてみてください。今まで食べたウニの中でも一番を獲るほどおいしいです。また、食べ比べできる丼もありますのでその時の気分で決めると良いでしょう。

アクセス方法

最寄り駅 小樽駅より徒歩1〜2分
電話番号 050-5594-5445
予約 可能
営業時間 7時00分〜16時00分
定休日 元日のみ
相場 ランチ2,000円、ディナー3,000円
予約できるのであらかじめ向かう際は電話で確認してみてください!

小樽は海鮮だけではなかった!

フリー写真素材ぱくたそ

小樽は海産物だけが有名ではありません。北海道を代表する六花亭や、全国でも有名なルタオの本店、そしてガラス工房「北一硝子」も大変有名で、連日多くの観光客が足を運びます。新鮮な海鮮だけでなくスイーツや伝統工芸品にも注目して欲しいですね。

海鮮丼以外のおすすめ:ルタオ本店

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

ルタオ本店では、毎日試食ができるのが1番のポイント。人気のチョコレートの中でも「マスカット」を存分に味わえるチョコレートが一番おすすめ。口の中でチョコレートではなく濃厚なマスカットを食べているような感じになるという点で長い間、地元民や観光客に愛されています。

海鮮丼以外のおすすめ:北一硝子本店

Photo by Kuruman

北一硝子は北海道で1番の古い歴史がある老舗ガラス店です。1つ1つ手作りされたガラスのコップやトンボ玉、醤油差しはどれも風合いが異なりますので自分好みの一品に出会うこともできます。お腹が膨れてきた頃に小樽の伝統を学んでみたり、実際にガラス作り体験をしたりして、小樽を思う存分味わってみてはいかがでしょうか。

海鮮丼と合わせて観光しよう!

Photo byKoheiTanaka

おすすめの観光名所巡りは、最初にJR小樽駅付近のご紹介した名店で朝ごはんを食べ、小樽運河まで足を運んで写真を撮ったり赤レンガの中にも入ったりしてください。お昼には小町通りという有名な観光地に行って欲しいです。北海道ならではの絶品スイーツやイカ焼き、カニ焼きなどのグルメからガラスや浮き玉などの伝統工芸品の店舗も巡ってみましょう。海鮮丼だけでなく、他の観光名所も一緒に回ってみてはいかがでしょうか。

伏見 翼
ライター

伏見 翼

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング