函館空港で買えるおすすめお土産ベスト14!職場用にピッタリのお土産もご紹介!

函館空港で買えるおすすめお土産ベスト14!職場用にピッタリのお土産もご紹介!

函館空港には北海道の魅力が詰まったお土産がたくさん揃っています。ご自分用に、職場でのバラまき用に、人気のお菓子や海産物・ご当地限定グルメなどがおすすめです。函館空港のお土産をランキング形式でご紹介していますので、参考になさってください。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

函館空港でおすすめのお土産ランキングをご紹介!

Photo by rail02000

函館空港はおいしいものがあり過ぎてお土産に何を買おうか迷うわ!

函館は北海道観光に欠かせないスポットですが、港町ということで新鮮な海産物やグルメを楽しみに訪れる観光客も大勢います。

楽しかった旅を終えて、いざ函館空港から出発という際に悩むのがお土産のことです。旅の余韻に浸れる自分用の函館グルメ土産を購入したり、職場へのお土産にも気を配ったりしますよね。函館空港でおすすめしたいお土産やその売り場など詳しくみていきましょう。

函館空港でおすすめのお土産14位:松尾ジンギスカン

Photo by Koji Horaguchi

松尾ジンギスカンは北海道を代表する名物料理「ジンギスカン」の老舗ブランドで、同名のレストランも展開しています。

大自然で育ったニュージーランド産の最高品質の羊肉を、搾りたて果汁とスパイスを使った秘伝のタレに漬け込んだこだわりの味が自慢です。独自に開発したジンギスカン専用の鍋を使って、好みの焼き加減で食べるジンギスカンは、忘れられない味になりますよ。

北海道名物をご自宅で気軽に

松尾ジンギスカンの商品は、国内線旅客ターミナルビル2階の「ポルックス」にて販売しています。こちらの売り場では地域の特産品である海産物や酪農品・限定品などが豊富に揃っており、お土産探しが楽しいです。秘伝のタレがしっかりとしみ込んだ松尾ジンギスカンの味を、ご自宅で再現して楽しみましょう。

函館空港でおすすめのお土産13位:函館ふきん

出典: https://www.instagram.com/p/BlMjUUBhsC9/

函館ふきんは、道南地域の地元メーカーと共同で開発された工芸品や食品を扱うショップ「箱と館(はことたて)」の限定商品になります。蚊帳生地、綿100%の軽くて丈夫なふきんには、五稜郭・路面電車・和洋折衷建物などの函館らしい絵柄が盛り込まれ、使うのがもったいないくらいのキュートな品です。

職場の同僚やお友達に函館限定品を

函館ふきんの売り場は、国内線旅客ターミナルビル2階と館内にあり、その他にも可愛い雑貨や食品などのオリジナル商品が並ぶ人気のショップです。

軽くて女性向けのお土産なので、同僚やお友達用に実用的かつセンスがよいお土産として喜ばれること間違いありません。お土産を選ぶ時間がない方にも、軽くてササッとまとめて購入できるのでおすすめです。

函館空港でおすすめのお土産12位:白いブラックサンダー

出典: https://www.instagram.com/p/BxzR7SSg4tm/

ブラックサンダーは、大手コンビニエンスストアなどで販売されているココア味のクランチをチョコレートでコーティングした人気のお菓子です。さまざまなコラボレーション商品やアイスなどもあり、飽きることのない味や話題性が魅力です。

そのブラックサンダーの北海道限定商品として、2011年より販売されているのが「白いブラックサンダー」です。

職場用に北海道限定のお土産を

白いブラックサンダーは北海道産のミルクをコーティングチョコレートに使った限定商品で、札幌工場にて生産しています。20袋入り・12袋入り・ミニサイズもあり職場へのバラまき用のお土産にピッタリです。季節によっては、北海道産の赤肉メロンパウダーやいちごパウダーを使った限定品に出会える可能性もあります。

函館空港でおすすめのお土産11位:あじさいラーメン 塩

出典: https://www.instagram.com/p/B6iMFDhJ_gX/

函館のご当地グルメといえば、イカやウニなど海鮮料理・ラッキーピエロのハンバーガー・五島軒カレーが有名ですが、忘れてはいけないのが塩ラーメンです。函館の塩ラーメンは、「北海道三大ラーメン」のひとつに数えられ、札幌の味噌・旭川の醤油と共に広く親しまれています。

函館の塩ラーメンをご自宅で再現

「麺厨房あじさい」は函館で長い期間にわたって親しまれてきた老舗ラーメン店で、昆布・豚骨・鶏ガラベースのあっさりとした塩ラーメンが人気です。常温で持ち運べる乾麺タイプですので、ご自宅用でもラーメン好きのお友達用にしても喜ばれるお土産になります。ご自宅で名店の味を簡単に再現できますので、楽しんでみてくださいね。

函館空港でおすすめのお土産10位:ロイズ生チョコレート

出典: https://www.instagram.com/p/BuSwo2VBBIX/

北海道の定番お土産といえば必ず思い浮かぶのがロイズの生チョコレートですね。デパートで開催される北海道物産展でも「毎度必ず生チョコレートを購入する」という方もいらっしゃるのでは?国内線旅客ターミナルビル2階には、ロイズ函館空港店があり、ロイズファンには嬉しい定番から季節商品が揃う売り場です。

種類が多くどなたにも喜ばれる人気のお土産

ロイズの生チョコレートの魅力は、何といっても北海道の生クリームをたっぷりと使った柔らかくなめらかな口あたりでしょう。シャンパンやウイスキーといったお酒入りのタイプや使用カカオの種類の違うタイプ・フルーツ・抹茶など種類が豊富にあり、繰り返し購入してしまいます。

さまざまな種類をご自分用に購入してお好きな味を探してみてはいかがですか?

函館空港でおすすめのお土産9位:木樽仕込み いか塩辛

出典: https://www.instagram.com/p/B9aVQw6plM5/

函館名物のいかを使ったお土産としておすすめなのが、大正3年創業小田島水産の木樽仕込みいか塩辛です。こちらのこだわりは国内産のするめいかを主原料とし、木樽の中で1週間ほど熟成させていることにあります。時間をかけて熟成したその味は、まろやかで奥深いものがあり、塩辛が苦手な方でもトライしやすいほどです。

お酒好きなご主人へのお土産に

木樽仕込みいか塩辛の売り場は、国内線旅客ターミナルビル2階の「箱と館」にて扱っています。ご主人のお酒のお肴としてお土産に購入されると、とても喜ばれること間違いありません。あつあつの白いご飯にのせて、そのままでお酒の肴として、素材の味をじっくりと堪能しましょう。

函館空港でおすすめのお土産8位:じゃがポックル

出典: https://www.instagram.com/p/BaDiTmFnWJJ/

じゃがポックルはカルビー千歳工場で生産され、北海道限定商品として販売されるじゃがいものスナック菓子です。100%北海道産のじゃがいもを皮ごとフライにし、オホーツクの塩で味付けしています。サクッとした食感とまろやかな塩味で、北海道土産の定番として人気が定着した商品です。

職場へのバラまき用に人気のお菓子

じゃがポックルは小分けになった小さな袋10袋入りと6袋入りがあり、職場へのお土産用にとても人気です。売り場は国内線旅客ターミナルビル2階にあるポルックス・高砂屋・BLUE SKYなどで販売しています。北海道旅行に行かれると必ず依頼されるお土産でもあり、ご自分用とお土産用に忘れずに持ち帰りたいですね。

函館空港でおすすめのお土産7位:お酒「函館奉行」

出典: https://www.instagram.com/p/B3RV1LQHJiV/

日本酒好きの方へのお土産に、函館産のお米「吟風」を使った函館奉行はいかがでしょうか?函館奉行は函館市で作付け・収穫されたお米を、兵庫県伊丹の老舗酒造メーカーで醸造した純米吟醸酒です。函館の観光名所がデザインされたラベルは函館のお土産として一目でわかる人気の品です。

函館の海の幸と併せて楽しむお酒

函館奉行はやや辛口ですっきりとした後口で飲みやすく、函館の海の幸と相性のよいお酒です。国内線旅客ターミナルビル2階ポルックスなどの土産物売り場にて販売しています。函館名物のいか・うになどの海産物と一緒に購入して、ご自宅で居酒屋気分を味わうのもいいですね。

函館空港でおすすめのお土産6位:美冬

出典: https://www.instagram.com/p/B7KRgd6h5vv/

美冬はあの「白い恋人」で有名な北海道を代表する石屋製菓から、白い恋人に続き誕生したお菓子です。今では北海道土産の定番商品として欠かせない有名なお菓子になりました。サクサクしたパイを3種類のチョコレートで包み、それぞれのチョコレートにあうブルーベリー・キャラメル・マロンをはさんだミルフィーユ菓子です。

ポスト「白い恋人」として人気のお菓子

美冬は3個入り・6個入り・12個入りと用途に合わせて選べ、賞味期限が製造日から150日と長いので贈り物などにも良さそうです。温度に対してデリケートなお菓子ですので、25度以下の涼しいところでの保存にご注意ください。白い恋人はおなじみですが、まだ美冬を味わったことがない方はこの機会にいかがでしょうか?

函館空港でおすすめのお土産5位:焼きホタテ

Photo by kawanet

港町函館に来たら名物の海産物をお土産に持ち帰りたいものですが、おすすめのひとつに軽くておいしいおつまみ類があげられます。たかせ商店おすすめの焼きホタテは、小さなホタテを個包装にしてあり、お値段もお手頃ですのでお土産にぴったりです。噛めば噛むほどホタテのうま味が口の中に広がり、やめられなくなりますよ。

おつまみやお酒のお供に最適

焼きホタテはお友達と集まるバーベキューや飲み会の席などに持参すると、大変喜ばれるお土産です。ご自宅でご主人のお酒のおつまみに食べたり、炊き込みご飯にいれたりするとよい出汁がでておいしいので使ってみてください。旅から戻った後にも、函館名物の海産物を気軽に楽しめるのはうれしいものですね。

函館空港でおすすめのお土産4位:函館カール・レイモン

Photo by yto

函館カール・レイモンは、食肉職人カール・ワイデル・レイモン氏によって1925年に創業されたソーセージ・ハムのメーカーです。日本人になじみのなかったソーセージなどを、ドイツ仕込みの伝統的な製法とこだわり抜いた食材を使い、徐々に広めていきました。

今では函館を代表するブランドとなり、元町店では飲食スペースやレイモン氏を紹介する歴史館もあり、観光地としても人気です。

ご自宅用に買いたいソーセージやハム

函館カール・レイモンのソーセージやハムのおいしさの秘訣は、良質な豚肉を必要ない添加物は一切使用せず、愛情をこめて丁寧に作ることです。

国内線旅客ターミナルビル2階ANA FESTAでは、ソーセージ・ベーコン・サラミなど品揃えが豊富にあります。その他ポルックスや棒二森屋でも取り扱っていますので、ご出発前にお好みの品をゆっくりと選んでください。

函館空港でおすすめのお土産3位:白い恋人

Photo by kazamatsuri

外国人観光客からも大人気、北海道の定番土産といえば、石屋製菓の看板商品「白い恋人」でしょう。サクサクしたラング・ド・シャにホワイトチョコレートがはさまった、誰からも愛されるシンプルなお菓子になります。ホワイトチョコレート味の白い恋人ホワイトとチョコレート味の白い恋人ブラックの2種類展開です。

外国人にも大人気の定番土産「白い恋人」

お土産に白い恋人がおすすめな点は、賞味期限が長く、パッケージの個数が豊富に展開されていることです。職場へのバラまき用に大人数でも少人数でも対応できますし、持ち運びも軽くて助かります。おいしくて、誰からも喜ばれ、どこの売り場でもすぐにみつけられるので、出発前に時間がない方には救世主といえるでしょう。

函館空港でおすすめのお土産2位:箱館塩カステラ

出典: https://www.instagram.com/p/Bo8d_6DAlcq/

函館塩カステラは、スイーツギャラリー北島が製造している甘さひかえめの食べやすいカステラです。北海道産の小麦粉や卵を使ってしっとりとした焼き上がりのカステラに、港町函館をイメージした天日干し海水結晶塩が加えられています。甘さの中にほんのり塩の風味が香るカステラは、甘ったるさが苦手な方にもおすすめです。

函館を思い出しながら贅沢な時間を過ごす

函館塩カステラは、国内線旅客ターミナルビル2階ポルックスにて販売しています。桐の箱に入った高級感たっぷりなカステラは、ご自分用にも贈答品用にも使えるお菓子です。ご自宅でおいしいお茶や紅茶を淹れて、塩カステラを頬張りながら、贅沢な時間を過ごされてみてはいかがでしょうか?

函館空港でおすすめのお土産1位:チーズオムレット

出典: https://www.instagram.com/p/Bgc-dE6FWjQ/

函館を代表するケーキ店ペイストリー・スナッフルスのチーズオムレットは、函館空港内土産物店イチオシのお菓子になります。北海道産の材料を使用し焼き上げたチーズケーキは、その名のごとくとろりと半熟オムレツのような食感のスフレタイプのケーキです。

客室乗務員の口コミによりその名が広がり、今では北海道物産展を楽しみに待つ多くのファンがいるほどの函館の名菓となりました。

函館名物の人気菓子は自分用に

チーズオムレットは、国内線旅客ターミナルビル2階ANA FESTA・BLUE SKYにて販売しています。個包装になったチーズケーキが箱詰めになっており、消費期限は製造日を含めて7日です。函館の人気ケーキ店の味をご自分用に持ち帰り、ご自宅で優雅なティータイムを過ごしましょう。

函館空港で欲しいものリストを作ろう!

Photo by rail02000

職場へのお菓子は定番の白い恋人に決めたわ!

空港到着前にお土産購入者リストを作成して、魅力的な品が豊富に揃う売り場へといざ出陣!職場へのお土産はバラまき用に最適なお菓子を目指して、自分用には名物の海産物やお好みのお菓子などをじっくりと吟味するのがおすすめです。ご家庭で楽しかった旅の思い出をお酒の肴にして、一杯やるのが楽しみになりますね。

TomTom
ライター

TomTom

イタリア在住者です。食べること、特に甘いものが大好きで休日のバール巡りはかかせません。 海外在住者の視点を通して見えるネタを記事に反映できたらと思います。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング