巣鴨地蔵通り商店街の見どころは?人気スポットやグルメをご紹介!

巣鴨地蔵通り商店街の見どころは?人気スポットやグルメをご紹介!

「おばあちゃんの原宿」と称される「巣鴨地蔵通り商店街」は、実は老若男女を問わず楽しめるスポットです。今回は、巣鴨地蔵通り商店街の見どころや人気スポット、有名店などをご紹介します。休日のお出かけやデートの前にご覧ください。

目次 [表示]

巣鴨地蔵通り商店街の基礎知識

Photo by t-miki

巣鴨地蔵通り商店街をご存知でしょうか。「おばあちゃんの原宿」と称されるほど、ご年配の方の活気が溢れた商店街です。近年では、老若男女問わずに楽しめる名所として脚光を浴びるようになりました。食べ歩きができる店舗やレトロな喫茶店、数多くの店舗が立ち並び、デートでも楽しめる商店街です。

基本情報

所在地 東京都豊島区巣鴨三丁目、および四丁目
最寄駅 JR山手線「巣鴨駅」、都電荒川線「庚申塚駅」、都営三田線「巣鴨駅」
全長 およそ780メートル
店舗数 200

待ち合わせ場所

都営三田線巣鴨駅のA1改札から地上に上がってすぐにJR山手線巣鴨駅の北口があるため、JR利用者と地下鉄利用者が待ち合わせる場合はこの辺りが良いでしょう。地下鉄利用者どうしが待ち合わせる場合は、商店街入口に一番近いA3出口で待ち合わせると便利です。

巣鴨地蔵通り商店街有名グルメスポット4選

巣鴨地蔵通り商店街には数多くのグルメスポットがあります。中には行列ができるほどの人気店もあり、テレビや雑誌などで目にしたこともあるのではないでしょうか。まずは巣鴨地蔵通り商店街のおすすめグルメスポット4つをご紹介します。

喫茶スカイ

https://www.sugamo.or.jp/shop.php?id=371

喫茶スカイは、巣鴨地蔵通り商店街の入り口ゲートのすぐそばにある喫茶店です。ここのお店の魅力はモーニングサービスで、ドリンクにプラス60円でトーストが付いてきます。地蔵通り商店街のグルメ巡りの朝は、まずは喫茶スカイからスタートしましょう。

甘露七福神

http://www.kanro-shichifukujin.com/menu_info_01.html

甘露七福神は、とげぬき地蔵尊のそばにある甘味処です。あんみつやぜんざいの和スイーツが楽しめるお店で、女性人気も高まっています。季節限定メニューもあるので、何度でも足を運びたいスポットです。店先で味わうだけでなく、持ち帰り用のお土産セットも販売しています。

ファイト餃子

Photo by ivva

ファイト餃子は、その名の通り餃子が美味しい有名グルメスポットです。アルコールメニューも充実しているので、飲み会もちろん、昼飲みにもおすすめのお店として知られています。焼き餃子・冷凍の生餃子をテイクアウトもできるので、お土産としても喜ばれるでしょう。

巣鴨はち八

http://sub.takoyaki-hachihachi.com/

巣鴨はち八は、たこ焼きた明石焼きといった関西グルメを楽しめる店舗です。明石焼きとは、御出汁で食べるたこ焼きのことということはご存知でしょうか。ソースやマヨネーズとは違い、さっぱりとした味わいが魅力です。そのほか、おでんや焼きそば、とん平焼きなど、メニューが充実しています。

巣鴨地蔵通り商店街食べ歩きスポット4選

巣鴨地蔵通り商店街には、買ってすぐに食べられる食べ歩きグルメ店も数多くあります。原宿などの若い人が多い街とは異なり、和スイーツなどの巣鴨らしい食べ歩きグルメが人気です。巣鴨地蔵通り商店街の街歩きには欠かせない、人気の食べ歩きスポット4つをご紹介します。

喜福堂

https://www.kifukudo.com/product

喜福堂は、1916年創業の有名老舗です。名物のあんぱんは、こだわりの材料を用いた自家製あんを手包みして作られます。地蔵通り商店街の食べ歩きには欠かせない巣鴨グルメです。もちろん、名物のあんぱん以外のパンも魅力的なので、ぜひ立ち寄ってみてください。

元祖塩大福みずの

https://www.happybaby.jp/i/sdf004?_ga=2.119060489.1871975889.1511746805-1287822348.1508383558#

塩大福発祥の店として有名な「みずの」の名物である塩大福は、行列ができるほどの人気があります。こちらも巣鴨では外せない食べ歩きグルメです。店内にはイートインスペースもあり、季節の和菓子も楽しめます。お土産として持ち帰る際は、持ち運びしやすい化粧箱入りをお買い求めください。

ごま福堂

ごまの専門店であるごま福堂の人気食べ歩きグルメは、ごまのソフトクリームです。黒ごまを練り込んだソフトクリームに擂りごまを振りかけたソフトクリームで、濃厚なごまの香りを楽しめることが人気の理由でしょう。見た目のインパクトは強いですが、巣鴨地蔵通り商店街では外せない食べ歩きグルメです。ソフトクリームと一緒に、店内のごま商品もお土産にいかがでしょうか。

おいもやさん興伸「スイートポテト」

https://sugamo.or.jp/shop.php?id=228

浅草などにも展開するさつまいもスイーツの老舗店で、ご存知の方も多いのではないでしょうか。大学芋や芋ようかんなどありますが、食べ歩きにはスイートポテトがおすすめです。お土産として持って帰る場合は、トースターで5分ほど温めると、出来立ての味わいを楽しめます。

とげぬき地蔵尊

http://www.toshima.ne.jp/~s_kousin/

巣鴨地蔵通り商店街の一番の見どころと言えば「とげぬき地蔵尊」です。観光名所として有名な「とげぬき地蔵尊」は、正式名称を「曹洞宗萬頂山高岩寺」と言います。「とげぬき地蔵」と呼ばれるご本尊の延命地蔵尊は、健康長寿のご利益があるとされており、多くの参拝客が訪れる寺院です。巣鴨地蔵通り商店街へ訪れた際は、お参りを忘れないようにしましょう。

見どころ

とげぬき地蔵の見どころは、毎月4日、14日、24日に開かれる縁日です。とげぬき地蔵の境内だけでなく、地蔵通り商店街にもお守りやお土産、食べ物の露店が並びます。より一層の活気が溢れる商店街の様子は、ぶらぶらと歩くだけでも自然とわくわくすることでしょう。縁日の開催日に訪れれば、商店街のお店と露店の両方で食べ歩きを楽しめます。

巣鴨地蔵通り商店街周辺観光スポット4選

巣鴨地蔵通り商店街の見どころ観光地と言えば「とげぬき地蔵尊」ですが、それだけではありません。少し足を伸ばせば、周辺にも見どころ満載の観光名所があります。巣鴨地蔵通り商店街の街歩きの際には、併せて立ち寄ってほしい観光名所4つをご紹介しますので、ぜひ足を運んでみてください。

地蔵通り商店街案内所「すがもん」

http://sugamon.shop-pro.jp/?pid=134666123

巣鴨地蔵通り商店街の入り口にある案内所には、イメージキャラクター「すがもん」がいたことは有名です。おしりを触ると恋が叶うと言われていましたが、残念ながら国道17号線の拡張工事に伴い案内所は閉所になりました。現在も、商店街内の各店舗ですがもんグッズが販売されていますので、恋の願掛けに買ってみてはいかがでしょうか。

庚申塚延命地蔵尊

http://www.toshima.ne.jp/~s_kousin/

庚申塚延命地蔵尊は、都電荒川線庚申塚駅のそばにあるスポットで、巣鴨地蔵通り商店街の北端に位置します。とげぬき地蔵と比べるとマイナーではありますが、パワースポットとして有名になりつつある名所です。巣鴨へ訪れた際には、ぜひ参拝をしてください。

飛鳥山公園

https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0313e25821/

飛鳥山公園は、さくらの名所として有名です。園内にはソメイヨシノなどの桜の木がおよそ600本植えられており、春にはたくさんの花見客で賑わいます。初夏にはつつじやアジサイが楽しめる場所としても有名です。季節の草花を眺めながら、地蔵通り商店街で購入したものを食べるような、のんびりしたデートはいかがでしょうか。

旧古川庭園

Photo by prelude2000

旧古川庭園は、国の名勝に指定された庭園です。大正時代の庭園の姿を現代に残す貴重なスポットで、バラの名所としても知られています。紅葉や枯山水を楽しめる日本庭園もあり、一年を通して見どころ満載の観光地です。

巣鴨地蔵通り商店街おすすめデートランチ3選

ときわ食堂

http://kousinnduka.co.jp/menu/

ときわ食堂の名物メニューと言えば、巨大なエビを使ったエビフライ定食です。お皿の上にそびえる巨大エビフライには、迫力もあります。おすすめの食べ方は、定食にプラス70円で追加できる自家製タルタルソースをたっぷりつける食べ方です。デートでもがっつり食べたいカップルは、ぜひ立ち寄ってみてください。

アルプスカフェ

https://alps-cafe-sugamo.owst.jp/gallery

アルプスカフェの名物と言えば、ジューシーなハンバーグをふかふかのバンズで挟んだ「元祖巣鴨バーガー」です。ボリューム満点で迫力のあるハンバーガーを二人でかぶりつくと、思わず笑顔がこぼれてしまうことでしょう。ラテアートも楽しめるお店で、デートの休憩スポットとしても重宝するスポットです。

清緑園

https://seiryokuen.owst.jp/gallery

清緑園は、巣鴨地蔵通り商店街の庚申塚駅付近にある中華料理店です。ランチメニューにはザーサイや杏仁豆腐がついてきます。ごはんはおかわり無料なので、デートだけではなく男性どうしでも楽しめるお店です。もちろん、ディナーでも訪れてみてください。

巣鴨地蔵通り商店街人気お土産3選

「マルジ」赤パンツ

http://www.sugamo-maruji.jp/hpgen/HPB/entries/4.html

バラエティ番組などでも紹介され、「巣鴨名物といえば赤パンツ」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。縁起が良いと言われており、自分用のお土産に買うも良し、友人や家族へ贈るも良しの人気商品です。赤パンツが壁一面に陳列された光景は圧巻で、一度見たら忘れないのではないでしょうか。

「巣鴨金太郎飴」金太郎飴

http://www.kintarou.co.jp/distance

切っても切っても同じ絵柄が現れる金太郎飴が名物の店舗です。動物や地下鉄をイメージしたものなど、カラフルな飴が並んでいます。店内は見ているだけでも楽しめるため、デートコースの中に組み込むのもおすすめです。可愛い飴を見ていると、思わずお土産に買い過ぎてしまうのでご注意を。

「とげぬき福寿庵」シベリアロール

https://peraichi.com/landing_pages/view/2910

世界初のシベリア専門店として有名な福寿庵の名物はシベリアロールです。口当たりが滑らかなあんこを甘さ控えめのさっぱりしたカステラで包み込んだスイーツで、上品な味わいが楽しめます。紅白で縁起の良いシベリアロールは、お祝い事のお土産としても人気の商品です。

巣鴨地蔵通り商店街で楽しめる情報(まとめ)

「おばあちゃんの原宿」というイメージが強かった巣鴨地蔵通り商店街は、実は若い人のお出かけやデートで楽しめるスポットといことがわかりました。老舗グルメや食べ歩きで食に講じたり、とげぬき地蔵を始めとした寺社仏閣でスピリチュアルな街歩きをしたり、ちょっと足を延ばして名所を訪れたり、と一日では足りないほどです。次のお出かけに「巣鴨地蔵通り商店街」はいかがでしょうか。

kamonand
ライター

kamonand

登山と旅行が好きです。 京都市下京区在住で、休日は喫茶店巡りに充てています。 行きたいところがどんどん増えていくことが最近の悩み。

関連記事

人気ランキング