会津若松ならではのおみやげ11選!もらってうれしい人気商品をご紹介!

会津若松ならではのおみやげ11選!もらってうれしい人気商品をご紹介!

会津若松にはおいしい馬刺しや、名店が作るゆべしなど、食品のおみやげがたくさんあります。会津若松のスポット限定で買えるおみやげも人気です。会津若松のもらってうれしいおみやげを、定番・限定・銘菓・女性が喜ぶものにわけて12選ご紹介します。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

人気の会津若松のおみやげ20選

Photo by nubobo

福島の人気の観光地のひとつである会津若松は、食品のおみやげが充実しています。会津若松駅で気軽に買えるお菓子やご当地限定の馬刺しなど、大人も子供も喜ぶものがいっぱいです。観光を楽しんだあとは、会津若松のおいしいものをおみやげに買って帰りましょう。

会津若松駅にある定番のおみやげ

出典: https://www.livit.jregroup.ne.jp/detail/268

会津若松駅にあるおすすめの定番みやげは、薄皮饅頭と五郎兵衛飴です。どちらも会津若松の名店が誇る商品で、大人だけでなく、子供もおいしく食べられます。

会津若松の駅で買えるため、観光スポットめぐりのあとで時間がなくても大丈夫です。おみやげを渡す相手によって、箱入りや袋入りなど、パッケージや個数を選べます。

駅にある定番のおみやげ①:薄皮饅頭

出典: https://www.aizukanko.com/souvenir/195

薄皮饅頭は、東京都の「志ほせ饅頭」と岡山県の「大手まんぢゅう」のふたつと並ぶ、日本三大饅頭として知られています。商品名のとおり、薄い皮が特徴で、なかには、たくさんのあんこが入っています。あんこはこしあんとつぶあんの2種類があり、2020年から宇治抹茶味の販売も始まりました。

小粒なサイズが人気

薄皮饅頭は、多くの人がイメージする温泉まんじゅうより、サイズがひとまわりほど小さいです。皮が薄くてあんこの量が多くても、小粒なサイズだからこそ、くどさを感じずにおいしく食べられます。個数が多い箱入りのものがあるので、会社用のおみやげにおすすめです。

會津柏屋

詳細を見る
住所〒965-0005
福島県会津若松市一箕町大字亀賀字藤原170-1
公式サイトURLhttps://www.usukawa.co.jp/
電話番号0242-25-0424
営業時間9:00~19:00

駅にある定番のおみやげ②:五郎兵衛飴

出典:http://www2.fun.ne.jp/shinise/goroubei.html

五郎兵衛飴は、源義経と武蔵坊弁慶、白虎隊など、有名な歴史上の人物が食べてきました。五郎兵衛飴の作り方は、800年以上前から変わっていません。五郎兵衛飴を作っている五郎兵衛飴総本舗は、会津若松市内の由緒正しい名店として知られています。歴史上の人物が食べた同じ味を、おみやげにできるのはうれしいですね。

ゼリーやグミのような不思議な食感

五郎兵衛飴は、通常の飴よりやわらかく、ゼリーやグミのような食感を楽しめます。原材料はもち米と麦芽のみで、添加物はいっさい使っていません。飴はオブラートに包まれていますが、そのまま手で持つとべたついてしまうので、飴を出したら包装紙にくるんだまま、口に運ぶのがおすすめです。

五郎兵衛飴総本舗

詳細を見る
住所〒965-0041
福島県会津若松市駅前町7-11
電話番号0242-22-5759
営業時間8:30~18:30

次のページ

会津若松で買える限定のおみやげ

今、あなたにオススメの記事

人気ランキング