大瀬崎ってどんなところ?ダイビングや神社が有名な伊豆のスポットを解説!

大瀬崎ってどんなところ?ダイビングや神社が有名な伊豆のスポットを解説!

ダイビングの聖地大瀬崎は沼津と伊豆の中間、駿河湾に突き出した岬で、琵琶島とも呼ばれています。大瀬崎の狭く細長い岬にはダイビング以外にも神社、遊び、食事、温泉、魅力ある観光スポットがいっぱい詰まっています。今回はそんな大瀬崎の魅力を紹介していきます!!

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

【大瀬崎へのアクセス】

  • 車:沼津IC→県道17号にて伊豆方面へ
  • 電車:新幹線・特急にて熱海→東海道本線沼津、沼津駅より東海バスにて大瀬岬下車
  • 沼津駅でレンタカーを借りるのがおすすめです。

まるで水族館⁈秘境の海~大瀬海水浴場~

ダイバーにはとても有名な大瀬海水浴場。内海で、波が静かなのでお子様連れの海水浴も安心です。水質がきれいなことでもとても有名な海水浴場です。膝の深さにもたくさんのカラフルな熱帯魚が見られ、まるで水族館や海外の海のようです。
 

まずは気軽にシュノーケリング‼︎

大人も子供も気軽に楽しめるシュノーケリング。大瀬海水浴場は一味ちがいます。シュノーケルをつけて少し進むと、まるで熱帯地域の海のようです。特にソラスズメダイの群れには驚かされます。ハイシーズンには海の家やダイビングショップでシュノーケルを調達できます。

ダイビングの聖地西伊豆大瀬崎。青すぎる海に身を委ねよう‼︎

大瀬崎は、国内屈指のダイビングスポットです。透明で深い青の海の中にはカラフルな熱帯魚がいっぱいです。さらにムツの群れやイカの群れも頻繁に見ることができます。海底に段差があることにより、かなり深いところにいる海洋生物が、浅めのところでも見ることができるのが大きな特徴です。ダイビングショップもたくさんあるので、初心者さんも安心です。

【大瀬海水浴場へのアクセス】

  • 車 :新東名長泉沼津ICより国道414号経由、口野交差点を右折し、県道17号沼津土肥線沿いを約1時間
  • バス:沼津駅南口より東海バスオレンジシャトル 8番線大瀬行「大瀬岬」下車
ちなみに、沼津方面からの最後のコンビニは、伊豆三津シーパラダイス近くのコンビニです。ここからはひたすら険しい山道となりますので立ち寄ることをおすすめします。

大瀬崎・西伊豆観光~大瀬崎近隣海水浴場~

大瀬崎の海はダイバーだけでなく全国的にもメジャーなため、ハイシーズンの大瀬海水浴場は非常に混雑します。混雑回避も考えておくと安心です。大瀬崎には近隣にいくつかきれいな海水浴場があるのでご紹介します。

①らららサンビーチ

三津エリアから至近で道も良く、アクセスしやすいらららサンビーチ。人工の白い砂浜と美しい青い海がまるで海外リゾートのような海水浴場です。波も穏やかで海の家も充実、駐車場も広いのでお子様連れには、大瀬海水浴場より快適かもしれません。

【らららサンビーチへのアクセス】

  • 車 :新東名長泉沼津ICより国道414号経由、口野交差点を右折し、県道17号沼津土肥線沿いを約45分
  • バス:沼津駅南口より東海バスオレンジシャトル 8番線大瀬行 「らららサンビーチ」下車

②若松海水浴場

きれいな海で遊ぶならプライベートビーチ感覚で過ごしたい。そんな人におすすめなのが若松海水浴場です。らららサンビーチを過ぎてしばらくすると、青い廃バスがあり、なんとバーになっているのです。この脇を降りていくと、ひっそりごろた岩の浜と青い海が広がっています。駿河湾を独り占めしているような気分になれる場所です。

【若松海水浴場へのアクセス】

  • 車 :新東名長泉沼津ICより国道414号を経由して口野交差点を右折し、県道17号沼津土肥線沿いを約50分
  • 目印は青い廃バスのバー「The Old Bus」です!!

③井田海水浴場

大瀬崎から伊豆に向かう途中にある井田の海は、環境省による水がきれいな海水浴場ランキングで日本一を獲得しています。ダイビングスポットとシュノーケリングスポットで分かれているので、お子様連れも気兼ねなく遊べます。たくさんの熱帯魚がいます。ダイビングショップ、清潔なトイレやシャワー、広い駐車場にお食事処、近くに温泉もあるので環境は抜群です。

【井田海水浴場へのアクセス】

  • 車 :新東名長泉沼津ICより国道414号経由、口野交差点を右折し、県道17号沼津土肥線沿いを約1時間
  • とにかく狭い道を走りますが、ゆっくり行けば大丈夫。

大瀬崎・西伊豆観光〜パワースポット〜

駿河湾に突き出た細長い岬。その狭い面積の大瀬崎の岬にはパワースポットがぎゅっと詰まっています。海水浴だけじゃないんです!!大瀬神社、ビャクシン樹林、大瀬神池それぞれ解説します。ご神木には圧倒されます!!

神秘の海を守る大瀬神社からの絶景を拝もう!!!

正式名称「引手力命神社」豊かな自然の中にひっそり佇む静かな神社です。奥には大瀬神池も有しています。大瀬神社は海の守護神らしく本殿横には赤い褌が巻き付けられています。大瀬崎の漁民の信仰の象徴とのことです。また、大瀬海水浴場もすぐそばですので海水浴、ダイビング前に安全祈願をしておくのもいいですね。神社裏手の休憩所からは富士山を拝むことができます。

【大瀬神社へのアクセス】

  •  車:新東名長泉沼津ICより国道414号経由、口野交差点を右折し、県道17号沼津土肥線沿い 約1時間
  • バス:沼津駅南口より 沼津登山東海バス 「大瀬岬」下車 徒歩すぐ

天然記念物ビャクシン樹林の荘厳な空気に触れよう‼︎!

大瀬神社、大瀬神池のまわりをぐるっと囲むビャクシン樹林。荘厳な木立に圧倒されます。神社の遊歩道の先の先にビャクシンのご神木が立っています。神池に映るビャクシンもまた神秘的です。ビャクシンの葉は樹齢が若いうちはとがっているけれど、樹齢を重ねていくうちに丸くなっていくのだそう。人間の心とも重なり、自然と穏やかな気持ちになります。

【ビャクシン樹林へのアクセス】

  •  車:新東名長泉沼津ICより国道414号経由、口野交差点を右折し、県道17号沼津土肥線沿い 約1時間
  • バス:沼津駅南口より 沼津登山東海バス 「大瀬岬」下車 大瀬神社 境内奥

伊豆七不思議。神様の宿る大瀬神池!!!

大瀬神社の奥にある大瀬神池。大瀬神池はビャクシン樹林に囲まれた海まですぐそこ!!という場所にも関わらず、この神池の水は淡水なのです。神池の海まで一番近いところで20メートル。伊豆七不思議のひとつがこの神池なのだそうです。神池には本当にたくさんの鯉がいます。あまりの数にびっくりするかもしれません!!

【大瀬神池へのアクセス】

  •  車:新東名長泉沼津ICより国道414号経由、口野交差点を右折し、県道17号沼津土肥線沿い 約1時間
  • バス:沼津駅南口より 沼津登山東海バス 「大瀬岬」下車 大瀬神社境内奥 
  • ビャクシン樹林に囲まれています。

大瀬崎・西伊豆観光〜戸田温泉〜

海水浴やダイビング、大瀬神社や大瀬神池の後に温泉とご当地グルメを楽しめる道の駅、くるら戸田をご紹介します。豊かな自然に囲まれたくるら戸田はとてもきれいで、設備もしっかり充実しているのでゆっくり過ごせる道の駅です。

泳ぎつかれたカラダを温泉で癒しちゃおう!!!~壱の湯~

大瀬崎から伊豆方面に向かい戸田温泉へ。山間の道の駅くるら戸田は、道の駅らしからぬしっかりした温泉施設があります。源泉かけ流しのナトリウムカルシウム硫酸塩泉でもちろん露天風呂もあります!!少し熱めの温泉が海で遊び疲れた体をじんわりあたため癒してくれます。

  • 営業時間10:00~21:00
  • 温泉入浴料大人:500円 小人:250円

くるら戸田で食べたい西伊豆グルメ‼︎!

温泉の後は食事です。くるら戸田の食事のコーナーはかなり充実しています。そんな食事コーナーで、ひときわ目を引くメニュー、「トロボッチフライ丼」トロボッチ???トロボッチとは戸田港で揚がる深海魚の種類です。メヒカリというと聞いたことがあるのではないでしょうか?肉厚な白身魚で、フライにするとふんわりホロホロです。

【道の駅くるら戸田へのアクセス】

  • 沼津市戸田1294-3
  • 車:沼津I.Cより三津方面へ向かい、古宇を経由、約70分
  • バス:修善寺駅より東海バス 戸田行 「JA戸田支店」下車
  • TEL:0558-94-5151

大瀬崎・西伊豆観光〜ロマンチックな西伊豆夕日スポット3選〜

西伊豆といえば夕日の名所。有名な夕日スポットがたくさんあります。そんな西伊豆でも特におすすめしたいスポットをご紹介します。感動的な夕日に日々の疲れが癒され、心がすーっと落ち着きます。

①堂ヶ島〜三四郎島〜

「伊豆の松島」とも称される夕日スポットとして有名な堂ヶ島。やはりおすすめは三四郎です。島と陸とが繋がるトンボロ現象も相まって、まるで夕日の島に近づけるような、神秘的な光景を見ることができます。遊覧船もあるので海からの夕日もまた贅沢です。近くにホテルもあるので食事をしながらや、温泉からの夕日もおすすめです。

【堂ケ島へのアクセス】

  • 車:ナビへは「賀茂郡西伊豆町仁科2997」でOK!
  • バス下田駅より東海バス「堂ヶ島」下車 

②大田子海岸

世にも不思議なゴジラ岩。日本一の夕日と呼ばれている景勝地、大田子海岸にはゴジラ岩(メガネッチョ)と田子島が浮かんでいます。そこに沈む夕日がなんとも幻想的でここが日本であることを忘れてしまいそうになる絶景です。春分の日、秋分の日前後だけ、ゴジラ岩の穴に夕日が射すタイミングがあります。自然の織り成す偶然がなんともアートです。

【大田子海岸へのアクセス】

  • 車 :ナビへは「賀茂郡西伊豆町田子」で検索でOK!
  • バス:修善寺駅より東海バス「松崎行」乗車 「大田子」下車

③恋人岬

ベタですが恋人たちの聖地「恋人岬」も有名な夕日スポットです。遮るものもなく広がる駿河湾に、運が良ければ富士山が夕日に染まるのを見ることができますよ。とってもロマンチックな光景です・恋人たちをテーマにしたモニュメントや、【きみ(黄身)だけプリン】も楽しめます!!お食事処も多い地域にあります。

【恋人岬へのアクセス】

  • 車 :ナビへは「伊豆市小下田3135-7」でOK!
  • バス:修善寺駅より東海バス「松崎行」乗車 「恋人岬」下車

大瀬崎・西伊豆観光〜美味しい食事・西伊豆グルメおすすめ3選‼︎〜

四季折々、おだやかな駿河湾の恵みが楽しめる、おいしい食事に大瀬崎・西伊豆の旅のテンションはマックスに。ぜひとも足を運んでみてほしい西伊豆おすすめグルメスポットをご紹介します!

①最強コスパ!!伊豆蔵らの絶品ワンコインランチ!!

【蔵らへのアクセス】

ここ、蔵らの目玉はワンコインランチ、500円です。「日替わりひる膳」 「毎日おいしいさんま寿司」ただのワンコインランチではありません。メインは常時用意のあるさんま寿司、日替わりはお刺身やミックスフライや天ぷらだったり様々です。都内であれば4~5倍のお値段であろう内容です。スイーツやコーヒーも楽しめます!

  • 賀茂郡松崎町松崎319-1
  • 国道136号線(富士見彫刻ライン)を伊豆方面へ向かいます。
  • 松崎町役場の近くです。
  • 食事時はかなり混みますが回転は早めです。

②回転寿司 伊豆ととやの地魚にぎり!!

伊豆は回転ずしまでおいしいのです。伊豆ととやは新鮮な地魚のにぎりがリーズナブルに楽しめます。少しスナック風の店構えですが、中に入ると威勢のいい声が聞こえてきます。ホワイトボードに書かれたおすすめにぎりをメインに、地魚を堪能しましょう。あまり聞いたことのないお魚にも出会えるかもしれません。

【ととやへのアクセス】

  • 賀茂郡松崎町江奈270-1
  • 国道136号線(富士見彫刻ライン)を伊豆方面へ向かいます。
  • こちらも松崎町役場の近くです。

③峠の茶屋 アザセボラの穴場でいただく藤岡ブレンド!!

大瀬崎から井田に向かう道中、「コーヒードウデスカ」の看板をたくさん目にします。それをたどっていくと、手作り感あふれるコーヒーハウスが出てきます。ここは藤岡弘さんセレクトのコーヒーが名物です。その名も「藤岡ブレンド」クリアな味わいが人気です。スイーツメニューも充実しているので、運転の合間に一息つくのにおすすめです。

【アザセボラへのアクセス】

  • 沼津市西浦江梨949-22
  • 大瀬崎~井田トンネル間です。
  • 道が険しいのでお気を付けください。

大瀬崎・西伊豆観光〜足を伸ばして沼津港〜

大瀬崎・西伊豆観光で、もし泊りであればぜひ立ち寄ってほしいのが沼津港です!!活気あふれる沼津港は駿河湾の魅力を、五感すべてに訴えかけてきてくれます。漁港遊びが好きになること請け合いです。

大瀬崎・西伊豆観光~沼津港に行ったらこれは外せない!!沼津グルメ3選‼︎~

活気あふれる沼津港で、まずは食事を楽しみましょう!!おいしいものがいっぱいで選ぶのが大変です!!お土産を選びながらの試食も楽しいですよ!!静岡茶もたくさん並んでいて、いい香りに満ちています。暑い季節は冷茶を片手に歩くのもおすすめです!!

①沼津丼

沼津丼とは?

駿河湾の恵みたっぷりの沼津丼。土台のご飯はアジの炊き込みご飯で、これだけでもおいしいです。
その上に、水揚げされたばかりのアジのたたき、生しらす、生桜エビを豪快に乗っかっているのが沼津丼です。あっさりショウガ醤油で頂きます。

②桜えびのかき揚げ

桜えびの定義知っていますか?

「桜えび」とひとことで言っても、「桜えび」と名乗れるのは、実は駿河湾で水揚げされた桜えびだけなのです。駿河湾の宝石、桜えびは生でももちろんあまくておいしいのですが、さっくさく薄衣のかき揚げにするとまた芳醇な香りと食感の虜になってしまいます。

沼津丼&桜えびのかき揚げが食べられるお店はこちら‼︎

さかなや千本一「かもめ丸」は好きなお魚を好きなように調理してくれる魚河岸そのものの和食屋さんです。沼津丼も桜エビのかき揚げもおいしく、それに静岡の地酒の「磯自慢」を合わせたら完璧です。観光地価格ではなく、地元に根付いた食堂価格。また行きたいなと帰り道に思えるお店です。

【かもめ丸へのアクセス】

  • 沼津港 沼津魚市場前の小路

③深海プリン

深海プリンとは?

駿河湾の深く深く青い海を表現したきれいな青いジュレの乗った2層のプリン。青いジュレはさわやかなラムネのジュレです。深海プリンの他に、プレーン、戸田の塩を使った塩キャラメル、抹茶もあります。バニラビーンズがふんだんに使われた風味豊かななめらかプリンです。

深海プリンが買えるお店はこちら‼︎

沼津深海プリン工房は深海水族館のすぐそばにありみつけやすいです。フォトジェニックな見た目なのでインスタ映えもするのですが、しっかりおいしい深海プリン。おもたせやおみやげにはマストです!

【沼津深海プリン工房へのアクセス】

  • 沼津市千本港97
  • 沼津新鮮館の向い、バス停のすぐそばにあります。
  • 土日はかなりの行列になります。

大瀬崎・西伊豆観光~沼津港に行ったらこれは外せない!!観光スポット3選!!~

おいしい食事でおなかが満たされたら、昼も夜も楽しめる沼津港で散歩しましょう。実は沼津港は、深海水族館に巨大な展望台、遊覧船と、ファミリーでたっぷり楽しめるスポットなんです!

①深海水族館~シーラカンスミュージアム~

「沼津港深海水族館~シーラカンスミュージアム~」深海に生きる海洋生物をこれでもか!!と展示しています。メインは生きる化石、シーラカンスの標本。レプリカではありません。また、お魚がネオンに照らされた標本展示はとてもフォトジェニックです。そしてメインは謎の多いシーラカンス。解明されていないことも多く、今も駿河湾の深い深い海の底、悠々自適に泳いでいるかもしれません。

  • 営業時間:通常10:00~18:00
  • 入場料金:大人1,600円 こども(小中学生)800円 幼児(4歳以上)
港内に大きな看板があり、わかりやすいです。土日はかなり混雑します。

②展望水門 びゅうお

びゅうおの扉体は9メートル超えで、津波から沼津の人々を守る役割を担っています。その扉体を支える躯体も大きいのです。この高さを生かし、パノラマ展望施設を併設しています。展望回廊を上り、地上30Mから北には愛鷹山、富士山、南アルプス、さらに箱根連山、沼津アルプス、そして駿河湾に突き出た大瀬崎の岬を見ることができます。

  • 営業時間:10:00~20:00
  • 入場料金:大人 100円 こども(小中学生)50円
沼津港に着くとまず目に飛び込んできます。

③遊覧船

駿河湾の海上から望む富士山が贅沢!穏やかな沼津の海を海上散歩できます。カモメの餌を買って乗船しましょう。優しい顔したカモメに餌をやりながら、駿河湾を眺め大瀬崎・戸田方面への船もあるので、渋滞の激しいハイシーズンには、西伊豆のダイビング・海水浴スポットへのアクセス手段としても便利です。

【沼津港へのアクセス】

  • 車 :東名沼津ICから20~30分
  • 電車:沼津駅よりバス 「沼津港」下車
  • バスがたくさん走っていてアクセスしやすいです。

まとめ

都心の時の流れに疲れた週末、ぷらっと大瀬崎の自然、温泉、パワースポットに癒されに行ってみませんか?心も体もリフレッシュして「また頑張ろう!」そう思える旅になるのではないでしょうか。春夏秋冬いつでも楽しめるスポット大瀬崎・西伊豆です。

aco
ライター

aco

国内旅行が大好き。 きれいな海、雄大な山、荘厳な神社仏閣。 そしてご当地グルメをこよなく愛してます。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング