名古屋旅行の楽しみ方は?定番スポットなど見どころをご紹介!

名古屋旅行の楽しみ方は?定番スポットなど見どころをご紹介!

リニア中央新幹線の開業が待たれる名古屋には、名古屋城など定番の有名観光地だけでなく、面白いスポットや個性豊かな「名古屋めし」がたくさんあり、旅行プランを考えてみるだけで楽しくなります。注目度上昇中で見どころ満載の名古屋旅行に出かけてみませんか?

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

名古屋旅行は面白さ・楽しさいっぱい

名古屋旅行にでかけましょう!

皆さんは「名古屋」という都市にどんなイメージを持つでしょうか。東京や大阪と比べればコンパクトな都市ですし、札幌、横浜、京都のような観光都市という感じでもない、どこか地味な印象を持たれがちです。ところが、名古屋には面白い観光施設やスポット、個性的なグルメがたくさんあることをご存知でしょうか?

名古屋の楽しさをご紹介

たくさんの方に名古屋の楽しさに触れてもらいたいので、名古屋城など定番観光地、大須観音など有名なパワースポット、名古屋の歩き方や楽しみ方、さらにイチ押しのディープスポットを順次ご紹介していきます。ひとり旅やカップル、家族、グループでの旅行計画の参考にしていただければと思います。

「ナナちゃん」がお出迎え!

Photo by emrank

多くの観光客が名古屋旅行のスタートにする名古屋駅。隣接する名鉄百貨店で訪れた人たちを出迎え、今や名古屋の顔として有名になった人形が「ナナちゃん」です。その身長は6メートル10センチあり強烈なインパクトを与えてくれます。季節により衣装替えするファッションセンスも抜群で、インスタ映えする人気スポットになっています。

名古屋駅が交通の起点

  • 名古屋駅の交通アクセス:東海道新幹線のほか、JRは伊勢や南紀方面、福井や金沢方面、高山方面、松本や長野方面にそれぞれ特急列車が出ています。また、大阪や伊勢・志摩方面への近鉄線、愛知・岐阜県内を網羅する名鉄線が乗り入れています。名鉄線は中部国際空港セントレアに直結しています。
  • 名古屋駅から市内へ:地下鉄名古屋駅は東西に走る東山線と桜通線があり、それぞれ栄、久屋大通で市内を循環する名城線に乗り換えることができます。バスターミナルも近くにあり、定番の主な観光地を巡る、なごや観光ルートバス「メーグル」を使うと便利です。

名古屋はひとり旅もおすすめ!

個性豊かで楽しい名古屋には、ひとり旅で訪れるのもおすすめです。市内の鉄道やバスは利用しやすく、分かりやすいですし、観光地巡りや名古屋めしはひとりでも十分楽しめます。何よりも名古屋の人々の温かいもてなしに触れる機会があれば、ひとり旅がグッと思い出に残ること間違いなしです!。

人気の名古屋旅行~定番の見どころは外せません

旅行の定番観光地①名古屋城

名古屋市のほぼ真ん中にある名古屋城は、巨大な黄金のシャチホコでおなじみの名古屋を代表する観光地であり、定番中の定番スポットといえます。見どころは、戦争で焼失後に再建された天守閣や本丸御殿、江戸時代の創建当時そのままの姿が残る隅櫓などです。徳川家康の手で建てられ、尾張徳川家の為政を示す名城見学は外せません。メーグルや地下鉄名城線の市役所前駅が便利です。

「金シャチ横丁」にも注目

名古屋城の公園内に2018年オープンしたスポットが「金シャチ横丁」です。正門近くの義直ゾーンと市役所前駅近くの宗春ゾーンがあり、「尾張名古屋のうまいもの街」と銘打つように、気軽に名古屋めしを味わったり、名古屋のお土産を買い求めたりといろいろな楽しみ方ができます。今、名古屋で一番ホットなスポットですね。

7月は大相撲名古屋場所を開催

1年で15日間だけ限定の楽しみ方となりますが、毎年7月には大相撲名古屋場所が名古屋城公園内にあるドルフィンアリーナ(愛知県体育館)で開催されます。石垣の手前に力士のぼりがずらりと並ぶ光景はこの時期ならではの風物詩です。

名古屋城公式ウェブサイト
名古屋城の公式ホームページです。城内の見所・料金・駐車場のご案内などをしております
金シャチ横丁-Kinshachi Yokocho-
名古屋城下に刮目の、味な施設があらわれる。うまみに満ちた、なごやめし。醸す伝統、吹く新風。打てよ響けよ舌鼓。どうぞ、歴史も御覧じろ。芸や祭りも華やかに。シャチのまなこが見下ろす城下。目と耳と舌楽します、うまし尾張の金シャチ横丁。

旅行の定番観光地②徳川園・徳川美術館

尾張徳川家の邸宅跡ゆかりの日本庭園が徳川園です。市街地の真ん中にありながら、四季折々の豊かな自然が楽しめる憩いの場になっています。隣接する徳川美術館は国宝「源氏物語絵巻」をはじめ尾張徳川家に伝わる数多くの至宝を所蔵し、企画展や常設展示を通して紹介しています。周辺観光地を含めてメーグルを使うと便利です。

名古屋・徳川美術館へようこそ
愛知県名古屋市東区にある1935年に開設された歴史と由緒ある美術館です

旅行の定番観光地③東山動植物園

東山動植物園は昭和12年開園で、80年以上にわたって名古屋市民や観光客を多くの動物たちが楽しませてきました。人気動物の中でも東山動物園を代表するのがコアラ。最近ではイケメンゴリラがすっかり有名になりましたね。見どころ満載の動植物園で一日ゆっくり楽しむのはいかがでしょうか?地下鉄東山線の東山公園駅が便利です。

東山動植物園
名古屋市にある東山動植物園の公式サイトです

旅行の定番観光地④リニア・鉄道館

親子連れや鉄道ファンで人気のJR東海リニア・鉄道館は名古屋定番の見どころです。2027年に開業予定のリニア中央新幹線にちなんでリニアを紹介するコーナーをはじめ、懐かしい新幹線ひかり号0系や在来線特急などの車両展示、鉄道ジオラマなどを楽しみながら、鉄道について学ぶことができます。あおなみ線の金城ふ頭駅が最寄りとなります。

JR東海のリニア・鉄道館サイト

人気の名古屋旅行~有名パワースポットを巡りましょう

有名パワースポット①熱田神宮

草薙神剣を神体に仰ぎ、天皇家をはじめ源頼朝や織田信長といった歴史上の人物ともゆかりの深い熱田神宮は、名古屋市民の鎮守様として親しまれています。初詣はもちろん、お宮参り、七五三、厄除けなど様々な祈願のために多くの人たちが参拝に訪れます。宝物館では神宮所蔵の宝物を見ることができます。名鉄神宮前駅が便利です。

有名パワースポット②大須観音

後醍醐、後村上天皇の時代に創建された大須観音は多くの善男善女が参拝に訪れるだけでなく、門前の広いエリアが大須商店街としていろいろな店が連なっており、地元住民や観光客、とくに若者たちでにぎわう人気のスポットになってます。エリア内の万松寺では織田信長のからくり人形の上演を見ることができます。地下鉄鶴舞線大須観音駅が最寄りです。

有名パワースポット③豊国神社

名古屋駅の西にある中村公園の中に豊国神社があります。天下統一を果たし、国民的人気が高い太閤・豊臣秀吉が生まれた地として明治時代に創建されました。秀吉公にちなんで出世や開運にご利益があり、ひょうたん型の絵馬がユニークです。地下鉄東山線の中村公園駅からやや歩きますが、駅前の巨大な鳥居も見どころの一つになっています。

有名パワースポット④妙行寺

豊国神社の隣にある妙行寺は、豊臣秀吉の家臣として戦国時代に活躍した加藤清正の誕生地として有名です。清正公は虎退治の逸話でも知られ、戦国武将の中でも人気の高い人物で地元住民に慕われています。お参りして清正公の勇気にあやかりたいですね。

人気の名古屋旅行~名古屋を楽しみましょう

ひとり旅でもOK①メーグルで観光しよう

メーグルの正式名称は「名古屋観光ルートバス・メーグル」で、名古屋駅を出発し名古屋城、徳川美術館、名古屋テレビ塔など市内の見どころを巡って名古屋駅に戻ってくる周遊バスです。20~30分間隔で運行していますので、観光の足には最適です。「名古屋はよく知らない」というひとり旅の方もメーグルを使えば安心です。

コースと停車バス停
名古屋駅→トヨタ産業技術記念館→ノリタケの森→四間道→名古屋城→徳川園・徳川美術館・蓬左文庫→文化のみち二葉館→市政資料館南→名古屋テレビ塔→広小路栄→広小路伏見→名古屋城→四間道→ノリタケの森→トヨタ産業技術記念館→名古屋駅

便利な1日乗車券も

メーグルは月曜日(祝日の場合は運行)を除く毎日運行しています。運行時間は午前9時半から午後5時まで。1時間半ほどで一回りします。料金は1回210円(小児100円)となっています。「メーグル1dayチケット」(大人500円、小児250円)なら一日乗り放題のうえ、観光施設の入館割り引きや店舗での特典も付いていてかなりお得です。

なごや観光ルートバスメーグル | 名古屋観光情報公式サイト 名古屋コンシェルジュ
「なごや観光ルートバスメーグル」のページです。

ひとり旅でもOK②名古屋めしを食べ尽くそう

旅行の楽しみ方のひとつに、その土地のご当地グルメを味わうことがあります。名古屋には「名古屋めし」と呼ばれる独特の食文化があり、真っ黒に見える味噌だれを使ったおでんや煮込みうどん、名物のひつまぶしや手羽先、麺類もきしめんなどバラエティーに富んでいます。朝、昼、夜と名古屋めしを食べ歩きましょう!

名古屋めし~朝はやっぱりモーニング

名古屋のホテルに泊まるなら、朝は市内の喫茶店でモーニングサービスをいただくことをおすすめします。飲み物を注文するとトーストやゆで卵、サラダ、フルーツなどがサービスとして付いてくるシステムは、名古屋の朝食文化として有名になりました。中にはパン食べ放題といったお得なモーニングもありますので、いろいろな喫茶店を探してみてはいかがでしょうか?

名古屋めし~昼の楽しみ方

お昼は少し軽めに麺類をいただきたいところですが、名古屋ではあんかけスパゲッティや味噌煮込みうどんのようなボリューム満点の麺類もあり、お腹いっぱいになります。あっさり系ならばきしめん、辛いのが好きな方は台湾ラーメンと、麺類のバリエーションは豊富です。あんかけスパは太い麺とスパイスが効いたとろみあんがヤミツキになります。

名古屋めし~夜の楽しみ方

夜はしっかり食事をしたり、お酒を飲みながら名古屋めしを楽しみたいですね。肉系となる味噌カツ、名古屋コーチン、手羽先、魚系ならウナギのひつまぶし、エビフライ、さらにお酒にぴったりの味噌おでんと、目移りするほど豊富。名古屋が発祥という手羽先は、世界の山ちゃんや風来坊が名古屋以外にもチェーン店を出すなど知名度は全国区になっています。

ひとり旅でもOK③水上バスの楽しみ方

名古屋駅近くのささしまライブから中川運河を下り、名古屋港、金城ふ頭を結ぶ水上バス「クルーズ名古屋」が定期運航されていて、港湾エリアの見どころを巡るのに便利です。普段は見慣れない海上からの景色を眺めるのも、一味違った名古屋旅行の楽しみ方といえるでしょう。名古屋港には地下鉄、金城ふ頭にはあおなみ線の駅があり、水上バスとのアクセスも便利です。

名古屋港近くもスポットがいっぱい

水上バスの中間地点でもあるガーデンふ頭(名古屋港)には、たくさんの海の動物や魚、生物たちと出会える名古屋港水族館をはじめ、南極観測船ふじ、展望室名古屋港ポートビル、名古屋海洋博物館など人気の見どころがあり、ひとりでも家族でも一日楽しめるスポットになっています。さらに金城ふ頭に足を伸ばせば、リニア・鉄道館に行くことができます。

【公式】クルーズ名古屋 | 中川運河と名古屋港・金城ふ頭エリアを巡る水上バス
人気スポットへのアクセスに便利!水上からしか眺められない名古屋の風景もお楽しみください。

ひとり旅でもOK④飲み歩きは駅チカで

「名古屋には観光地はあっても、飲み歩く場所がないよなあ」と耳にすることがありますが、決してそんなことはありません。お酒好きや酒場ファンが楽しめる場所がちゃんと名古屋にあるのです。その中でもおすすめしたいのが手軽に立ち寄れる駅直結の地下街です。

昭和の横丁を味わうなら伏見地下街

地下鉄伏見駅改札から東へ伸びるのが伏見地下街(長者町横丁)で、昭和32年開業という長い歴史を誇っています。見どころは酒場が点在するエリア。ただ歩いてみるだけでも楽しいですよ。カウンターでの立ち飲み店や商店街通路に椅子を出しているお店もあり、昭和の横丁の雰囲気を味わいつつ、酒場をさまよい歩きながら好みの酒や肴を楽しんでみましょう。

列車の待ち時間には名駅の地下へ

名古屋駅には、メイチカ、ユニモール、サンロードなど地下街がたくさんあります。その中でも新幹線口にあるエスカには飲食店ゾーンがあり、手軽に名古屋めしを味わったり、お酒が飲める店が数多くあることで有名です。観光地巡り後の列車の待ち時間に利用するだけでなく、名古屋の晩餐をエスカで楽しむというのもいいですね。

伏見地下街 今も残る昭和の商店街
新幹線地下街エスカ/ESCA

人気の名古屋旅行~イチ押し!ディープスポット

名古屋市競馬場で遊ぼう!

観光旅行で競馬場?と驚かれるかもしれませんが、「金シャチ競馬」で親しまれる名古屋競馬場はレースだけでなく、雰囲気やグルメも楽しめる人気スポットです。全国各地で開催されるレースの予想もできますが、出かけるのであれば名古屋競馬場でレースを開催している日を狙いたいですね。ひとりでも、カップルでも、グループでも楽しめる名古屋競馬場の楽しみ方を紹介します。

雰囲気の楽しみ方

レース開催日は入場料100円を払って入場します。誰でも観覧できる屋外の席のほか、グリーンホールや特別観覧席にも別料金で入ることができます。レース前はパドックで出走馬のようすを間近で見たり、馬券を買ったりして開始時間を待ち、レース中は観戦に集中しましょう。地元の常連さんたちがマイペースで楽しむ地方競馬ならではの雰囲気が楽しめます。

レースの楽しみ方

1日10レース程度行われますが、馬券を購入して観戦すればより一層、ワクワク、ハラハラしながらレースを楽しむことができます。馬券はマークシートになっていて記入例もあり、慣れれば買い方も払い戻しの仕方も簡単です。場内で売っている競馬専門紙を見たり、予想屋さんのアドバイスを聞いたりしながら、自分なりの予想を立ててみてはいかがでしょうか?

グルメの楽しみ方

名古屋競馬場には「でらうまグルメ」と銘打った10店舗ほどの売店があり、名古屋めしの味噌カツやエビフライのほか、串カツ、お好み焼き、焼き鳥などお酒のおつまみや、どてめし、麺類、お寿司など食事メニューが充実しています。競馬観戦の合間にでらうまグルメで腹ごしらえをして、一日ゆっくりと楽しみましょう。

名古屋競馬場へのアクセスとお得情報

名古屋競馬場へは、名古屋駅からあおなみ線の名古屋競馬場前駅を下車し徒歩5分です。あおなみ線往復切符で入場すれば、特別観覧席かグリーンホールの利用ができるサービスがあります。そのほかにもお得なサービスがあり、詳しくは公式サイトでご確認を。

金シャチけいばNAGOYA 名古屋けいばオフィシャルサイト
開催日程、各種データ、レース映像をはじめ、名物でらうまグルメ情報など。また自分がレースのオーナーになれる冠協賛も募集中!

まとめ

名古屋には有名観光地だけでなく、地元密着の見どころやディープスポットがいっぱいあります。そうした見どころをたっぷり楽しみ、定番の名古屋めしを存分に味わい尽くすためにも、名古屋旅行は日帰りでなく、ぜひ一泊、あるいは二泊と滞在してほしいですね!。

マイケルオズ
ライター

マイケルオズ

全都道府県にひとり旅に出かけた道楽オヤジです。旅先は楽しいことや感動すること、ハプニング、アクシデントの連続!。そんな経験を生かし、メジャースポットからマイナーな見どころまで、楽しくご紹介できればと思ってます。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング