新大阪の安いけど快適なカプセルホテルおすすめ7選!お手軽な料金でも快適!

新大阪の安いけど快適なカプセルホテルおすすめ7選!お手軽な料金でも快適!

新大阪は、大阪の玄関口ともいわれている場所です。ですから、旅行やビジネスなどでカプセルホテルを探している方も多いことでしょう。この記事では、新大阪のカプセルホテルを紹介しています。それだけではなく、新大阪周辺のカプセルホテルやホテルの特集もあります。

目次 [表示]

新大阪のカプセルホテルを徹底リサーチ!

出典:https://pixabay.com/

新大阪といえば、大阪の玄関口ともいえる場所です。梅田にもすぐにアクセスすることができるため、ビジネスや旅行の際にも大活躍。このような背景から、「新大阪や、その周辺でカプセルホテルを探しているけれど、どこがいいのか分からない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?料金が安い、お手軽なカプセルホテルが見つかれば嬉しいものです。今回の記事は、新大阪のカプセルホテルについて書きました。

新大阪のカプセルホテル【1選】

出典:https://pixabay.com/

ナインアワーズ新大阪駅

出典:https://ninehours.co.jp/

ナインアワーズ新大阪駅店は、新大阪駅から徒歩約6分の場所にあります。大阪の玄関口から近いので、移動もお手軽。¥4,900から宿泊可能です。場所は新大阪駅周辺なのに、安いことが魅力のうちの1つですね。さらに、仮眠だけなら13時から21時まで¥1,000円から使用できます。料金が分かりやすいため安心です。パジャマや歯ブラシなども貸して貰えるので快適に過ごせます。清潔感のあるホテルがいい人にもおすすめです。

新大阪周辺のカプセルホテル【6選】

出典:https://pixabay.com/

カプセルホテルシャン

出典: https://capsule-hotel-62.business.site/

新大阪からは少し離れますが、カプセルホテルシャンがあるところは十三駅の周辺です。宿泊料金は¥3,500で朝食付き。お風呂やサウナも利用できるほか、カプセル内はある程度の広さがあるので安心して過ごすことが可能です。カプセルホテルは、通常のホテルよりもお手軽に宿泊できることが魅力ですが、カプセルホテルシャンでは朝食やサウナが付いてくるので安い宿泊費で快適に過ごせるでしょう。

ファーストキャビン阪神西梅田

出典: https://www.jalan.net/yad320169/

つぎに紹介するのが、ファーストキャビン阪神西梅田店です。新大阪にあるホテルではありませんが、阪神本線福島駅から徒歩2分という便利な場所にあります。こちらは、従来のカプセルホテルのイメージが変わりそうなほど綺麗な内装。ビジネスクラスキャビンは、2.5平方メートルという広さがあります。カプセルホテルは、圧迫感を感じて苦手だという人も安心して過ごすことが可能です。清掃された大浴場もあり、快適に入浴することが可能でしょう。

カプセルホテル アスティル道頓堀店

出典:https://www.astilhotel.jp/dotonbori/

アスティル道頓堀店は、新大阪にある訳ではないのですが、なんば駅から徒歩1分の駅から近い場所にあります。宿泊プランによって、¥1,980から泊まれるプランも。スマートフォンの充電器が全フロアにあるので、充電が切れても安心です。また、手ぶらでOKと言っている通りアメニティも取り揃えているので女性も快適に過ごせます。女性専用フロアや2重セキュリティゲート付属なので、女性も安心して泊まることができるホテルです。

カプセルホテル朝日プラザ心斎橋

出典:https://www.asahiplaza.co.jp/

朝日プラザ心斎橋店は、地下鉄心斎橋駅から徒歩5分のところに位置するホテルです。新大阪駅周辺ではありませんが、心斎橋駅から近いのでお手軽にアクセスすることが可能。また、グループで宿泊する人のためにグループルームがあるので、安心して複数人で宿泊することができます。女性専用ゾーンには、女性専用のシャワールームもあるので快適です。アメニティも充実しており、突然宿泊することになっても安心感があります。

ホテルカーゴ心斎橋

出典:http://www.hotel-cargo.com/

心斎橋駅から徒歩6分のところにあるのは、ホテルカーゴ心斎橋店です。男性専用ルームと女性専用ルームがあるので、女性の方も安心してくつろぐことができるでしょう。和の雰囲気がある落ち着いた空間です。お部屋は、4平方メートルでベッド幅が100センチメートル。ですから、広々とした場所で宿泊ができます。料金は¥5,200と少し高く感じるでしょう。しかし、安いホテルよりも広さやおしゃれな空間をお望みの方にはおすすめです。

シェルネルなんば byWBF

出典: https://www.hotelwbf.com/shell-nell/

「SHELL(貝殻)」で「NELL(眠り)」という、少し風変わりなコンセプトのあるこちらのホテル。お部屋によっては、¥2,027から宿泊できるところもあります。料金も安いので、急に宿泊することになっても安心です。駐車場はありませんが、近鉄日本橋駅周辺にあるためアクセスもしやすいでしょう。清潔であり洗練されたカプセル内で快適にくつろぐことができます。お手軽にデザインをこだわった空間に宿泊することが可能です。

新大阪から少し離れた場所にあるカプセルホテル【1選】

出典:https://pixabay.com/

ファーストキャビンステーション あべの荘

出典: https://first-cabin.jp/hotels/5

ファーストキャビンステーションあべの荘は、天王寺駅周辺に店舗があるカプセルホテル。距離は、天王寺駅から徒歩6分。宿泊料金は¥4,900からです。キャビンの中に、鍵付きのセーフティボックスがあります。横1.2 × 奥行き2.1 × 高さ2.1 メートルと、天井が高い造りなので圧迫感を感じやすい人も安心して過ごせることでしょう。電車をモチーフにした部屋があるので、お手軽に旅行気分を味わうこともできます。

カプセルホテルでさらに快適に過ごすために

出典:https://pixabay.com/

耳栓

寝る時に、物音が気になる人は耳栓を持っていきましょう。カプセルホテルは、さまざまな人間が宿泊可能なところ。いびきの大きい人や咳をずっとしている人などが宿泊していることもあります。耳栓を持ってくるのを忘れてカプセルホテルに宿泊したさいに、このような人と遭遇することもあるでしょう。『お手軽』で『安い』ことはカプセルホテルの魅力であり特徴。快適な宿泊には騒音に悩まないような配慮が必要です。

アイマスク

カプセルホテルの入り口は、遮光カーテンだけど光が漏れてしまうということも多いです。宿泊するホテルにより快適さは異なりますが、暗い方が好みである場合は持っていきましょう。カプセルホテルに安心感を求めることも大切ですが、自分自身で安心して過ごせる場所を作ることも大切。

ストールやカーディガン

カプセルホテルで快適に過ごすためには、寒さ対策は大事なポイントのうちの1つ。ストールもしくはカーディガンなど、羽織ものを1枚持っていくといいでしょう。特に、薄手のストールやカーディガンなら鞄の中に収納してもかさ張りにくいです。ストールなど、おしゃれな巻き方も今はたくさんあります。あらかじめおしゃれな巻き方を知っていれば、翌日のおしゃれにも大活躍です。

マスク

1部屋ずつ個室になっているビジネスホテルとは違って人が複数、狭い空間に集まるのがカプセルホテルの特徴です。冬は、ウイルスなどの感染が特に心配ですから、マスクの着用をおすすめします。女性の方なら、宿泊では化粧を落とした後が気になることでしょう。しかし、マスクがあればその事も安心です。料金は普通のマスクよりも高いことが多いですが、耳の痛さや息苦しさなど、さまざまな負担を軽減するマスクも販売されています。

宿泊場所について

カプセルホテルの宿泊場所には、さまざまな設備があります。お手軽に安い料金で宿泊できるだけではなく、追加料金でマッサージを受けることができたりサウナがあったり。最近では、男性のスペースと女性のスペースが分かれているホテルも増えてきました。女性も安心してカプセルホテルに宿泊することができます。宿泊したいホテルの設備や料金システムを確認してご利用ください。

カプセルホテル利用の流れ

カプセルホテル利用の流れは、ホテルにより異なりますが、ほとんどが似ている流れ。まずは、ホテルの玄関口で靴を脱ぎます。チェックインでは、靴箱の鍵を預けた際にロッカーのキーを受け取りましょう。多くの場合、料金が先払いなので料金を支払います。これ以降の料金管理については、バーコードもしくは管理番号であるホテルが多いです。チェックアウト時にまとめて清算を行います。

カプセルホテル利用の注意点

カプセルホテル利用の際の注意点は、まず貴重品の管理。カプセルホテルは、出入り口にロックが、かけられないようになっています。貴重品を持ち歩く優先順位を決め、【持ち歩くもの】【ロッカーに入れるもの】【貴重品として預けるもの】という風にわけるといいでしょう。つぎの注意点に、カプセル内は就寝スペースであるということがあります。ですから飲食、通話または音量を考えないでする私語はマナー違反だと心得ておきましょう。

【特集】新大阪のビジネスホテル8選!

出典:https://pixabay.com/

ユニイゾン新大阪

出典:https://www.unizo-hotel.co.jp/inn-shinosaka/

ユニイゾン新大阪は、JR新大阪駅から徒歩3分という立地のいいところにあるホテルです。有料ではありますが、ノートパソコンの貸し出しや宅配便取扱いといったサービスもあります。コインランドリーが設置していますので滞在が長くても安心。ユニバーサルスタジオジャパンや海遊館などへも電車・徒歩にて1時間以内で行くことが可能です。朝食が食べられるお店もあり、周辺にコンビニもあります。

サラサホテル新大阪

出典:https://sarasahotels.com/

サラサホテル新大阪も、新大阪駅から徒歩3分という駅から近い場所にあります。お部屋は、定番のシングルやダブルのほかに車椅子の方が安心して利用できるユニバーサル、4名まで宿泊可能なデラックストリプルと幅広く対応。お部屋の種類の多さはサラサホテルならではでしょう。用途に合わせて宿泊することが可能です。朝食ブッフェでは、串カツやタコ焼きなど大阪名物がいただけます。Wi-Fiも無料なので、デスクワークも可能。

ホテルウィングインターナショナル新大阪

出典:https://www.hotelwing.co.jp/shinosaka/

ホテルウィングインターナショナル新大阪は、地下鉄「東三国駅」から徒歩4分の場所にあります。東三国駅周辺には多くの料理屋が並ぶため、お手軽に駅チカグルメを堪能することが可能です。また、東三国駅の周辺にはコンビニもあるため買い忘れたものがあっても便利。30日以上前の予約、食事無しシングルの場合は¥5,440で宿泊できるプランもあるので、駅の近くに安い料金で宿泊できます。

新大阪ユースホテル

出典:https://osaka-yha.or.jp/shin-osaka/

新大阪ユースホテルは、新大阪駅から徒歩5分の場所にあります。男女別の相部屋【ドミトリールーム】は一泊¥3,500で宿泊することが可能です。お手軽に安い金額で滞在できます。ツインルームも大人¥4,700と、新大阪周辺のホテルと比較しても安いのが特徴。10名以上の団体予約にも対応していますので、随時公式サイトを確認の上ご予約ください。学生限定で、就活応援プランもあります。

ホテルクライトン新大阪

出典:https://www.claiton.co.jp/shin-osaka/

地下鉄御堂筋線、西中島南方駅から徒歩5分に位置するホテルクライトン新大阪。大浴場には、露天風呂やサウナのほか無料マッサージチェアがあります。まアロマリラクゼーションを受けることもできますので疲れた体をアロマの香りで心身ともに休めてください。60分から受けられるコースや、しっかりとほぐしたい方には120分のコースも。お部屋には、シングルルームやサータブランドのマットレスを導入したお部屋もあります。

新大阪ワシントンホテルプラザ

出典:http://washington.jp/shinosaka/

JR新大阪駅から徒歩5分で行ける新大阪ワシントンホテルプラザは、色々な宴会場やホールがあるのでさまざまな用途に使用できます。これからの時期は、忘年会・新年会プランが活躍することでしょう。客室は、すっきりと爽やかな色合いのお部屋のほかにエアウィーヴシングルルームという黒を基調としたお部屋もあります。拘ったマットレスを使用していますので、質の高い睡眠を取りたい人におすすめです。

東横INN新大阪中央口本館

出典:https://www.toyoko-inn.com/

東横INN新大阪中央口本館は、新大阪駅正面口から徒歩6分という好立地。このホテルのお部屋は、通常のシングル、ビジネス、ツインの他にキングサイズのベッドを設置した部屋やシングルルーム2部屋分の広さがある部屋があります。用途に合わせてお部屋のタイプを選ぶことができるのがいいです。東横INNの店舗により、採用しているお部屋が異なるため詳しくは公式サイトを確認してください。

ホテルコンソルト新大阪

出典:https://www.consorthotels.co.jp/

ホテルコンソルト新大阪では、スタイリッシュなお部屋で質のいい休息が可能です。西中島南方駅から徒歩30秒で、アクセスの良さも抜群。アメニティも充実しており、マウスウォッシュや耳栓の他に季節に合わせたアメニティを用意しています。注目すべきは、寝心地と便利さに拘ったベッドです。ポケットコイルの配列、詰め物に拘ったマットレスのほか充電可能なベッドボードも。拘りのベッドでやすらぎのひと時をお楽しみください。

【特集】梅田のビジネスホテル2選!

出典:https://pixabay.com/

ハートンホテル西梅田

出典:https://www.hearton.co.jp/hotel/nishi-umeda/nis-rooms

ハートンホテル西梅田は、JR大阪駅桜橋口駅から徒歩約3分というアクセスしやすい場所にあります。ホールや貸し会議室があり、多目的に使用が可能です。使用例としては、セミナーや会議・ミーティングなど。駅から歩いてすぐなので、参加者の方も道に迷いにくい場所にあります。チェックアウトの時間も12時なので、ゆっくりとお部屋で出発の準備ができます。(ハートンホテル心斎橋長堀通のみ11時)

梅田OSホテル

出典:https://www.hankyu-hotel.com/hotel/ch/umeda/

梅田OSホテルは、谷町線東梅田駅7番出口からすぐの場所にあります。お部屋は、ツインルームに種類があり【コンパクトツイン】や【デラックスツイン】を選ぶことが可能。定番のアメニティや設備のほか、加湿器やアイロン台、電気スタンドなどを借りることができます。シングルルーム利用で¥14,950と安くはないですが、充実したアメニティと好立地で快適に過ごすことができるでしょう。

まとめ

出典:https://pixabay.com/

新大阪には、安い料金で宿泊できるカプセルホテルがありました。また、新大阪だけではなくその周辺には、ホテルが多くあります。旅行やビジネスでの滞在がお手軽になるカプセルホテルやビジネスホテルをぜひ利用してみてください。

とも
ライター

とも

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング