なんばのパン屋といえばココ!ちょっぴり幸せになれるおいしいパンをご紹介!

なんばのパン屋といえばココ!ちょっぴり幸せになれるおいしいパンをご紹介!

大阪なんばには「なんばグーテ」「嵜本」「パン屋工房シャンピニオン」など、ユニークなパン屋が揃っています。昔ながらの名店や行列のできる高級食パン専門店、穴場のパン屋など、手に入るパンも多彩です。それぞれのパン屋の特徴を知り、目的や気分によって使い分けましょう。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

なんばのパン屋でおいしいパンをゲットしよう!

ハート型のパンが机の上に置いてある様子
Photo by11165576

なんばには、個性豊かでおいしいパン屋が数多くあります。古くからあるパンの名店や行列のできる食パン専門店、穴場のカフェベーカリー、ファッションビルの地下にあるパン屋など店舗の形態はさまざまです。駅直通でアクセス抜群のパン屋もあります。

日本特有のソフト系パンからハード系パンまで手に入るパンの種類も多様なので、ぜひお気に入りのおいしいパン屋を見つけてみてください。

なんばの人気パン屋

なんばの有名パン屋①「なんばグーテ」

パンが数多く並んでいるなんばグーテの店内の様子出典: http://a-1bakery.co.jp/shop/1073

なんばグーテは、昭和23年創業の老舗パン屋、エーワンベーカリーが運営するパン屋の名店です。「品質Aクラス」「おいしさ1番」をモットーに、作りたてのおいしさを届けることを大切にしています。

なんばグーテでは主にベーカリーとスイーツを取り扱っており、ベーカリーはハード系からデニッシュ系まで幅広く取り扱っています。

こだわりの自家製天然酵母

レーズン食パンが木の板にディスプレイされている出典: http://a-1bakery.co.jp/menu/1581

なんばグーテは自然の恵を活かした「体においしいパンを作る」ということも大切にしており、パンの材料にはライ麦と麦芽糖を使った自家製天然酵母を使用しています。創業以来受け継いでいるスクラッチ製法と自家製天然酵母の相性はばっちりで、小麦の香りや甘み、旨味がなんばグーテのおいしさの特徴です。

人気No.1メニュー「ブロッチェンチーズ」

細長いパンが3本配置されている出典: http://a-1bakery.co.jp/menu/1582

ブロッチェンチーズは、もちもちの食感が楽しいパン生地にエダムチーズがたっぷりのった、なんばグーテの看板商品です。1本90円ととてもリーズナブルで、夏の時期でも1日500本以上売り上げる人気商品というのも納得の一品です。

なんばグーテ

詳細を見る
住所〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波2丁目2なんばウォーク1番街内北通り
公式サイトURLhttp://a-1bakery.co.jp/
InstaのURL
電話番号06-6213-2088
営業時間8:00~21:00
定休日なんばウォークに準ずる

なんばの有名パン屋②「cookhouse 南海なんば駅店」

cookhouse 南海なんば駅店の様子出典: https://www.cookhouse.jp/shop/bakerybar-namba/

cookhouseは昭和21年創業の有名ベーカリーです。創業時は「ダイヤ製パン株式会社」という名前で、戦後から大阪の人々の生活を支え続けてきました。

南海なんば駅店はベーカリーバルという形態で、イートインスペースのあるカフェ併設型店舗として営業しています。難波駅の改札前というアクセス抜群な立地に加えて、早朝7時から開いているので朝活にもおすすめです。

「ふつうのおいしさ」が人気の理由

cookhouseのパン出典: https://www.cookhouse.jp/about/

cookhouseのパン生地は、北海道十勝産の小麦粉など20種類以上の小麦粉とルヴァン種など7種類の酵母を組みあわせたこだわりの生地です。独自のバランスでブレンドされており、パンの種類によって使い分けています。

細やかなこだわりがcookhouseの「ふつうのおいしさ」を支え、さりげなくいつも食卓にあるような名店の味わいを作り出しています。

サンドイッチはランチにもおすすめ

トマトとレタスが入ったサンドイッチ出典: https://www.cookhouse.jp/menu/sandwich/

cookhouseのパンは、惣菜パン、菓子パン、焼き菓子などに加えて毎月数種類の新作パンが発売され、種類がとても豊富です。中でもサンドイッチは「サンドイッチのクックハウス」と言われるほどの看板商品で、ランチにもぴったりの一品です。

卵とハムのサンドイッチやポークフィレのサンドイッチなど、オーソドックスなスタイルのサンドイッチが並びます。

cookhouse BAKERY BAR 南海なんば駅店

詳細を見る
住所〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波5-1-60 南海難波駅2階中央改札口前
公式サイトURLhttps://www.cookhouse.jp/about/
アクセス南海なんば駅2階改札口前
営業時間7:00-21:00

次のページ

なんばの食パン専門店

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング