なんばのパン屋といえばココ!ちょっぴり幸せになれるおいしいパンをご紹介!

なんばのパン屋といえばココ!ちょっぴり幸せになれるおいしいパンをご紹介!

大阪なんばには「なんばグーテ」「嵜本」「パン屋工房シャンピニオン」など、ユニークなパン屋が揃っています。昔ながらの名店や行列のできる高級食パン専門店、穴場のパン屋など、手に入るパンも多彩です。それぞれのパン屋の特徴を知り、目的や気分によって使い分けましょう。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

なんばの食パン専門店

なんばの食パン専門店①「嵜本」

嵜本の食パン出典: https://shokupan-sakimoto.com/shokupan/gokubi-natural/

嵜本は行列のできる有名高級食パン専門店です。卵と乳を使わずに風味のあるおいしい食パンを作りたいという店主の想いからスタートした名店で、今では食パンだけでなくジャムやお菓子など幅広い商品を手がけています。

高級食パン専門店の火付け役とも言われており、行列ができる人気店です。オンラインストアもあるので、行列に並ばずに購入したい場合はぜひ利用してみてください。

こだわり抜いた食パン

嵜本の食パン出典: https://shokupan-sakimoto.com/shokupan/gokunama-milk-butter/

嵜本の食パンは種類ごとにオリジナルの配合でブレンドした小麦粉を用いており、香りや甘み、塩味、触感などこだわりぬいて作られています。

どんな食べ方とも相性のよいスタンダード食パン「極美ナチュラル食パン」(税込900円)や、ミミまでふわふわでバターや蜂蜜の芳醇なコクの「極生ミルクバター食パン」(税込950円)など、一口に食パンと言っても種類や味わいはさまざまです。

1ヶ月限定のスペシャルメニュー

2021年6月のスペシャルメニュー「極生”ミルクバター”マリトッツォ ストロベリー」がお皿にのっている様子出典: https://shokupan-sakimoto.com/shokupan/maritozzo-strawberry/

嵜本では、時期毎の1ヶ月限定スペシャルメニューも販売しています。スペシャルメニューはスタンダードメニューとは少し違い、まるでスイーツのような食パンが販売されることが多いです。

例えば2021年6月のスペシャルメニューは、生クリームとの相性抜群の食パン生地「極生ミルクバター食パン」を使ったマリトッツォ三種です。

嵜本 なんばCITY店

詳細を見る
住所大阪市中央区難波5-1-60なんばCITY本館1F
公式サイトURLhttps://shokupan-sakimoto.com/
InstaのURLhttps://www.instagram.com/shokupan_sakimoto/
営業時間11:00~20:00
定休日土日祝日

なんばの食パン専門店②「AN'BREAD」

はんなり抹茶食パンをスイーツでアレンジしている様子出典: https://cafe-annon.com/bread/#menu

AN'BREADは、パンケーキ屋が手がけるプレミアム食パンのブランドです。「もちふわミルキー」と「はんなり抹茶」の2種類のみを、テイクアウト限定で販売しています。AN'BREADのパン専用の販売店はありませんので注意しましょう。数量限定商品ですので、あらかじめ予約をしておくのがおすすめです。

カフェで買える限定食パン

食パンがディスプレイされている様子出典: https://cafe-annon.com/bread/#shop-info

AN'BREADの食パンは、「CAFE ANNON」と「アトリエ グーテ 」で購入できます。
CAFE ANNONは、スフレパンケーキと夜パフェが人気の和テイストカフェで、隠れ家的な雰囲気の店内ではゆったりとした時間を過ごせます。パン屋としては穴場ですので、開拓したい人はぜひ足を運んでみましょう。

パンケーキ屋さんのプレミアム食パン「もちふわミルキー」

食パンをいちごトッピングでアレンジしている様子出典: https://cafe-annon.com/bread/#shop-info

「もちふわミルキー」(税込1,250円)は、練乳やバター、生クリームを使用したスイーツ系食パンです。湯種製法で作られており、もっちり、ふんわり、しっとりした口どけが特徴です。

日が経つごとにおいしさが変化していくので、アレンジの方法も数多くあります。スイーツ系のアレンジとよくあう食パンなので、フルーツや蜂蜜、マシュマロなどいろいろなアレンジを試してみましょう。

AN'BREAD

詳細を見る
公式サイトURLhttps://cafe-annon.com/bread/#menu
InstaのURLhttps://www.instagram.com/anbread_namba/

なんばのおいしくて安いパン屋

なんばのおいしくて安いパン屋①「パン工房シャンピニオン」

パン工房シャンピニオンのパン出典: https://www.instagram.com/p/CJGjn31Hvfc/

パン屋シャンピニオンは、パン職人のマネキンがトレードマークの穴場のパン屋です。店舗はなんばグランド花月の裏に位置しており、吉本芸人御用達のパン屋としても有名です。店内には多種多様のパンはもちろんのこと、芸人さんのサインも並んでいます。昔ながらのパン屋らしい雰囲気で、穴場感の漂うパン屋です。

おいしくて安い!

パンが3つ並んでいる様子出典: https://www.instagram.com/p/CJGjn31Hvfc/

1日を通して約80種類ほど販売されており、どのパンもおいしてく安い!と大人気です。店名はキノコの形のフランスのパン「シャンピニオン」ですが、クレセントやデニッシュ、カレーパン、あんぱんなど、菓子パンや惣菜パンを中心にさまざまなパンを販売しています。

人気メニュー「カヌレ」

カヌレなどが並んでいる様子出典: https://www.instagram.com/p/CJGjn31Hvfc/

パン工房シャンピニオンの看板商品として有名なのが、ころんとした可愛らしいフォルムが特徴のフランスのお菓子「カヌレ」です。カリッとした外側と、しっとり、じゅわっとした内側の食感がとてもおいしいと人気で、「パン工房シャンピニオンに立ち寄ったら必ず買う!」というリピーターも多い商品です。

パン工房シャンピニオン

詳細を見る
住所〒542-0075
大阪府大阪市中央区難波千日前10-16
営業時間8:30~19:00

なんばのおいしくて安いパン屋②「オリエンタルベーカリー 大阪直売店」

オリエンタルベーカリー 大阪直売店出典: https://www.orientalbakery.co.jp/shop/

オリエンタルベーカリー 大阪直売店は、業務用パンシェア関西NO.1を誇る業務用パンの会社、オリエンタルベーカリーが運営するパンの販売所です。

オリエンタルベーカリー 大阪直売店では工場直送の業務パンを販売しています。食パン、惣菜パン、菓子パン、サンドイッチなど多様なパンが揃っているので、毎日食べるちょっとしたパンを安い値段で購入できる穴場のパン屋です。

とにかく安い!

パン生地を伸ばしている様子出典: https://www.orientalbakery.co.jp/thought/

オリエンタルベーカリー 大阪直売店では業務パンを販売しています。スーパーやコンビニでも見かける馴染み深いパンですが、値段がとにかく安いと有名です。例えば菓子パンは基本的に全品100円、他にもお得なパンの詰めあわせなどがあります。

​​​​​人気商品は​​曜日ごとの特別なパン!

切ってあるフランスパンが並んでいる出典: https://www.orientalbakery.co.jp/thought/

オリエンタルベーカリー 大阪直売店では曜日ごとに特売のパンが決まっています。例えば木曜日は食パンセールの日、金曜日は菓子パンセールの日で、よりお得に楽しみたい場合は買いたいパンの日を狙って訪れましょう。

他にも不定期で特別セールを開催しています。時期や状況によってセールの対象は異なるので、お店のTwitterアカウントで確認してから訪れましょう。

オリエンタルベーカリー

詳細を見る
住所〒556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-3-2
電話番号06-6632-4625
営業時間8:00~17:30
定休日無休
12月29日から1月3日まで休業
TwitterのURLhttps://twitter.com/oriental_bakery?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

次のページ

なんばの朝活におすすめのパン屋

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング