×

冬の鳥取で外せない観光スポット21選!鳥取の見どころは砂丘だけじゃない!

冬の鳥取で外せない観光スポット21選!鳥取の見どころは砂丘だけじゃない!

鳥取の冬は寒さが厳しいですが、砂丘以外にも冬にぴったりな観光地が点在しているのをご存じですか。幻想的なフラワーマッピングが見られる観光地や、暖かい屋内でさまざまな体験ができる名所なども。冬の鳥取旅行で訪れたい、名所から空いている穴場の観光地までを紹介致します!

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

冬の鳥取で魅力的な観光スポットを訪れてみよう!

Photo byFree-Photos

鳥取砂丘が有名な鳥取県ですが、他にも冬らしい名所や観光地が点在しています。冬にこそ訪れるべき鳥取の絶景名所から、幻想的なライトアップが楽しめるデート向けの名所も。観光地と一緒に詳しい見どころも紹介致しますので、冬の鳥取観光を計画中の方は、ぜひスポット探しの参考にしてください。

冬の鳥取観光が楽しめるスポット①鳥取花回廊

冬らしい絶景名所として人気がある、季節によって違った絶景が楽しめる外せない観光地です。地元で愛されている砂丘に次ぐ有名観光地であり、「お花の丘」やクリスマスバージョンの「フラワードーム」など、お花に囲まれたスポットで癒されること間違いなし。

園内には、さまざまなコーナーやエリアがあり、冬には「サザンカ」や「ネリネ」が見頃なので、おすすめですよ。

鳥取花回廊の見どころポイント・魅力

鳥取花回廊は季節によって違ったお花が見られるのが特徴ですが、冬に訪れるなら綺麗なイルミネーションも外せない見どころの一つ。11月から1月頃まで冬のライトアップを開催しており、フラワーマッピングや冬限定の冬花火が楽しめます。

エリアごとに違ったライトアップを見られるので、冬のデートスポットとして訪れてはいかがでしょう。

鳥取花回廊

詳細を見る
住所〒683-0217
鳥取県西伯郡南部町鶴田110
電話番号0859-48-3030
営業時間4月~11月 9:00~17:00/12月~1月のイルミネーション開催日 13:00~21:00/1月のイルミネーション後~3月 9:00~16:30
定休日12月~1月のイルミネーション開催期間中の火曜日、1月のイルミネーション後~3月の期間中の火曜日
アクセスJR米子駅より無料シャトルバスで約25分
公式サイトURLhttp://www.tottorihanakairou.or.jp/
駐車場あり
2000台

冬の鳥取観光が楽しめるスポット②砂の美術館

冬でも訪れやすい屋内の観光地として知られる「他にはない美術館」として有名な観光地です。絶景名所など屋外の観光スポットを巡るのもよいですが、寒さが苦手な方でも楽しめるのが「砂の美術館」。

珍しい砂をテーマにした有名な美術館であり、期間によって違った砂像を展示しています。巨大な砂像は造形が美しく迫力もあるので、少し珍しい観光名所を訪れたい方に最適です。

砂の美術館の見どころポイント・魅力

全国的に見ても珍しい「砂の美術館」ということで、見どころはテーマに合わせて丁寧に作られた「砂像」。アフリカ大陸やロシアの歴史などテーマは毎回違い、それぞれのテーマに合った精巧で美しい作品が楽しめますよ。

冬には砂像のプロジェクションマッピングも楽しめるので、鳥取にしかない珍しい名所をお探しの方は、訪れてみてくださいね。

砂の美術館

詳細を見る
住所〒689-0105
鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
電話番号0857-20-2231
公式サイトURLhttp://www.sand-museum.jp/
営業時間平日、日曜日 9:00~18:00 土曜日 9:00~20:00
定休日なし
アクセス鳥取駅より路線バスで約20分
FacebookページURLhttps://ja-jp.facebook.com/pages/category/Modern-Art-Museum/%E9%B3%A5%E5%8F%96%E7%A0%82%E4%B8%98-%E7...
TwitterのURLhttps://twitter.com/sand_pal?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
InstaのURLhttps://www.instagram.com/sunabi_photo/
駐車場あり
210台

冬の鳥取観光が楽しめるスポット③大山まきばみるくの里

子連れやカップルなど利用客も幅広い、いろいろな楽しみ方ができる有名な観光名所。牧場なので寒い冬は少し穴場で周りやすく、お菓子作りや本格的な工芸体験など、楽しみながら思い出に残る体験ができます。冬は空気がひんやりとしているので気持ちよいですし、穴場なのでスムーズに体験や食事が楽しめるのも魅力ですね。

大山まきばみるくの里の見どころポイント・魅力

大山まきばみるくの里では、牧場らしい食べ物も販売しているので、実際に訪れるなら新鮮な牧場グルメを楽しむのがおすすめです。牧場では定番の濃厚な「ソフトクリーム」や、ミルキーなクリームが入った「シュークリーム」を堪能できますよ。

牧場は観光地としてだけではなく、実はグルメスポットとしても人気ですので、スイーツ好きの方にも訪れてほしい観光地の一つ。

大山まきばみるくの里

詳細を見る
住所〒689-4101
鳥取県西伯郡伯耆町小林2-11
公式サイトURLhttp://www.milknosato.com/
電話番号0859-52-3698
アクセス米子自動車道「溝口」ICから県道45号線経由で約10分(約8.5km)
駐車場あり
普通車154台無料
営業時間10:00〜17:00
定休日火曜

冬の鳥取観光が楽しめるスポット④カプリコーヒービーンズ

冬の鳥取でゆっくりとコーヒーを飲みながら寛げる、落ち着ける雰囲気の店内が特徴の人気カフェです。コーヒー豆にこだわった香りのよいコーヒーが人気となっており、写真を撮りたくなるラテアートや、自家製のおしゃれな絶品スイーツなどが有名。

雑誌も置かれているのでゆっくり時間もつぶせますし、コーヒー豆をお土産に買えるのもよいですね。

カプリコーヒービーンズの見どころポイント・魅力

お店では種類豊富なスイーツメニューがあり、深みのあるコーヒーと相性がよいのが魅力です。特におすすめのスイーツが焼き立ての「スコーン」であり、外側は香ばしくサクっとしていますが、中は柔らかくしっとりした食感が特徴。

他にも「レモンケーキ」や「クレームブリュレ」などもあるので、コーヒーとスイーツを一緒に堪能したい方におすすめです。

カプリコーヒービーンズ

詳細を見る
住所〒680-0015
鳥取県鳥取市上町76
電話番号0857-50-1666
営業時間10:00~18:00
定休日月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
駐車場あり
1台
FacebookページURLhttps://www.facebook.com/capricoffeebeans/
InstaのURLhttps://www.instagram.com/capricoffeebeans_official/

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑤鳥取砂丘こどもの国

小学生以下なら基本的に無料で利用できる、子連れ向けの観光名所として人気があるスポットです。屋外にあるので、冬は寒く穴場となっていますが、12月頃には屋内でクリスマス期間限定のイベントを開催。

誰でも参加可能なので気軽に楽しめますが、人気のイベントは定員受付が終了になる場合があるので、午前中など早い時間帯に訪れるのをおすすめします。

鳥取砂丘こどもの国の見どころポイント・魅力

穴場なので遊具もスムーズに楽しめますが、冬に訪れるならイベントに参加してはいかがでしょう。イベントは毎年期間によって変わりますが、簡単な「クリスマスケーキ作り」や「クリスマスリース作り」など、子供でも簡単にできる工作イベントが楽しめますよ。

冬のイベントは特別感があり混雑するので、なるべく早い期間に訪れるのがおすすめ。

鳥取砂丘こどもの国

詳細を見る
住所〒680-0001
鳥取市浜坂1157-1
電話番号0857-24-2811
営業時間9:00~17:00
定休日毎月第2水曜日(祝日の場合は翌日、8月は無休)、12月29日~1月1日
駐車場あり
500台
アクセス鳥取駅よりバスで約20分
公式サイトURLhttp://kodomonokuni.tottori.jp/
FacebookページURLhttps://ja-jp.facebook.com/kodomonokuni.tottori/

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑥SANKO夢みなとタワー

デートスポットの名所として訪れるカップルも多い、穴場ですが鳥取の絶景が見渡せる観光地の一つ。境港市にある見晴らしのよさが魅力のタワーとなっており、鳥取県内や弓ヶ浜の絶景を見渡せるのでおすすめです。

一番上にある展望室から眺めを満喫するのはもちろん、眺めのよい喫茶店や休憩できるキッズコーナーなども利用できますよ。

SANKO夢みなとタワーの見どころポイント・魅力

タワーでは季節を問わず絶景を満喫できますが、冬に訪れるならイルミネーションを楽しむのがおすすめ。タワーではクリスマスイブまでの期間にイルミネーションを開催しており、フロア中がカラフルにライトアップされます。展望室は料金が必要ですが価格も安いですし、見どころも非常に多いので訪れてみてはいかがでしょう。

SANKO夢みなとタワー

詳細を見る
住所〒684-0046
鳥取県境港市竹内団地255-3
電話番号0859-47-3800
公式サイトURLhttp://www.yumeminatotower.gr.jp/
駐車場あり
150台
アクセス米子ICより約30分
営業時間展望室・展示室 4月~9月 9:00~18:00 喫茶 10:00~16:00
定休日展望室・展示室 毎月第2水曜日(祝日の場合は翌日)喫茶 毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
FacebookページURLhttps://www.facebook.com/pg/%E5%A4%A2%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%A8%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC-86302072...
TwitterのURLhttps://twitter.com/yumeminatotower?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑦洋食堂コロンバ

家庭的な洋食ランチが楽しめる名所として人気がある、雰囲気がよく地元の方にも愛されている洋食の名店です。濃厚な「ビーフシチュー」やボリューミーな「厚切りトンカツ」など、定番の洋食料理が味わえる人気レストランの一つ。

ランチメニューなら安い価格でお得に食事が楽しめますし、前菜からデザートまでメニューが充実しているのもよいですね。

洋食堂コロンバの見どころポイント・魅力

洋食堂コロンバでは誰もが知る洋食メニューが楽しめますが、看板メニューとして人気なのが「土鍋ハンバーグ」です。最後まで熱々のハンバーグが頂ける人気メニューであり、定番の「デミグラスソース」や「カレーソース」など、ソースは数種類の中からお好みで選ぶことが可能。

セットにすればサラダやパンがお得に楽しめるので、セットメニューとして注文するのがおすすめです。

洋食堂コロンバ

詳細を見る
住所〒680-0847
鳥取県鳥取市天神町11
電話番号0857-21-1415
営業時間11:00~22:00
定休日火曜日
アクセス鳥取駅南口より徒歩約7分
公式サイトURLhttp://www.colomba.net/
駐車場あり
8台
FacebookページURLhttps://ja-jp.facebook.com/pages/category/Food---Beverage-Company/%E6%B4%8B%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%82%...

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑧筥滝

寒さが厳しい冬でもわざわざ足を運んで訪れたい、鳥取の自然が綺麗な名所として外せない観光地です。冬は訪れる方が少ない穴場の滝スポットとなっており、滝以外の見どころも多いのでおすすめ。

滝までは綺麗な遊歩道が整備されていますし、滝の周りは木々や緑に囲まれているので、美しい自然と滝を一緒に眺められるのがよいですね。

筥滝の見どころポイント・魅力

筥滝は滝を見るだけではなく、景色が見渡せる見晴らし台や小さな橋も魅力の一つ。滝に続いている遊歩道の周りは自然に囲まれており、橋の上での散策や見晴らし台からの景色も楽しめます。

滝の流れもダイナミックで迫力がありますし、鳥取の滝スポットの中でも有名な観光地ですので、鳥取の絶景名所を訪れるなら絶対に外せません。

筥滝

詳細を見る
住所〒680-0201
鳥取県鳥取市国府町雨滝
アクセス鳥取ICより約30分
駐車場あり

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑨鳥取砂丘

冬だけではなく一年を通して人気な名所である、鳥取で一番有名と言ってもいい程の人気観光地です。日本一巨大な海岸砂丘として知られており、どこまでも続く砂丘は圧巻の美しさ。

砂丘と言えば景色を楽しむ場所という印象がありますが、「パラグライダー」や子供でも楽しめる「サンドボード」など、楽しいアクティビティーができるのも嬉しいですね。

鳥取砂丘の見どころポイント・魅力

鳥取砂丘はあまり冬のイメージがありませんが、実は地元で訪れる方が多いのが寒い冬の時期です。雪が降る時期になると砂丘全体が真っ白になり、真っ青な爽やかな空と雪景色の砂丘を一緒に楽しめます。

晴天の日の砂丘も十分綺麗ですが、夕方の真っ赤な夕日もロマンチックで美しいので、穴場のデートスポットとして立ち寄るのもおすすめ。

鳥取砂丘

詳細を見る
住所〒689-0105
鳥取県鳥取市福部町湯山2164-971
公式サイトURLhttps://www.tottori-guide.jp/sakyu/
FacebookページURLhttps://www.facebook.com/sakyuvisitor/
TwitterのURLhttps://twitter.com/sakyu_visitor
InstaのURLhttps://www.instagram.com/sakyu_visitor/
電話番号0857-22-0581
アクセス鳥取自動車道「鳥取IC」 から県道26号線経由で車で約20 分(9.8km)
駐車場あり
【砂丘センター見晴らしの丘】普通車200台無料
営業時間9:00~17:00
定休日年中無休

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑩水木しげる記念館

漫画家である水木しげる氏の作品を見られる、ファンではなくても楽しめる観光地です。今までに描かれた作品の解説情報や名作の展示など、漫画好きなら楽しめる盛りだくさんな展示内容が評判。

直筆サインも間近で見られますし、楽しいトリックアートのブースもありますので、漫画好きな方や家族連れの方に訪れてほしい名所の一つです。

水木しげる記念館の見どころポイント・魅力

記念館の中にはいろいろなエリアやブースがありますが、漫画のファンの方に人気のブースが「ミュージアムショップ」です。水木しげる氏の作品などさまざまなグッズを販売しており、中には記念館でしか販売されていない限定グッズも。

貴重な自伝や限定ポストカードなどグッズも幅広いので、観光に訪れた記念として立ち寄るのもおすすめですよ。

水木しげる記念館

詳細を見る
住所〒684-0025
鳥取県境港市本町5
電話番号0859-42-2171
営業時間9:30~18:00
定休日なし
アクセス境港駅より徒歩で
公式サイトURLhttp://mizuki.sakaiminato.net/
FacebookページURLhttps://ja-jp.facebook.com/mizuki.shigeru.museum
TwitterのURLhttps://twitter.com/mizukimuseum
駐車場なし
JR境港駅前と市営日ノ出にあり

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑪中国庭園 燕趙園

鳥取県で中国庭園の雰囲気が味わえる、冬には楽しいクリスマスイベントも開催される穴場の名所です。日本にいるとは思えないような中国庭園が見どころであり、瑠璃瓦を使用したこだわりある造りが特徴。只景色を見るだけではなく施設内ではイベントもあり、雑技団による迫力満点の楽しいショーも鑑賞できますよ。

中国庭園 燕趙園の見どころポイント・魅力

スポット内ではクリスマスのイベントを開催しており、宝探しイベントやクリスマスパーティーに参加できます。イベント期間中には温かい飲茶が頂けますし、無料でコーンスープがもらえるのも嬉しいポイント。

1月頃にはお正月のイベントがありますし、おみくじや餅つき大会を始めとした、冬らしい限定イベントに参加できるのがよいですね。

中国庭園 燕趙園

詳細を見る
住所〒689-0715
鳥取県東伯郡湯梨浜町引地565-1
電話番号0858-32-2180
営業時間9:00~17:00
定休日1、2月の第4火曜日(祝日の場合は翌日)
公式サイトURLhttps://www.encho-en.com/
駐車場あり
270台
アクセス松崎駅より徒歩約10分
TwitterのURLhttps://twitter.com/enchoen4

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑫とっとり賀露かにっこ館

寒さを忘れて室内でゆっくりと観光できる、さまざまな珍しいカニを観賞できる家族連れに人気の観光地。カニをテーマにした少し穴場の変わった観光地となっており、足の長い「タカアシガニ」を始めとした、全国各地にいるカニを間近で観賞できます。

鳥取県で有名な「松葉がに」も見られますし、入館料は無料で楽しめるのも嬉しいポイントですね。

とっとり賀露かにっこ館の見どころポイント・魅力

とっとり賀露かにっこ館ではクリスマスにかけてのイベントがあり、先着順ではありますが誰でも参加が可能です。クリスマスの「オリジナルステンドグラス作り体験」や、100円で参加できる「松ぼっくりツリー作り体験」なども。

季節や時期によって開催されるイベントは異なり、安い参加費で楽しい体験ができるので、子供と一緒に訪れる方に特におすすめです。

とっとり賀露かにっこ館

詳細を見る
住所〒680-0908
鳥取県鳥取市賀露町西3
電話番号0857-38-9669
営業時間9:00~17:00
定休日火曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場あり
200台
公式サイトURLhttps://www.kanikko.jp/
アクセスJR鳥取駅より路線バスで約30分
FacebookページURLhttps://ja-jp.facebook.com/tottori.karo.kanikkokan
TwitterのURLhttps://twitter.com/kanikkokan?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑬三朝温泉

鳥取の寒い冬を満喫できる名所として有名な宿や旅館の数が多く、観光客に人気のスポットです。日本百景の一つでもある温泉の名所スポットであり、露天風呂が楽しめる旅館や和風な宿が充実。

旅館によっては日帰りで温泉だけを楽しめますし、温泉街はお店も多く雰囲気も賑やかなので、寒い冬には三朝温泉で観光を楽しんでみてはいかがでしょう。

三朝温泉の見どころポイント・魅力

三朝温泉では温泉巡りを楽しむ方が多いですが、年齢を問わず楽しめる見どころが賑やかな温泉街。民芸品を購入できるお店や、ちょっとした道の駅など、散策が楽しめるお店やお土産店が充実しています。中には足を休められる足湯スポットもありますし、喫茶店・さまざまな飲食店で食事ができるのも便利ですね。

三朝温泉

詳細を見る
住所〒682-0100
鳥取県東伯郡三朝町
アクセス倉吉駅より車で約20分
電話番号0858-43-0431
公式サイトURLhttps://spa-misasa.jp/
FacebookページURLhttps://ja-jp.facebook.com/misasaonsen/

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑭鯛喜

観光を楽しんだ後のランチスポットとして訪れたい、県外から訪れる方も多いランチに人気の名店です。鳥取の新鮮な魚介類を乗せた海鮮丼が名物で、「お得な価格でボリューミーな海鮮丼が味わえる」と有名。常に満席になる程の名店ですし、「刺身」や「アワビのバター焼き」など、海鮮丼以外の料理が楽しめるのも魅力です。

鯛喜の見どころポイント・魅力

鯛喜のメニューはどれも新鮮な魚介類を使っているので絶品ですが、やはり外せないのが名物である「海鮮丼」です。ご飯の上には何と10種類もの魚介類が乗っており、カニやサーモンなどを贅沢に堪能できますよ。

海鮮丼は価格も安くお得なメニューですが、日によっては午後までに売り切れてしまう場合もあるため、なるべく時間に余裕を持って来店するのがおすすめ。

鯛喜

詳細を見る
住所〒689-0105
鳥取県鳥取市福部町湯山2164-449
電話番号0857-26-3157
アクセスバス停鳥取砂丘より徒歩約2分
定休日木曜日
営業時間10:00~14:00
駐車場なし
周辺に無料駐車場あり

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑮あおや和紙工房

寒い冬に室内で体験が楽しめるスポットとして人気な、穴場で家族連れにもおすすめしたい名所です。施設内では和紙を使った人気作品の展示や、初心者でも気軽に参加できるワークショップなどを開催。

室内でも楽しみながら貴重な体験ができますし、他の観光スポットに比べると穴場で楽しめるので、混雑を避けたい方にもぴったりな観光地です。

あおや和紙工房の見どころポイント・魅力

和紙の展示作品を見るのもよいですが、工房へ訪れた際に特に体験してほしいのがイベント。工房内では期間によって違った楽しいイベントを開催しており、和紙を使った「切り絵作り」や、本格的な「ランチョウマット作り」などが楽しめます。

冬には和紙を使った「クリスマスカード作り」の体験もできますので、家族や友人と一緒に参加して楽しむのもよいですね。

あおや和紙工房

詳細を見る
住所〒689-0514
鳥取県鳥取市青谷町山根313
電話番号0857-86-6060
公式サイトURLhttp://www.tbz.or.jp/aoya-washi/
営業時間9:00~17:00
定休日月曜日(月曜が祝祭日の場合、翌平日)、12/29~1/3
アクセス青谷ICより約10分
駐車場あり
50台
FacebookページURLhttps://www.facebook.com/AoyaWashikobo/
TwitterのURLhttps://twitter.com/washikobo313

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑯大山桝水高原スキー場

冬は県外から、わざわざ訪れる方も多いスキースポットとして鳥取で人気がある名所です。高原にある自然豊かな人気スキー場となっており、初心者用のゲレンデや雪遊びゾーンもあるので、子連れの方でも安心して訪れられるのが嬉しいポイント。

スキーセットやウェアは手軽にレンタルができますので、手ぶらでもふらっと遊びに立ち寄れるのも便利です。

大山桝水高原スキー場の見どころポイント・魅力

誰でも気軽に利用できる人気のスキー場であり、幅広い年齢層が楽しめるのも魅力的なポイント。小さな子供なら雪遊びゾーンで安全に遊べますし、初心者は練習用のゲレンデで、のんびりと練習できます。スキー場では楽しいスキーやスケートボート教室もありますし、更衣室を利用できるのも便利で嬉しいですね。

大山桝水高原スキー場

詳細を見る
住所〒689-4215
鳥取県西伯郡伯耆町大内桝水高原1069-50
電話番号0859-52-2420
営業時間平日 13:00~17:00 ナイター18:00~22:00/土曜日 9:00~17:00 ナイター 18:00~22:00/日曜祝日 9:00~17:00
アクセスJR米子駅より車で約40分
駐車場あり
240台
定休日なし
公式サイトURLhttp://www.masumizu.net/ski/
FacebookページURLhttps://ja-jp.facebook.com/masumizuSK/

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑰木谷沢渓流

鳥取県にある渓谷の中でも特に有名な場所であり、大自然が美しい森の中にある観光地です。CM撮影が行われたこともある有名な名所となっており、穏やかな水の流れは見ているだけでも癒されます。

周りにあるブナの原生林も美しいですし、森の中は空気が澄んでいて心地よいので、森の中の遊歩道をのんびりと散策するのもおすすめ。

木谷沢渓流の見どころポイント・魅力

全国にある他の渓谷の名所と比べると、なだらかに流れる水の美しさが魅力。渓谷で流れている水は水質がよく綺麗なのはもちろん、水が流れる繊細な音を聞いているだけでも癒されます。冬は肌寒いので防寒対策が必要ですが、身も心も癒される穴場の名所ですので、散策をしにふらっと訪れてみてはいかがでしょう。

木谷沢渓流

詳細を見る
住所〒689-4424
鳥取県日野郡江府町大字御机837-13
電話番号0859-77-2828
営業時間24時間
アクセス江府ICより車で約15分
駐車場あり

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑱ココガーデン

材料にこだわったおしゃれな絶品スイーツが頂ける、デートや女子旅に利用したい人気スポットの一つ。大自然を眺めながら、おいしいスイーツが堪能できる場所であり、無添加の材料を使ったスイーツを販売しています。

特にパンケーキは食感がふわふわと軽く、パンケーキを目当てに訪れる女性も多いので、スイーツ好きの女性におすすめしたい観光地です。

ココガーデンの見どころポイント・魅力

パンケーキが一番の看板メニューとなっていますが、定番以外にも期間限定のおしゃれでおいしいメニューが。特に冬季期間に販売される「クリスマスパンケーキ」は人気があり、ジェラートや濃厚なチーズクリームが乗ったパンケーキは絶品です。

クリスマス期間のみの貴重な限定メニューですので、特別なスイーツを味わいたい方は一度訪れてみてください。

ココガーデン

詳細を見る
公式サイトURLhttps://www.oenosato.com/cocogarden/
住所〒680-0414
鳥取県八頭郡八頭町橋本877
電話番号0570-077-505
アクセス鳥取駅より車で約30分
営業時間10:00~18:00
定休日なし
駐車場あり
300台
InstaのURLhttps://www.instagram.com/oenosato_resort_505/?hl=ja
TwitterのURLhttps://twitter.com/cocogarden_oe
FacebookページURLhttps://ja-jp.facebook.com/oenosato/

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑲恋山形駅

鳥取で遠方からカップルが多く訪れる、ピンク色の駅として有名な観光スポットの一つ。駅のホーム全体が派手なピンク色で統一されており、その見た目からカップルで一緒に撮影を楽しむ姿も多く見られます。恋人に嬉しい「かわいいモニュメント」もたくさんありますし、設置されているフォトスタンドで撮影できるのもよいですね。

恋山形駅の見どころポイント・魅力

恋山形駅は、どこもピンク一色で見ていて楽しいですが、特に見どころとして外せないのがモニュメントです。ハート形に大きく「恋」と書かれた話題のモニュメントであり、モニュメントの前で撮影を楽しむ方の姿も。駅で販売されているオリジナルの絵馬を購入すれば、モニュメントの横に置いて撮影を楽しめます。

恋山形駅

詳細を見る
住所〒689-1421
鳥取県八頭郡智頭町大字大内
営業時間24時間
定休日なし
駐車場あり
3~4台
アクセス智頭南ICより車で約5分

冬の鳥取観光が楽しめるスポット⑳ベーグル喫茶森の生活者

鳥取観光やデートを十分に満喫した後には、雰囲気のよいカフェで一休みしてはいかがでしょう。「ベーグル喫茶森の生活者」は穴場のベーグル専門店であり、自家製にこだわったベーグルはモチモチ食感で食べ応えも抜群。

窓際の席からは、のんびりと通りを眺められますし、ベーグル以外のメニューが充実しているのも嬉しいですね。

ベーグル喫茶森の生活者の見どころポイント・魅力

鳥取では珍しいベーグル専門店ということもあり、魅力的なのが豊富なベーグルのメニューです。プレーンだけでは、どうしても飽きてしまいがちなため、店内では「レーズンくるみ」や「白あんクリームチーズ」など、少し変わったベーグルメニューも用意。他にはないオリジナルなベーグルを味わえるのもよいですね。

ベーグル喫茶森の生活者

詳細を見る
住所〒 680-0832
鳥取県鳥取市弥生町103 2F
FacebookページURLhttps://ja-jp.facebook.com/pages/category/Coffee-Shop/%E6%A3%AE%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B4%BB%E8%80%85-...
電話番号 0857-50-1170
営業時間9:00~18:00
定休日月曜日・火曜日
アクセス鳥取駅より徒歩約7分
駐車場なし
公式サイトURLhttp://morinoseikatsusya.hatenablog.com/
TwitterのURLhttps://twitter.com/BagelMori?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

冬の鳥取観光が楽しめるスポット㉑仁風閣

鳥取でしか見られない場所を観光したい方におすすめで、重要文化財としても有名な観光地です。外観は上品で洋風な造りとなっており、明治時代に建てられた非常に歴史ある建物の一つ。間近で見る仁風閣は風格があり圧倒されますし、ルネッサンス様式の建築は、なかなか見られないので貴重ですよ。

仁風閣の見どころポイント・魅力

外観だけでも見どころがたくさんありますが、訪れた際には館内を見学するのがおすすめです。観覧料は必要ですが館内の見学が可能となっており、内部の構造や細かな造りをじっくり観覧することが可能。仁風閣の設計や洋風建築についての情報など、1階部分では、さまざまな常設展示を見られるのも魅力です。

仁風閣

詳細を見る
住所〒680-0011
鳥取県鳥取市東町2-121
電話番号0857-26-3595
営業時間9:00~17:00
定休日月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始
アクセス鳥取ICより約20分
駐車場あり
公式サイトURLhttp://www.tbz.or.jp/jinpuukaku/
FacebookページURLhttps://www.facebook.com/pages/category/Civilization-Museum/%E4%BB%81%E9%A2%A8%E9%96%A3-703870326484...

鳥取の魅力的な観光スポットで冬を楽しもう!

Photo by yendo0206

他にはない鳥取ならではの美術館や、身体の芯から温まる温泉スポットなど、冬に訪れてほしい鳥取の外せない観光地を紹介致しました。冬は寒く外に出るのが億劫な季節ですが、鳥取には寒い冬にこそ訪れてほしい観光地がたくさんあります。

有名スポットを周ったりグルメスポットを周ったりするのも楽しいので、鳥取旅行を計画している方は、ぜひ参考にしてみてください。

モモンガ。
ライター

モモンガ。

東海地方に住んでいます。国内旅行、グルメが大好きです。東海地方のローカルな情報や、グルメの良さをお伝えできるよう頑張ります。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング