×

大洗であんこう鍋を食べるならココ!人気の冬の名物が食べられるお店をご紹介!

大洗であんこう鍋を食べるならココ!人気の冬の名物が食べられるお店をご紹介!

そのおいしさから「西のふぐ、東のあんこう」と称される高級魚のあんこう。とくに大洗のあんこうは上物とされ、冬のシーズンを迎えるとあんこう鍋を目的に、全国からファンが訪れるほど。そこで、大洗名物のあんこう鍋を、安い価格でおいしく食べられる人気料理店をご紹介します。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

あんこう鍋とは、どんな料理?

Photo by woinary

あんこう鍋は、茨城県北部の漁師たちが船上で食べた「漁師めし」が由来で、当時はあんこうと野菜のみ、水をまったく使わない「どぶ汁」でつくられていました。

大洗では昔ながらの「どぶ汁」が食べられる

今では全国であんこう鍋が食べられるようになりましたが、出汁(スープ)を使った鍋がほとんどです。しかし、大洗では出汁にあん肝を溶かし入れることで、昔ながらの「どぶ汁」に近く、とても濃厚なあんこう鍋を堪能できます。

あんこう鍋のシーズンは11月から3月まで

あんこう鍋のシーズンは11月~3月で、なかでも水温が低く身が引き締まり、産卵を迎えるまでの1~2月が最もおいしいといわれています。今ではシーズン外でも食べられますが、やはり旬の時期に本場でいただくのが一番ですよね。

大洗は国内有数のあんこうの産地

出典:photoAC

大洗岬から犬吠埼の沖に位置する鹿島灘は、黒潮と親潮が交わる潮目となっているため、プランクトンが豊富で質のよい漁場となっています。ここで獲れるあんこうは、肝が大きくて脂がのっており「常磐物」として有名です。この上物のあんこうが水揚げされる港のひとつが、大洗なのです。

西のふぐ、東のあんこう

あんこうは高級魚としても有名で、その味覚と相まって「西のふぐ、東のあんこう」と称されています。実際には山口県下関の漁獲高が多いのですが、茨城以北で捕れたあんこうのほうが「北あんこう」と呼ばれ、市場では高値で取り引きされています。

あんこうは骨以外捨てるところがない!

あんこうは骨以外捨てるところがないと言われ、肝・だい身・えら・ひれ・皮・胃・卵巣の7部位、いわゆる「七つ道具」を食べることができます。あんこう鍋は、これら全部位を同時に味わえる料理でもあります。

名物・あんこう鍋が食べられる大洗の人気料理店12選!

出典:photoAC

ここからは、大洗名物のあんこう鍋を味わえる人気料理店をご紹介します。大洗には有名なお店から穴場的なお店まで、多くのあんこう鍋料理店があり、ディナーだけでなくランチを行っている店もあります。ぜひ旅行プランや好みに合ったお店を見つけてくださいね。

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店①:味よし

出典: https://www.instagram.com/p/Bf-pUBmnj0A/

大洗駅から徒歩3分という好立地にある海鮮食堂。1人前から注文できるので、おひとり様でも安心してあんこう鍋をいただけます。また、地元に根ざした食堂ということもあり、ほかのお店よりリーズナブルな価格設定も魅力。

予約が取りづらい人気店

予約制ではありませんが、シーズン中は予約が取ること自体が難しい有名店なので、事前予約をしてから行くことをおすすめします。ランチ・ディナーを通して営業しており、冬期になるとメニューがあんこう鍋のみとなります。

味よし

詳細を見る
住所〒311-1307
茨城県東茨城郡大洗町桜道123
電話番号029-266-0777
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅徒歩 3分
駐車場あり
4台
営業時間11時~19時
定休日水曜日、木曜日
予約あり
予約可

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店②:味ごよみ宮田

出典: https://www.instagram.com/p/B6rk7uMAKI6/

店主自らが直接市場に足を運び、その目にかなった食材を丁寧に調理することにこだわりを持つ料理店。あんこう鍋は2人前から注文可能で、1人前3,000円。プラス500円で「どぶ汁」に変更できます。また、供酢、唐揚なども楽しめるあんこう鍋コース料理(5,000円~8,000円)も提供しています。

ランチは完全予約制

こちらのお店は、あんこう鍋シーズンのオン・オフでディナーの営業時間が異なるので注意しましょう。また、ふだんは店主が市場に行ってしまうため、ランチに限り予約制となっています。

味ごよみ宮田

詳細を見る
住所〒311-1311
茨城県東茨城郡大洗町大貫町256-488
公式サイトURLhttp://ajigoyomi-miyata.com/
電話番号029-267-0045
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から車で5~6分
営業時間ランチ:平日11時30分~14時30分、土日祝11時30分~15時
ディナー:4月~10月17時~22時30分(L.O.21時30分)、11月~3月17時~22時(L.O.21時30分)、日曜17時...
定休日月曜(祝日の場合は翌火曜、不定休あり)
予約あり
ランチのみ必須
メールアドレスinfo@ajigoyomi-miyata.com

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店③:かま家

出典: https://www.instagram.com/p/B8xRlS6hKn2/

大洗を舞台としたアニメ「ガールズアンドパンツァー」のキャラクターが“看板娘”となって、お店の入口でお出迎えしてくれるのが、こちらのかま家。名物のあんこう鍋をはじめとした、大洗の新鮮な魚介類を堪能できます。

自分であん肝をすりつぶすスタイル

あんこう鍋は1人前が3,000円。要予約の「あんこうのどぶ汁」(1人前3,500円)は、すり鉢に入ったあん肝を、お客自身がすりつぶすスタイルで、「どぶ汁」ができあがっていく過程を楽しめます。ディナーのほかランチ営業あり。

かま家

詳細を見る
住所〒311-1301
東茨城郡大洗町磯浜町676
電話番号029-267-5135
公式サイトURLhttps://kamaya5135.com/index.html
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から徒歩15分
駐車場あり
送迎あり
団体
営業時間11時~14時、17時~20時
定休日木曜日
予約あり

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店④:味処大森

出典: https://www.instagram.com/p/B8BjwkRF9v6/

店名物のイワシ料理を中心に、夏は岩がき、冬はあんこうと四季を通じて大洗の地魚をいただけるのが、こちらの味処大森。

あんこう鍋3,300円のほか、出汁を使用したどぶ汁鍋3,960円(要予約)、水をまったく使わない漁師のどぶ汁5,500円(要予約/1日1食)などが用意されています。料金はいずれも1人前で、2人前から注文可能です。

事前予約必須の人気店

とても人気の高い有名店で、とくにあんこう鍋シーズンの週末は早い時期に予約で埋まってしまうため、ランチ・ディナーとも事前予約は必須となります。

味処大森

詳細を見る
住所〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町3152-1
電話番号029-267-4060
公式サイトURLhttp://www.ajidokoro-oomori.com/
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から車で約5分
駐車場あり
約30台
営業時間11時30分~14時30分、17時~20時
定休日月曜(祝日の場合は翌火曜)
予約あり

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店⑤:魚忠商店・ちゅう心

出典: https://www.instagram.com/p/B6aqNlOBRee/

こちらのお店は、大きな鮮魚店の裏手にひっそりと佇んでおり、表通りを歩いていたら見逃してしまいそうなほど。予約なしでもOKですが、ランチ・ディナーに関わらず行列ができるため、確実に食べたいのなら営業開始前に並ぶか、前日までの予約をおすすめします。

センスのよい内装にも注目

鮮魚店が経営しているだけあり、あんこう鍋(1人前3,300円)は当然のこと、寿司・刺身をはじめとした魚料理は、行列ができるのも納得のおいしさ。店内はおしゃれで清潔感があり、センスがよいと好評です。

魚忠商店・ちゅう心

詳細を見る
住所〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町987
電話番号029-267-5134
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から車で約5分
駐車場あり
10台
営業時間11時30分~14時、17時30分~22時(L.O.21時30分)
定休日火曜日、月1回水曜日
予約あり
前日まで

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店⑥:旬彩・味心きくち

出典: https://www.instagram.com/p/BskFx0OgxES/

“いけす”の流れる水音を聞きながら、落ち着いた雰囲気で大洗の魚介類がいただけるのが、こちらのお店です。内装は純和風のつくりで、カウンター席のほか掘りごたつ席、座敷席が用意されています。あんこう鍋は、味噌ベースのスープに主役のあんこうと具だくさんの野菜で、ボリューム満点!

旬彩・味心 きくち

詳細を見る
住所〒311-1301
大洗町磯浜8226-28
電話番号029-267-1139
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から車で10分
営業時間ランチ 平日11時30分~14時、土日祝11時30分~14時30分(L.O.14時)
ディナー 17時~21時
定休日水曜日
駐車場あり
12台

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店⑦:お食事処日野治

出典: https://www.instagram.com/p/BNTQxpwjDgV/

神磯鳥居のすぐ近く、「旅館日野治」に併設された食事処がこちらのお店。あんこう鍋は1人前が2,800円と、リーズナブルな価格がうれしいですね。あんこう鍋は出汁と味噌が別盛りで自分好みに味つけできるため、濃いめの味が苦手な方でも、あっさりといただけます。

通し営業だから時間を気にしなくてOK

濃厚な風味が楽しめる、あんこうどぶ汁(1人前3,300円)や、あんこう定食(1人前2,800円)、あんこうコース(1人前5,000円)などがあります。鍋はいずれも2人前から注文可能です。ランチ・ディナーの通し営業なので、時間を気にせずいただけるのも◎。

お食事処 日野治

詳細を見る
住所〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6879-6
公式サイトURLhttp://www.hinoji.co.jp/
電話番号029-266-1551
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から車で約5分
営業時間11時~21時(L.O.20時)
駐車場あり

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店⑧:旬の味・なかむら

出典: https://www.instagram.com/p/Beflwj0lh3A/

商店街から少し離れた住宅地の中に位置するお店。暖簾がなく、一見すると普通の住宅と区別がつかないですが、駐車場のコンテナ上に、電子看板があるのでお見逃しなく。店内は明るく清潔感があり、カウンター席のほかお座敷のテーブル席があります。

柚子をたっぷり散らしたあんこう鍋

こちらのあんこう鍋(要予約/1人前3,000円)は、柚子をたっぷりと散らしていることが特徴で、どぶ汁風の濃厚な味わいと、さわやかな柚子の香りが絶妙にマッチ。〆の雑炊までおいしくいただけます。手打ちそばなど、ほかの料理は予約不要ですが、土日は予約客優先となります。ディナーのほかランチ営業あり。

旬の味 なかむら

詳細を見る
住所〒311-1306
茨城県東茨城郡大洗町五反田232
電話番号029-266-2127
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から徒歩約7分
駐車場あり
営業時間11時30分~14時、17時30分~23時
定休日月曜日(祝日の場合は翌火曜)、第3火曜日
予約あり
あんこう鍋は要予約。週末は予約優先

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店⑨:土びん

出典: https://www.instagram.com/p/B7s3tt4geCd/

地元の漁師さんが贔屓にしていると評判なのが、こちらの居酒屋。当然ながら、そのおいしさは文句なしで、刺身などの魚介料理、果ては焼き鳥までおいしいとの声が。

地元客が通うお店なので、いわゆる“観光客向けサービス”は期待しないようにしましょう。あんこう鍋は1人前から注文可能。また、居酒屋のためランチ営業はなくディナー営業のみとなります。

土びん

詳細を見る
住所〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町63
電話番号029-266-2989
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から車で約10分
駐車場あり
2台
営業時間17時~22時
定休日月曜日
予約あり

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店⑩:親潮

出典: https://www.instagram.com/p/BrIEKKyFMSM/

お店の公式サイトにあるように、「どぶ汁」でも「どぶ汁風」でもない、店主がこだわった味噌ベースのあんこう鍋を提供しています。鍋単品は1人前2,500円とリーズナブル(注文は2人前から)。

あん肝や供酢などがついたあんこう鍋セット(5,000円)もあり、単品・セットとも要予約です。また、子ども連れはNGなのでご注意ください。

親潮

詳細を見る
住所〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町5576-1
公式サイトURLhttps://oyasio.jimdofree.com/
電話番号029-266-1919
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から徒歩約15分
駐車場あり
5台
営業時間【ランチ】11時~14時(L.O.13時30分)
【ディナー】17時~20時(L.O.19時30分)
定休日火曜日
予約あり
あんこう鍋は要予約

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店⑪:えんやどっと丸

出典: https://www.instagram.com/p/B8lBI10gDiZ/

ショッピングモール「大洗シーサイドステーション」隣りにある海鮮和食店。醤油ベースのあんこう鍋(3,280円)は、1人前から注文可能です。完全無加水の「どぶ汁」は1人前4,890円で、2人前からの注文となります。

ディナーが狙い目

駅から徒歩圏内、ショッピングモールの隣りという好立地のため、ランチはかなり混雑します。ディナーは22時まで営業しているので、夕ご飯の時間を外して行けばスムーズに入れる可能性も。

外観・内装ともモダンな印象で、座席もゆったりとスペースを取っていて、落ち着いた雰囲気のなかゆったりと食事を楽しむことができます。

えんやどっと丸

詳細を見る
住所〒311-1305
茨城県東茨城郡大洗町港中央9-4
公式サイトURLhttps://www.enya-otd.com/
電話番号029-267-2278
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から徒歩7分
営業時間11時~14時30分、17時30分~22時
定休日火曜日のディナー、水曜
駐車場あり
約30台
予約あり

【安い・おいしい】大洗で人気のあんこう鍋の料理店⑫:海のごはん家 磯菊

出典: https://www.instagram.com/p/B5mSEBbhEhY/

大洗漁港すぐ近く、2017年にオープンしたこちらのお店は、創業100年の魚問屋が経営しているとあって、その鮮度は折り紙つき!1人前から注文可能なあんこう鍋は、味噌ベースのあっさり味で、どんどんお箸が進みます。平日は15時まで、土日祝日は18時までと、営業時間が短めなのでご注意ください。

海のごはん家 磯菊

詳細を見る
住所〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253-24
電話番号029-212-9890
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から徒歩15分
駐車場あり
営業時間平日:11時~15時
土日祝:11時~18時
定休日金曜日
予約あり

あんこう鍋を堪能したら、大洗周辺の人気観光スポットへ!

Photo by Dick Thomas Johnson

大洗はアニメ「ガールズアンドパンツァー」の“聖地”としても人気ですが、ほかにも子どもから大人まで楽しめる有名な観光スポットがあります。あんこう鍋だけでなく観光も楽しんで、冬シーズンの大洗を満喫しましょう!

大洗の名物・観光スポット①:アクアワールド茨城県大洗水族館

Photo by t.kunikuni

アクアワールドは2020年3月21日で18周年を迎え、さまざまな記念・特別イベントを開催しています。2月の土日限定(先着25名)での「イルカタッチング」を皮切りに、2~3月はタッチングプールにダイオウグソクムシが登場。ふだん目にすることが少ない動物に、直接触れ合えるチャンスです!

アクアワールド茨城県大洗水族館

詳細を見る
住所〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
電話番号029-267-5151
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から車で約8分ひたちなか海浜鉄道 那珂湊駅から車で約5分
営業時間9時~17時(最終入館16時)
定休日要問い合わせ
公式サイトURLhttp://www.aquaworld-oarai.com/
駐車場あり
750台

大洗の名物・観光スポット②:神磯鳥居

Photo byCrushman

大洗磯前神社は、大洗海岸の岩礁に立つ神磯の鳥居が有名な観光スポットとなっています。鳥居越しに昇る日の出は、まさに絶景……!パワースポットとしてはもちろん、インスタ映えも狙えます。

大洗磯前神社(神磯鳥居)

詳細を見る
住所〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
公式サイトURLhttp://oarai-isosakijinja.or.jp/
電話番号029-267-2637

大洗の名物・観光スポット③:偕楽園

出典: https://www.ibarakiguide.jp/seasons/umeiro/mito_ume.html

大洗から車で30分ほどで、お隣の水戸市にある偕楽園へ。偕楽園は、日本三名園のひとつに数えられており、とくに2月~3月に開催される「梅まつり」は全国的に有名です。あんこう鍋のシーズンともマッチしているので、ぜひ訪れたいスポットです。

大洗の名物・観光スポット④:潮騒の湯

出典: http://www.siosai.jp/contents/01spa.html

あんこう鍋で体の中から温まったら、こちらの潮騒の湯で体の外からも温まりましょう。波の音が心地よい大露天風呂をはじめ、ジェットバイブラ風呂や、サウナなどもありますよ。また、併設のレストランでも、あんこう鍋をいただけます。

潮騒の湯

詳細を見る
住所〒311-1311
茨城県東茨城郡大洗町大貫町256−25
公式サイトURLhttp://www.siosai.jp/index.html
電話番号029-267-4031
アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅から車で約5分北関東自動車道 水戸大洗ICから車で約8分
営業時間【お風呂】10時~23時(最終入館22時20分)
【レストラン】10時~21時30分(L.O.20時30分)
定休日年中無休
送迎あり
有料(要予約)

大洗の名物・観光スポット⑤:めんたいパーク

出典: https://mentai-park.com/park/ooarai/

明太子の老舗「かねふく」が経営する明太子専門パークです。無料で工場見学できるほか、できたての明太子の直売やフードコートなどがあり、大人から子どもまで楽しむことができます。

関東圏では、こちらの大洗が唯一のパークとなっているので、あんこう鍋とあわせて明太子も堪能してみてはいかがでしょうか。

食・自然・パワースポットが詰まった冬の大洗を楽しもう

出典:photoAC

上質なあんこう鍋が堪能できる大洗の料理店と、おすすめの観光スポットをご紹介しました。旬の時期にしか食べられないあんこう鍋に舌鼓を打ち、自然を愛で、温泉で体の芯まで温まって、冬の大洗を大いに満喫しましょう!

yanda_D
ライター

yanda_D

フトアゴヒゲトカゲかイグアナを飼うのが夢です。青春18きっぷ+新幹線・特急・三セクを組み合わせて東北一周など、時刻表を見ながら旅行プランを立てることが好き。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング