浅草の絶品食べ歩きグルメ16選!観光と合わせて楽しみたいグルメをご紹介!

浅草の絶品食べ歩きグルメ16選!観光と合わせて楽しみたいグルメをご紹介!

浅草は食べ歩きグルメが多く存在します。浅草といえば浅草寺・雷門・仲見世など伝統や下町文化が息づく魅力がある街で、周辺に世界で一番高い東京スカイツリーまでさまざまな観光スポットがあります。食べ歩きを十分満喫できるよう、スイーツなど16選でご紹介します。

目次 [表示]

食べ歩きを楽しもう!浅草の定番グルメ13選

Photo by rabbit_akra

浅草の名物といえば、大正時代に名所焼として販売されていた人形焼や焼き煎餅・揚げ煎餅が有名です。他にもたくさんのグルメがあり、浅草の街を散策しながら味わえるのも格別です。浅草の食べ歩きを楽しめるスイーツ・お煎餅・パンと3つの部門、13店舗でご紹介します。

食べ歩きと観光の町浅草とは

Photo by Ivani.Chang

浅草のシンボルといえば、雷門と書かれた赤提灯に、迫力のある姿の風神・雷神様です。グルメも楽しもうと国内や海外から多くの観光客が訪れます。

雷門を抜けてすぐの仲見世通り、三社祭のメイン通りとなるオレンジ通り、江戸情緒を感じられる伝法院通りなどスイーツやグルメが街中に点在しています。古きよき下町情緒が残る景色の中をのんびり食べ歩いてみましょう。

1400年近い歴史をもつ「浅草寺」

Photo by Richard, enjoy my life!

浅草寺(せんそうじ)は、1400年近い歴史をもつ観音霊場で、東京都内最古のお寺です。年間にさまざまな行事が開催され、初詣では、常に全国トップ10に入るくらい参拝客数が訪れます。

他にはおみくじが有名で、元々の70対30の比率での配分を変えていないので、凶が多いそうです。浅草寺を訪れたら旅の思い出に引いてみましょう。

国の名勝である閑静な庭園の「伝法院」

Photo by Maarten1979

伝法院は大きな2つの池があり、池の周囲に小径がめぐらされた回遊式庭園です。二天門は本堂の東に、伝法院は仲見世の西側に建ち、国の重要文化財です。四季の移ろいを感じながら食べ歩きを楽しめ、夜にはライトアップにより、美しい幻想的な世界を見せてくれます。

日本最古の商店街「仲見世通り」

フリー写真素材ぱくたそ

仲見世通りは、国内外から観光客が多く訪れる浅草観光の中心スポットです。雷門から宝蔵門に至る約250メートル・89店舗で、日本で最古の商店街の一つです。

浅草で定番のお土産品や浅草でしか味わえないグルメ・スイーツ、日本伝統の工芸品までも集まり、実演販売やできたてを楽しめるグルメスポットです。お店を見ながら歩いているだけでも楽しめます。

次のページ

浅草の食べ歩きにおすすめ:スイーツ部門8選

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング