小塚原はヤバい心霊スポット?江戸時代の処刑場跡にまつわる噂を解説!

小塚原はヤバい心霊スポット?江戸時代の処刑場跡にまつわる噂を解説!

小塚原は江戸時代から明治時代にかけて処刑場があった場所です。東京都荒川区南千住にあたります。当時は周囲にあった鈴ヶ森刑場、大和田刑場とともに三大刑場として人々から恐れられた場所です。現在小塚原処刑場跡地は都内有数の心霊スポットとして有名になっています。

目次 [表示]

小塚原ってどんなところ?

Photo bySichiRi

小塚原は東京都荒川区南千住2丁目に該当します。当時は小さな宿場町でしたが、江戸時代の慶安4年に小塚原処刑場が創設されました。小塚原は「こづかはら」もしくは「こづかっぱら」と読まれます。当時の刑場の広さは間口約108メートル、奥行は約54メートルでした。

小塚原処刑場跡地がある場所・アクセス方法は?

Photo by : : Ys [waiz] : :

荒川区南千住2丁目にある処刑場跡地は常磐線の線路によって2つに分断されています。跡地の南側が「南千住回向院」、北側が「延命寺」です。もともとは回向院のみでしたが、分断に伴い敷地内にあった首切り地蔵とともに延命寺が独立した経緯があります。宗派はどちらも浄土宗です。

主なアクセス方法

Photo by rail02000

跡地である「回向院」「延命寺」の最寄り駅はどちらも「南千住駅」です。乗り入れ路線はJR常磐線、東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレスの3線です。2箇所とも駅から徒歩約4分の距離にあります。

回向院

詳細を見る
住所〒116-0003
東京都荒川区南千住五丁目33番13号
電話番号03-3801-6962

延命寺

詳細を見る
住所〒116-0003
東京都荒川区南千住二丁目34番5号
電話番号03-3807-0897

周辺の有名スポット

Photo by *_*

処刑場跡地の南千住にある有名スポットは全長12メートルの巨大黄金像がある「円通寺」です。幕末の戊辰戦争で激しい戦地となった上野の寛永寺の黒門が当時のまま移設されており、多くの銃痕が残る様が戦争の激しさを後世に伝えています。

円通寺

詳細を見る
住所〒116-0003
東京都荒川区南千住1-59-11
電話番号03-3891-1368
営業時間年中無休
公式サイトURLhttp://www6.plala.or.jp/entsuji/

次のページ

小塚原処刑場の歴史

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング