奈良県の大きさはどのくらい?面積・人口・人口密度を比較解説!

奈良県の大きさはどのくらい?面積・人口・人口密度を比較解説!

奈良県の面積は3,691平方キロメートルで日本全国で8番目に小さい都道府県です。奈良県は東大寺などの歴史的な建造物が多く残っており、近隣の京都府にも似ています。奈良県の面積に加え、人口と人口密度も合わせて、わかりやすく解説していきます。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

奈良県の人口は131万9305人

Photo by Kentaro Ohno

順位 県名 総人口(人) 県外就職率(%)
1位 大阪府 8,817,372 12.4
2位 兵庫県 5,430,567 18.2
3位 京都府 2,610,140 19.0
4位 三重県 1,857,339 13.8
5位 奈良県 1,319,305 30.3
6位 和歌山県 963,579 13.6

奈良県の人口は約132万人で、近畿地方の中でも少ないです。近畿地方で最も人口の多い大阪府は全体の41パーセントを占めていますが、奈良県は全体のたった6パーセントしかありません。奈良県は大阪のベッドタウンとして栄えていますが、県外就職率第1位の県であり、年々人口が減少しています。

日本全国人口ランキング29位

順位 県名 人口(人) 森林の割合(%)
3位 大阪府 8,817,372 31
28位 愛媛県 1,326,487 71
29位 奈良県 1,319,305 77
30位 長崎県 1,310,660 59

奈良県の人口は約132万人で、日本全国人口ランキング第29位です。順位が一つ上の愛媛県とは人口だけでなく森林の割合も似ています。奈良県の人口は全国3位の大阪府と約7倍の差があり、近畿地方の中でも少ない人口です。

奈良県の人口密度は358.4人/平方キロメートル

Photo by Kentaro Ohno

  人口密度(人/㎢) 可住地面積における人口密度(人/㎢)
奈良県 358 1,550
愛知県 1,457 2,505
全国平均 336 1,036

奈良県の人口密度は358人/平方キロメートルで、全国平均336人/平方キロメートルと同じくらいです。

しかし、奈良県は森林や農地の面積が広いため、可住地面積は856平方キロメートルしかありません。奈良県の可住地面積における人口密度は1,595人/平方キロメートルですので、人口密度ランキング第5位の愛知県の人口密度と同じくらいです。

日本全国人口密度ランキング14位

順位 県名 人口密度(人/㎢)
1位 東京都 6,367.78
2位 大阪府 4,627.76
3位 神奈川県 3,813.63
13位 静岡県 465.32
14位 奈良県 358.44

奈良県の人口密度は全国の都道府県の中で14番目で、1位の東京都とは約18倍の差があります。同じ近畿地方にある大阪府とも約13倍の差があり、上位の都道府県と比較すると奈良県の人口密度は低いです。

次のページ

奈良県の面積を世界の国と比較

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング