房総半島のドライブコースをご紹介!日帰りでも行ける房総の魅力を解説!

房総半島のドライブコースをご紹介!日帰りでも行ける房総の魅力を解説!

房総半島にドライブ旅行に行ってみたいと思っていても、どうやって回るのがいいのか土地勘もなくてわからない方も多いかもしれません。ここでは房総半島の観光名所やおすすめスポットを要領よく回ることができる、日帰りのドライブコースをご提案していきます!

目次 [表示]

房総半島はドライブ旅行がベスト!

個人撮影:房総で見られるマジックアワー

日帰り旅行に最適な房総半島。都心から高速バスや特急電車も出ていますが、魅力的なスポットを満喫するには車での移動がおすすめです!ここでは房総半島の魅力を堪能できるドライブコースを、いくつかのエリアに分けてご紹介していきます。

本記事で紹介するコースの前置き

個人撮影:ドラマビーチボーイズで使用された民宿をモチーフにした房総にあるカフェ

ご紹介するコースは、最初の観光スポットを9時30分にスタートする設定の日帰り旅行コースです。移動時間も踏まえ、房総半島の魅力的なスポットを旅行できるようなコースになっています。うまく回ってとことん日帰り旅行を楽しみましょう!

房総半島ドライブ旅行:鴨川・勝浦エリアのおすすめ4コース

個人撮影:勝浦の海、透明度のわかる写真採用

日帰りでも楽しめるテーマパークも多く、海の透明度が高く魚種も豊富なエリアです。房総と言えば海の幸!せっかく鴨川・勝浦方面に行くのであれば、美味しい魚は外せませんね。新鮮な魚料理を堪能しながら名所を楽しめる日帰り旅行コースをご紹介していきます。

鴨川・勝浦周辺のおすすめコース①:鴨川シーワールド

鴨川方面に行くなら外せないスポットです。ファミリー、カップル、友達同士でも楽しめること間違いなし!公式サイトにその日のショーのスケジュールも開示されているので、前もって見たいショーの時間や回りたいコースを決められるのも嬉しいですね。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県鴨川市東町1464-18
おすすめの季節 春、夏、秋
関連サイト http://www.kamogawa-seaworld.jp/
この名所の魅力 海の仲間たちに触れたり、一緒に記念撮影をしたりできます。

鴨川・勝浦周辺のおすすめコース②:市場食堂・勝喰

個人撮影:ランチタイムの勝喰丼

最近ではテレビ番組でも取り上げられている、市場食堂・勝喰(かっくらう)。こちらでは美味しい季節の魚を堪能できます。漁港の目の前にあるので、海の景色を楽しみながら美味しい新鮮な海の幸を楽しめる、おすすめのお食事処です。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県勝浦市浜勝浦401
おすすめの季節 春、秋、冬
関連サイト http://www.kakkurau.com/index.html
この名所の魅力 仲買人直営のお店なので味は確かです!

鴨川・勝浦周辺のおすすめコース③:かつうら海中公園・海中展望塔

個人撮影:勝浦海中展望塔で見られる魚群

海の中にある展望所から、非日常的な海の世界を楽しめるスポットです。天気がいい日に行くと海の透明度も高く、色んな魚を目の前で見ることができます。水族館などとは違い、❝リアルな海の生物❞を間近で見られるので、特別感もありますよ。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県勝浦市吉尾174
おすすめの季節 春、秋、冬
関連サイト http://www.katsuura.org/
この名所の魅力 自然な魚の生態が楽しめます。

鴨川・勝浦周辺のおすすめコース④:大本山小湊・誕生寺

個人撮影:誕生時の本堂

日蓮聖人が誕生した地に1276年に建立された誕生寺。日蓮宗の大本山にもなっていて、地元の方からも愛されているお寺です。境内はとてもきれいに管理されていて、散策にもってこい!周辺にはお土産屋さんも複数あるので、参拝後にお土産の購入もできて一石二鳥ですね!

観光名所の詳細情報

場所 千葉県鴨川市小湊183
おすすめの季節 春、夏、秋、冬
関連サイト http://www.tanjoh-ji.jp/
この名所の魅力 房総のパワースポットとしても人気になっています!

房総半島ドライブ旅行:南房総・館山エリアのおすすめ5コース

個人撮影:南房総市から見られる夕陽

海、山、歴史を楽しむならこのエリアがおすすめ!富士山と夕陽の絶景スポットも豊富です。各スポットの観光は1時間程度みておくといいでしょう。海沿いの美しい景色はもちろん、さまざまな房総の良さを楽しめる日帰り旅行コースをご紹介していきます。

南房総・館山周辺のおすすめコース①:大房岬自然公園

個人撮影:大房岬公園の海食崖

海・山・歴史と房総の魅力を持ち合わせた大房岬自然公園。朝の心地よい日差しを浴びられる時間に立ち寄るのがおすすめです。運動公園や絶景が楽しめる展望台、戦争遺跡の要塞、洞窟などもあり、気軽に散策ができます。駐車場が広く、お手洗いも各所にあるので安心です。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県南房総市富浦町多田良1212-29
おすすめの季節 春、夏、秋
関連サイト http://taibusa-misaki.jp/
この名所の魅力 山には自然がいっぱい、海では磯遊びも可能!

南房総・館山周辺のおすすめコース②:船形山大福寺・崖観音

ドライブをしていると一際目を引く崖観音。上ってみると館山湾を見渡せる展望所もあり、絶景を堪能できます。本尊の中には行基が717年に東国行脚の際に掘ったと言われる十一面観世音菩薩、南房総の自然を描いた美しい天井絵もあり、全ての景色が見応え抜群の観光スポットです。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県館山市船形835
おすすめの季節 春、夏、秋
関連サイト http://www.gakekannon.jp/
この名所の魅力 下から見ても絶景、上から見ても絶景です!

南房総・館山周辺のおすすめコース③:相浜亭

個人撮影:大人気の伊勢海老汁つきの定食

漁港直営のお食事処です。その日に揚がった新鮮な地魚を堪能できます。お刺身定食は大人気なので、平日であっても午前中に売り切れてしまうことも。地元の方にも愛される、館山に行ったら必ず寄っておきたいお店です。海の目の前の店舗なので、食べた後に海辺を散歩するのもいいですね。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県館山市相浜233
おすすめの季節 春、秋、冬
関連サイト http://bosotown.com/archives/17647
この名所の魅力 味も良し、お財布にも優しいメニューが豊富です。

南房総・館山周辺のおすすめコース④:野島埼灯台

個人撮影:野島埼灯台

房総半島最南端にある、国の有形文化財に指定されている灯台です。周辺は散策もできるようになっています。草木の緑、青い海、白亜の灯台のコントラストは言葉を飲むほどの美しさ。灯台には上ることもでき、広大な海の絶景も楽しめますよ!

観光名所の詳細情報

場所 千葉県南房総市白浜町白浜630
おすすめの季節 春、夏、秋、冬
関連サイト https://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/8578
この名所の魅力 最南端なので視界を遮るものが何1つない景観を楽しめます。

南房総・館山周辺のおすすめコース⑤:道の駅・ローズマリー公園

個人撮影ローズマリー公園の写真

以前、シェークスピアに関するテーマパークだったため、イギリスの田舎町に来たような景色が広がります。フォトジェニックなスポットも目白押しです。園内には地元の花や野菜を扱う直売所『はなまる市場』もあるので、お土産も購入できますよ。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県南房総市白子1501
おすすめの季節 春、夏、秋、冬
関連サイト http://www.rosemary-park.jp/
この名所の魅力 房総旅行で異国感を楽しめます。

房総半島ドライブ旅行:木更津・市原・大多喜エリアのおすすめ4コース

個人撮影:養老渓谷の紅葉

海のイメージが強い房総ですが、このエリアでは山や川の良さが味わうことができます。特に自然の中での散策がお好きな方におすすめです。海沿いのドライブや景色に慣れた方でも楽しめる、房総の山の魅力が詰まった日帰り旅行コースをご紹介していきます。

木更津・市原・大多喜周辺のおすすめコース①:養老渓谷

個人撮影:紅葉シーズンの養老渓谷

春にはつつじ、夏にはキャンプ、秋には紅葉、冬には温泉と、季節を問わず魅力が満載な養老渓谷。見どころも豊富なので楽しく散策できます。大がかりなハイキングではなくても要所を車で転々と回るのもいいですね。山道なので、歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県市原市朝生原181
おすすめの季節 春、夏、秋、冬
関連サイト http://www.youroukeikoku.com/
この名所の魅力 フォトジェニックなスポットが豊富!

木更津・市原・大多喜周辺のおすすめコース②:もみの木庵

個人撮影:鴨南蛮

房総に来て蕎麦?と驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこの蕎麦屋、町おこしのために地元の方が廃校になった小学校を利用して営んでいるのです。一歩入ると手付かずでそのまま残っている小学校の姿に、懐かしさも感じます。土曜・日曜・祝日のみの営業なのでご注意ください。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県夷隅郡大多喜町会所154
おすすめの季節 春、秋、冬
関連サイト http://kankouotaki.com/taiken.html
この名所の魅力 原料の蕎麦は自家栽培のものです!

木更津・市原・大多喜周辺のおすすめコース③:市原ぞうの国

個人撮影:ぞうさんショーの写真

タイから来た象使いによる、ぞうさんショーが楽しめる市原ぞうの国。国内の象の最多飼育数を誇り、タイミングがいいと、赤ちゃん象にも会えます。象との撮影も可能ですよ。また、象以外にもたくさんの動物がいるので、動物好きにはたまらないスポットです。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県市原市山小川937
おすすめの季節 春、夏、秋
関連サイト http://www.zounokuni.com/
この名所の魅力 象に乗ることができます!

木更津・市原・大多喜周辺のおすすめコース④:江川海岸

Photo ACから採用、江川海岸の写真

SNSでも話題になっている江川海岸。ここで提案しているコースで日帰り旅行をしていくと、ちょうど夕暮れ前に到着できるのですが、江川海岸の景色を楽しむのに良い時間帯はまさに夕暮れ時。マジックアワーに幻想的に変わりゆく絶景を、旅の最後に楽しんでください。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県木更津市久津間
おすすめの季節 春、秋、冬
関連サイト https://tokyo-bay.biz/pref-chiba/city-kisarazu/egawakaigan/
この名所の魅力 インスタ映えスポットとしても大人気!

房総半島ドライブ旅行:富津・鋸南町エリアのおすすめ5コース

個人撮影:鋸山の百躰観音

適度に身体を動かせる観光名所や、歴史も豊富なエリアです。最近では海外の旅行客も増えてきています。内房ならではの凪の海の景色も楽しめる、インスタ映え間違いなしの絶景スポットをふんだんに詰め込んだ日帰り旅行コースをご紹介していきます。

富津・鋸南町周辺のおすすめコース①:日本寺・鋸山

個人撮影:百尺観音と地獄のぞきの写真

房総半島の観光名所として1,2を争うほど人気の日本寺・鋸山。以前、採石をしていた山なのですが、当時の採石技術の高さに感動を覚えるような光景がいくつも存在しています。ハイキングコースは基本的に階段になっているため、歩き慣れた運動靴で行くといいでしょう。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県安房郡鋸南町鋸山
おすすめの季節 春、秋、冬
関連サイト http://www.nihonji.jp/keidai/
この名所の魅力 見どころ満載で良い運動になります。

富津・鋸南町周辺のおすすめコース②:ばんや

個人撮影:その日にあがった魚のどんぶり

漁協直営のお食事処。房総沖で採れた新鮮な魚を楽しめます。房州名物のさんが焼きも絶品です。施設内には高濃度炭酸の温泉も併設されているので、鋸山のハイキングで疲れた身体を癒すこともできます。お土産コーナーもあり、食事・温泉・お土産と3つ揃った優れた名所です!

観光名所の詳細情報

場所 千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
おすすめの季節 春、秋、冬
関連サイト http://www.banya-grp.jp/
この名所の魅力 鮮度抜群の漁師料理を楽しめます!

富津・鋸南町周辺のおすすめコース③:燈籠坂大師の切通し

個人撮影:切通しから入る日差しがきれいな写真採用

あまりガイドブックにも出ていない、気にして見ていないと見落としてしまうような穴場観光スポットです。生活のために山を掘削して造られたこの切通しには、午後へ行くのがおすすめ。日差しが切通しから綺麗に差し込み、とても神秘的な景色を楽しめます。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県富津市萩生8-2
おすすめの季節 春、夏、秋
関連サイト https://www.city.futtsu.lg.jp/0000000606.html
この名所の魅力 知る人ぞ知る穴場!

富津・鋸南町周辺のおすすめコース④:東京湾観音

Photo ACより採用、東京湾観音の写真

東京湾を見守るようにそびえ立つ東京湾観音。戦争の埋没者の慰霊や世界平和の祈りを込めて建立されました。胎内は拝観可能で、螺旋階段を上って行くと、七福神も祀られています。関東の富士見百景、ちば眺望100景にも認定されており、景観のすばらしさはお墨付きです。

観光名所の詳細情報

場所 千葉県富津市小久保1588
おすすめの季節 春、夏、秋
関連サイト http://www.t-kannon.jp/
この名所の魅力 観音様からは息をのむ絶景が楽しめます。

富津・鋸南町周辺のおすすめコース⑤:富津岬公園

photo ACから採用、夕暮れ時の明治百年記念塔の画像

夕陽を見るのにおすすめのスポットです。日帰り旅行の最後に富士山、海、夕陽のコラボレーションの絶景を見て帰ることができるのが房総旅行の醍醐味です。公園内は夜の9時までやっている温水プールやテニスコートもあるのでリフレッシュにも最適ですよ!

観光名所の詳細情報

場所 千葉県富津市富津2280 
おすすめの季節 春、夏、秋
関連サイト https://www.cue-net.or.jp/kouen/futtsu/
この名所の魅力 明治百年記念展望塔からの眺望は一見の価値あり!

房総半島ドライブのまとめ

個人撮影:房総の良さと言えば海・夕焼けの美しさを伝える写真採用

日帰り旅行でも十分楽しめるスポット盛りだくさんな、房総半島のモデルコースをご紹介しました。海の美しい景色を見ながらのドライブはとても気持ちがいいですが、景色に気を取られ過ぎずに、安全運転で楽しい思い出を作ってくださいね!(営業状況は公式サイトにてご確認ください)。

Yuka-Bird
ライター

Yuka-Bird

国内海外問わず宿泊を含む旅行も日帰り旅も好きで、思い立ったら1人でも行ってしまいます。離島や海が大好きで、海のある町へいく場合は必ず海に立ち寄るようにしています!

関連記事

人気ランキング