札幌観光でおすすめの穴場スポット15選!定番以外の見どころをご紹介!

札幌観光でおすすめの穴場スポット15選!定番以外の見どころをご紹介!

札幌観光は定番のテレビ塔や赤レンガ庁舎、円山動物園などのほかに、たくさんの楽しい隠れスポットがあります。一般的な観光ガイドではあまり紹介されていない穴場をはじめ、定番スポット内の楽しい穴場も紹介します。ぜひ参考にしてディープな札幌観光の魅力をご堪能ください。

目次 [表示]

札幌観光で人気の穴場スポットをご紹介!

Photo by1443435

札幌には穴場の観光スポットも多いので、ぜひチェックしてね!

定番の札幌の観光地に飽きた人は、住民に人気がある札幌の穴場スポットがおすすめです。地域密着のスイーツスポットでグルメを味わったり、低山や水辺でレジャーを楽しんだりすることで、新たな札幌の魅力を発見できるでしょう。穴場を見つけるためには中心スポットだけでなく、ぜひ郊外にも足を延ばしてください。

札幌観光の穴場スポット①:食を楽しむ

Photo byFotoshopTofs

札幌観光の穴場でおすすめは、食品メーカー直売所の限定品です。札幌中心部と郊外にある、観光客にはあまり知られていないお菓子と酒造メーカーの直売所を紹介します。六花亭や白い恋人もよいですが、穴場のスイーツも満喫してください。

北菓楼札幌本館(中央区)

出典: https://www.instagram.com/p/B2eIV0CA5lF/ 

北菓楼札幌本館は札幌中心部にあり、おすすめスイーツは限定商品「夢句路輪賛(ゆめくろわっさん)」です。JALの機内食に採用されたこともあり、口コミで人気が広がりました。店内のベンチや2階のカフェに持ち込めるので、ゆっくり味わいましょう。

モダンな大正時代の建物も必見

出典: https://www.instagram.com/p/Bzp6SoqjkVC/

北菓楼札幌本館は建物も要チェックで、1926年に北海道庁立図書館として建築され、2016年に安藤忠雄氏のデザインで再生されました。隠れた見どころは、レンガと鉄筋コンクリートの外観や数階分の高さがある柱、入口の額縁と窓の回りです。古いものと新しいものがみごとに融合しています。

北菓楼札幌本館

詳細を見る
住所〒060-0001
札幌市中央区北1条西5丁目1-2
公式サイトURLhttps://www.kitakaro.com/ext/tenpo/sapporohonkan.html
電話番号0120-893925
アクセス札幌駅から徒歩約10分
営業時間月曜日~土曜日 9:00~17:00
定休日日曜・祝日 ※4月~9月は祝日も営業

きのとや東苗穂工場(東区)

出典: https://www.instagram.com/p/Bx7iJDQAlxG/ 

きのとやは札幌で有名なケーキ屋さんで、特に隠れた人気店が東苗穂工場の直売所です。お菓子の切れ端を利用した5つのスイーツが楽しい気分にしてくれる、スイーツ好きには見逃せない札幌観光のスポットです。

おすすめは、ロールケーキの切れ端の「いちごシャンティ」とパイの切れ端の「エルムのかけら」ですが、売り切れの場合もあるのでご注意ください。

きのとやファームの限定商品もおすすめ

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

きのとやファームは札幌の中心部から離れた場所にありますが、札幌観光地のスイーツスポットとして人気上昇中です。北海道産の厳選した卵と牛乳にこだわり、オムレットやプリン、クロッカンシューの限定商品も楽しめます。車でないと不便な場所ですが、スイーツ好きにとっては行く価値大の攻略すべきお店です。

きのとや東苗穂工場直売店

詳細を見る
住所〒札幌市東区東苗穂5条3丁目7-36(中通り北向き)
電話番号011-786-6161
フリーダイヤル0120-24-6161
メールアドレスhttps://www.kinotoya.com/shop_list/chokubai/
アクセス中央バス[東6]札苗線「東苗穂4条3丁目」下車徒歩5分 中央バス[東69]北札苗線「東苗穂4条3丁目」下車徒歩5分
駐車場あり
営業時間10:00~18:00
定休日1月1日
きのとやファーム

千歳鶴酒ミュージアム(中央区)

出典: https://www.instagram.com/p/CD6CQeEHkG5/ 

千歳鶴の千歳鶴酒ミュージアムは札幌中心部にほど近く、お酒が楽しめる札幌観光のおすすめスポットです。直売所では館内のほとんどの清酒・リキュール・甘酒を試飲できます。甘党の人はもちろん、そうでない人も、酒粕ソフトクリームもおすすめです。

団体10名以上は要予約で酒蔵見学できる

Photo by iyoupapa

千歳鶴の丹頂蔵の酒蔵は札幌中心部にあり、事前に予約すれば工場の見どころを無料見学できます。対象は10名以上の団体で、期間は冬季の仕込み時期をのぞく月~金曜までです。スタッフのおもしろい説明を聞きながら酒蔵の3階まで見学できるので、心ゆくまで日本酒について学びましょう。

千歳鶴 酒ミュージアム

詳細を見る
住所〒060-0053
札幌市中央区南3条東5丁目1
電話番号011-221-7570
メールアドレスhttps://www.nipponseishu.co.jp/museum/
アクセス地下鉄東西線「バスセンター前」駅9番出口より徒歩5分 ※JR「札幌」駅をご利用の場合は、地下鉄南北線「大通」駅で東西線にお乗り換えください
営業時間10:00 ~ 18:00
駐車場あり
乗用車20台 千歳鶴酒ミュージアム・アネックスをご利用のお客様の駐車料金は30分間無料です。 但し、1,000円以上お買い物されたお客様は60分間まで無料とさせていただきます。
定休日年末年始
【GoToトラベル特集】各社割引を徹底解説!どうやったら割引は受けられるの?のイメージ
【GoToトラベル特集】各社割引を徹底解説!どうやったら割引は受けられるの?
GoToトラベルを利用して、ネット予約する時の各社割引を徹底解説します。GoToトラベルは旅行代金が最大35パーセント割引になるキャンペーンです。予約サイトごとに併用できるキャンペーンなどがありますので、どうやったら割引が受けられるのかみていきましょう。

次のページ

札幌観光の穴場スポット②:歴史にふれる

関連記事

人気ランキング

記事はありません。