冬の長野観光で行きたいおすすめイベント11選!大人も子供も楽しいイベントをご紹介!

冬の長野観光で行きたいおすすめイベント11選!大人も子供も楽しいイベントをご紹介!

長野県にある有名な観光地や人気の冬イベントを11選ご紹介します。長野県はまだ知られていない、大人だけでなく子供も楽しいと感じる観光地や冬のイベントが目白押しです。同じ長野県内でも北部と南部では距離があるので、旅行では場所を絞りましょう。

目次 [表示]

冬の長野観光 おすすめイベントの探し方

長野県は南北に細長い地形をした県です。長野のエリアは上から順に、北信濃エリア・日本アルプスエリア・東信州エリア・諏訪エリア・木曽路エリア・伊那路エリアの6つに分かれていますが、今回ご紹介する長野県の冬らしい観光地やイベントは、分かりやすくご紹介するために、北部・中部・南部に分けてピックアップしました。

出典: https://www.go-nagano.net/theme/id=16268

興味のある観光地やイベントが多いエリアに目をつけ、徐々にエリアを絞ると自然と旅行先が決定します。子供から大人までみんなが楽しいと感じる、冬ならではのイベントが盛りだくさんの長野県へ遊びに行きましょう。

【長野県北部】冬にぴったりな有名観光地&人気イベント3選

出典: https://www.go-nagano.net

長野県北部は毎年雪の積もる量が多く、寒さが厳しい地域です。そのため、冬らしいイベントや雪景色を味わえる観光地が多く存在します。特におすすめなのは、夏にも負けないほどの熱気あるイベント「お祭り」です。長野県北部には、思わず「楽しい」と口に出てしまうようなイベントが勢ぞろいしています。

飯山にある冬イベント 雪まつり

フリー写真素材ぱくたそ

寒さが厳しい気候である長野だからこその冬のイベント、「いいやま雪まつり」です。場所は長野県北部の飯山市。飯山市では積雪量が多く、長年地元住民の悩みの種でもありました。しかし、「いいやま雪まつり」は、飯山市の若者を中心に悩みの種である雪を貴重な資源としてとらえて、地域活性化のために始められたことをきっかけに、毎年行われるイベントです。開催中は100体以上の雪像が配置され、豪雪地域ならではの圧巻な芸術を見られます。

Photo byDeltaWorks

雪像は地元の子供から大人まで、数多くの人たちで作られます。毎年雪像のコンテストも行われ、2019年は美術部の高校生による作品が1位に輝きました。どれも人の手で作られたとは思えないクオリティの作品ばかりです。夜になると花火が打ち上げられ、雪まつりの盛り上がりはピークを迎えます。ライトアップされた雪像と花火のコントラストは、飯山市の雪まつりならではの光景。花火が打ちあがる時間まで思いっきり楽しみましょう。

第38回 いいやま雪まつり
毎年5万人以上が訪れる飯山市を代表するまつり

飯綱にある冬の観光地 ワカサギ釣り

出典: http://www.organic-resort.co.jp/snow-fishing/

長野県北部にある飯綱東高原の霊仙寺湖は、冬以外の季節では湖ですが、寒い時期になると雪が積もるので、表面の氷が厚くなります。毎年氷上にてワカサギ釣りのイベントが開催され、子供から大人まで、誰もが楽しいと感じる冬の風物詩となっています。ワカサギ釣り用のグッズだけでなく売店もあるので、体を温めながらワカサギ釣りに挑戦できるのが嬉しいですね。例年2月の1か月間開催されますが、暖冬により期間が短縮される可能性あり。事前に確認して向かいましょう。

出典: http://www.organic-resort.co.jp/snow-bbq/

飯綱東高原ではワカサギ釣りと並んで、雪中バーベキューも人気イベントです。「バーベキューは夏!」という概念を覆した、冬らしいイベントとして開催されています。晴れた日には青く澄んだ空と雪景色を眺めながらバーベキューができ、絶好のロケーションに。食材やコンロ、炭、食器類などの提供も行っているので、手ぶらで参加できる気軽さも兼ね備えたイベントです。飯綱東高原には季節に合わせたイベントが目白押しなので、ぜひチェックしてください。

霊仙寺湖わかさぎ穴釣り
北信五岳に囲まれた美しい景観の中、自然を満喫できる霊仙寺湖を中心とした飯綱東高原エリア。 家族みんなで四季を楽しむ大自然のリゾート。たくさんの施設の中から、おすすめの施設をご紹介します。

山ノ内にある有名観光スポット 地獄谷野猿公苑

Photo byandrew_t8

地獄谷野猿公苑は長野県の北部にある、横湯川の渓谷付近にあります。見どころはなんといっても、温泉に浸かるお猿さんを間近で見られること。長野県北部の厳しい寒さに耐えて生き延びる術として、猿の間でも温泉に浸かる習慣ができました。温泉に浸かる猿が見れる時期は冬の間だけ。人間のように娯楽感覚でお湯に浸かっているわけではないので、一番寒さの厳しい冬場のみ温泉に浸かる光景を観察することができます。

出典: http://jigokudani-yaenkoen.co.jp/photogallery/detail?id=657

冬に限らず一年を通して猿を見かけることができます。冬の次におすすめのシーズンは秋。紅葉も見ごろを迎えるので、真っ赤に色づいた木々を背景に、猿の写真を撮ることができます。しかし、猿は野生なので、毎回必ず姿を見ることができる保証はありません。秋は出現率が変動しやすい季節なので、たまたま見られなかったとしても落ち込まず、周辺の自然を散策してみましょう。

地獄谷野猿公苑|ようこそ、ニホンザルの世界へ
地獄谷野猿公苑は、1964年開苑以来、ニホンザルの興味深い生態を間近で観察できる場所として、温泉に入るサルとして、広く世界中の人々に愛されています。また、多くの研究者や写真家も訪れ、数々の成果を上げています。

【長野県中部】冬にぴったりな有名観光地&人気イベント6選

出典: https://www.go-nagano.net/topics_detail6/id=3851

長野県の中部には、よく知られている旅行先である軽井沢や松本、諏訪などが含まれます。軽井沢は避暑地として夏に人気を集めますが、冬の軽井沢はムーディーな雰囲気が漂い、冬の風物詩も楽しめるおすすめの旅行先です。

松本の有名スポット 松本城

フリー写真素材ぱくたそ

長野県松本市にきたなら寄っておきたい観光スポット、ナンバーワンとして有名な松本城。街のシンボル的存在であり、国宝として保存される歴史あるお城です。現存する五十六階の天守のなかでも最古の国宝なので、歴史の重みを感じさせるような雰囲気を漂わせていますね。澄んだ空の色や長野北部にあるアルプスの山々、松本城の重厚感のある色とのコントラストが絵になります。春の桜など、四季折々のイベントも魅力的です。

出典: https://www.matsumoto-castle.jp/event/winter

冬の夜にみる松本城の姿は、目を見張るような美しさです。日中よりもさらに、国宝としての存在感を存分に発揮します。雪が積もった周りの木々と松本城はライトアップされると、さらにきらびやかな雰囲気に。雪に覆われた松本城の写真も1枚撮っておきたいですね。松本城は大人が楽しむだけでなく、子供向けのイベントも用意されています。氷彫フェスティバルは、すべり台の形にかたどられた氷にてソリ遊びができる、楽しい子供向けの人気のイベントです。

国宝 松本城 - 松本城をより楽しむ公式ホームページ
国宝松本城管理事務所作成の公式ホームページ。観覧案内、城内ストリートビュー、年間のイベント情報、天守の歴史や価値、建物の内部の説明や動画、手軽に歩ける城下町の歴史探訪、城にまつわる伝説、各種収蔵品などを掲載しています

軽井沢の有名イベント クリスマスキャンドルナイト

出典: https://candle.karuizawachurch.org

毎年8月と12月に行われる軽井沢のキャンドルナイトは、驚くほどのキャンドルに埋め尽くされる幻想的なイベントです。キャンドルナイトと聞くと、冬に行われるイベントのイメージがありますが、軽井沢のキャンドルナイトは夏にも開催されます。イベント当日はランタンが貸し出されるので、ランタンをもって周辺を散策するのがおすすめ。冬のキャンドルナイトは、大きなもみの木が印象的です。たくさんの灯りを積み上げた、ランタンツリーも見どころですよ。

出典: https://candle.karuizawachurch.org

キャンドルナイトは限られたスペースで行われているのではなく、軽井沢高原教会や森のカフェなど周辺施設を取り囲むように灯りがともされています。うっとりするほどロマンチックな雰囲気に包まれた空間は、どこをみても写真におさめたくなる美しさ。いたるところにあるキャンドルを十分に堪能したら空を見上げてください。天気がいい日には星がよくみえ、キャンドルに負けないほどの輝きをはなっています。

軽井沢高原教会 キャンドルナイト
毎年8月と12月に開催する「キャンドルナイト」は、静かな教会の森が、光の森になる夜です。満天の星のもと、無数のランタンの灯りが教会を照らす幻想的な時間。大切な人と今ここにしかない瞬間を感じてください。

軽井沢の観光スポット 軽井沢プリンスホテルスキー場

出典: https://www.princehotels.co.jp/ski/winter/

冬のスポーツといえばスキーです。軽井沢プリンスホテルのスキー場には、ほかのスキー場とは違った2つの魅力があります。それはコースとゲレンデのクオリティと、子供が楽しめるプログラムです。コースは初級から上級まで10種類を用意し、広々としたゲレンデや、軽井沢の景色を眺めながら下れる見晴らしのいいコースがあります。またスキーとは別に区切られたエリア内では、子供向けのソリができるので、小さいお子さんも楽しいスキー場です。

出典: https://www.princehotels.co.jp/ski/winter/

スキー場は軽井沢プリンスホテルからほど近い場所にあるので、宿泊者はすぐに向かうことができます。スキー後の楽しみとして、軽井沢・プリンスショッピングプラザの買い物がおすすめです。周辺施設もあわせると、1日では足りないほど遊びつくせる場所なので、ぜひ、宿泊をして冬の軽井沢を楽しんでください。

プリンススノーリゾート | ホテル予約 プリンスホテルズ&リゾーツ
コース・ゲレンデのクオリティに自信をもつスキー場にて、充実したシーズンをお楽しみいただけます。

諏訪の冬イベント アイスキャンドル

出典: https://ice-candle.jp/#about

毎年2月の真冬に行われるアイスキャンドルは、諏訪湖を中心とした各地で行われるイルミネーションイベントです。諏訪の寒い気候を活かした地域活性化を目的としていて、夕方5時から点灯を開始します。

出典: https://ice-candle.jp/wp-content/themes/main/images/top/2019photo01.jpg

アイスキャンドルが行われる日は、オレンジ色にともる灯りが諏訪のいたるところで見ることができ、寒さが厳しい2月であっても心温まる風景を観賞できます。写真映えするイベントなのでカメラ片手に向かってください。

アイスキャンドル
毎年2月に諏訪市の各地で行われるウィンターイベント

諏訪の冬イベント 霧ヶ峰スキー場

Photo byPexels

冬のアクティブなイベントといえばスキーが定番ではないでしょうか。大人から子供まで、あらゆる年代の方から人気を集めるイベントです。霧ヶ峰のスキー場は子供向けのサービスが充実していることがポイント。

Photo by y_ogagaga

毎月第三日曜日には中学生以下の子供限定で、スキーリフトが無料になります。またスキー初心者の方のためにスキースクールも用意しているので、安心して遊ぶことができます。楽しいスキーだけではなく、お正月にはご来光リフトにて絶景も堪能できますよ。

霧ヶ峰スキー場
雪質がよく、なだらかに広がる高原のゲレンデは、初級・中級者、ファミリーに人気です。晴天率は高く、頂上からの展望は、富士山をはじめとする山並みが、360度パノラマで広がります。

諏訪の冬イベント 諏訪湖イルミネーション

出典: http://photo.suwa-tourism.jp/photo/1022/

毎年11月下旬から2月末まで、諏訪湖の周辺を囲むようにイルミネーションが施されます。諏訪湖は街のシンボル的存在であり、諏訪に来たならぜひとも見ておきたいスポットです。上諏訪駅から車で10分ほどの場所にある立石公園では、諏訪湖を上から眺められるような絶景を堪能できます。

出典: https://www.walkerplus.com/event/ar0420e209503/

夜になると昼間とは違った諏訪湖の顔をみることができ、街の灯りやライトアップされた景色は、目に焼き付けたいほどの絶景です。立石公園から見る景色は日が昇っている間はもちろん、夜もおすすめなので諏訪湖がもつ2つの顔を、ぜひ、眺めてください。

諏訪湖イルミネーション
JR上諏訪駅から徒歩10分、冬の諏訪湖畔をあたたかな光で包みます。 湖畔 並木のイルミネーションは、諏訪湖の対岸を彩る夜景と相まって幻想的な光の空間が広がります。

【長野県南部】冬にぴったりな有名観光地&人気イベント2選

出典: https://www.go-nagano.net/topics_detail6/id=10135

長野県の南部は山梨や静岡、関西圏からもアクセスしやすい場所です。温泉は昼神が人気ですが温泉だけでなく、圧巻の冬景色やライトアップされた幻想的なイベントも開催されます。長野県の南部は、温泉旅行先としておすすめの場所です。

木曽にある絶景スポット 白川氷柱群

出典: https://www.go-nagano.net/theme/id=16342

白川氷柱群はまるでCGにて加工されたような、目を疑うほどの氷柱です。山奥の一段と寒さが厳しい場所にできる氷柱なので、車でのアクセスがおすすめ。12月から少しずつ時間をかけて作り上げられる氷柱は、1月~2月に見ごろをむかえます。ここまで見事な天然の氷柱は、東京付近では見られない貴重な冬の風物詩です。

出典: https://www.mtlabs.co.jp/shinshu/event/image/b_siraka.jpg

昼間は太陽の光に照らされた、きらきらと輝く姿を観察することができ、夜になるとライトアップされるので、さらに美しさに磨きがかかります。

ようこそ幻想的な氷の世界へ 氷の芸術「白川氷柱群」 | 秋から冬にかけての長野の絶景 | トップスライダー | トリップアイデア | Go NAGANO 長野県公式観光サイト
冬季のみ姿を見せる幻想的な「白川氷柱群」をご存知でしょうか?まるで時が止まったかのような息を呑む美しさは、自然が織りなす芸術作品のようです。

上田にある有名スポット 鹿教湯温泉 氷灯ろう夢祈願

出典: https://www.go-nagano.net/topics_detail6/id=1435

鹿教湯温泉は江戸時代から湯治場として親しまれた温泉地です。湯治場とは温泉地に少なくとも1週間滞在し、特定の疾病に対する温泉療法を行うことを指します。現在でも有名な温泉地では、古くから湯治場として栄えている場所も多く残り、こちらの鹿教湯温泉も該当します。名湯百選に選ばれる信頼と古くから湯治場として栄えた歴史が色濃く残る温泉地です。

出典: http://www.kakeyu.or.jp/event/fuyu_tourou.html

90年代から続く氷灯ろう夢祈願は、温泉街から薬師堂周辺まで続くライトアップイベントです。ただ灯りがともされているだけではなく、氷で作られた灯篭が使われているところが見どころ。氷が使われているので一般的な灯篭よりも光が反射されやすく、光が広がり幻想的な雰囲気が漂います。毎年12月下旬から1月いっぱい開催されるので、ちょうど温泉にもぴったりな時期。鹿教湯温泉にて体を温めた後に散策してください。

鹿教湯温泉 氷灯ろう夢祈願
国民保養温泉地(環境庁指定)のひとつであり、「健康の郷」として知られる鹿教湯温泉。

長野観光スポット まとめ

出典: https://www.go-nagano.net/theme/id=16302

長野県を、北部・中部・南部の3つに分けてご紹介しました。冬らしいイベントや観光地が盛りだくさんで、どのエリアも思う存分楽しめる催しがあり、すぐにでも長野へ行きたくなりますね。長野公式観光サイトにて、四季に合わせたタイムリーなイベントや、観光地が紹介されています。こちらもあわせて見ることで、長野旅行プランをさらに充実させることができますよ。

Go NAGANO 長野県公式観光サイト
Go NAGANO 長野県公式観光サイトは、長野県内全域の魅力ある観光情報を収集し、旅の楽しみをトリップアイデアとして発信する情報メディアです。長野県のおすすめの観光スポットやグルメ、体験、イベント等の情報を、他にはないボリュームでお届けしています。旅行を計画する際のヒントを探してみてください。
やむ
ライター

やむ

温泉ソムリエの資格を持つほど温泉好き。国内旅行に関する記事を中心に執筆しています。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング