能登半島ツーリングで絶対行くべき見どころは?おすすめプランもご紹介!

能登半島ツーリングで絶対行くべき見どころは?おすすめプランもご紹介!

能登半島ツーリングでは、千里浜なぎさドライブウェイや白米千枚田など、海岸の道路沿いに多数ある絶景スポットが楽しめます。和倉温泉など有名温泉地もあり、能登丼などグルメも豊富です。能登半島ツーリングは信号や車が少なく快適で、ライダー向けの施設もあります。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

能登半島ツーリングおすすめスポット11選

出典:写真AC

能登半島は、奇岩・砂浜・里山などの有名な絶景スポットが多数あります。能登半島は禄剛崎を界に富山湾側を内浦、反対側を外浦と呼びます。内浦は海が比較的静かで、穏やかなイメージの景勝地が広がり、外浦は海が荒々しく、ダイナミックな景色の観光名所が多いです。

①千里浜なぎさドライブウェイ

出典:写真AC

千里浜なぎさドライブウェイはバイクや車、バスなどが走れる砂浜で、日本で唯一波打ちぎわツーリングが楽しめます。ドライブウェイの距離は約8キロメートルで、24時間走行が可能です。千里浜なぎさドライブウェイは夕日が美しく、バイクイベントSSTRのゴール地点に設定されています。

SSTR(Sunrise・ Sunset・Touring・Rally)は自己完結型のツーリングイベントです。

黒い砂の上を走ろう!

千里浜なぎさドライブウェイは、水分を含んだ黒い砂の路面を走りましょう。白い路面は砂が乾燥してサラサラで、スタックや転倒の可能性があります。夜間は街灯がないために、路面状況が見えにくく危険です。バイクを停めると白黒どちらの路面もスタンドが埋まるので、敷き板を持参しましょう。

千里浜なぎさドライブウェイは状況により石川県による通行規制が行われます。

千里浜なぎさドライブウェイ

詳細を見る
住所石川県羽咋市千里浜町~宝達清水町今浜
公式サイトURLhttps://www.city.hakui.lg.jp/kankou/kankoushisetsu/3168.html
電話番号0767-22-1225(石川県羽咋土木事務所)

②旧福浦灯台

出典:写真AC

旧福浦灯台(きゅうふくらとうだい)は、福浦港近くの日和山の断崖絶壁にある、日本最古の木造洋風灯台です。起源は1608年に炊かれた篝火とされ、1876年に建設、後に石川県指定史跡に指定されました。駐車場から約5分歩くと、漁港を広く見渡せる灯台付近に到着します。

旧福浦灯台

詳細を見る
住所〒925-0315
石川県羽咋郡志賀町福浦港
電話番号0767-32-1111(志賀町商工観光課)
アクセスのと里山海道「西山IC」より車で約25分
公式サイトURLhttps://shika-guide.jp/spot/235/
駐車場あり

③巌門

出典:写真AC

巌門(がんもん)は海に突き出た岩盤に、荒波の浸食で穴ができた奇岩です。観光名所である能登金剛に位置し、穴の大きさは奥行60メートル高さ15メートル幅6メートルあります。巌門周辺は巌門園地として整備され、松本清張歌碑、遊覧船、幸せのがんもん橋などがあり、多くの旅行客が訪れます。

巌門

詳細を見る
住所〒925-0345
石川県羽咋郡志賀町富来牛下巌門
電話番号0767-32-1111(志賀町商工観光課)
駐車場あり
150台
アクセスのと里山海道「西山IC」より車で約30分
公式サイトURLhttps://shika-guide.jp/spot/77/

④機具岩

出典:写真AC

機具岩(はたごいわ)ふたつ並んだ大きな岩が、伊勢の二見岩のようにしめ縄で結ばれた夫婦岩です。渟名木入比咩命が山賊に出会ったときに、思わず投げた織機が岩になったという伝説があります。別名「能登二見」と呼ばれ、観光名所である能登金剛の代表的な奇岩として観光客に人気です。

機具岩

詳細を見る
住所〒925-0443
石川県羽咋郡志賀町七海
公式サイトURLhttps://shika-guide.jp/spot/40/
電話番号0767-32-1111(志賀町商工観光課)
アクセスのと里山海道「西山IC」より車で約20分
駐車場あり
10台

⑤世界一長いベンチ

出典:写真AC

世界一長いベンチは増補浦海岸(ますほうらかいがん)にある、全長460.9メートルのベンチです。長いベンチは、1989年にギネスブックに掲載されました。ベンチの周辺はサンセットヒルインと呼ばれ、白砂と海の絶景が楽しめます。近くに道の駅とぎ海街道があり、ツーリング途中の休憩ができます。

世界一長いベンチ

詳細を見る
住所〒925-0447
石川県羽咋郡志賀町富来領家町
公式サイトURLhttps://shika-guide.jp/spot/203/
電話番号0767-42-0355(一般社団法人志賀町観光協会)
アクセスのと里山海道「西山IC」より車で約30分
駐車場あり

⑥ヤセの断崖

出典:写真AC

ヤセの断崖は松本清張の「ゼロの焦点」の舞台として有名になった絶景スポットです。能登金剛にある断崖絶壁で、1960年代に能登半島に名所観光ブームを起こす元となりました。断崖近くの遊歩道を300メートルほど歩くと、観光名所「義経の船隠し」に行けます。

ヤセの断崖

詳細を見る
住所〒925-0557
石川県羽咋郡志賀町笹波
公式サイトURLhttps://shika-guide.jp/spot/229/
電話番号0767-32-1111(志賀町商工観光課)
アクセスのと里山海道「西山IC」より車で約40分
駐車場あり
14台

⑦白米千枚田

出典:写真AC

白米千枚田(しろよねせんまいだ)は白米町にある約4ヘクタールの棚田です。1004枚の田んぼが海岸線まで広がり、海と棚田の美しい景色が楽しめます。能登半島を代表する名所で、田植え・稲刈り・イルミネーションなどのイベントが行われています。

白米千枚田は世界農業遺産「能登の里山里海」や国の名勝に指定され、令和4年に「つなぐ棚田遺産」として認定されました。

白米千枚田

詳細を見る
住所〒928-2056
石川県輪島市白米町ハ部99番地5
公式サイトURLhttps://wajima-senmaida.jp/
電話番号0768-23-1146(輪島市観光課)
アクセスのと里山海道「のと里山空港IC」より輪島市内経由約40分
駐車場あり

⑧窓岩

出典:写真AC

窓岩は、中央部分に約2メートルの大きな穴がある、曽々木海岸の有名な岩です。穴から見える太陽光が格別で美しいとされ、多くの人が立ち寄ります。曽々木海岸は国指定名勝及び天然記念物に指定された、能登半島旅行の絶景スポットです。窓岩は、国道249号線沿いの窓岩ポケットパークからよく見えます。

窓岩

詳細を見る
住所〒928-0206
輪島市町野町曽々木海岸
公式サイトURLhttps://wajimanavi.jp/tourism/portfolio/madoiwa/
電話番号0768-32-0408(曽々木観光協会)
アクセスのと里山海道「のと里山空港IC」より車で約40分
駐車場あり

⑨禄剛崎灯台

出典:写真AC

禄剛崎灯台(ろっこうさきとうだい)は、1883年に設計された能登半島最先端にある白色の灯台です。灯台は道の駅狼煙にバイクを置いて、石段や上り坂を約400メートル歩いた場所にあります。禄剛崎は、朝日と夕日が同じ場所から見られる絶景スポットで、天気がよければ佐渡島が見えます。

禄剛崎灯台

詳細を見る
住所〒927-1441
石川県珠洲市狼煙町イ-51
公式サイトURLhttps://www.city.suzu.lg.jp/site/kankou/1891.html
電話番号0768-82-7776(珠洲市観光交流課 )
アクセスのと里山海道「のと里山空港IC」より車で70分
駐車場あり
(道の駅狼煙)

⑩見附島

出典:写真AC

見附島は、軍艦島とも呼ばれる飯田湾の浅瀬にある白亜の巨岩です。巨岩を正面から見ると、迫力のある軍艦が向かって来るように見えます。能登観光の代表とされ、巨岩を見るために多くの観光客が訪れます。周辺の海岸は縁結びの鐘が設置され、「えんむすびーちと」呼ばれるロマンチックな恋人の聖地です。

引き潮のときに敷石を渡ると、見附島近くまで歩けますよ。

見附島

詳細を見る
住所〒927-1222
石川県珠洲市宝立町鵜飼
公式サイトURLhttps://www.city.suzu.lg.jp/site/kankou/1251.html
電話番号0768-82-7776(珠洲市観光交流課)
アクセスのと里山海道「のと里山空港IC」より車で約40分
駐車場あり

⑪能登島大橋

出典:写真AC

能登島大橋は和倉温泉と能登島を結ぶ、全長1,050メートルの石川県で一番長い橋です。橋の中央部が高く造られていて、空と海の絶景を見ながらバイクで爽快に走れます。七尾市側の能登島大橋ロードパークは、橋の優美な曲線が一望できる絶景スポットです。

能登島大橋

詳細を見る
住所〒926-0171
石川県七尾市石崎町〜能登島須曽町
電話番号0767-52-5102(中能登土木総合事務所維持管理課)
アクセスJR和倉温泉駅より車で約5分
駐車場あり
(能登島大橋ロードパーク)

次のページ

能登半島ツーリングおすすめグルメ5選

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング