能登半島ツーリングで絶対行くべき見どころは?おすすめプランもご紹介!

能登半島ツーリングで絶対行くべき見どころは?おすすめプランもご紹介!

能登半島ツーリングでは、千里浜なぎさドライブウェイや白米千枚田など、海岸の道路沿いに多数ある絶景スポットが楽しめます。和倉温泉など有名温泉地もあり、能登丼などグルメも豊富です。能登半島ツーリングは信号や車が少なく快適で、ライダー向けの施設もあります。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

能登半島ツーリングの注意点

出典:写真AC

能登半島ツーリングはトラブルを防ぐために、時間や天候などの注意点をおさえて、プランを考えましょう。ツーリング前日はバイクのメンテナンスをしっかり行い、車載工具や雨具などを準備します。当日は走るのに夢中になりすぎず、適度な休憩と水分補給を行い、早めの給油を心がけましょう。

時間の余裕を持ってプランを考える

出典:写真AC

能登半島ツーリングは、絶景スポットで使う時間を想定して余裕のある旅行プランを決めましょう。ツーリング中に、絶景スポットで無計画に多くの時間を使うと、後の予定が全て遅れてしまいます。時間が遅くなり、お店の営業時間や宿のチェックインの時間に遅れる場合もあります。

能登半島は夜間照明のない道が多いので気をつけてくださいね。

天気のチェックは忘れずに!

出典:写真AC

能登半島ツーリングは出発前に、目的地の天気や風と波の強さを調べましょう。半島内は、出発地のコンディションがよくても、他の地域も天気がよいとは限りません。海沿いの道路は風が強くなりがちで、道路が通行止めになる場合があります。天気がよくても、波が高くて絶景スポットに近寄れないこともあります。

能登半島は冬に雪が降ったり道路が凍結したりするので注意しましょう。

能登半島ツーリングおすすめプラン

出典:写真AC

能登半島ツーリングは立ち寄り先を決め、行き先にあわせて自動車専用道路や国道を選び、プランをたてましょう。千里浜から輪島方面や奥能登方面へ直接行くときは、のと里山海道を走ると時間が短縮できます。能登半島は、国道294号線や県道29号線などを走るとほぼ一周できます。

のと里山海道は無料の自動車専用道路です。

能登半島ほぼ一周ツーリングプラン

ほぼ一周ツーリングプラン1日目

能登半島ほぼ1周ツーリングプラン1日目

7:00

|

8:00

千里浜なぎさドライブウェイ

8:45

|

9:15

巌門

9:45

|

10:15

ヤセの断崖

11:15

|

12:15

輪島朝市

12:30

|

13:30

白米千枚田

14:30

|

15:30

禄剛崎灯台

16:30

|

23:59

PEACEライダーズ マリンベース

能登半島ほぼ一周ツーリングプランは、能登半島を2日かけて旅行します。1日目は奥能登絶景街道の名所を楽しみながら能登半島最先端まで行き、九十九湾近くのライダーズハウスに宿泊します。出発時間が早いため、前日は千里浜なぎさドライブウェイ近くで宿泊するのがおすすめです。

ほぼ一周ツーリングプラン2日目

能登半島ほぼ1周ツーリングプラン2日目

0:00

|

8:30

PEACE ライダーズマリンベース

8:30

|

10:30

Route 35(能都内浦線)~能登島ツインブリッジ~能登島大橋

10:45

|

11:15

能登島大橋ロードパーク

11:30

|

13:00

道の駅能登食祭市場

能登半島ほぼ1周ツーリング2日目は、ライダーに人気のRoute35や能登島大橋を通って、バイクでの走りを楽しみましょう。途中で道の駅などに立ち寄り、絶景を眺めながら休憩するのがおすすめです。道の駅能登食祭市場で昼ごはんを食べて、午後は帰路につくプランです。

金沢から日帰りツーリングプラン

金沢から日帰りツーリングプラン

8:00

|

8:45

金沢駅

8:45

|

9:30

千里浜なぎさドライブウェイ

10:15

|

10:45

巌門

11:00

|

11:15

世界一長いベンチ

12:15

|

13:15

輪島朝市周辺

13:30

|

14:15

白米千枚田

14:30

|

15:00

窓岩

15:45

|

16:30

見附島

16:30

|

19:15

金沢駅

金沢から能登半島日帰り旅行プランは、金沢駅周辺を起点にした、往復約300キロメートルの旅行プランです。千里浜なぎさドライブウェイを観光してから、半島先端まで行かずに代表的観光名所をめぐりましょう。帰りはのと里山海道を利用して、最短ルートで金沢駅付近まで戻ります。

能登半島ツーリングは絶景やグルメが豊富!

出典:写真AC

能登半島はグルメや絶景スポットがたくさんあり、飽きないツーリングが楽しめます。海や里山の景色は季節により見え方が変わり、大変魅力的です。能登半島ツーリングはライダー歓迎の宿や、女性ライダーが安心して宿泊できる宿を利用すると、より快適に旅行できます。

umeko
ライター

umeko

旅行すること、植物を育てること、ストーリーテリングや絵本の読み聞かせが大好きです。大阪、滋賀、京都、奈良、神戸、和歌山に日帰り旅行ができるお得な関西人!現在は気軽に海外旅行に行けず、飛行機の発着を眺めるのにはまっています。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング