東京に旅行で行くなら観光するべきエリア4選!エリアごとに人気観光スポットをご紹介!

東京に旅行で行くなら観光するべきエリア4選!エリアごとに人気観光スポットをご紹介!

東京観光初心者必見!東京旅行の人気エリアやおすすめ観光スポットをご紹介します。東京旅行はどこに行けば良いか迷ってしまいますよね?東京が初めての方でもわかりやすくここに行けば間違いなしの見どころあるスポットや観光名所をご紹介します!

目次 [表示]

東京旅行の人気のエリアと観光スポットをご紹介!

フリー写真素材ぱくたそ

大都会である東京の旅行。東京は有名観光地も見どころもいっぱいで、行き先に迷ってしまいますよね。今回は東京初心者の方に、東京名所・見どころスポットをわかりやすくご紹介させていただきます。東京に行くなら、目的をしっかり決めて効率の良い観光をしましょう。見どころたっぷりの東京の人気スポットをエリア別にご紹介します!また、東京の駅は本当にたくさん複雑に入り組んでいるので、初心者向けアクセス方法もお伝えします。東京観光の必要日数は最低2日〜4日程度がおすすめです。

東京観光の人気有名エリア①浅草

東京旅行の名所「浅草」はどんなところ?

まずご紹介したいのが浅草エリアです。浅草エリアは江戸の風景を残した活気ある下町です。外国人の方にも大人気のエリアで、東京に来たら必ず寄りたい有名スポットです。見どころは浅草の仲見世通りを中心に、揚げまんじゅうやおせんべい、人形焼などずらっと小店が並んでいて食べ歩きが楽しいところ。また、仲見世通りの脇にも商店街が数多くあり、平日でも多くの観光客で賑わっています。多くの浴衣や着物姿の人がいて、街並みに溶け込んでいます。人力車も観光名物で浅草の街を人力車に乗りながら解説を聞くのも楽しいですよ。見どころがたくさんあるので1日かけてゆっくり周るのがおすすめです。

浅草の人気有名観光スポットは?

浅草寺

浅草寺(せんそうじ)は浅草に来たら欠かせない名所です。まず、大きな「雷門」と書かれた赤い提灯がお目見えします。雷門をくぐり抜けると500m程度の仲見世通りがあります。通りを過ぎると宝蔵門があり、そこをくぐれば本堂が見えてきます。五重塔なども見ることができます。浅草寺の歴史は飛鳥時代まで遡り、日本最古のお寺と言われています。そして江戸川幕府の祈祷所として繁栄し、現在は初詣などに多くの参拝客が訪れることで有名です。初詣の時期は入場規制もあるので注意してください。浅草寺の参拝目的は「所願成就」。浅草寺のおみくじも多くの参拝者が行いますが、「凶」が多く出ることで有名です。ぜひ運試しをしてくださいね。

スカイツリー

浅草エリアに来たら見逃せない行き先は東京で有名なスカイツリーです。スカイツリーは今や誰もが知っている東京の電波塔ですね。2008年に着工して2012年に完成し、「むさし」にちなんで高さ634mで当時は世界一高いタワーでした。現在はドバイのブルジュ・ハリファ(828m)が世界一高いタワーです。スカイツリーには商業施設ソラマチもあり、買い物やプラネタリウムなど一日楽しめる見どころたくさんの有名スポットです。遠くから全体像を見るのも、近くから迫力満点の姿を見るのもどちらも素敵ですよ。スカイツリーの展望台は8時〜22時まで営業しており、料金は展望デッキと展望回廊がセットで大人は平日3,100円・休日3,400円、中学高校生は平日2,350円・休日2,550円、小学生は平日1,450円・休日1,550円です。展望デッキや展望回廊それぞれのコースもあります。

浴衣の着付け

浅草を楽しむなら浴衣に着替えて巡るとさらに楽しめると思います。浅草エリアには数多くのレンタル浴衣着付け店があります。お店によって浴衣や着物の種類に差があるのでホームページを参考にお気に入りのお店を探すのが良いでしょう。大体3,000円〜5,000円程度でレンタル・着付けができます。また、髪の毛のセットもプランにあるお店がありますが、こだわりのある方は美容室での髪セットをおすすめします。

浅草の絶対行くべきグルメは?

浅草今半

浅草で欠かせないグルメの一つが、今半のしゃぶしゃぶ・すき焼きです。創業明治28年の老舗で、浅草には本店があります。100年以上経った今でも変わらない味で多くのファンがいます。歴史を感じる旨味のある味付けに上質なお肉を食べることができるので、予約必須の名店といえます。浅草に行ったら「今半」と言うくらい定番の行き先です。コースも豊富にあり13,000円〜23,000円から選ぶことができます。少し奮発して東京観光を楽しむのもいいですね。

今半本店 浅草店 公式ホームページ

東京旅行「浅草」のアクセスは?

浅草駅

東京旅行初心者には難しいメトロに乗る必要があります。メトロでないと浅草駅には行けません。アクセス方法はいくつかありますが、今回は東京駅からのアクセスで一番オススメの方法をご紹介します。まず東京駅からJR上野駅を目指します。山手線か京浜東北線で4駅です。JR上野駅の中央改札を出ると左手にメトロ銀座線の表示が見えてきますので進みます。その後銀座線に乗り換え3駅で浅草駅へ到着です。万が一迷った場合は、自分だけで悩まず、駅員さんか周りの人に聞きましょう。出口は銀座線1番出口が浅草寺の入り口雷門に一番近いです。浅草に到着すれば案内板がわかりやすくありますので案内板や人の流れに従うと徒歩約2,3分で到着します。

東京スカイツリー駅

浅草寺からスカイツリーまでは徒歩20分程度でアクセス可能です。電車でも東部伊勢崎線スカイツリーラインに乗れば3分でアクセスできます。

東京観光の人気有名エリア②六本木

東京旅行の名所「六本木」はどんなところ?

六本木と聞くと「夜の街」「クラブ街」など大人なイメージを持っている方も多いと思います。それらが目的であればもちろん楽しめますが、見どころはそれだけではなく、美味しい食事処もたくさんあります。東京の都会的な観光名所もたくさんあります。また、数年前に比べるとクラブの数も減り夜でも歩きやすくなりました。何より東京ならではのギラギラした感じを味わいたいならナイトライフを楽しめます。クラブ以外にも気軽に入れるスタンドバーなど出会いの場も豊富にあります。

六本木の人気観光スポットは?

東京タワー

やはり東京名所と言えば東京タワーですよね!人気はスカイツリーより高いかもしれません。東京観光にはかかせない行き先の一つです。東京タワーは電波塔の役目は終え、現在は東京のシンボルとして展望台になっています。東京タワーの展望台はメインデッキ(150m)とトップデッキ(250m)があります。入場料はメインデッキのみで900円。トップデッキまで登ると2,800円となります。さらに東京タワーでは季節ごとに様々なイベントが催され楽しむことができます。また、東京タワーは外から眺めるだけでも十分綺麗です。六本木エリアから綺麗に見ることができるので、時間のない方は夕食や飲みながらの鑑賞がオススメです。

六本木ヒルズ

オリジナル

東京の新名所でもある六本木ヒルズ(六本木ヒルズ森タワー)は様々なショップやレストラン、映画館などを併設しており季節折々のイベントが催され子供から大人まで楽しめる複合施設となっています。オフィスやテレビ朝日も入っています。イベントはビールフェスやバスキア展、PIXAR展など多様です。最新のトレンドを抑えた都会的でおしゃれなものばかりで見どころが多数あります。ゴールデンウィークや夏休みなどの大型連休では家族連れで賑わいます。展望台もあるので東京の夜景を鑑賞するのもおすすめです。

スヌーピーミュージアム

こちらは、スヌーピー好きにはたまらないスポットです。作者のチャールズ・シュルツのスヌーピーの初期の作品から現在にいたるまで様々な作品や約80の原画をみることができます。スヌーピーのオブジェなどもあり写真映え間違いなしです。こちらは人気スポットで当日券購入もありますが長蛇の列なので予約必須です。六本木駅から10〜15分程度で徒歩で行くことができます。前売り券一般1,800円、大学生1,200円、中学・高校800円、4歳〜小学生400円です。

スヌーピーミュージアム ローソンチケット

六本木の絶対行くべきグルメは?

焼肉うしごろ西麻布本店

六本木駅からは徒歩10分程かかりますが、とにかくお肉の質が良いことと、お肉を使った創作料理が魅力的なお店です。芸能人も多く通う大人な焼肉店です。こちらも1ヶ月前に予約が必須ですので、行きたい方は早めの予約をおすすめします。焼肉好きな方には必ず行っていただきたい行き先です。初来店ならお店おすすめのコースがおすすめです。6,800円〜13,000円までコースの種類があります。予算に合わせて申し込みましょう。

焼肉 うしごろ 西麻布本店 - 乃木坂/焼肉 [食べログ]

東京旅行「六本木」のアクセスは?

六本木駅

東京駅から東京メトロ丸ノ内線で霞ヶ関まで行き、東京メトロ日比谷線に乗り換えて六本木駅を目指します。六本木駅に行く経路はいくつもあり出口も無限にあります。とにかく迷う前に駅員さんに聞きましょう。六本木ヒルズに向かうなら日比谷線の出口は1Cです。

JR浜松町駅

東京タワーの展望台に行くなら、初心者の方は東京駅から乗り換えなしでいけるので山手線でJR浜松町駅がおすすめです。浜松町駅から徒歩15分です。

東京観光の人気有名エリア③新宿

東京旅行の名所「新宿」はどんなところ?

オリジナル

新宿も夜の街のイメージがありますよね。無茶をしなければ刺激的な楽しい街です。昼と夜の顔がガラッと変わるのが特徴です。昼間はオフィスビルもたくさんありサラリーンマンやOLで賑わい、ショッピングも楽しめます。夜はホストクラブやキャバクラ、居酒屋がたくさんあるので昼とは違った姿を見せてくれます。

新宿の人気観光スポットは?

歌舞伎町

歌舞伎町は海外の方にも大人気の日本の有名な観光スポットです。夜の街で危ないというイメージを持っている方も多いかもしれませんが、観光客が多いので大通りなら危険もありません。観光客に今人気のスポットはロボットが接客してくれる「ロボットレストラン」、絵本の中に迷い込んだような「絵本の国のアリス」レストランや囚人気分を味わえる「監獄レストラン」などエンターテイメントが売りのお店がたくさんあります。週末は特に予約必須です。金曜日の夜はどこの飲食店もいっぱいなので行き先は決めておきましょう。さらに刺激を求めたい方は新宿2丁目にはゲイバーが多くありますので行ってみるのも楽しいですよ。見どころがたくさんあるナイトスポットです。

新宿区都庁

新宿区都庁の展望台がおすすめです。こちらに登れば東京全体を見渡すことができます。東京の夜景は本当に綺麗ですよ。さらにこちらの展望台は無料なんです。東京にはいくつも展望台がありますが無料で利用できるところはほとんどありません。展望台に行きたい方には外せない行き先です。開室時間は9時30分〜23時、休室日は第2及び第4月曜日・第1及び第3火曜日です。行き先に外せないスポットです。

ルミネtheよしもと

新宿の駅に直結しているルミネにはルミネtheよしもとの劇場があります。東京でも本番の笑いを楽しむことができます。吉本所属の芸人さんによる75分の公演は楽しくてあっという間です。当日券もありますが前売り券の方がお得に楽しめますし、出演者によっては売り切れのことがあるので前売り券の購入をおすすめします。前売り2,500円、当日3,000円です。お笑い芸人のグッツも購入できるのでお笑い好きにはたまらないスポットです。

新宿の絶対行くべきグルメは?

鳥みつ

リーズナブルに本格焼鳥が食べられる歌舞伎町の路地にあるおすすめのお店です。一本一本丁寧に焼かれボリュームのある串で、特におすすめなのがささみと白レバーです。とても新鮮なのでレアで食べれるのが魅力です。とにかく美味しいのでぜひ日本酒と合わせて食してください。大人気店ですが予約可能です。1ヶ月前には予約しましょう。

鳥みつ - 西武新宿/焼鳥 [食べログ]

東京旅行「新宿」のアクセスは?

JR新宿駅

新宿駅も様々な方法でアクセス可能です。しかし初心者は東京駅から15分程度で行けるJR中央線を利用するのがおすすめです。新宿駅は行き先や目的地によって出口が変わります。間違えると引き返すのが困難なので注意しましょう。新宿駅に直結している施設も多々あるので下調べをしっかり行う必要があります。新宿歌舞伎町の出口は東口です。新宿都庁の出口は西口です。

東京観光の人気有名エリア④銀座

東京旅行の名所「銀座」ってどんなとこ?

フリー写真素材ぱくたそ

銀座は高級ブティックや百貨店が多く連なり、有名な老舗料亭などもある東京の名所です。最近は大型のH&MやZARAなどのファストファッション店もでき昼間は若者も多くショッピングを楽しんでいます。敷居が高いお店もありますが、カジュアルなお店も混在しており、「ショッピング」と「食」の有名スポットです。特に目的なく歩いてもお気に入りのお店を見つけられるかもしれません。海外からの観光客も数多く来訪するエリアです。

銀座の人気観光スポットは?

歌舞伎座

日本の伝統芸と言えば歌舞伎ですよね。歌舞伎は日本の重要無形文化財でもあります。本場歌舞伎座で歌舞伎鑑賞をするのはおすすめです。雰囲気だけでも楽しめます。初めての方にとっては内容は少し難しいですがオーディオでの解説があるのでストーリーもわかりやすいです。現在は若い方にも非常に人気があり、テレビに出演している歌舞伎役者さんも多くいるので楽しめると思います。人気の舞台だと予約困難なことがあるので予約がおすすめです。観覧料もお手頃な席であれば4,000円から観覧することができます。

https://www.kabuki-za.co.jp/ticket/
歌舞伎座チケット

歩行者天国

観光客に大人気で銀座の見どころの一つとなっているのが歩行者天国です。昭和45年から始まりました。ここではイベントが行われたりパフォーマーがいたりと歩いているだけでも楽しめます。東京観光では欠かせない行き先です。外国の方に限らず多くの方が写真撮影をしています。銀座の歩行者天国は毎週末と祝日に銀座通りで行われます。4月〜9月は12時〜18時まで、10月〜3月は12時〜17時までです。

GINZASIX

こちらは2017年4月に銀座6丁目にオープンした銀座最大の商業施設です。241店舗ものハイセンスなブランド店が集まり、インテリアにもこだわったハイセンスな空間となっています。屋上庭園もありゆったり時間を過ごせます。海外からの来訪者も多く、話題性抜群の施設なので一度は訪れていただきたいスポットです。豪華な内装なので少し入りにくいかもしれませんが、歩行者天国沿いにあるので気軽に寄ってみましょう。

銀座の絶対行くべきグルメは?

新橋魚金

銀座にはたくさんの名店がありますが、今回はリーズナブルで新橋定番居酒屋をご紹介します。魚金は都内に37店舗程度ありバルなども合わせると50店舗程度あります。こちらの売りは魚介です。お刺身の盛り合わせはとにかく豪華で食べ応えがあります。その他のメニューもどれも美味しいです。新橋には魚金本店があり、週末は予約必須です。特に行くところが決まっていなければこちらの居酒屋はハズレなしです。新橋には立ち飲み居酒屋などたくさんあるのではしごをするのも楽しいですよ。

魚金 本店(うおきん) (新橋/魚介・海鮮料理) - Retty

東京旅行「銀座」のアクセスは?

有楽町駅・新橋駅

銀座へ東京駅からアクセスする場合はJR山手線でもいける有楽町駅や新橋駅がおすすめです。メトロ銀座駅もありますが出口がたくさんあり迷うので初心者の方はJR山手線利用が楽です。有楽町・新橋からは徒歩で10〜15分程度でアクセス可能です。東京駅からも20分程度で歩くことができます。歩行時はGoogleマップを利用して現在地を意識して歩くと迷わず行けますよ。

まとめ

Photo by nauleyco

今回は初心者におすすめの東京の名所や見どころを紹介しました。行き先は決まりましたか?全部周るのも良し、行き先を絞ってじっくり周るのもいいですね。東京は刺激的なところがたくさんありますが、その分、危険もありますので無茶をせず楽しんでくださいね。

東京の電車は初心者にとってはややこしいので目的地まで行けないことがないようにしっかり計画しましょう。また、今回紹介しきれていませんが東京には、地方の美味しいものが集まっていたり、東京出店のみのお店も多数あるので、食べたいものをリサーチして悔いのないように楽しんでくださいね。

mao
ライター

mao

オランダ在住で旅行好きなのでヨーロッパに関する記事などを中心に書いて行きます( ^ω^ )

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング