東京で食べ歩きといえば?都内の食べ歩きが楽しいスポットをご紹介!

東京で食べ歩きといえば?都内の食べ歩きが楽しいスポットをご紹介!

東京都内周辺にあるたくさんの食べ歩きスポットの中から、厳選したおすすめの食べ歩きスポットを紹介します。都内周辺エリアでおすすめの食べ歩きスポットを比較して、有名どころから穴場スポットまで、きっと東京都内周辺エリアの食べ歩きが楽しみになる情報を紹介します。

目次 [表示]

【おすすめの選び方】東京都内周辺エリアの食べ歩きスポット

カップルや友達とおしゃれに食べ歩きデート

Photo by karitsu

恋人とのデートや友達との楽しいおでかけには、おしゃれな食べ歩きスポットがおすすめです。食べ歩きだけでなく、ショッピングや話題のカフェで過ごしたいという方におすすめ。自由が丘などのおしゃれスポットで、定番のお店の名物から最近話題の人気店で写真映えする食べ物まで全てを欲張りに食べ歩き。食べ歩きのあとは、ショッピングやカフェでひと休みと楽しい1日になること間違いありません。

家族や友達と下町情緒感じる食べ歩き

Photo by Ryosuke Yagi

家族や友人との東京都内周辺エリアでの楽しいおでかけには、食べ歩きだけでなく下町情緒あふれる雰囲気を楽しむことができる浅草周辺エリアがおすすめです。食べ歩きだけでなく、そのまま観光を楽しめるので1日中飽きることなく楽しいおでかけが叶います。

友達や恋人ととにかく集中して食べ歩き

フリー写真素材ぱくたそ

食べることが大好きなグルメな方には、とにかく食べて食べまくる「おでかけ」がおすすめです。東京都内周辺でも名物の食べ物がある屋台やお店がたくさんあります。土日だけでなく平日でも楽しいおでかけが叶う食べ歩きスポットもありますよ。

東京都内周辺の食べ歩きスポット①:戸越銀座商店街(東京都品川区)

①戸越銀座商店街(東京都品川区)の魅力とは

戸越銀座商店街の魅力は、東京都内周辺エリアでは最も長いと言われている全長1.3キロメートルもある商店街という点です。その中に今流行りの食べ物から名物まで幅広く食べ歩きグルメが揃っています。たとえば、タピオカミルクティーから金賞受賞のからあげ、ぺろっと食べられる豚巻きおにぎり、肉汁あふれる熱々の小籠包など。また食べ歩きだけでなく戸越銀座温泉やカフェでの休憩を挟めば、お昼から夜まで1日中楽しい食べ歩きができるおでかけスポットです。土日祝日は人が混雑することが予想できるので平日に足を運ぶのもおすすめ。

①戸越銀座商店街 名物の戸越銀座コロッケ

かたばみ精肉店(東京都品川区豊町1丁目7-1-101)名物の戸越銀座コロッケがおすすめです。先代から何十年と守り続けている名物コロッケは、どこか店主の温かみも感じるどこか懐かしい味をしています。この名物コロッケのために戸越銀座におでかけする価値ありです。かたばみ精肉店以外にも名物の戸越銀座コロッケは売っていますので、食べ比べして自分たちのお気に入りコロッケを見つけるのも楽しみ方のひとつ。名物のコロッケ以外にも多くの食べ物が売っているので、お気に入りの食べ物を見つけて楽しい食べ歩きにしましょう。

①戸越銀座商店街 北極メロンパン

北極メロンパンは、「米魂 戸越銀座本店 (Beicon)」が販売している缶詰のフルーツと生クリームを挟んだメロンパン。「米魂 戸越銀座本店 (Beicon)」は、米粉を使用したグルテンフリーのパンを販売しており多くの人に愛されるお店です。北極メロンパン以外にもおいしいパンや焼き菓子があるので、一度おでかけの際は足を運んでみてください。屋台とは一味違うよさがあり、本当においしいパンなのでおすすめです。

①戸越銀座商店街 動物ドーナツ専門店

動物ドーナツ専門店のフロレスタ戸越銀座店は、戸越銀座商店街を5分ほど歩いた場所にあるお店です。ひよこちゃんやこぶたのドーナツやあざらしのドーナツなど、さまざまな種類の動物ドーナツが売っています。またフロレスタのドーナツはかわいいだけでなく体にやさしいドーナツで下記のポイントを意識して作られているとのことです。

  • おいしさを優先した上で可能な限り国産・有機材料の使用
  • 包材は必要最小限にとどめ、できるだけゴミを出さないように心がけ
  • 無駄のないようできるだけ作り置きをせず、常に新鮮な商品を提供
  • 掃除の際や調理器具を洗う際は合成洗剤を使用せず、地球環境やアレルギーに配慮
これだけのことを意識されているので、安全性や健康にいいことは間違いないでしょう。

東京都内周辺の食べ歩きスポット②:自由が丘(東京都目黒区)

②自由が丘(東京都目黒区)の魅力とは

自由が丘は、おしゃれなカフェや雑貨屋さんが立ち並ぶ東京都内周辺エリア屈指のおしゃれエリアです。土日祝日はもちろん平日でも多くの人がおでかけに訪れる人気スポット。スイーツをたくさん食べ歩きするのもよし、しょっぱい系の食べ物の食べ歩きにもおすすめです。また食べ歩きだけでなく、ショッピングやカフェでの休憩、雑貨店巡りなど、カップルや友達との楽しいおでかけにおすすめのスポット。土日祝日は混雑するので平日のおでかけがおすすめです。

②自由が丘 冷めてもおいしい天馬のカレーパン

天馬 咖喱&カレーパン 自由が丘店(東京都目黒区自由が丘1丁目7-15 丸栄ビル)のカレーパンは、ビーフカレーパンや半熟卵入りカレーパンなど豊富な種類を取り揃えているお店です。冷めてもおいしいと言われるカレーパンは、本格的なスパイスが効いておりパン屋さんのカレーパンとは一味違う仕上がりになっています。天馬のカレーパンを一度食べると他のお店のカレーパンを食べられないぐらいハマること間違いありません。ぜひ、自由が丘で食べ歩きする際は召し上がってください。

②自由が丘 黒毛和牛 腰塚(こしづか) 精肉店のメンチカツ

黒毛和牛 腰塚 精肉店は、自由が丘駅から徒歩3分ほどの場所にあります。お肉がメインのお店ですがメンチカツやコロッケも販売しており、お肉屋さんのコロッケやメンチカツなだけあってとてもジューシーでおいしいです。屋台ではないので店内での販売となりますが、買って食べ歩きする価値がある一品と言えるでしょう。土日だけでなく平日も営業しているので、いつでも買うことができます。数あるメニューの中で「黒毛和牛 とろ~り半熟味付け玉子メンチ」が特におすすめです。黒毛和牛の旨味に半熟卵の美味しさがマッチした食べ物になっています。食べ歩きだけでなく、たくさん購入して家で温め直して夜ご飯やお昼ご飯にするのもおすすめです。

②自由が丘 肉汁あふれる小籠包

肉汁あふれる小籠包を販売しているのは、「大山生煎店(たいざんしぇんじぇんてん)」です。自由が丘駅から徒歩4分ほどの場所にあります。テイクアウトする際は6つから注文可能で、食べ歩きの休憩に立ち寄る方はイートインスペースで3つから注文可能です。甘い食べ物ばかり食べて、しょっぱい食べ物を食べたい方にもおすすめのお店。肉汁たっぷりで熱々なので、急がず食べるのがコツです。テイクアウトだけでなく店内でも食べることができるので休憩にもおすすめ。屋台のよさも兼ね備えたお店で、平日でも購入することができるので平日に食べに行くこともおすすめします。

東京都内周辺の食べ歩きスポット③:上野アメ横商店街(東京都台東区)

Photo by Tak H.

③上野アメ横商店街(東京都台東区)の魅力とは

上野アメ横商店街の魅力は、約500メートルの長さに約400店ものお店が連なる都内周辺エリアでも屈指の有名な商店街という点です。よく叩き売りをしているイメージが強い上野アメ横商店街ですが、実は隠れた食べ歩きスポットでもあります。食べ歩きだけでなく、近くにある上野動物園や上野公園など、デートから友達、家族との楽しいおでかけにも最適のスポットです。食べ歩きだけでなく、動物園や公園でのんびりしたいなど、全般的に楽しい時間を過ごしたい方におすすめのおでかけ&食べ歩きスポット。土日祝日は混雑が予想されるので、平日に行くこともおすすめします。

③上野アメ横商店街 たいやき 神田達磨(かんだだるま)上野店

たいやき神田逹磨 上野店(東京都台東区上野6丁目12-17)は、都内周辺エリアでたいやき、かりんとうを製造販売している有名店。食べ歩きの文化を根付かせたいという思いで運営をしているお店です。名物の羽根つきたいやきやかりんとう饅頭、わらびもち、季節限定のソフトクリームなどを販売しています。また全店舗共通のメニューは名物の羽根つきたいやきのみとのことで、上野店だけの限定メニューもたくさん。上野アメ横商店街におでかけした際は、食べ歩きすることをおすすめします。

③上野アメ横商店街 カットフルーツ「百果園 上野第一店」

カットフルーツ「百果園 上野第一店」は、メロンやパイナップル、いちごなどのフルーツを1本から購入することができる屋台です。甘い食べ物や、しょっぱい食べ物を食べた後のお口直しにもおすすめのお店。屋台風のお店は、平日でも営業しているので、土日祝日だけでなく平日でも購入し食べることができます。

③上野アメ横商店街 モーゼスさんのケバブ本店

モーゼブさんのケバブは、上野に3店舗ほどあるケバブ屋さんです。屋台のようなスタイルで購入後に調理してくれます。よくテレビや雑誌などでも取り上げられており、有名なケバブ屋台です。土日祝、平日問わずに多くのお客さんで賑わっています。一度食べると病みつきになる味は、ケバブ中毒になりそうなぐらいのおいしさです。ぜひ、上野アメ横商店街に足を運んだ際は食べてみてくださいね。

東京都内周辺の食べ歩きスポット④:谷中銀座商店街(東京都台東区)

④谷中銀座商店街(東京都台東区)の魅力とは

谷中銀座商店街は、日暮里駅すぐにある昔懐かしい下町情緒感じる商店街です。また商店街のいたるところに猫ちゃんがおり、その猫ちゃんとの写真を撮るためにおでかけすることもある商店街。下町情緒あふれる雰囲気の商店街は、土日祝平日問わず賑わっており楽しい雰囲気が漂っています。階段から見る夕焼けが有名で、夕焼けだんだんという愛称で親しまれている商店街です。友達や恋人とレトロな下町情緒あふれる雰囲気を感じながらのおでかけにおすすめ。きっと楽しいおでかけになります。猫ちゃんで話題になり土日祝日は混雑することも多いので、平日に訪れることがおすすめです。

④谷中銀座商店街 招き屋の「福にゃん焼き」

招き屋(東京都台東区谷中3-9-15)の名物である福にゃん焼きがおすすめです。なんともご利益のありそうな招き猫の見た目をした最中に、十勝産の小豆をたっぷり使用し作ったあんこがぎっしり詰まっているのが特徴。名物というだけあって1番人気はこの十勝産小豆をふんだんに使用したあんこ味ですが、カスタードや抹茶あんも人気です。また「福にゃんソフト」というソフトクリームの上に福にゃん焼きが乗った商品も人気。猫好きの方にはきっと楽しい食べ歩きになること間違いありません。名物の食べ物だけでなく猫ちゃんにも癒されます。

④谷中銀座商店街 名物の元気メンチカツ

名物元気メンチカツは、肉のすずきで販売されているメンチカツです。DAIGOさんがキングオブメンチカツと称したほどおいしいメンチカツが販売されています。屋台で販売しているので、タイミングが良ければ揚げたての熱々でジューシーな肉汁あふれる状態で食べることができるんです。揚げたてでなくても、とてもおいしいので、揚げたてが食べられなくても落ち込む必要はありません。1度食べるとまた食べたくなるおいしいメンチカツを是非食べてみてくださいね。土日祝日は混雑するので平日に行くのがおすすめですよ。

④谷中銀座商店街 10種類の自家製生レモンサワー

10種類の自家製生レモンサワーが楽しめる「立呑写楽」は、名前の通り10種類の自家製生レモンサワーを販売しています。お昼から好きなレモンサワーを飲むことができる人気店です。屋台のように自家製生レモンサワーだけでなく、牛すじ旨煮などの食べ物を食べることができます。10種類全てを制覇するのも楽しみ方のひとつです。または生レモンサワーを飲みながら、食べ歩きするのも楽しいですよ。

東京都内周辺の食べ歩きスポット⑤:三軒茶屋(東京都世田谷区)

⑤ 三軒茶屋(東京都世田谷区)の魅力とは

三軒茶屋の魅力は、平日は開催されていませんが日曜日と祝日に開催される歩行者天国での食べ歩きです。東京都内周辺エリアでは珍しく雨天でも歩行者天国が開催され、道端にテーブルと椅子を出して食べ歩きやお酒を飲んだりして楽しんでいる人が多くいます。台湾発のソフトクリーム&ティースタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」(世田谷区三軒茶屋1)の日本第一号店やタピオカの有名店など多くの名物店・人気店が立ち並んでいる街です。また楽しいのは食べ歩きだけではなく、キャロットタワーの無料展望台で東京都内周辺エリアの景色を一望すること。そして、食べ歩きでたくさん食べた分バッティングセンターで汗を流すなど楽しいことがたくさんあります。土日祝は混雑しているので、平日のおでかけもおすすめです。

⑤三軒茶屋 「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」

台湾発のソフトクリーム&ティースタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」(世田谷区三軒茶屋1)は、日本第一号店として三軒茶屋にオープンしました。台湾で2012年にオープンした同店は、台湾内で大人気となり食べたらすごく幸せになる味と言われています。大人気の秘訣は、110種類ほどあるソフトクリーム、ジェラートのフレーバーから数種類を日替わりで提供するというスタイル。そして、“スッキリと甘い” フレーバーということも平日でも並ぶこともあるぐらい大人気になったひけつです。創業者は、アイスクリームはたくさんの人を幸せにする魔法の食べ物だと言っており、その言葉に負けないとてもおいしいソフトクリームになっています。一度は絶対に食べる価値がある食べ物です。

⑤三軒茶屋 タピオカティー専門店 三茶ヤ

タピオカティー専門店 三茶ヤは、コップに書かれた大きなヤが特徴のタピオカティーです。その見た目のインパクトからも写真をとってインスタグラムなどあげている人が多くいます。焦がしラテやほうじ茶ミルクティー、黒糖ミルクティーなど定番のタピオカティーから少し珍しいタピオカティーまで幅広く揃っている専門店です。屋台形式で注文してから作ってくれるので出来立てを飲むことができます。タピオカのモチモチ感とタピオカティーの程よい甘さに三茶ヤのファンになること間違いありません。ぜひ一度飲んでみてくださいね。

⑤三軒茶屋 Harues Crape(ハルエスクレープ )

Harues Crape(ハルエスクレープ)は、三軒茶屋駅から徒歩約7分の場所にあるクレープ屋台です。定番の甘い系のクレープから食事系のクレープまで幅広いラインナップが揃っています。その中でも人気はハルエスクレープです。程よい甘さのカスタードともちもちのクレープ生地がマッチした定番の一品。他にも定番のいちごを使ったクレープやシャキシャキレタスと焼き豚、マヨネーズを合わせた食事系のクレープもおすすめです。屋台のようにひとつひとつ注文後に焼いてくれるので出来立てを味わうことができます。

⑤三軒茶屋 元祖どないや三軒茶屋店

三軒茶屋で本場東京の味が楽しむことができる「元祖どないや 三軒茶屋店」は、テレビや新聞、メディアなどでも取り上げられており、とても人気でおいしいと評判のお店です。味にこだわっているので、ソースなしでもおいしく食べられるように生地にこだわって作られています。また焼き方も研究を重ね外皮はふんわり、中はとろーりと絶妙な焼き加減でとてもおいしい仕上がりに。一度食べればそのおいしさがわかるので、ぜひ食べてみてください。

東京都内周辺の食べ歩きスポット⑥:巣鴨地蔵通り商店街(東京都豊島区)

フリー写真素材ぱくたそ

⑥巣鴨地蔵通り商店街(東京都豊島区)の魅力とは

巣鴨地蔵通り商店街は、おばあちゃん・おじいちゃんの原宿と言われていますが、最近は若者向けのお店が増えており若い女性やカップルも多く訪れる街になりました。元祖名物から最近流行のおしゃれな食べ物まで幅広く揃っており、一度は訪れる価値があります。

⑥巣鴨地蔵通り商店街 喜福堂のあんぱん

喜福堂は、大正5年に創業した老舗のパン屋さんです。ここの名物が氷砂糖で練りこんだ“あんこ”が特徴のあんぱん。この氷砂糖で練りこんだ“あんこ”に合うように作られたパン生地も特徴です。バターと卵をたっぷりと使用し、やわらかい生地になるように作られています。こしあんとつぶあんの2種類があるので、ぜひ2種類とも食べ比べてみてください。

⑥巣鴨地蔵通り商店街 洗い観音そばの幸福団子

「とげぬき地蔵尊 高岩寺」の中にあるのがこの幸福団子です。なんといっても、この食べ歩き屋台感満載のお団子。たっぷり醤油につけて目の前で焼いてくれるお団子は格別です。とても香ばしい香りがただよい焼きあがりが待ち遠しい1品。焼きあがるまでの時間と焼きたてを食べられるおいしさの2つが楽しめる食べ歩きにもってこいの1品です。食べ終わった後はそのままとげぬき地蔵尊 高岩寺をお参りするのもおすすめします。

東京都内の食べ歩きスポットに行ってみよう!

東京都内周辺エリアのおすすめの食べ歩きスポットを6つ紹介しました。気になる食べ歩きスポットは見つかりましたか。どれも自信をもっておすすめできる食べ歩きスポットなので、ぜひ次のおやすみにお出かけしてみてくださいね。きっとお気に入りのお店やスポットが見つかるはずです。

石黒有晟
ライター

石黒有晟

関連記事

人気ランキング