ブラジル観光で外せないおすすめスポット12選!見どころをご紹介!

ブラジル観光で外せないおすすめスポット12選!見どころをご紹介!

サッカーやアマゾン川、カーニバルなど色々ありますが、ブラジルと言えば何を思い浮かべますか。日本とのつながりも深いブラジルは、観光で人気の国で、国内には魅力的な観光スポットが点在しています。ブラジルで観光客におすすめのスポットを12ヶ所厳選してご紹介します。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

ブラジルってどんな国?

リオのカーニバルやサッカー、コーヒー豆などで有名なブラジルは、南アメリカに位置する国。面積は約850万平方キロメートルで、実に日本の面積の22.5にも及ぶほどだとか。南アメリカ大陸で最大の面積を持つ国であり、世界でも5位に選ばれるほど広大な国でもあります。

ブラジルと日本との関係は?

出典:写真AC

日本政府の政策によって、1908年にブラジルに日本人が移住してから早110年。その後の100年でブラジルに移住した日本人はおよそ13万人にも及びます。現在でも約150万人の日系人が居住するブラジルは、世界で最も多くの日系人が暮らす国であり、日本との関係が深い国なのです。

ブラジルで観光におすすめの季節は?

南半球に位置しているブラジルは、日本とは気候が反対なのが特徴です。面積が広いため、北部と南部では気温が異なることもありますが、温暖な7月から9月にかけてがおすすめの時期。また、リオのカーニバルで活気づく2月や夏のクリスマスを満喫できる12月もおすすめのシーズンです。

ブラジルの治安は?

フリー写真素材ぱくたそ

日本と比べてエジプトは失業率も高く、ファヴェーラと呼ばれるスラム街があるなど、残念ながら、治安が良い国とは言えません。日本人が旅行中に置き引きやスリの被害にあうことも少なくありませんので、お金を幾つかの場所に分けて保管しておくこと、バックを体の前で持つこと、換金性の高いスマートフォンを外で見ないことなどに気を付けておくとよいでしょう。

定番から穴場まで!ブラジルでおすすめの観光名所

出典:写真AC

美しい教会や見事な建造物、絶景を間近で望める自然スポット、造りにこだわった市場など、大自然や歴史を体感できる観光地ばかりを集めました。有名なスポットから穴場のスポットに至るまで、ブラジル観光で外せないおすすめの観光スポット12選について、詳しく見ていきましょう。

ブラジルでおすすめの観光スポット①コルコバードの丘

ブラジルの南東部、リオデジャネイロにある「コルコバードの丘」。近年、ブラジルでリオオリンピックやワールドカップが開催された際に、手を大きく広げた巨大なキリスト像を目にした方も多いかと思います。有名なキリスト像が建っている場所が、「コルコバードの丘」の丘です。

コルコバードの丘の見どころは?

「コルコバードの丘」の見どころは、高さおよそ40メートル重さがおよそ635トンにも及ぶキリスト像ですが、アメリカにある「自由の女神像」と似ていると思いませんか。それもそのはず、ブラジルの独立100周年を記念して建てられたキリスト像は、自由の女神像と同じく、フランスの彫刻家がデザインし、フランスで作られたものなのです。20世紀の建造物としては、ただ一つの「新・世界七不思議」にも選ばれています。

コルコバードの丘の眺望は?

標高710メートルに建つ「コルコバードの丘」からの眺めも魅力の一つです。リオデジャネイロのシンボルとして親しまれているキリスト像がそびえる頂上には、展望台も完備。間近からキリスト像を眺められるだけでなく、リオデジャネイロの街並みや広々とした海、自然豊かな山が織り成す絶景を愛でられます。

ブラジルでおすすめの観光スポット②サルヴァドール

「ハッピーシティ」の愛称で有名な「サルヴァドール」は、かつてのブラジル初の首都。300以上もの教会が点在する旧市街は、「サルヴァドール・デ・バイア歴史地区」として世界遺産にも登録されており、ブラジルで人気の観光地でもあります。

サルヴァドールの見どころは?

出典:写真AC

石畳沿いにカラフルな建物が立ち並ぶ「ぺロウリーニョ」の町並みが、世界遺産として名を馳せる観光地「サルヴァドール」の見どころ。ピンク、赤、黄、緑、赤など、色鮮やかな建物は植民地時代の名残で、美しい建造物や美術館から飲食店お土産店、雑貨店に至るまで多彩なスポットが集い、サルヴァドール観光で外せない観光地です。

ブラジルでおすすめの観光スポット③ポン・ジ・アスーカル

大西洋へと続くグアナバラ湾に突き出す半島にそびえる「ポン・ジ・アスーカル」は、ブラジル・リオデジャネイロの南部に位置する奇岩。自然が作り出した岩の形が「砂糖パン」に似ているため、「シュガーローフ」とも呼ばれており、世界遺産に登録されている「リオデジャネイロ:山と海との間のカリオカの景観群」に属しています。

ポン・ジ・アスーカルの見どころは?

なんと言っても、頂上からの豊かな眺望が「ポン・ジ・アスーカル」の見どころであり、リオ・デ・ジャネイロを代表する観光地としても有名です。標高396メートルの頂上へは、2つのロープウェイを乗り継いで行くことが可能で、緑深き山々や青い海などの自然とリオ・デ・ジャネイロの町並みが描き出す美しい光景を一望。夜景の名所としても高い人気を誇っています。

ブラジルでおすすめの観光スポット④聖サンフランシスコ教会

数多くの教会が立ち並ぶことで有名なサルヴァドールにあって、ひと際人気の高い名所が、「聖サンフランシスコ教会」です。「聖サンフランシスコ教会」は、18世紀の美しいバロック建築様式を受け継ぐ教会であり、黄金の教会」として有名な教会でもあります。

聖サンフランシスコ教会の見どころは?

「聖サンフランシスコ教会」の見どころは、シックな外観とは雰囲気が全く異なる豪華な教会内部の造りです。見事な天井画や細やかな彫刻、金箔などが施された内部は神聖で華やかな雰囲気に。教会で使用されている金の量は、実に1トンにも及ぶほどだとか。「アズレージョ」と呼ばれるポルトガルタイル画で埋め尽くされた中庭も見逃せません。

ブラジルでおすすめの観光スポット⑤コパカバーナ海岸

大西洋に面したレーミビーチからコパカバーナ要塞まで、約4キロにわたって白い砂浜が続く「コパカバーナ海岸」は、リゾート感漂う人気の観光地。世界遺産登録の「リオデジャネイロ:山と海との間のカリオカの景観群」に属する「コパカバーナ海岸」もリオデジャネイロで外せない観光名所の一つです。

コパカバーナ海岸の見どころは?

リゾート感あふれる観光地として世界的にも有名な「コパカバーナ海岸」の見どころは、モザイク模様を巧みに取り入れた石畳。白と黒で描かれたモザイク模様の石畳は、波をデザインしたもので、1970年に完成したもの。コパカバーナのシンボルとしても親しまれており、このモザイク模様をモチーフとしたファッションアイテムやお土産品なども数多くありますので、お土産として記念に持ち帰るのもおすすめです。

ブラジルでおすすめの観光スポット⑥アドウフォ・リスボア市場

フランスから輸入した建材やステンドグラスを用いるなど、市場ではなく、建造物のような雰囲気を放つ「アドウフォ・リスボア」は、パリの中央市場である「レ・アール」をモチーフに造られた市場。アール・ヌーヴォー様式の「アドウフォ・リスボア」は、ブラジルで穴場の観光名所です。

アドウフォ・リスボア市場の見どころは?

マナウス港の隣に建つ穴場の観光地である「アドウフォ・リスボア市場」の見どころは、アマゾンで獲れた独自の魚や葉タバコから、薬草、新鮮な野菜や果物、肉、お土産品に至るまで、市場内で出合える多彩な品々です。お土産探しにも最適で、屋根付きですので天候を気にすることなく、じっくりと見学することができます。

ブラジルでおすすめの観光スポット⑦エスカダリア・ド・セラロン

色彩豊かなモザイクタイルを敷き詰めた穴場の観光名所。芸術性やデザイン性に富んだ階段は、すぐ近くに住んでいたアーティーストが長い時間をかけて丹念に作り上げた作品です。階段の生みの親であるホルヘ・セラロン氏の名前に因み、ポルトガル語で「セラロンの階段」を意味する「エスカダリア・ド・セラロン」と名付けられました。

エスカダリア・ド・セラロンの見どころは?

階段を彩る無数のモザイクタイルが、穴場の観光名所である「エスカダリア・ド・セラロン」の見どころです。階段を手掛けたセラロン氏は、世界各地を旅していた中で、リオデジャネイロを気に入り移り住んだ人物。世界の60を超える国から集めたタイルの数は、およそ2000枚もあります。今はまだ穴場スポットですが、完成度の高さから、近年知名度が増しつつあります。お気に入りの1枚を探しながら、階段を上ってみてください。

ブラジルでおすすめの観光スポット⑧カテドラル・メトロポリターナ

「カテドラル・メトロポリターナ」の愛称でも有名な「サンセバスチャン大聖堂」は、ピラミッドにも似た三角錐の形をしており、高さが96メートル、直径が106メートルもある巨大な教会。「カリオカ水道橋」や「エスカダリア・ド・セラロン」といったリオデジャネイロで人気の観光名所の近くにそびえていますので、観光がてら立ち寄るのに便利です。

カテドラル・メトロポリターナの見どころは?

「カテドラル・メトロポリターナ」の見どころは、教会内を彩るステンドグラスです。近代的な外観とは打って変わり、教会内部には東西南北の4方向に64メートルものステンドグラスが埋め込まれ、アーティスティック空間に。自然光を受けた色鮮やかなステンドグラスが、美しく輝いています。

ブラジルでおすすめの観光スポット⑨レンソイス・マラニャンセス国立公園

ブラジルの北東部、マラニャン州にある「レンソイス・マラニャンセス国立公園」は、純白の大砂丘で有名な絶景スポット。レンソイスは、ポルトガル語で「シーツ」を意味する言葉で、大砂丘がシーツのように白いことに由来するもの。目の前一面に、石英の真っ白な砂丘や青い池、空などの大自然が織り成す魅惑の絶景が広がっています。

レンソイス・マラニャンセス国立公園の見どころは?

15万ヘクタールにも及ぶ絶景が目を楽しませてくれる「レンソイス・マラニャンセス国立公園」の見どころは、圧巻の自然美です。夕日のスポットとしても有名で、夕日を目当てに訪れる人も少なくありません。数多くの青い湖が登場する雨季の絶景も必見です。また、セスナで遊覧することも可能で、歩きながらじっくりと愛でるもよし、普段とは異なる上空から愛でるもよし、様々な角度から絶景を満喫できます。

ブラジルでおすすめの観光スポット⑩東洋人街・リベルダーデ

日本を思わせる街並みが広がる穴場の観光地「リベルダーデ。「リベルダーデ」は、1908年以降、最も多くの日本人移住者が暮らしていた町で、かつては世界最大の日本人街を形成していた観光地でもありました。ただ、近年では日本人が減少し、韓国や中国からの移民が増加したことに伴って、「東洋人街」の名でも有名です。

東洋人街・リベルダーデの見どころは?

日本人に人気の観光地である「リベルダーデ」の見どころは、日本のような雰囲気の街並みです。提灯型の街灯に、大きな鳥居に、日本庭園にと、町の随所で日本を連想させるようなものと出合えます。「リベルダーデ」は穴場の観光名所ですが、ブラジル旅行に出かけた際には、かつての日本人街に思いを馳せながら、散策をしてみるのも素敵ですね。

ブラジルでおすすめの観光スポット⑪ブラジル日本移民資料館

サンパウロのリベルダージ地区に、日本移民の軌跡や歴史を伝えることを目的として建てられた「ブラジル日本移民資料館」は、ブラジル日本移民70周年を迎えた1978年に完成したもの。一般的には知名度がそれほど高いわけではなく、穴場の観光スポットですが、日本人にはおすすめの観光名所の一つです。

ブラジル日本移民資料館の見どころは?

ブラジルで穴場の観光名所である「ブラジル日本移民資料館」の見どころは、貴重な資料や模型が展示された資料室です。移民船の模型があったり、日本移民が現地で実際に利用していた農機具があったりと、日本移民の歴史や当時の暮らしぶりが窺い知れるような内容に。日本語での解説もありますので、安心です。

ブラジルでおすすめの観光スポット⑫イグアスの滝

ブラジルとアルゼンチンの国境に位置する「イグアスの滝」は、ユネスコの世界自然遺産にも登録されているほどの名瀑。ブラジル一の絶景スポットと言っても過言でないほどの忘れがたい絶景と出合える観光名所であり、大自然の神秘さを感じずにはいられません。

イグアスの滝の見どころは?

他に類をみないほどのスケールの大きさが、絶景が広がる観光地「イグアスの滝」の見どころ。落差約80メートル、幅約4000メートルを誇り、ナイアガラの滝やヴィクトリアの滝と並ぶ「世界三大瀑布」の一つとしても有名です。かつてこの地を訪れたセオドア・ルーズベルト大統領の夫人に「My poor Niagara (かわいそうなナイアガラ)と言わしめたほど。大量の水が轟音を上げながら、滝壺をめがけ一気に落ちていく圧巻の絶景に心が洗われます。

ブラジルでおすすめのグルメ3選!

ブラジル観光の合間に味わうブラジルならでの美味しいグルメも旅行の楽しみの一つです。豊かな自然や肥沃な大地に囲まれたブラジルは、良質な食材にあふれた国でもあります。ブラジルを訪れたなら外せないブラジルグルメを2つご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ブラジルでおすすめのグルメ①シュラスコ

「シュラスコ」とは、牛肉や豚肉をはじめとする肉を塊のまま刺した鉄串に塩を振って、炭火でじっくりと焼き上げた料理のことで、食べる前に切り分けるのが特徴です。油を一切使わずに調理しますので、美味しいお肉をさっぱりとした味付けでヘルシーにいただけます。

ブラジルでおすすめのグルメ②ムケッカ

ブラジル北東部に昔から伝わる郷土料理の「ムケッカ」は、トマトや玉ねぎ、ピーマンなどの炒めた野菜に、あらかじめマリネをエビやタラなどのシーフードとココナッツミルクを加えて、煮込んだ料理。シチューに似た料理で、ご飯やパスタとの相性も抜群です。

ブラジルのおすすめ観光スポットで遊び尽くそう!

出典:写真AC

心ときめく絶景に、定番スポットに、穴場スポットに、昔から受け継がれる美味しいグルメにと、多彩な魅力を兼ね備えたブラジル。自然スポットから歴史的な観光スポットに至るまで、趣の異なるスポットが揃っているのも嬉しい点です。日本との絆も深いブラジルで、遊びつくしましょう。

neko
ライター

neko

ライター歴は10年ほどになります。 神社やお城、お祭りが好きで、それを目的とした旅行に出掛けることが多いです。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング