ボリビアの治安っていい?悪い?旅行で注意が必要なことを解説!

ボリビアの治安っていい?悪い?旅行で注意が必要なことを解説!

ボリビアは物価が安くウユニ塩湖をはじめとした有名な観光地も多いですが、日本に比べると軽犯罪が多く治安の悪い地域もあるので注意が必要です。ボリビアの治安傾向はもちろん強盗・盗難事件など、注意したい犯罪や観光する上での注意点なども紹介致します。

目次 [表示]

ボリビアの治安傾向

Photo byotsuka88

ボリビアの治安はどうなのかな?

ボリビアは南米のなかでは治安のいい国であり、物価が安く観光にも訪れやすい魅力的な国です。ただし日本に比べると犯罪の発生率が高く、一部の地域では強盗・誘拐事件なども起きています。現地で犯罪や事件の被害にあわないためにも、治安の悪い地域や注意したい犯罪などをしっかりと把握しておきましょう。

ボリビアで治安のいい3つの地域

Photo bytashinamgyal

ボリビアには首都を含めた治安のいい3つの地域があり、犯罪率が少なく比較的安全に観光が楽しめます。ただし治安のいい地域であっても軽犯罪が発生する場合がありますので、どんな地域でも警戒心を忘れずに行動するようにしましょう。

①オルーロ

Photo by Michael Tieso

オルーロはにぎやかなカーニバルで有名な地域となっており、楽しいパレードも行われる人気の地域です。オルーロには海外から訪れる旅行客も多く、カーニバルが開催される2月頃にはたくさんの人でにぎわいます。

ボリビアの文化も学べる観光に最適な地域ですが、カーニバルでは人が密集するためスリには十分注意してください。

②ウユニ

Photo byotsuka88

ウユニは絶景を眺められるウユニ塩湖で有名な地域で、季節を問わず日本人旅行客が多く訪れます。ボリビアのなかでは治安がいい地域として知られており、犯罪の発生率も低いので安全に観光を楽しみたい方に一押しです。

女性でも観光しやすいエリアの一つなので、治安のいい地域で観光を楽しみたい方は訪れてみてはいかがでしょう。

③スクレ

Photo by jipe7

スクレはボリビアで憲法上の首都である、古い街並みが美しいのんびりとした雰囲気が魅力の地域です。世界遺産としても人気のスクレには観光客が多く、歴史ある観光名所もあるので散策するだけでも楽しめます。

ただしスリ・置き引きは場所を問わず発生する場合があるため、荷物や貴重品からは常に目を離さないように心がけましょう。

次のページ

ボリビアで治安の悪い3つの地域

関連記事

人気ランキング