一泊二日の旅行で忘れがちな荷物6選!ないと結構困る持ち物をご紹介!

一泊二日の旅行で忘れがちな荷物6選!ないと結構困る持ち物をご紹介!

旅行を楽しむには念入りな準備が大切です。特に荷造りはとても大切になります。そこで今回は、一泊二日を想定した忘れがちな荷物についてご紹介していきます。一泊二日という長さを想定し、必要最低減の荷物を忘れずに持っていきましょう。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

旅行を楽しむためには

Photo byveerasantinithi

旅行を楽しむためには念入りな準備が必要ですよね。特に荷造りは何をもっていけばいいか迷うところです。そこで今回は、旅行先で意外と必要かつ忘れられがちな持ち物について、ジャンルごとにご紹介します。

無いと困るかも?一泊二日の旅行に忘れがちな荷物その①:充電器類

フリー写真素材ぱくたそ

旅行中は地図を見たり、おいしいお店を探したり、写真や動画を撮ったりとスマートホンがとても活躍します。途中でバッテリー切れということにならないように充電器の類はとても重要です。ここでは特に持って行くことをお勧めする充電機器についてご紹介します。

充電器

旅行で泊まるホテルにはスマートホンなどの充電器は備わっていないことが多いので、充電器の類は絶対に持っていきましょう。特に旅行中、スマートホンは必需品ともいえるので、万が一の時に備えて予備の充電器も持っていくことをお勧めします。

モバイルバッテリー

観光中はネットで調べものや地図を確認することが多いです。また、写真の撮影や動画の撮影をすることも多いので、スマートホンの充電の減りが、かなり早くなります。モバイルバッテリーはできるだけコンパクトなものを持っていくと観光中も邪魔にならないのでお勧めです。モバイルバッテリー本体を充電するケーブルも忘れがちなので気を付けましょう。

電源タップ

意外と忘れがちなものが電源タップです。旅行先のホテルの部屋では、コンセントの数が意外と少ないことがあるので、スマートホンのほかにモバイルバッテリー本体やワイヤレスイヤホンなど充電が必要なものが多くあります。そんな時に電源タップがあれば非常に役に立つので、持っていくことをお勧めです。

延長コード

ホテルのコンセントは、数が足りない場合ホテルによっては、ベッドから遠いところにあるものを使わなければならない時があります。スマートホンはベッドの近くで使いたいと思いますので、そんなときのために延長コードを持っていくと便利です。

無いと困るかも?一泊二日の旅行に忘れがちな荷物その②:衣類

Photo byHans

旅先の気温や天気は事前に確認していくことはできますが、なかなか思っていたようにいかず、予想していたよりも暑かったり、寒くなったりすることが多いです。このような状態で観光するのは非常に辛いものがあります。こうした事態を少しでも緩和するために体温調節のしやすい服をもっていくのがおすすめです。

動きやすい私服

旅行中は観光する場所にもよりますが、体を動かすことが非常に多いので、動きやすい服装を用意していきましょう。女性はヒールだけではなく、スニーカーも一緒に持っていくと足場が悪い観光でも安心です。また、旅行先の気温はなかなか予想しづらいので、体温調節がしやすいように羽織れるものが使いやすいでしょう。

寝巻

寝巻は泊まる日数分持っていくのが確実です。ホテルや旅館に寝巻がついていることもありますが、着心地が悪くて寝られないということがないように一応日数分の寝巻は持っていきましょう。こちらも前が開くタイプの寝巻だと使い勝手がいいです。

日数分の下着

下着も日数分は必要になります。日中の服装については汗をかく季節ではない場合、最悪前日と同じ服装でよいですが、下着についてはそういうわけにはいかないので、日数分以上は絶対に用意しておきましょう。

無いと困るかも?一泊二日の旅行に忘れがちな荷物その③:鞄類

Photo byPexels

旅行に必要な荷物を入れるカバンの選択は、快適な旅行をするためにも、とても大事なことです。カバンについては、短い期間の旅行であれば、リュックサックが両手も空くのでお勧めします。ただ入りきらない場合は他の大きいものに変え、容量に余裕があるほうを最優先しましょう。

リュックサック

旅行中の持ち物を入れておくものとして、一泊二日程度であればリュックサックで十分足りると思います。ボストンバッグなどよりも使いやすいので、リュックサックの容量を確認して、使えそうであればリュックサックを使いましょう。短い宿泊であればリュックサックがおすすめです。

ボストンバッグ

リュックサックを持っていない場合はボストンバッグなどがおすすめです。ボストンバッグは背負うことができないのでリュックサックほど使いやすくはないですが、容量も多く入るのでリュックサックの代用としてはお勧めします。

ボディバッグ、サコッシュなど

リュックサックや、ボストンバッグとは別にふらっと出かけるときに役に立つのがボディバッグや、サコッシュなどの小さいバッグです。観光中はこうした小さなバッグに、飲み物やモバイルバッテリーなどを入れて持っていけば邪魔にならずに観光を楽しめます。

無いと困るかも?一泊二日の旅行に忘れがちな荷物その④:季節編

Photo byJamesDeMers

観光地によっては季節次第で旅行に持っていく持ち物が変わります。例えば夏に屋外での観光が多くなる場合は、虫よけスプレーなどを持っていくと、役に立つでしょう。

日焼け止め

旅行する季節が夏の場合、日焼け止めを持っていきましょう。男性は意外と忘れがちなものになりますので注意です。

虫よけスプレー

こちらも旅行する季節が夏であった場合、あると便利なものになります。意外と男性、女性共にうっかり持ってくるのを忘れることが多いので、気を付けましょう。

カイロ

冬の季節では、朝や夜などは、思っていたより冷え込み、持っている防寒具だけでは寒いこともあります。そんな時にカイロがあると安心です。手や足を温めるだけでもだいぶ違うので、寒い季節には必ず持っていきましょう。

無いと困るかも?一泊二日の旅行に忘れがちな荷物その⑤:男女別編

Photo byEngin_Akyurt

髭剃り類

ホテルや旅館には髭剃りが備え付きであることがほとんどですが、切れ味が悪いので気になる男性は自前の髭剃りを持っていくことをお勧めします。シェービング材も道央に持っていきましょう。

メイク落とし

女性にとって必須なメイク落としはアメニティに含まれていないことが多いので忘れずに持っていきましょう。丸々一本持っていくと結構スペースをとるので、ほかの小さいボトルなどに移し替えることでコンパクトに持っていくことができます。

スキンケアグッズ

スキンケアグッズに関しても、アメニティに含まれていないことが多いです。もしアメニティに含まれていたとしても、肌に合うかどうかはわからないので、自前のものを持っていくことをお勧めします。こちらも小さいボトルなどに移し替えて持っていくとコンパクトにまとまるので、ぜひ参考にしてみてください。スキンケアグッズは男性女性問わず忘れがちなので気を付けましょう。

ヘアアイロン

オシャレに欠かせないヘアアイロンですが、意外と忘れがちなものになります。髪型が決まらないとせっかくの旅行も憂鬱になってしまうので、忘れないように気を付けましょう。ヘアアイロンも結構スペースをとるので、持ち歩ける用のコンパクトなものがある場合はそちらを持っていくことをお勧めします。

無いと困るかも?一泊二日の旅行に忘れがちな荷物その⑥:その他あると便利なもの

Photo bycongerdesign

ここでは意外と忘れがち且つ、持っているといざというときに役に立ってくれる持ち物についてご紹介していきます。持ち物に余裕がある場合必要に応じて持っていきましょう。

折り畳み傘

旅行中は突然雨が降ることもあるので折り畳み傘を持っていきましょう。傘は意外と忘れがちなので気を付けてください。用意できる場合は、普通の傘ではなく折り畳み傘を選ぶことで荷物を軽くすることができます。

絆創膏

旅行中に思わぬアクシデントにあったときに、絆創膏があるとかなり役に立ちます。旅行中は普段よりも歩く時間が長く、靴連れが起こりやすいので、靴連れ対策として絆創膏を持っていけば重宝します。

ウエットティッシュ

ウエットティッシュは持っておくと何かと便利な持ち物です。特に食事をする際に手が汚れる可能性があるもの食べるかもしれないのでそういった際に特に役に立ちます。

まとめ

Photo bySkitterphoto

旅行の持ち物は何を持っていくかの判断がなかなか難しいところですが、しっかりと準備をすることで楽しい旅行になります。また、足りないものがあったりする場合もあるので、荷物を用意するときはある程度日数に余裕をもって取り掛かりましょう。ここで紹介したものを参考にしながら準備をして、楽しく旅行を満喫してくださいね。

ライター

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング