旅行用サブバッグの選び方は?押さえておきたい快適になるポイントをご紹介!

旅行用サブバッグの選び方は?押さえておきたい快適になるポイントをご紹介!

旅行に出かける際、手荷物のサブバッグをどんなものにしようか選び方に迷うときがあります。いざ旅行に出かけて、持ってくるサブバッグ間違えたな...となるとせっかくの旅行が台無しです。事前にしっかり選び方を学んで、快適になるポイントを押さえておきましょう!

目次 [表示]

旅行用サブバッグを選ぶには

Photo byLUM3N

あなたは荷造りをする際、何を考えてサブバッグを選びますか?たくさん入る容量を重視するのか、それともできる限り荷物を減らしたいのか、選び方のポイントはたくさんありますよね。大事なのは、目的や用途を事前に考えてから選ぶことです!どこに行くのか?何をしに行くのか?など、そのときの旅行に合わせて選びましょう。これから選び方と快適になるポイントをご紹介するので、今後の選び方の参考にしてみてください。

選び方①国内旅行か海外旅行か

フリー写真素材ぱくたそ

国内旅行にするか、海外に行くのかという行き先の場所だけでもサブバッグの選び方は変わります。とくに海外旅行では、遠くから見ても派手なものや取られやすい手荷物などは盗まれる危険性があります。行く場所によってふさわしいものを選びましょう。

快適になるポイント

国内旅行や海外旅行に問わず、行き先で何をするのかなども考えて選びましょう。例えば、ちょっとした山に登るアスレチックをするとしたら、大きなトートバッグや肩ひもが長いショルダーバッグなどの手荷物はその場面に適していません。行き先や何をするのか考えて選ぶと快適に旅を満喫することができます。

選び方②貴重品を管理できる防犯性

Photo bystevepb

国内旅行では手荷物の防犯性を気にしなくてもいいと思っている方が多いのではないでしょうか。見落としがちなことですが、海外旅行に限らず国内旅行でも防犯性は意識しましょう。貴重品を入れて持ち歩く予定の人は、ファスナーがしっかり付いているか、肩にかけるだけのショルダーバッグのような、すぐにひったくられる構造になっていないかなど、確認して選びましょう。

快適になるポイント

防犯にはファスナーやホックなどの閉まるタイプであることが基本ですが、いざという時に貴重品などをすぐ取り出せるように、ポケットがたくさんあるものがおすすめです。また、目立つような派手なものは避けることがポイントです。リュックサックを使う場合は後ろに注意しましょう!

選び方③入れる物に適した大きさと重さ

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

大きい宿泊バッグに入れる物以外に、何をサブバッグに入れる予定なのか考慮し、それに適した大きさと重さのバッグを選びましょう。持ち歩く物の容量を優先するか、手荷物を軽量に抑えてコンパクトにするかにもよって変わってくるので、サイズの選択は重要です。

快適になるポイント

快適に旅行をするなら、持ち歩く物を極力少なくすることです。どうしても必要な物を選定していくと、荷物を減らすことができます。これさえ持っていれば大丈夫、と思う最低限の物が入るほどの小さめのものだと楽です。

選び方④入れたい物がたくさん入る収納力

Photo byLUM3N

物を入れる収納力も肝心です。サブバッグはサイズが大きければいいわけではなく、かといって小さすぎても収納力が足りません。小さなサブバッグでも、入れたいものがしっかり入るのか、収納力をしっかり確かめましょう。

快適になるポイント

ただコンパクトで軽量であるだけではなく、ポケットなどの収納が多いサブバッグだととても便利です。頻繁に取り出すチケットなど、どこに何が入っているかも管理しやすくなります。また、旅先で少し荷物が増えても対応できるほどのスペースがあればよいでしょう。

選び方⑤必要なときに使えるコンパクトさ

Photo by yto

旅行中に荷物が増えるときや、必要なときに取り出せて使えるコンパクトなサイズのサブバッグがあると、とても役立ちます。とくに旅行先では、観光ガイドブックが増えたり、思っていた以上にお土産を買ってしまったりすることがよくあります。急遽手荷物が多くなっても困らないように、すぐに広げて使えるものは持っておきましょう。

快適になるポイント

行きの移動では手荷物にならず、旅行の途中や帰りに使えるように、折りたたみ式のサブバッグがあると良いです。メインバッグに入れておくだけで全く荷物の邪魔にならないので、一つ持っているだけでもかなり使い勝手があります。

選び方⑥歩くときにストレスにならない身軽さ

Photo byFree-Photos

旅行中は普段よりも歩き回ることが多いので、歩いていてストレスになるような重さだと快適な旅はできません。歩いていて邪魔にならず、疲れにくいものを選ぶことはとても重要です。

快適になるポイント

旅行中ストレスにならないためには、肩がけのリュックサックやショルダーバッグなどの両手が自由になるものがおすすめです。また、肩が疲れないように肩ひもが太めでしっかりしたもの、歩いていて邪魔にならない程度の長さのものを選ぶことがポイントです。

選び方⑦物を入れるだけじゃない機能性

Photo byFree-Photos

物を入れる以外に機能性があるサブバッグは、各々の場面においてとても役立ちます。例えば、急な雨にも困らない防水性や撥水性、ずっと持っていても疲れないクッション性などがあります。

快適になるポイント

基本的に身軽に運べて物が入れられれば十分ですが、機能性があると便利です。電子機器を持ち歩く方にとっては、防水性・撥水性のあるバッグだと安心です。今までの旅行で困ったことなどを思い出して、それが改善できるような機能性のあるサブバッグを選びましょう。

選び方⑧旅をオシャレにするデザイン性

Photo byStockSnap

用途や機能性だけでなく、旅行に着ていく服に合いやすいサブバッグを選ぶことも、できれば考えたいものです。せっかくの旅行ですし、景色だけでなく自分の姿も写真にもおさめたいもの。サブバッグも含めたあなたらしいファッションで旅を楽しみましょう。

快適になるポイント

どんな服にも合わせやすいように、シンプルな色やデザインのものを購入しておくと、洋服選びにも困らないのでおすすめです。お気に入りのブランドを選んだり、ファッション全体を通して一貫性を持たせると、旅行も楽しくなります。

選び方⑨旅行以外でも使える汎用性

Photo byFree-Photos

重要度はあまり高くありませんが、旅行のときだけに限らず、普段の日常でも使えるような汎用性があるとなお良いでしょう。コスパもよく、お得感も倍増します。また、普段から使っているものだと安心して使うことができます。

快適になるポイント

日常のファッションではどのようなバッグを使う傾向があるのか考えてみましょう。例えば、普段はリュックサックのスタイルが多いなら、旅行でも普段でも使えるリュックサックだと、かかるお金も1/2になります。ショルダーバックも、普段使いができるので兼用におすすめです。

サブバッグに人気のリュックサック

Photo byPexels

ハイキングや散策などアクティブな旅行をする予定の方、また必要最低限のもの以外にも入れたい荷物が多い方には、リュックサックをおすすめします。リュックサックは、両手があいた状態になるので、写真を撮ったり食べ歩きをするときにとても便利です。

NEEKFOX 折りたたみリュック

NEEKFOX 超軽量 リュック 折りたたみ 防水 コンパクト アウトドア 旅行 登山 お出かけ 18L

出典: Amazon
Amazon
楽天

リュックサックなのに、折りたたんで持ち歩くことができます。一泊の小旅行でも長期旅行でも幅広く使うことができます。撥水加工のナイロン生地なので、急な雨も防水してくれます。

サブバッグに人気のショルダーバッグ

Photo byFree-Photos

肩から斜めがけできるショルダーバッグは、コンパクトサイズでかさばらないので、身軽に旅行を楽しむことができます。観光やショッピングなどの旅行や、持ち物を最低限におさめたいという方におすすめです。ただ、国内旅行はまだ安全ですが、海外旅行ではひったくられないように斜めがけで持ち歩きましょう。

Cazycazun ショルダーバッグ

[Cazycazun] ショルダー バッグ レディース 斜めがけ 軽量 たっぷり ポケット 通勤 通学 旅行

出典: Amazon
Amazon
楽天

こちらのショルダーバッグは、サイズは小さいながらもマチがしっかりしているため収納力がばっちり!貴重品の他にもペットボトルや折り畳み傘なども入ります。ファスナーつきのポケットがたくさんあるので貴重品管理も安心です。

その他人気のサブバッグ

フリー写真素材ぱくたそ

リュックサックやショルダーバッグ以外にも、現在ではサブバッグとして使えるものがたくさんでてきています。ここからはさまざまなサブバッグと、使うのにおすすめのものをご紹介していきます。

人気のトートバッグ

収納力の高さで選ぶならトートバッグをおすすめします。マチがあるサイズのものだと、必需品以外に飲み物やカメラなども収納できます。ただ、スリなどにあいやすい海外旅行で使うのは危険なので国内旅行で使いましょう。

CAPYAIN STAG トートバッグ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) カバン CS+ コットントートバッグ グリーン

出典: Amazon
Amazon
楽天

マチがしっかりしており、収納力が抜群。型崩れしにくく丈夫なので重いものも入れられます。上部にファスナーも付いているので、防犯性も安心。シンプルなデザインで使い勝手もいいです。

人気のハンドバッグ

旅行用サブバッグに使うハンドバッグは、常に片手がふさがれるので、旅先でレストランやお店に行くときに使いましょう。しかし、こちらもスリにあう可能性があるので、海外での使用は避け国内限定にしましょう。

Ron Herman ハンドバッグ

(ロンハーマン)Ron Herman トートバッグ レディース トート ハンドバッグ ミニトートバッグ ロゴ刺繍 ズック エレガント 夏 正規品 ブラック [並行輸入品]

参考価格: 1,800円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon1,800円
楽天

キャンパス仕様でとてもしっかりとしたトートバッグ。普段の通勤・通学やちょっとした買い物にも使えるシンプルで高級感のあるデザインになっています。

人気のサコッシュ

ショルダーバッグよりもさらに持ち歩きやすいのがサコッシュ。自転車競技での水分補給用に使われていましたが、最近では普段のファッションにも取り入れられるほど人気があり、トレンドでもあります。必要最低限のものが入るサイズであれば十分という方におすすめです。

Karrimor トレックキャリーサコッシュ

karrimor カリマー トレックキャリーサコッシュ ブラック

参考価格: 2,750円

出典: Amazon
Amazon2,750円
楽天

こちらのサコッシュは、細い繊維を編み込んだ独自の素材が使われているため、軽量で耐久性があります。フロントにはファスナーとメッシュの2つのポケットがついているので、小物の収納も十分。

人気のエコバッグ/バッカブルバッグ

旅先でお土産などを買って手荷物が多くなったときなどに、エコバッグやバッカブルバッグを持っておくと便利です。メインバッグの奥にしまっておけるコンパクトなものや、外側に引っ掛けておけるものなどがあります。

GRANAITE GEAR エアキャリアー

グラナイトギア GRANITE GEAR エアキャリアー [Air Carrier][トートバッグ][肩掛け][超軽量][パッカブル]

参考価格: 4,070円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天4,070円

内側についている収納袋に畳み込めば手のひらサイズになります。上部にはファスナーがついており安心!丈夫なシルナイロン製で、撥水機能もあります。フックもついているので、メインバッグに引っ掛けて必要なときにすぐ使えるのでとても便利。

人気のウエストバッグ

ウエストバッグは、肩から斜めがけにして前にやると貴重品が目に見える所にあるため、貴重品の盗難の心配がありません。こちらもファッションアイテムとして、じわじわ人気が高まってきています。

THE NORTH FACE スウィープ

THE NORTH FACE SWEEP [ザ・ノース・フェイス]ウエストバッグ スウィープ NM71904 K ブラック

参考価格: 5,777円

出典: 楽天
出典: 楽天
楽天5,777円

通気性が抜群で蒸れにくく、パッドも入っているため、体の負担を軽減してくれます。貴重品の他にも、ペットボトルなどもしっかり入ります。ウエストの左側に小さなメッシュポケットがついているので、小物も入れられます。

お気に入りのサブバッグを選んで快適な旅行にしよう!

Photo byrawpixel

いかがでしたか?サブバッグの選び方次第で旅行も快適にいい方向に変わっていきます!これから選ぶ際は、何を一番重要視するのか、優先度をつけて考えると適したものが見つかります。楽しく快適な旅行にするためにも、旅に合ったお気に入りのサブバッグを選びましょう!これから旅行をする予定の人は、思い出に残る素敵な旅になるといいですね。

せいな
ライター

せいな

関連記事

人気ランキング