ダイビング用のカメラは何がおすすめ?水中で使える防水カメラをご紹介!

ダイビング用のカメラは何がおすすめ?水中で使える防水カメラをご紹介!

ダイビングにおすすめのカメラは防水カメラです。防水カメラがあれば、水中でも高画質できれいな写真撮影ができます。水中で使えるカメラは4種類あり、それぞれ機能が違いますが、ダイビング初心者に人気なのは小型のデジタルカメラです。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

ダイビングには防水カメラを持っていこう

Photo by 楊尚潔

ダイビングには、防水機能付きのカメラを持っていきましょう。防水カメラは、水中で撮影するための機能が十分備わっており、水中写真でも高画質であることがメリットです。防水カメラがあれば、海の中を泳ぐかわいい熱帯魚や青く美しい景色を撮影でき、ダイビングをより楽しめるでしょう。

水中で使えるカメラは4種類

Photo bystokpic

カメラの種類 レベル 値段
コンパクトデジタルカメラ
(防水機能付き)
初心者~上級者 約1~10万円
ミラーレス一眼カメラ 中級者 約8~40万円
デジタル一眼レフカメラ 上級者 約10~60万円
アクションカメラ
(防水機能付き)
初級者~上級者 約3~9万円

水中で使いやすく人気があるのはコンパクトデジタルカメラです。他にも一眼レフカメラやアクティビティ専用のアクションカメラなどがあります。水中撮影に欠かせない防水機能は、カメラ本体についている種類と、防水カバーを取り付けなければならない種類があるので注意しましょう。

①コンパクトデジタルカメラ

コンパクトデジタルカメラは、初心者から上級者まで人気があるカメラです。小型で持ち運びが便利な上、誰でも簡単にきれいなな写真が撮れます。ダイビング用に購入するなら必ず防水機能付きのカメラを選びましょう。中には、防水ハウジングを使用して水深距離を伸ばせる機種もあります。

②ミラーレス一眼カメラ

Photo byFree-Photos

ミラーレス一眼カメラは、コンパクトデジタルカメラより高画質な写真が撮れて、一眼レフカメラより小型で持ち運びやすいのが特徴です。

ミラーレス一眼カメラは本体に防水性能がないため、防水ハウジングを使用して水中での撮影を可能にします。2つ揃えると高額になるのでお金に余裕のある人、写真撮影の腕を上げたい人には人気のカメラです。

③デジタル一眼レフカメラ

デジタル一眼カメラは、ミラーレス一眼カメラよりも高額で多機能のため写真にこだわりたい上級者向けのカメラです。扱うのに慣れが必要ですが、より高画質な写真が撮りたい、レンズを交換しながら撮影を楽しみたい人には人気があります。

ミラーレス一眼カメラと一緒で防水機能はなく、防水ハウジングを使用して水中撮影を可能にします。

④アクションカメラ

Photo by 楊尚潔

アクションカメラは、スポーツ・レジャーシーンで激しい動きのある撮影ができる小型デジタルカメラです。初心者でも簡単に操作でき、コンパクトで扱いやすい形なので年齢や性別を問わず高い人気があります。海の中では手首やゴーグルの横に装着し、ハンズフリーで写真や動画の撮影が楽しめるでしょう。

次のページ

ダイビング用防水カメラを選ぶポイント6つ

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング