ロンリープラネットは地球の歩き方と何が違う?この本にしか無い魅力を解説!

ロンリープラネットは地球の歩き方と何が違う?この本にしか無い魅力を解説!

ロンリープラネットは、海外旅行におすすめのガイドブックです。その6つの特徴や、おすすめする4つの理由をまとめました。情報量が多いだけではない、ロンリープラネットの魅力をたっぷりと紹介します。次の海外旅行はロンリープラネットを持って行ってみてはいかがでしょうか。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

海外旅行にはロンリープラネットを持っていこう!

出典: https://shop.lonelyplanet.com/pages/guide-books

海外旅行の必需品の一つであるガイドブック。世界にはさまざまなガイドブックがありますが、海外旅行好きな方に特におすすめするのが「ロンリープラネット」です。ロンリープラネットの特徴や、海外旅行にロンリープラネットをおすすめする理由などをまとめて紹介します。

ロンリープラネットってどんなガイドブック?

英語圏でベストセラーになったガイドブック!

ロンリープラネットは、英語圏でベストセラーとなったガイドブックです。現在では120もの国と地域をカバーしており、ガイドブックとしてはかなり多い650ものタイトルをそろえています。さらに世界の旅行ガイドブックのシェア率25%を誇り、今世界で最も読まれているガイドブックです。

情報収集としてガイドブックはまだまだ主流

最近では、SNSやYouTubeから情報収集する方法も広がりましたが、ガイドブックから情報を得る方法もまだまだ主流です。実際に観光地に行くと、ガイドブックを片手に観光している外国人観光客もよく見かけます。情報収集はガイドブックからしたい、と考える人に人気なのがロンリープラネットです。

元々は創業者の新婚旅行の記録

Photo bymohamed_hassan

ロンリープラネットはイギリスで誕生しました。創業者であるトニー・ウィーラー夫婦が新婚旅行の記録を残した「Across Asia on The Cheap(節約してアジアを横断する)」というガイドブックの出版がロンリープラネットの原点です。

1973年に初めて出版されてから40年以上の歴史を持つ、長年人気のガイドブックになります。

ロンリープラネットの6つの特徴!

特徴①:圧倒的な情報量!

ページ数の多さ

ロンリープラネットの大きな特徴といえば、圧倒的な情報量です。その情報量を支えるのが、ページ数の多さになります。例えば、上海のロンリープラネットの場合だと、320ページもありました。さらに中国全体のロンリープラネットになると、1000ページを超えます。

テキストによる情報量の多さ

さらにページ数が多いだけではなく、内容についてはほとんどがテキストで紹介されています。日本でよく見るガイドブックと比較すると一目瞭然ですが、ロンリープラネットには写真がほとんどありません。写真が少ない分、文字で詳細までしっかりと紹介されています。

特徴②:歴史や政治情勢、文化についての知識も深まる

マナーや文化に関する知識も確認できる

海外は日本と異なる文化やマナーで溢れています。ロンリープラネットでは、旅行前に知っておくべき文化や最低限のマナーを紹介しているページも設けられているので、事前にチェックが可能。またその国ではどんな言語が使われるのか、英語はどのくらい通じるのかについても紹介されています。

政治情勢や歴史もチェックできる

英語は現地でどのくらい通じるか、さらに政治情勢や歴史をまとめたページも設けられています。文化や歴史などを事前にインプットしてから実際に現地に行くと、さらに知識が深まりますよね。

このように、ロンリープラネットにはその国の基本情報が詳しく書かれています。事前に情報収集する場合も、旅行中に確認したい時も、ロンリープラネット1冊でさっと確認できます。

特徴③:実際に訪れたライターが執筆

ロンリープラネットには執筆者の紹介ページがあり、個人で運営しているSNSのアカウント名も掲載されています。この写真はライターのインスタグラムのアカウントです。

紹介されている彼ら・彼女らが実際に現地に足を運んで執筆しているのも、ロンリープラネットの大きな特徴!実際に訪れて経験した、一次データをまとめたガイドブックなので、情報の信憑性がかなり高いです。

特徴④:多種多様のシリーズから選べる

ロンリープラネットは、1カ国だけをまとめたものから地域でまとめたもの、ハイキング向けのもの、さらには身体障害者向けのガイドブックまでそろえられています。旅行する地域や国で選べるのはもちろん、旅行者の目的や状況によってさまざまなシリーズを用意している点は、他のガイドブックにはない大きなポイントです。

特徴⑤:主に英語で書かれている

ロンリープラネットのオーストラリア、インド、日本出典: https://shop.lonelyplanet.com/products/korea-travel-guide-11

世界中のトラベラーが愛用するロンリープラネットは、主に英語で書かれています。旅行中に街で道を尋ねるときに、日本語版のガイドブックの場合、自分で翻訳する必要が出てきます。しかしロンリープラネットは全て英語なので、現地の人にも通じやすいというメリットがあります。

特徴⑥:広告がないガイドブック

広告がないロンリープラネット

出典:ライター撮影

中立的なガイドブック

通常のガイドブックには広告のページがあったりタイアップがありますが、ロンリープラネットは広告やタイアップがない珍しいガイドブックです。

ライターが実際に足を運んで集めてきた情報をもとにして作られているので、より中立的で情報の信用度が高いのも人気の理由。広告がなく、情報に偏りがないガイドブックを探しているのなら、ロンリープラネットがおすすめです。

ロンリープラネットを海外旅行におすすめの4つの理由

おすすめの理由①:1冊で数か国をカバー!

複数国を巡るならおすすめ

一度の旅行で数か国を巡ることが多い人にとって、ロンリープラネットは特におすすめです。もちろん1か国だけをまとめたものもありますが、複数の国を地域ごとに1冊にまとめたものもあります。例えば「東南アジア」、「西ヨーロッパ」などのような地域シリーズは、1冊で数か国をカバーできるようになっています。

おすすめのコースも紹介

複数国を紹介するシリーズの場合、その地域の中でどういった順番で国々を移動したらよいのかが分かるコースが、詳しく説明されています。滞在期間や訪れたい国、エリアによっていくつかのコースが選べます。

おすすめの理由②:PDFや電子書籍もある!

電子書籍版ロンリープラネット出典: https://shop.lonelyplanet.com/products/korea-travel-guide-11

電子書籍版やPDF版が持ち運びやすい

旅行中もロンリープラネットを持ちたいけど、重いのは困るなという人はPDFや電子書籍版での購入がおすすめです。特にPDF版では1冊分の購入だけではなく、チャプターごとの購入が可能です。

必要なチャプターのみをダウンロードできるので、ある程度行きたい都市が決まっているのであれば、PDF版での購入をおすすめします。

電子書籍版も便利

電子書籍版はインターネットが繋がる環境であれば、ロンリープラネットのページからウェブサイトやGoogleマップへ簡単に切り替えられるので、一つ一つ本と地図を見比べる必要もありません。観光スポットの紹介ページにはGoogleマップへのリンクも掲載されているので、すぐに場所を確認できます。

おすすめの理由③:旅行スタイルに合わせて選べる

多種多様なシリーズ

ロンリープラネットは通常のガイドブックのように、国や都市、地域をカバーしたシリーズの他にも、多種多様なシリーズが存在します。ロンリープラネットの特徴④でも紹介したように、トラベラーの目的や状況に合わせて選べる、幅広いシリーズがそろえられています。

こんなシリーズがあります

例えば、人気のスポットをたくさんの写真で分かりやすくまとめた「Best Ofシリーズ」。重要なポイントをぎゅっとまとめた、ページ数が少なめの「Pocketシリーズ」など、ベーシックなものからポイントを絞り込んだものまであります。

おすすめの理由④:アプリでもっと身軽に!

ロンリープラネットのアプリ

出典:ライター撮影

実はロンリープラネットは本だけではなく、アプリもリリースされています。現在は8000以上の都市の情報をアプリ上で調べられ、オフラインでも使用できるマップ機能もあります。

このアプリでは観光地の情報や所在地を手軽に確認でき、ツアーやチケットの事前購入も可能です。翻訳機能もあるので、このアプリとロンリープラネットが1冊あれば、初めての場所でもとても心強いでしょう。

日本語版ロンリープラネットは中古であれば入手可能

日本語版は10年程前まで刊行されていましたが、現在は日本語に翻訳されている最新のロンリープラネットはないようです。Amazonで検索してみると、中古などでかなり前のものが出てくるので、どうしても日本語に翻訳されたロンリープラネットが欲しい場合はそちらを購入する必要があります。

海外旅行にはロンリープラネットがおすすめ!

ロンリープラネットの特徴や、海外旅行におすすめしたい理由を紹介させていただきました。全部英語だし分厚くて使いこなせないかも、と思ってしまいがちですが、実はとっても優れたガイドブックです。

圧倒的な情報量と信用度の高いロンリープラネット。次の海外旅行にはロンリープラネットを1冊持っていくのはいかがでしょうか。

山口倖穂
ライター

山口倖穂

初めまして。山口倖穂と申します。よろしくお願い致します。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング