旅行での荷物を減らす・少なく・軽くする最強パッキング術12選!驚きの方法も!

旅行での荷物を減らす・少なく・軽くする最強パッキング術12選!驚きの方法も!

旅行に行く際には、荷物を減らせるかが大きな問題です。旅行かばんでのパッキングに悩む人も多いでしょう。どうしたら荷物を減らす・少なく・軽くできるのかを知ってみたいですね。荷物を減らす、驚きのパッキング方法についても、いろいろ紹介します。

目次 [表示]

旅行荷物のパッキング術って?

Photo byHans

旅行をする場合に、旅行かばん・スーツケースに、持ち物をどうパッキングするのかは悩むでしょう。荷物が多くて本当に入るのか、持ち物を減らす方がいいのか、荷物を少なく、軽くする方法があればと、いろいろ考えます。

旅行の持ち物や荷物は、どうしても多くなりがちですので、持ち物の荷造り術が大事です。最強のパッキング術12選が役立ちますよ。

旅行荷物の最強パッキング術12選!

旅行の荷物をスーツケースにパッキングする術について紹介します。スーツケースのサイズは、1泊2日で25リットル以内、2泊3日で26~40リットル、3泊5日で41~50リットルです。1泊増えるごとに10リットルずつ大きなスーツケースが必要になります。

上手にパッキングすることで、多い荷物を減らす、少なくする、軽くする、最強の方法を取得してみませんか。

スーツケースには8割以内で荷造りがおすすめ

旅行かばん・スーツケースに荷造りする場合は、行きは8割程度で納めるのがおすすめです。帰りにお土産なども増えますので、少し余裕を持ったパッキングができるといいでしょう。

旅行の荷物を減らす、少なくする、軽くする方法を駆使して、8割の収納を目指すのが理想とされています。スーツケースのサイズを選ぶ際も、8割で見積もって選びましょう。

旅行荷物を減らす方法5選!

Photo byGellinger

旅行に持っていく荷物を決めたならば、まず早めにパッキングしてみることが大切です。上手な荷造りができれば、パッキングの仕方によって荷物が減らせるでしょう。パッキングにはコツがありますので、まず、荷物を減らすパッキング術から5つの方法を紹介します。

量は少なくしていませんが、かさを減らしてコンパクトにパッキングする方法で、荷物を減らしてみませんか。

方法1:荷物を入れる順番を考えて減らす

Photo byPublicDomainPictures

まず、スーツケースにパッキングする際に、持ち物を入れる順番で量を減らしてみませんか。大きくて、かさばるものを最初に入れるのがコツです。例えば、持ち物の中でも、洋服などふんわりした大きな物を先に入れます。

その上に形の決まっているものを入れて、洋服を上から少し押さえ付けて入れるのがコツです。押さえていくことで、荷物を少なくコンパクトにします。

方法2:衣類などをクルクル丸めて減らす

かさばる洋服やタオルなどをクルクル丸めて減らす、パッキング方法も最強です。クルクル丸めることによって、あまりシワにもならないで済むでしょう。丸めることで、荷物の隙間に入れ込めるのがメリットです。細い隙間にもクルクル丸めて入れることが可能。

スーツケース内での無駄な隙間を減らせて、荷物が動かないように、固定する役目も果たしてくれます。

方法3:トラベルポーチに入れて減らす

Photo byHans

パッキングする際に、トラベルポーチと言われるスーツケース専用のポーチに入れる方法もおすすめです。トラベルポーチに入れることで、持ち物が整理されますので、トラベルポーチの中にたくさん詰め込んでみましょう。

トラベルポーチは、四角の形をしているためにスーツケースにきちんと詰めていくと、無駄なスペースを減らせますよ。

方法4:洋服やタオルは圧縮袋で厚みを減らす

Photo bysnquk

洋服やタオルは、ふんわりしていますので、かさばりますので、圧縮袋に入れて面積を減らしてみるといいでしょう。あまりシワにならないような洋服を圧縮袋に入れて、荷物を減らすのがコツです。特に冬のセーター類などが多いため、かさばりますので有効な方法です。

掃除機を使わずに、手で巻くだけでコンパクトに圧縮できる圧縮袋もあって便利でしょう。

旅行の帰りに洋服を圧縮するのもおすすめ!

No.03 掃除機不要 圧縮袋 10枚セット Mサイズ5枚 Lサイズ5枚 手巻き 旅行 衣類 海外旅行 旅行用【メール便のみ送料無料】 Mt.happy/マウントハッピー

参考価格: 940円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天940円

圧縮袋は、旅行の行きの時だけでなく、帰りに利用するのもいい方法です。帰りに圧縮する人は少ないのですが、帰りの方が荷物が増える人は多いでしょう。洋服などを圧縮して、コンパクトにして持って帰りませんか。お土産を買って荷物が増えますので、洋服を圧縮すると便利ですよ。

方法5:入れられるものには入れて減らす

旅行の持ち物を減らすには、入れられるものには、入れてパッキングするのがいい方法です。例えば、靴には、靴下を中に入れ、バッグには中にいろいろ入れてから荷造りしましょう。

中が空になった状態で、場所を取っている持ち物を減らすように、無駄をなくすように努めるのがコツです。少ないスペースに、できるだけ多くの物を収納できるような工夫が大切になります。

旅行荷物を少なくする方法3選!

Photo byLUM3N

旅行かばんにパッキングする際に、荷物自体の量や数を少なくする方法も有効です。できるだけ少ない量・数の荷物で旅行できるように、工夫してみるのもいいでしょう。旅行慣れしてくると、できるようになる人も多いようです。

兼用になるものを持って行ったり、洗濯したり、その場で買ったりする方法も、荷物を少なくする大事な方法です。

方法1:荷物になる洋服をできるだけ着まわす

Photo bySplitShire

一番荷物になるのは、洋服で、旅行日数が多くなるほど、洋服の量がどんどん増えていくでしょう。特に、冬などは温かい厚めの洋服が多いために、かさばります。

ボトムスは1~2着にし、トップスは着まわせるものをできるだけ持っていきましょう。女性ならワンピースもかさばりませんね。アウターは、着まわせるものにして小物を多く持っていくのもおすすめです。

方法2:洗濯をして衣類をまかなう

衣類の洗濯も、3泊以上になると行うようにするといいでしょう。特に下着類やタオルの洗濯をするようにするのがおすすめです。3泊以上になると、洋服の量も増えますので、少なく持って行って、洗濯をしてまかなうようにすると、荷物が少なくなるでしょう。

方法3:調達できるものは旅行先で購入

Photo byquinntheislander

旅行で持ち物を減らすには、旅行先で必要な物を調達する方法も一つの方法です。例えば傘は、雨が降りそうな場合は持っていきたくなりますが、荷物になります。意外と持っていっても、降らないことが多いでしょう。

もし、寒かったらと洋服を多めに持って行くことや、着替えを多めにしたくなりますが、旅先で買うのも記念にもなりますよ。

旅行荷物を軽くする方法4選!

Photo bytpf1959

旅行荷物を軽くする方法ですが、荷物を減量するコツがあります。大きな容器を小さな容器に詰め替えたり、重い洋服を軽いものに変えたりする方法がおすすめです。重さを考えて一工夫するなど、軽くてコンパクトなパッキングを目指してみませんか。

荷物となる持ち物自体の減量を検討して、荷造りしてみましょう。

方法1:化粧品や洗面道具は小さな容器で

化粧品や洗面用品の瓶や容器が重たい、中身がたくさん入っていて重たいことがあるでしょう。小さな容器に入れ替えて持っていく方法がおすすめです。

重い液体や容器が多いので、少しでも軽くなるように、旅行に必要な分だけを持っていきましょう。詰め替え容器も軽いものにすると、コンパクトで収納できます。

方法2:洋服は軽くて薄い洋服を重ね着する

Photo byStockSnap

冬の旅行になると、洋服も多いためかさばって、旅行かばんも重たくなります。厚いセーターやアウターなどをあまり持っていかずに、薄めのものを重ね着して対応してみませんか。薄いヒートテックなどを重ね着するのは、いい方法ですよ。

洋服の重さを軽くすると、量もかさばらずにコンパクトになって、荷造りも楽でしょう。

方法3:靴は1~2足で軽いものを

靴も何足か持っていきたい人もいるでしょう。旅行での靴は、1~2足にして旅行かばんには、サンダルなど軽くて荷物にならない靴を入れるのが、おすすめです。

海などに行く場合には水に入れるサンダルや、歩く場合には軽いスニーカーなどを持っていくと、荷造りも軽くて収納しやすいでしょう。

方法4:バッグを減らしてエコバックを持参

Photo by odysseygate

旅行では、バッグもいくつか持っていきたくなりますが、軽くて折りたためるエコバッグを持っていきませんか。旅行中に荷物を入れる際や購入したお土産を入れる時も、エコバッグに入れるのがコツです。

エコバッグでしたら、旅行かばん内でも収納の面でかさばりませんし、「エコバッグは軽い」というのがよい点でしょう。

パッキングの驚きの方法とは?

パッキングについても、旅行慣れした人が行っている驚きの方法があります。コンパクトに収納できる、旅行かばんの荷造りの方法を学んでみませんか。コンパクトに収納するための便利グッズの使い方も驚きですよ。

旅行かばん・スーツケース内の収納、荷造りの方法を実際に見て、参考にしましょう。便利グッズについても揃えるか、家にあるものを活用してみませんか。

トラベルポーチで埋める方法が驚き!

パッキングする際に、便利なトラベルポーチですが、トラベルポーチに全ての荷物を入れる方法が驚きです。トラベルポーチに分けて入れることで、荷物の分類も行えます。

トラベルポーチも、圧縮できるトラベルポーチがありますので、使ってみるといいでしょう。びっしりと中身を詰め込んだ後に、ファスナーで圧縮できる便利グッズもおすすめです。

圧縮型のトラベルポーチ購入もおすすめ!

【大人気予約販売 11月上旬発送予定】\楽天1位・2019改良版/ 圧縮袋 衣類 圧縮 ファスナー 旅行 【靴収納ポーチ付き】【約50%圧縮】 圧縮 トラベルポーチ 衣類収納ポーチ トラベル 衣類収納ケース 旅行 便利グッズ 海外旅行 トラベル 圧縮バッグ 【メール便配送不可】

参考価格: 3,245円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天3,245円

圧縮型のトラベルポーチは、ファスナーを2回閉めることによって、2回目のファスナーで圧縮しながら、中に入れたものをコンパクトにできます。とても優れたものですので、旅行用に持っていると、いつでも愛用できていいでしょう。家族がいる場合は、家族で一つずつあると、それぞれの荷物の収納に便利ですよ。

ジップロックと洗濯ネットが大活躍!

ジップロックと洗濯ネットを活用してパッキングしている方法も驚きです。ジップロックに1日分の洋服のコーデごとに入れて、スーツケースにパッキングしている人がいます。

ジップロックに入れておくと、取り出しやすくて、しっかり中に詰めることもできて、いい収納アイデアでしょう。コンパクトなジップロック収納が、荷造りでもおすすめです。

ジップロップに沢山詰め混んで密封!

化粧品もジップロックに詰め込んでまとめるのがいい方法です。化粧品は、細々としたものが多いでしょう。ジップロックで、細々した化粧品をコンパクトにまとめ、もし、液もれしたとしても密閉されているので安心です。

使う際も、ジップロックごと取り出しやすい収納になりますよね。薄くてコンパクトなジップロックが、スーツケースにも詰めやすいでしょう。

洗濯ネットは帰りの洗濯物入れ用にも

洗濯ネットは、行きは荷物にならない持ち物になり、帰りは汚れた衣類なども入れて帰れますので便利です。帰ってから、このまま洗濯機に入れられて重宝します。

ファスナーで閉められますので、中身を入れてから、少し押さてコンパクトにして荷造りするといいでしょう。

壊れやすい物や電化製品はタオルや風呂敷で包んで

壊れやすいものやドライヤーなどの電化製品を持っていく場合は、タオルや風呂敷にくるんで持っていく人もいます。タオルや風呂敷は、旅行先でも使えますので、あらかじめ包んでから、中心部に入れて荷造りするのがコツです。

荷造りをするうえで、隙間が多いと割れやすく、壊れやすい原因となりますので、洋服などでスーツケース内に隙間がないように入れましょう。

最後に旅行荷物のパッキングのコツについて

旅行荷物のパッキングのコツについても最後に紹介します。パッキングをするには、コツがありますので、覚えておくことで、スーツケース内を上手に使って、無駄なく沢山収納できるようになるでしょう。

パッキング術という言葉もあるように、コツをつかんで、できるだけ多くの収納ができるようになりたいですね。

スーツケースの上下で考えて入れるのがコツ

Photo by cinz

スーツケースは、いろいろなタイプがありますが、縦型ファスナータイプのスーツケースを使っている人が多いと思います。

スーツケース内で上手にパッキングするには、縦にした際に下になる部分に重いものを入れて、安定させるのがコツです。真ん中に割れやすいものや壊れやすい物を入れ、スーツケースの蓋の部分は、できれば帰りのお土産用に空けておきたいですね。

スーツケースの隙間を減らす工夫が大事!

洋服のパッキングには、クルクル巻いてパッキングする方法と、重ねて入れて上から押さえこんでいく方法があります。どちらの方法も、それぞれに合った方法を活用してみるといいでしょう。

かばんの周りの隙間を埋めるには、クルクル丸めた洋服やタオル類などを周囲に詰めていくようにし、厚さを出さずに収納したい場合には巻かずに薄く入れてみませんか。

スーツケースを預ける際の重量にも注意!

Photo byFree-Photos

空港でスーツケースを預ける際の、受託荷物の重さの許容範囲も知っておきましょう。持っていく荷物に加えて、帰りのお土産の荷物を計算しておくのがおすすめです。

23キロ、もしくは20キロ程度までですので、旅行前にスーツケースに入れてどの位の重さなのかを知っておくといいでしょう。ワインなどを何本買えそうか、重さも確認しておくといいですね。

軽いスーツケースを選ぶことも大事!

GRIFFINLAND スーツケース PC7258 Lサイズ 大型 超軽量 おすすめ かわいい キャリーバッグ ポリカーボネート 旅行かばん おしゃれ ファスナー TSAロック ハードケース 海外 国内 旅行 5%還元 おすすめ かわいい 女子旅

参考価格: 9,980円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天9,980円

旅行では荷物を減らして、快適に持ち運ぶ工夫をしますが、スーツケース自体も軽いものを選ぶことが大切です。ファスナータイプのスーツケースの方が、開閉する部分が金属のフレームタイプよりも軽くて、持ち運びしやすいでしょう。

また、荷物が入らず、大き目のスーツケースを買う場合も、比べてみて、軽いスーツケースで、かつ丈夫な物を選んでみるのがおすすめです。

旅行荷物を減らすパッキングのコツを知って!

Photo by GEEK KAZU

旅行の荷物のパッキングは、慣れも大きなものがあります。荷物を減らす・少なく・軽くするということを目指して、少しずつ努力して工夫してみるといいでしょう。

少しずつまとめたものを詰め込む方法などが最強です。最強パッキングのための便利グッズもいろいろあり、トラベルポーチや風呂敷やジップロック、洗濯ネットなど、さまざまなものを駆使してみるのがおすすめです。

tryworks.oka
ライター

tryworks.oka

旅行が好きで、いろいろな所を旅行しています。特に島巡りなどが好きです。その場所ならではの物に出会い、発見があると嬉しくなります。

関連記事

人気ランキング