コロンビアの面積は日本の何倍?人口は?国土の大きさや違いを比較!

コロンビアの面積は日本の何倍?人口は?国土の大きさや違いを比較!

南アメリカ大陸の北西部に位置するコロンビアの面積は、約114万キロメートルの広さで、世界で25番目の大きさです。コロンビアの人口は、南アメリカの中でブラジルに次ぐ第2位の、約4965万人です。コロンビアの面積や人口、人口密度を日本や隣国と比較します。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

コロンビアの面積・人口・人口密度を日本と比較

Photo byMakalu

  コロンビア 日本
面積(㎢) 1,140,000 380,000
人口(人) 49,650,000 125,810,000
人口密度(人/㎢) 43 335

コロンビアの面積は日本の約3倍

出典:The True Size Of...

  面積(㎢)
コロンビア 1,140,000
日本 380,000

コロンビアの面積は、約114万平方キロメートル、日本の面積は、約38万キロメートルなので、コロンビアの面積は日本の約3倍の広さです。コロンビアの面積は世界で25番目の大きさで、日本の面積は世界で61番目の大きさです。

首都のボゴタなどは、日本の都市に似てビルや住宅が多いコロンビアですが、アンデス山脈やマングローブ近辺には、広大な土地が広がっています。

コロンビアの人口は日本の約1/2.5

Photo byStockSnap

  人口(人)
コロンビア 49,650,000
日本 125,810,000

コロンビアの人口は約4965万人、日本の人口は約1億2581万人なので、コロンビアの人口は日本の約1/2.5です。コロンビアの人口は世界で29番目に多く、日本の人口は世界で10番目に多いです。

コロンビアも日本と同じく、1980年頃から出生率は減少していますが、幼い子どもの死亡率が減少したことや、平均寿命が長くなっていることから、人口は増加しています。

コロンビアの人口密度は日本の約1/8

  人口密度(人/㎢)
コロンビア 43
日本 335

コロンビアの人口密度は、約43人/平方キロメートル、日本の人口密度は、約335人/平方キロメートルなので、コロンビアの人口密度は日本の約1/8です。コロンビアの人口密度は世界で第166位、日本の人口密度は世界で第35位です。

コロンビアの面積が日本の約3倍あることに対し、人口は日本の半分以下ですので、人口密度に関しては大きな差があります。

コロンビアの首都ボゴタと東京都を比較

Photo byMakalu

  ボゴタ 東京都
面積(㎢) 1587 2194
人口(人) 8,250,000 13,990,000
人口密度(人/㎢) 5198 5376

ボゴタの面積は東京都の約1/1.4

Photo bygustavo9917

  面積(㎢)
ボゴタ 1587
東京都 2194

コロンビアの首都ボゴタの面積は、約1587平方キロメートル、東京都の面積は、約2194平方キロメートルなので、ボゴタは東京都の約1/1.4の大きさです。

ボゴタの中心部は、人口増加での土地の高騰により、近年多くの高層ビルが増えています。路地裏やエリアによっては、カラフルな住宅や歴史を感じられる建物が見れます。

ボゴタの人口は東京都の約1/1.6

Photo byjdcifuentes

  人口(人)
ボゴタ 8,250,000
東京都 13,990,000

ボゴタの人口は約825万人、東京都の人口は約1399万人なので、ボゴタの人口は東京都の約1/1.6です。日本では、首都の東京都の人口が国内で最も多いですが、コロンビアも同じくボゴタが国内最大の人口を誇ります。

ボゴタは、企業や学校も多く存在するため、ボゴタの中心地だけでなく、郊外都市で生活する人々もたくさんいます。

ボゴタの人口密度は東京都の1/1.2

  人口密度(人/㎢)
ボゴタ 5198
東京都 6376

ボゴタの人口密度は約5198人/平方キロメートル、東京都の人口密度は約6376人/平方キロメートルなので、ボゴタの人口密度は東京都の約1/1.2です。コロンビア全体の人口密度が、約43人/平方キロメートルなので、日本も含め他国と同様に、大都市ボゴタへの人口集中や人口移動が目立ちます。

次のページ

コロンビアの面積・人口・人口密度を隣国と比較

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング