ハワイ旅行に必要&持っていくと便利な持ち物21選!忘れ物なしの安心な旅行に!

ハワイ旅行に必要&持っていくと便利な持ち物21選!忘れ物なしの安心な旅行に!

初めてのハワイ旅行には何を持っていけばいいか不安になってしまいませんか?旅行に必要な持ち物&持っていくと役立つ便利な持ち物を把握して不安を減らしましょう。ハワイは日本と違い、暖かい気候です。日本で必要のないものが、ハワイでは便利で役立つことがあります。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

初めてのハワイ旅行に行く前に

Photo bydabelynn

旅行中に忘れものに気が付き、後悔した経験ってありませんか?日本国内の旅行であれば、観光地や宿泊先で調達できるかもしれません。しかし、ハワイではどうでしょうか?都合よく必要なものが手に入るとは限りません。せっかくのハワイ旅行は、安心して楽しみたいです。今回は、そんなハワイ旅行で必要な持ち物、持っていくと役立つ便利な持ち物を紹介します。日本とハワイの違いを理解し、しっかりと準備することが旅の秘訣です。

ハワイ旅行に必要な持ち物

Photo bytookapic

ハワイは日本人の観光客や移住者が多く、日系のスーパーマーケットや雑貨屋が何件もあります。他の国と比べて、日本の製品や食材の調達は比較的簡単です。しかし、そこはハワイですから、欲しいものが必ず手に入るとは限りません。余計な出費も増やしたくないです。まずは、ハワイ旅行で持っていくべき「必要な持ち物」について紹介します。初めてのハワイ旅行を計画されている方は、チェックリストを準備するのもおすすめです。

必要な持ち物①:クレジットカード

フリー写真素材ぱくたそ

ハワイの多くの施設では、カード決済で料金の支払いが可能です。クレジットカードがあると、現金を用意する必要がなくなります。両替の手間も減るので便利です。ハワイで乗車できる一部のバスは、JTBのクレジットカードを提示すれば無料で乗車できます。また、クレジットカードに海外旅行保険がついていれば、旅行中のちょっとしたトラブルにも安心です。

必要な持ち物②:1ドル札・5ドル札

日本では馴染みのない習慣ですが、ハワイはアメリカと同様に「チップ」の習慣が一般的です。タクシーやレストラン、ホテルのルームサービスなどを利用した場合に、チップを渡せるよう準備しておきましょう。サービスによりチップの額はさまざまですが、チップ用に1ドル札や5ドル札を何枚か用意しておくのがおすすめです。

必要な持ち物③:サングラスと帽子

ハワイは日差しがとても強いです。強い日差しは、目にダメージを与えることもあります。サングラスと帽子は、ハワイ旅行の持ち物として超必須アイテムです。現地でもお土産として多く並んでいますが、空港から出てすぐに使えるよう、持参できるのであれば持っていくことをおすすめします。

必要な持ち物④:常備薬

Photo byPexels

常備薬を持っていくことをおすすめします。急な頭痛や腹痛で困ったとき、薬の調達は大変です。ハワイで市販されている薬の説明文が日本語とは限りません。海外の錠剤はサイズが大きいこともあり、飲み込むのに苦労しがちです。初めての海外旅行では、急なトラブルへの備えを持っていくと安心できます。

必要な持ち物⑤:シャンプーなどのアメニティ

ハワイの多くのホテルでは、シャンプーや歯ブラシなどのアメニティが用意されていないことが多いです。現地のスーパーやコンビニで調達できますが、サイズが大きいものが多く、小柄な女性には合わないこともあります。当然、現地の商品はパッケージが日本語で記載されていないので、日本で使い慣れたものを持参した方が安心です。

必要な持ち物⑥:外出にも使える部屋着

観光で疲れた後は、ホテルの部屋でリラックスできる格好になりたいですよね。しかし、日本のホテルや旅館のような館内着は、用意されていないことが多いです。また部屋に戻ってから、共用のランドリーや売店など、ちょっとした外出をすることもあります。何回も着替えが発生するのは面倒です。外出に使えるような部屋着を持っていくことをおすすめします。

必要な持ち物⑦:日焼け止め

一年を通して日差しの強いハワイでは、ビーチに行く予定がなくても日焼け止めが必需品です。もちろん現地で購入できますが、持参すれば空港を出てすぐに使えます。また、現地の日焼け止めはベタッとした使い心地が特徴的です。普段使い慣れているものがあれば、持参することをおすすめします。

ハワイ旅行に役立つ便利な持ち物

フリー写真素材ぱくたそ

初めてのハワイ旅行に、何を持っていけばよいのでしょうか。海外旅行で定番の持ち物はもちろん持っていくのですが、役立つアイテムは経験がないと気がつきません。初めての旅でも、しっかりと準備をしてお得に楽しみたいです。ここでは、ハワイ旅行に役立つ「あって良かった!」と思える便利アイテムを紹介します。

便利な持ち物①:折りたたみ傘

ハワイは日差しが強く、天気の良い印象が強いですが、急に雨が降ることもあります。持ち運びに便利な、折りたたみ傘を持っていくと安心です。雨が降らなくても日傘として兼用し、日よけ対策として使用することをおすすめします。

便利な持ち物②:ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiをレンタルするなど、インターネット環境に接続する手段を用意しましょう。初めての旅行先では、スマホで地図を見ながら移動することもあります。目的地の場所や移動手段など、現地の情報を確認できると便利です。現地より日本で事前に借りた方が、到着後の手間が省けます。

便利な持ち物③:スリッパ

ハワイのホテルは基本的に土足です。日本のホテルのようにスリッパは用意されていません。ホテルの室内で靴をはいたまま過ごすのは、日本人には落ち着かないです。スリッパを持参すればホテルの室内だけでなく、飛行機の機内などでリラックスできるでしょう。

便利な持ち物④:ウェットティッシュ

持ち運びできるコンパクトなウェットティッシュがあると便利です。なにかと急に必要になることもあります。ハワイのレストランでは、日本のようにおしぼりが出ないところがほとんどです。ハワイの名物「ガーリックシュリンプ」を食べるときは何枚も必要になるでしょう。

便利な持ち物⑤:羽織れる長袖の衣類

日差しが強く暑いハワイですが、レストランやショップの中は冷房が強くて寒いです。外の暑さに合わせた格好では体が冷えてしまいます。そのため、カーディガンのような長袖の羽織を持っていくと便利です。防水機能のあるウィンドブレーカーは、急な雨が降ったときの雨具として役立つのでおすすめします。

便利な持ち物⑥:ジップロック

ジップロックなど、防水できるチャック付きの袋を何枚か用意しておくと便利です。濡れた水着やタオル、汚れた衣類を簡単に入れられます。また、機内に液体を持ち込む際も便利です。日焼け止めなどの液体は、透明なチャック付きの袋にまとめる必要があります。念のため何枚か用意しておけば、さまざまな用途に使用できるのでおすすめです。

便利な持ち物⑦:エコバッグ

ハワイのスーパーマーケットなどでは、環境保全のためレジ袋が有料となっています。ショッピングにはエコバッグの利用がおすすめです。現地でもエコバッグの利用を促進しています。ハワイらしいデザインが施された商品が多くオシャレです。袋は有料で手に入りますが、ハワイの環境保全のため、エコバッグを持参してショッピングを楽しみましょう。

ハワイ旅行に役立つ便利な持ち物(余裕があれば)

Photo bydubajjo

ここから紹介するアイテムもハワイで役立つ便利なアイテムですが、先ほどまでに紹介したものより優先度が低いアイテムです。準備した持ち物に余裕があれば、持参することをおすすめします。旅行の荷物は、お土産を買う分「帰り」の方が多いです。たくさんの荷物を準備してしまうと、お土産を持って帰る余裕がなくなってしまいます。そこも考慮して、準備する荷物を計画してみましょう。

余裕があれば用意したい持ち物①:マスク

飛行機の機内は乾燥しやすいです。のどの調子など気になる場合は、長距離の移動に備えてマスクを用意しましょう。めったにありませんが、ハワイ島の火山が噴火することもあります。火山灰への対策にもなるのでおすすめです。

余裕があれば用意したい持ち物②:使い捨て便座シート

衛生面が気になる方におすすめです。特に公衆トイレは、さまざまな方が使用します。トイレにそのまま流せるタイプの便座シートあるので便利です。海外のトイレにはウォシュレットがついていないことが多いので、携帯用のウォシュレットも気になる方は携帯しましょう。

余裕があれば用意したい持ち物③:お茶のティーバッグ

ハワイでもミネラルウォーターやコーヒー、ジュースなどの飲料はコンビニで簡単に購入できます。しかし、意外と日本茶などのお茶は置いていないことが多いです。熱いお茶が好きで、どうしても飲みたいと思う方は、ティーバッグタイプのお茶を持参しましょう。ペットボトルのお茶は荷物になり、液体は飛行機の機内に手荷物として持ち込めませんので注意が必要です。

余裕があれば用意したい持ち物④:爪切り

旅行中に意外と役に立つのが爪切りです。爪を切ることに使用できるのはもちろんですが、現地で購入した衣類などのタグを着るときに重宝します。サンダルなどは購入してすぐにビーチで使用したいこともあるので便利です。ハサミでもよいのですが、刃物として機内に持ち込めないことがあります。長期滞在する場合は特に爪が気になることもあるので、おすすめできるアイテムです。

余裕があれば用意したい持ち物⑤:クリップや輪ゴム

滞在中のおやつとしてスナック菓子を購入することがあります。ハワイで購入した「アメリカンサイズ」のお菓子は食べ残してしまうことも多いです。そんな時にクリップや輪ゴムがあると役に立ちます。充電ケーブルなどのコードを束ねることもでき、なにかと便利です。かさばらない程度に持っていくのも良いでしょう。

ハワイで現地調達できる持ち物

Photo by contri

忘れ物のないように荷物はしっかりと準備したいところですが、中にはハワイで現地調達できるものもあります。ハワイで役に立つアイテムなので持参したいところですが、あまり荷物が増えると移動が大変です。現地で調達できるものを確認し、移動の負担を減らしましょう。

現地で調達したいもの①:ビーチサンダル

常夏のハワイでは、ビーチやリゾートをサンダルで歩くことがほとんどです。日本からサンダルを持参しても良いのですが、せっかくなら現地でサンダルを探してみましょう。現地に売られているサンダルは、デザインもカラーも豊富です。ぜひショッピングをしながら、お気に入りの一足を見つけてみましょう。

現地で調達したいもの②:日本のインスタント食品やお菓子

ハワイで日本食が食べたくなるのではないか。そんな不安があり、カップラーメンやカップうどん、みそ汁などのインスタント食品や大福などの和菓子を持参しようとしていませんか?これらの食品はハワイで簡単に手に入ります。せっかくのハワイ旅行です。そこでしか味わえないものを楽しみましょう。

しっかり準備してハワイ旅行を楽しもう!

Photo by nom06231

いかがでしたでしょうか。ハワイ旅行に持っていきたい物は確認できましたか?旅行に便利なたくさんのアイテムは、事前にしっかりとチェックしないと、うっかり忘れてしまいます。しかし、荷物がたくさん増えると移動が大変です。現地で購入するものなど、「持っていくべきもの」「持っていかないもの」を事前に計画しながら旅行の準備をしてみましょう。最高の準備をして、最高のハワイ旅行を楽しみましょう!

イトウ タクヤ
ライター

イトウ タクヤ

愛知在住。旅行と温泉が大好きです。水族館をこよなく愛し、たまに海に潜ります。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング