コメダのカツサンドは本当にでかい!おいしさの秘密や注意点もご紹介!

コメダのカツサンドは本当にでかい!おいしさの秘密や注意点もご紹介!

コメダのカツサンドは、大きなサイズが魅力の人気商品です。カツサンドのおいしさの秘密や実際に注文する際の注意点などをご紹介します。その他にもコメダの人気モーニングやおすすめメニューもご紹介しますので、持ち帰ってご自宅でコメダ祭りなんていかがですか。

目次 [表示]

大きいと評判のコメダのカツサンドとは?

Photo by inunami

コメダのカツサンドは大きいと評判だけれど、女性でも食べられるかしら?

コメダ珈琲はフードメニューのサイズが大きいことで人気です。中でも「カツサンド」はボリューム満点なその大きさが評判となっています。サクっと揚がったカツとそれに絡まるソースは相性抜群です。

コメダ珈琲のカツサンドがどんな商品なのかたっぷりとご紹介します。

コメダのカツサンドを注文するときの注意点

出典: https://www.instagram.com/p/BUVt_7oFE5X/

  1. 3つ切りで提供される
  2. からしマヨネーズが入っている
  3. モーニングタイムにはドリンクにトーストが付いてくる

カツサンドは通常3つ切りで提供されます。すこしずつシェアして食べたい場合は4つ・6つ切りなどの切り方でお願いするのがおすすめです。また、カツサンドにはからしマヨネーズが入っていますので、お子さんと分ける方は気をつけましょう。

モーニングタイムにはドリンクを注文するとトーストが付いてきますので、ドリンクとカツサンドを頼んでしまうとすごいボリュームになってしまいます。

コメダのカツサンドは持ち帰り可能

出典: https://www.instagram.com/p/B-jjwJ6gn6d/

コメダのカツサンドは4種類とも持ち帰りが可能な商品です。大きすぎるカツサンドは食べきれなかったときにも持ち帰りたいと伝えれば、持ち帰り用にパックや袋などを用意してくれます。追加代金もかかりませんので、安心してビッグサイズに挑んではいかがでしょうか?

コメダのカツサンドメニュー4つを徹底解剖

Photo by toshifukuoka

コメダのカツサンドは、バーガーや特製サンドなどの中でも特にボリュームがあり人気です。カツサンドの種類は全部で4種類あり、それぞれに違うおいしさのあるソースと自社製造している大きな四角いパンが使用されています。魅力的な4種類のメニューの特徴・値段・おいしさの秘訣などをみていきましょう。

メニュー:①カツパン

Photo by Lucy Takakura

カツパンは縦10センチ、横20センチはあろうかという大きな四角いパンに、カツとキャベツがはさまったシンプルな一品です。運ばれてきた巨大サイズのカツパンは、3つに切り分けられていますので安心して召し上がれます。

値段は880円~940円(店舗により異なる)と高めに感じるかもしれませんが、ボリュームがあるのでシェアして食べるのもいいでしょう。

カツパンの魅力は?

カツパンの魅力は、何といっても揚げたてのサクサクッとしたカツ・みずみずしいキャベツ・フワフワパンのハーモニーでしょう。オリジナルのソースは甘めで、カツにたっぷりとかけられており、アクセントにからしマヨネーズがほどよく効いています。

食感を楽しみながらあつあつのカツを頬張り、そのおいしさを実感してみてください。

メニュー②:みそカツパン

出典: https://www.instagram.com/p/BqL0DdMlUY8/

名古屋ブランドのコメダ珈琲ならではの一押しカツサンドメニューが、みそカツパンです。カツパンと同じく大きな四角いパンに、濃厚な味噌ダレソースがかかった揚げたてカツとシャキシャキキャベツがはさまっています。

値段は880円~940円ですが、その重厚感とスナックというよりメインの一食と考えられるほどのコストパフォーマンスのよさが魅力的です。

みそカツパンの魅力は?

名古屋名物の濃厚な甘辛の味噌ダレをあつあつのカツに絡めたみそカツパンは、クセになるおいしさで、ファンが多いメニューのひとつです。甘めの味噌ダレにピリッとしたからしマヨネーズをアクセントに使っているところが、おいしさをよりいっそう引き出しています。

名古屋のソウルフード味噌カツは、コメダファンならば必見のカツサンドメニューです。

メニュー③:カツカリーパン

出典: https://www.instagram.com/p/B9drRIDHcdz/

カツカリーパンは、昭和2年に当時珍しかった純インドカリーを販売した「新宿中村屋」との共同開発により誕生したカツサンドです。スパイシーなカリー・カツ・キャベツが一体となり、大きな四角い自家製パンに、はさまっています。

他のカツパン同様に完食できるか心配になるほどのサイズで値段は同じく880円~940円と、カリーがある分だけ得した気分になれるメニューです。

カツカリーパンの魅力は?

スパイスの効いた本格的なカリーは、やや辛めでいて甘さも感じられカツとの相性が抜群です。キャベツのうまみやパンの素朴な甘みとも絶妙にマッチしていて、食が進むこと間違いありません。辛いものがあまり得意ではない場合は、甘めのジュースなどをあわせて注文するのがおすすめです。

メニュー④:エビカツパン

出典: https://www.instagram.com/p/B5wXyZgpPcq/

お肉系は苦手という方におすすめなのが、揚げたてのエビカツをはさんだエビカツパンです。カツパンと同じくビッグサイズですが、こってりした感じがないので案外ペロリとたいらげてしまえます。値段は880円~940円と少し高めの設定ですが、ボリュームとエビの量に大満足な一品です。

エビカツパンの魅力は?

エビカツパンのおいしさの秘密は、頬張ったときのザクッとした衣とそれに続くプリっとしたエビの食感にあります。エビカツにかかっているさっぱりとしたサウザンソースは、新鮮なキャベツともエビカツともあい、食欲増進に一役買っているのです。

いつものカツサンドに飽きたら、たまには歯ごたえを楽しめるエビカツも選択肢に入れてみましょう。

コメダ初心者におすすめのメニュー

Photo by toshifukuoka

コメダ珈琲が初心者だという方向けに、誰からも好まれる定番メニューや「これははずせない」というおすすめメニューをみていきましょう。コメダのこだわりが感じられるメニューの数々は訪れるのが楽しみになりそうです。朝から晩までくつろぎの時間を提供してくれるコメダで、おいしいものをいただきリラックスしましょう。

フード編①:モーニング

Photo by kawanet

開店から午前11時まで提供しているモーニングは、ドリンクを注文するとトーストが無料で付いてくる名古屋らしいサービスが特徴のメニューです。トーストに加えて定番のゆで玉子・手作りたまごペースト・名古屋名物おぐらあんの中から1つを選べるというお得さに、さらにうれしくなります。

驚くほどの厚さとカリッと焼かれたハーフサイズのできたてトーストは、追加代金でおかわりも可能です。

フード編②:シロノワール

甘党な方におすすめするのがコメダの人気看板メニューともいえるシロノワールです。温かなデニッシュパンの上に冷たいソフトクリームがのったデザートで、お好みでシロップをかけていただきます。デニッシュの温度は、ソフトクリームがちょうどよく溶けるように計算されたこだわりの一品です。

食後のデザートに甘いものがちょっぴり食べたい方向けにミニサイズも提供しています。

フード編③:ミックスサンド

出典: https://www.instagram.com/p/B9dg7lkAxjo/

量的に女性でも食べやすく、バランスのとれた定番のスナックがミックスサンドです。自社製造のおいしいパンの中には玉子・ハム・野菜が入って、ボリューム満点で食べ応えがあります。からしマヨネーズがアクセントに使われていますので、お子さんが食べられる場合は注意が必要です。

ドリンク編①:コメダブレンド

コメダ珈琲で味わいたいおすすめコーヒーは、手間をかけた伝統的な味わいのコメダブレンドです。世界中から選りすぐった豆から時間をかけて抽出したコーヒーは、ボディーが強めで乳脂肪の高いフレッシュ(コーヒークリーム)とよくあいます。

コメダに通うと思われる人は、前売り回数券を購入すればドリンクが約2割引きになるのでお得です。

ドリンク編②:アイスコーヒー

出典: https://www.instagram.com/p/BVD6f9CgaqU/

コメダのアイスコーヒーの特徴は、ボディーの強いコクのある味を引き立てるために既に甘味が付いていることです。さらにコーヒーのおいしさを存分に味わうために乳脂肪分の高いフレッシュを加えるとバランスのとれた味になります。

専用のステンレス製のジョッキ形のカップは、保冷効果が続くように二重構造になっており、これによっていつまでもつめたさとおいしさが続きます。

ドリンク編③:ジェリコ「元祖」

ジェリコ「元祖」は、ガラスの器の中にアイスコーヒーとコーヒーゼリーが入り、その上にたっぷりと生クリームがのったドリンクです。コーヒーのすっきりとした苦み・プルっとしたゼリーの食感・コクのある生クリームをお楽しみください。

実はジェリコ「元祖」はお持ち帰りもできますので、青空の下やご自宅で気分転換にジェリコ「元祖」で一服しましょう。

コメダのカツサンドは楽しみ方がいろいろ!

Photo by toshifukuoka

お持ち帰りで家族一緒にカツサンドを食べられるのもいいわね。

コメダ珈琲のくつろげる空間で好きなコーヒー・カツサンド・モーニングなどを満喫すると幸せを感じますね。大きすぎるくらいのコメダのカツサンドは持ち帰って、ご家族と一緒に分かちあうのもおすすめです。お好みの品をそれぞれ注文して、ご自宅でコメダ祭りを開催して楽しんでみてはいかがでしょうか?

TomTom
ライター

TomTom

イタリア在住者です。食べること、特に甘いものが大好きで休日のバール巡りはかかせません。 海外在住者の視点を通して見えるネタを記事に反映できたらと思います。

関連記事

人気ランキング