ピザハットの生地はどれがおすすめ?種類ごとの違いを徹底解説!

ピザハットの生地はどれがおすすめ?種類ごとの違いを徹底解説!

ピザハットの生地は5種類あり、好みにあわせて選べます。薄い生地が好きであればスペシャルクリスピーがおすすめです。ふっくらパンピザはピザハットの代表的な生地で、食べ応えがあります。迷ったときはハンドトスがおすすめで、もっちりとした正統派です。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

ピザハットの生地はどれがおすすめ?

出典:写真AC

ピザハットって生地にもいろんな種類がある!それぞれの違いって?どれを選ぶといいのかな?

  耳タイプ 生地名
厚生地 標準 ハンドトス
ふっくらパンピザ
具あり ゴールデンチーズクラスト
パリッと!熟成ソーセージクラスト
薄生地 標準 スペシャルクリスピー

ピザハットの生地は5種類あって特長が違いますので、好みにあう生地を選べます。定番の生地は「ふっくらパンピザ」で、食べ応えがあって人気です。ピザハットではほとんどのピザメニューが5種類の生地から選べますが、一部のメニューや1人前のMYBOXでは生地が選べません。

迷ったときは「ハンドトス」

出典: https://www.instagram.com/p/COWs10hLkT6/

ピザハットの生地で迷ったときは「ハンドトス」を選ぶのがおすすめです。ハンドトスはピザハットの標準となる生地で、公式サイトでは宅配を注文する画面の初期設定としてハンドトスが選択されています。ハンドトスは厚みがあってもちもちしており、定番のナポリ風に近い生地で、幅広く人気です。

食べ応えがほしいときは「ふっくらパンピザ」

出典: https://www.instagram.com/p/CPw0qdCMVk_/

ピザハットの生地を選ぶときに食べ応えがほしい場合は「ふっくらパンピザ」がおすすめです。アメリカ風のボリュームのある生地で、揚げパンにも似ており、追加料金のかからない生地のなかでは一番食べ応えがあります。ふっくらパンピザは米国での創業当時からあり、日本でも根強い人気のある生地です。

薄い生地が好きなら「スペシャルクリスピー」

出典: https://www.instagram.com/p/CB4ea_tneyl/

薄い生地が好きな人であれば、ピザハットの生地のなかでは「スペシャルクリスピー」がおすすめです。ピザハットでは唯一の薄い生地であり、もっともカロリーを抑えられます。スペシャルクリスピーは全体が薄くてサクッ、パリッというで歯触りでローマ風に近いです。

チーズ好きなら「ゴールデンチーズクラスト」

出典: https://www.instagram.com/p/CShJtwxpMRs/

チーズが好きな人であれば、ピザハットの生地のなかでは「ゴールデンチーズクラスト」がおすすめです。生地の端にあたる耳の部分にチーズが入っていて、耳まで余さずにとろ~っととろけるチーズを楽しめます。ゴールデンチーズクラストの生地を選ぶには追加料金が必要です。

親子で食べるなら「パリッと!熟成ソーセージクラスト」

出典: https://www.instagram.com/p/Bye0g__pLUh/

親子で食べる場合はピザハットの5種類の生地のなかでは「パリッと!熟成ソーセージクラスト」がおすすめです。耳にソーセージが入っていて、上からカリカリのチーズがかかっています。お子さんに大人気で、華があるのでパーティ用としても人気です。パリッと!熟成ソーセージクラストを選ぶには追加料金がかかります。

次のページ

ピザハットの生地①:ハンドトス

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング