日本一周するためには何が必要?必要な予算やかかる期間をご紹介!

日本一周するためには何が必要?必要な予算やかかる期間をご紹介!

「日本一周」という言葉を聞くと「憧憬」さえ感じます。でも、具体的はどのくらい費用がかかるものでしょうか。そこで、日本一周に行ってみたいという衝動を抑えている方のために、具体的な費用の概算を立ててみましたので参考にしてみてください。

目次 [表示]

日本一周にかかる金額はいくら

Photo byFree-Photos

本当に「日本一周」を実現するための、必要となる期間と経費はどのくらいになるのでしょうか。それは「移動する手段と期間」によって変動する経費の幅がかなり違ってくるでしょう。歩くことが好きな人「自転車が好きなひと」「バイクに乗るのが好きな人」「車での移動が好きな人」と、さまざまです。「とにかく旅をするのが好き」なひとに向けて種類別にかかる費用を紹介します。

徒歩

Photo byaitoff

歩るきで日本を一周をする場合、だいたい一日30~50キロメートル進んで行楽地を回ったとして2年~3年かかるので、それを見越した個数を購入する予算を組み、装備と必要な荷物を買いそろえます。約2年で算出しました。

品目 個数及び日数 金額
靴(自分にあった歩きやすい物) 10,000円×12 120,000円
リックサック80L 8,990円×3 26,970円
テント1人用 ×1 8,778円
寝袋 ×1 7,990円
アウトドアセット  一式 2,800円
シングルバーナー ×1 3,280円
雨具 ×1 9,500円
交通代(北海道、沖縄渡航費) フェリー 17,800円
食事代 730×2,000 1,460,000円
観光代   200,000円
宿泊代 2,000×96 192,000円
入浴代 500×384 192,000円
通信代 3,130×24ヶ月 75,120円
その他諸経費   200,000円
合計   2,516,238円

自転車

フリー写真素材ぱくたそ

自転車で1日、平均100キロメートルで12,000キロメートル移動した場合で約4ヶ月で日本一周を完走するプランです。

品目 個数及び日数 金額
リックサック80L ×1 8,990円
テント1人用 ×1 8,778円
寝袋 ×1 7,990円
アウトドアセット  1式 2,800円
シングルバーナー ×1 3,280円
雨具  ×1 9,500円
交通手数料代   フェリー、有料道路 45,880円
食事代 120日×2,000円 240,000円
観光代   100,000円
宿泊代 2000×32 64,000円
入浴代 500×80 40,000円
通信代 3,130×4ヶ月 12,520円
その他諸経費   100,000円
合計   643,738円

バイク

Photo byraffalel

バイクで移動する場合で、海沿いをひたすらに巡るやり方で3ヶ月で目的の出発点に帰る距離は、約12,000キロメートルになります。そして、一日に移動する距離が200キロメートル移動してHONDAのNC750Sを使用した場合では、実燃費30キロメートルです。1リットルガソリン当たり135円として12,000キロメートル÷30キロメートル/1リットル=400リットルだと仮定。

品目 個数及び日数 金額
燃料代 400リットル×135円 54,000円
リックサック80L ×1 8,990円
テント1人用  ×1 8,778円
寝袋  ×1 7,990円
アウトドアセット 1式 2,800円
シングルバーナー ×1 3,280円
雨具 ×1 9,500円
交通手数料代 フェリー、有料道路 35,020円
食事代  2,000円×90 180,000円
宿泊代 2,000×24 48,000円
観光代   100,000円
入浴代 500×60 30,000円
通信代 3,130円×3ヶ月 9,390円
その他諸経費   100,000円
合計   597,748円

Photo bySkitterphoto

海辺に沿って一周した場合、12,000キロメートルを余裕をもって3ヶ月で移動した場合のプラン。燃料代(プリウスPHVを使用した場合の実燃費リットル= 28.76キロメートルで計算)

品目 個数及び日数 金額
交通手数料代 フェーリー、有料道路 95,698円
燃料代 417リットル×135円 56,295円
食事代 3,000円×90日 270,000円
宿泊代 2,000円×50回 100,000円
観光代   100,000円
入浴代 500円×50回 25,000円
通信代 3,130円×3ヶ月 9,390円
その他諸経費   100,000円
合計   756,383円

日本一周で決めるべき事

Photo bydreamypixel

だれもが、目的をもって「日本一周をいつかはやってみたい」と考え、目的と憧れをもっているひとはけっこうおられるのではないでしょうか。しかし、それを実現するにはそれなりの期間とやり方で、コースをできるだけ安く予算を組まないと実現するのは難しいと断念するひとは、けっこう多いのです。じっくりとやり方や自分なりの方法を考えて日本一周の目的とプランを決められても遅くはないかもしれません。

Photo byFree-Photos

また「コース」「期間」「できる限り安く予算を組む」「必要な道具や装備を購入」「旅の出発日を決める」の順番でプランを立て「よし、行ってみよう!」となるわけです。日本一周の目的とやり方はひとによってさまざまですが「達成感を味わいたい」とか「とにかく47都道府県を巡りたい」でも十分な理由づけになります。あとは勢いに任せて、まずは一歩進めてみましょう。

日本一周の基準

Photo byrawpixel

「日本一周の旅」と一言でいっても、その目的とやり方を「人気の地方の行楽地」「旅のプランと予算」によって選ぶコースもさまざまです。基本は「47都道府県を周りきる」と定義できるのですが、他にも、これは「日本一周だと認定してもいいのではないか」というコースの一覧になります。

  • 1番日本一周のタンダードな最東西南北を巡る旅。
  • 海辺に沿ってをひたすら移動して出発点に戻る。
  • 都道府県を一通り廻る。
  • 県庁所在地を一通り廻る。
  • 日本の各地のお城を巡る旅。
  • 世界遺産を巡る旅。

移動手段を決める

移動手段としては「徒歩」「自転車」「バイク」「車」などの選択肢がありますが、ご自分が一番こころ惹かれるプランか、旅に行くことが目的なので最も安くあがるプランなどがあります。自分が納得された上で決められた方がよろしいのではないでしょうか。あとは、なによりもあなたのやり方で日本一周で巡られてみて、代え難い経験や旅の途中での交流を楽しまれることで、何よりも、ご自分の財産になるでしょう。

旅の予算と期間を決める

日本一周の目的とコースや移動手段のプランを決めたら、その距離から「安く抑えるギリギリのライン」か「ご自分のカスタマイズしたやり方」で充実した期間で決めましょう。また、好みよって「人気の観光地を巡ることをメイン」とした期間か「余裕の期間」でいくのか、ご自分の予算の範囲内で期間を決められてみてもいいのではないでしょうか。

日本一周の予算の内容

Photo bybrandnewday

食事代

食事代は、人気の地方の美味しい料理は外せないので1日2,000円~3,000円とみておきましょう。例えばバイクで海岸沿いのコースでいく場合は、距離にして12,000キロメートルなので、仮に一日200キロメートル進むと60日かかるので180,000円かかります。ただ、できる限り安くするため「最低でもこれは、食べてみたい」という選択肢から絞ってみてもいいのではないでしょうか。

観光の代金

これもかなり、どこを巡るのか悩みますが、人気のある場所をすべて制覇しようとしたら、時間的にも金銭的にも距離的にも、それは無理があったりします。そこで、日本一周のコースの目的に合わせたやり方で安くなる方法によって、人気の行楽地の候補から選別して計画してみられるのもいいのではないでしょうか。だいたい多くの方は、10万円から20万円の予算を組まれているみたいです。

交通手数料代

移動手段と距離によって交通料金はかなり違いがあったりしますが、徒歩では北海道にいく場合と沖縄にいく場合には、フェリーで移動します。自転車にいたっては「運賃と通行料金が別途に必要」です。また、バイク、自動車も同じく必要になり、たとえば、自転車で関門トンネルを通行する場合には、20円の通行料金がかかりました。なので、移動手段を決められたら、ご自分で確認されてみてください。

通信費代

通信料金を安くするための対策のために、具体的に検討していただくのために下の表を用意してみました。

<p>無駄なお金は払いたくない&hellip;</p>

<h3><img alt="mineo" src="https://mineo.jp/lp/img23/mineo_ttl_fs34.gif" />なら必要なデータ容量だけを契約できる!</h3>

<p>mineo月額料金プラン</p>

<p>(税抜価格)</p>

<table>
<tbody>
<tr>
<th>基本データ容量</th>
<th>シングルタイプ<br />
(データ通信のみ)</th>
<th>デュアルタイプ<br />
(データ通信+音声通話)</th>
</tr>
<tr>
<th>500MB</th>
<td>700円</td>
<td>1,310円</td>
</tr>
<tr>
<th>3GB</th>
<td>900円</td>
<td>1,510円</td>
</tr>
<tr>
<th>6GB</th>
<td>1,580円</td>
<td>2,190円</td>
</tr>
<tr>
<th>10GB</th>
<td>2,520円</td>
<td>3,130円</td>
</tr>
<tr>
<th>20GB</th>
<td>3,980円</td>
<td>4,590円</td>
</tr>
<tr>
<th>30GB</th>
<td>5,900円</td>
<td>6,510円</td>
</tr>
</tbody>
</table>

スマホやタブレットを格安simを使うと料金をぐっと安く抑えらえます。賢くご自分の使用目的にあった通信業者を選択しましょう。

 

その他の諸経費代

長旅をしていると「思わぬ怪我」をしてみたり「事故にあったり」と必ずしも、わくわくすることだけではなかったりするのです。そんな、事態に対処するための費用をみこんで予算を組んでおきましょう。その他にもコインランドリーの料金や、それと車やバイクなどは毎日、長い距離を走行するのでオイル交換やフィルターの交換が必要になりますので、ご注意を。

日本一周のコストを抑える

Photo bystevepb

日本一周という長い距離の旅は倹約を第一に心掛けておきます。たとえば、外食を出来るだけやめて自炊したり、キャンプを設営して野宿することをメインに宿泊費もできるだけ抑えてみたりとか、一歩ずつゴールにむけてがんばりましょう。

日本一周でのふれあいを大切に

Photo by Sound of Durian

旅をしていると、いろんなひとにお世話になったりします。旅に何を求めているのかというと人気の地方の美味しい料理を食したり、人気ある有名な行楽地にいくことではありますが「交流をたのしみに」旅を重ねている人もいます。ときには、人気のコースからはずれるのもいいかもしれません。

まとめ

フリー写真素材ぱくたそ

一読していただきましましてありがとうございます。日本を一周するには、実行に移すのは難しいと躊躇されているかもしれません。ですが具体的に実行するためには何が必要で、何が必要でないかご自分で実際に調べられてみて「やれるかも」と感じられたら、そこから、かたちにしてみませんか。そこから見える実際の景色は素晴らしい体験となるでしょう。

kenta
ライター

kenta

旅をするのが大好きなので、役に立つ記事を書いて、皆さんの旅の手助けになれたらと思っています。

関連記事

人気ランキング