東京の夜を楽しむ観光スポットおすすめ16選!人気観光地の見どころをご紹介!

東京の夜を楽しむ観光スポットおすすめ16選!人気観光地の見どころをご紹介!

東京の夜を楽しむ観光スポット16選をエリア別にご紹介します。「眠らない街」といわれる東京には、おすすめの観光スポットがたくさんあります。ライトアップやイルミネーションがまぶしい絶景スポットや、最新のアート・グルメが夜に楽しめるスポットなどさまざまです。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

夜の東京観光:新宿・池袋5選

①ルミネtheよしもと

出典: https://www.instagram.com/p/CIKt185nxE9/

「ルミネtheよしもと」は、吉本興業の東京の拠点として2001年にオープンしました。JR新宿駅隣りの「LUMINE2」の7階にあります。

ステージでは、毎日さまざまな芸人が自慢のネタを披露し、テレビなどでおなじみの有名芸人のお笑いがライブで聞けるとあって、458席の館内は旅行客や多くのファンでにぎわいます。

チケットの予約・購入オンラインで可能

ルミネtheよしもとのロビーには物販スペースがあり、吉本芸人のオリジナルグッズやテレビ番組の関連グッズなどを扱っています。地方からの団体客などを意識した商品が多く、見どころが多い観光名所です。

営業時間は11時から21時30分までで、開場時間や出演者名、空席の有無などは日々ネットで確認できます。チケットの予約・購入もオンラインで可能です。

ルミネtheよしもと

詳細を見る
住所〒160-0022
東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿店2-7F
電話番号03-5339-1112
営業時間月~金 開演1時間前~19:00 土・日・祝11:00~20:00
アクセスJR山手線新宿駅南口からすぐ

②東京都庁

出典: https://www.instagram.com/p/CBATDL_jG9W/

東京都庁展望室は、第一本庁舎45階(地上202m)の北と南に2つあります。見どころ満載の都庁は、世界的な建築家・丹下健三氏が設計したツインタワーで、観光スポットとして有名です。

南北両棟に展望室が設置され、入場料無料で大都市・東京が一望できる名所として人気です。1階から高速エレベーターに乗り、30秒で一気に展望台まで駆け上がります。

おしゃれな雰囲気の中で夜景鑑賞

都庁展望室は南北とも2019年から20年にかけてリニューアルされ、よりおしゃれな雰囲気の中で眺望や夜景が鑑賞できるようになりました。晴れた日の富士山は絶景で、見どころいっぱいです。

北展望室にはカフェ「HAREBA-Rei」があり、ドリンクやパスタ、ホットドッグが楽しめます。南展望室開室は20時まで、カフェの営業時間は第1、第3火曜日が23時までです。

東京都庁

詳細を見る
住所〒160-0023
東京都新宿区西新宿2-8-1
電話番号都庁03-5321-1111 展望室03-5320-7890
HAREBA-Rei0800-888-8177
営業時間南展望室10:00~20:00 北展望室10:00~17:30(南展望室休室日は10:00~20:00)
HAREBA-Rei9:30~17:30 9:30~23:00(第1・3火)
アクセス都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」直結

③新宿末広亭

出典: https://www.instagram.com/p/CGo5e8fgRN2/

新宿末広亭は昭和20年代の建築で、都内唯一の木造の寄席です。場所は、伊勢丹本店向かい側の路地裏にあります。東京で江戸時代の寄席の雰囲気をとどめるのは末広亭を含め4軒になりましたが、今も昼・夜各20組ほどの出しものが毎日演じられ、観光地並みのにぎわいです。

19時45分まで入れ替えなし

新宿末広亭の見どころは、落語のほか漫才や奇術、音曲、紙切りなど日本の芸能で、11時40分から19時45分まで入れ替えなしで演じられます。ファンにはたまらない演芸が8時間も楽しめて人気です。

寄席では席の予約や前売りなどはほとんどありませんから、所用のついでに気軽に楽しむのをおすすめします。服装も自由で、おしゃれをする必要はありません。

新宿末広亭

詳細を見る
住所〒160-0022
東京都新宿区新宿3-6-12
電話番号03-3351-2974
営業時間12:00~16:30 17:00~21:00
アクセス地下鉄丸ノ内線・新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩1分

④サンシャイン60展望台

出典: https://sunshinecity.jp/file/observatory/vr/

サンシャイン60展望台は、体感する展望台を目指して導入した、地上にない世界を最新技術で体感できる施設です。旅行客にも観光名所として有名で、行列ができるほどの人気です。

TOKYO弾丸フライトは、VR(仮想現実)のゴーグルをつけて大砲型マシンに乗り込み、未来の東京の名所を巡ります。風や大砲の振動が映像と連動して、本当に空を飛んでいる気分です。

水族館・プラネタリウムなどを巡った後に展望台

サンシャイン60展望台にはほかにブランコ型体感コースターなどもあり、想像を超える感覚が味わえます。夜、海抜251メートルの展望台から眺める新宿ビル群や東京スカイツリーなどは外せません。

展望台の営業時間は10時から 22時までで、サンシャイン60で有名な水族館やプラネタリウム、ショッピングなどの名所を巡った後、展望台を楽しむコースがおすすめです。

サンシャイン60展望台

詳細を見る
住所〒170-6090
東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル60F
電話番号03-3989-3457
営業時間10:00~22:00
アクセスJR・東京メトロ・西武線・東武線「東池袋駅」から徒歩3分

⑤キャロットタワー

出典: https://www.instagram.com/p/CGL0cbWAm6p/

キャロットタワーは、東京・三軒茶屋駅近くの高層ビルで、地上124メートルの展望台が23時まで無料で楽しめ、旅行客にも人気の名所です。

夜はほどよい照明の中、至る所にテーブル・イスが置かれ、オレンジ色に輝く首都高3号線や武蔵小杉方面のほか、2017年のニューアルで東京タワーも見られるようになりました。空が青からオレンジ色に変わる夕暮れ時の眺めは抜群です。

観劇や食事の後に展望台で夜景

キャロットタワーの展望台には21時まで営業のレストランがあって、ビールやソフトドリンク、ディナーがおすすめです。

展望台以外に演劇・ダンスを中心にした舞台劇場の世田谷パブリックシアターや、小劇場、講習会、創作活動に利用できる生活工房などの文化施設があります。観劇や食事の後、展望台で観光地の夜景を楽しむのも素敵です。

キャロットタワー

詳細を見る
住所〒154-0004
東京都世田谷区太子堂4-1-1
電話番号03-5430-1381
営業時間施設により異なる
アクセス東急田園都市線「三軒茶屋駅」世田谷通り口からすぐ

夜の東京観光:東京湾岸4選

①築地場外市場

出典: https://www.instagram.com/p/CBwyXF7HRin/

築地場外市場は東京湾に面し、銀座から徒歩圏内にあります。2018年10月に場内市場が豊洲に移転した後も、場外市場は変わらず開放されており、観光地の一つとして約460店の飲食店や寿司屋はにぎわっています。

朝6時30分ごろから市場関係者や観光客向けの朝食の営業を始め、午後の3時頃に閉店するレストラン・飲食店がほとんどです。

夜もにぎわうまぐろ・ウニ・寿司店

場外市場は夜、まぐろ、ウニ、寿司など生鮮魚介類やピザ・そば・うどんなどの店が、朝に続いて観光地並みのぎわいを見せます。

初セリでまぐろを高値購入の「すしざんまい奥の院」や、生ウニが名物の「Uokame」(ウオカメ)、本鮪のスペアリブとカマの「Jige 築地店」がおすすめです。板前DINING 斬(ざん)のピザ・パスタ、さらしなの里の手打ちそばも外せません。

築地場外市場

詳細を見る
住所〒104-0045
東京都中央区築地
電話番号03-3541-9444
営業時間6:00〜9:00業務用仕入れ 9:00〜14:00通常販売 14:00〜
アクセス東京メトロ日比谷線・築地駅から徒歩7分

②デジタルアートミュージアム

出典: https://www.instagram.com/p/CGexS4NATX_/

デジタルアートミュージアムは、コンピューターで作り出す現代アート約50作品を、観客が五感で楽しめる体験型のミュージアムとして有名です。プログラマーやエンジニア、数学者らさまざまな分野のスペシャリストからなる「チームラボ」が手掛けるアートで、旅行客は光と音の世界の中でさまよい、発見していきます。

ブルーのライトアップで幻想的な滝

ミュージアムの中には順路がなく、探検を楽しむような面白さが見どころです。2020年に公開された「空から降り注ぐ憑依する滝」は、観客が巨大な滝のアートに近づいたり、水面に立ったりするたびに水の流れが刻々と変わります。

日没からは滝がブルーにライトアップされてまるで幻想の世界です。会期は2022年末までのため、旅行のプランに入れ、開催中に立ち寄ってください。

デジタルアートミュージアム

詳細を見る
住所〒135-0064
東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン2F
電話番号03-6406-3949
営業時間月~金11:00~17:00 土・日・祝9:00~18:00
アクセス新交通ゆりかもめ・青海駅北口から徒歩3分

③東京お台場 大江戸温泉物語

出典: https://www.instagram.com/p/BrW16NKlK4n/

東京お台場 大江戸温泉物語は、江戸の町並みを再現した館内で浴衣を着て温泉を楽しんだり、忍者気分を味わえる、見どころいっぱいのテーマパークです。

バスタオルやハンドタオル、アメニティー類が用意されていますので、観光地を訪れた旅行客も、手ぶらで1日中楽しめる名所として人気があります。江戸開府から400年を迎えた2003年に臨海副都心のお台場にオープンしました。

吹き矢や手裏剣投げで忍者気分満喫

大江戸温泉物語は地下1400メートルから湧く天然温泉で、大浴場と露天風呂に百人風呂をはじめ寝湯・ぬる湯(女性のみ)・蒸し湯(ロウリュサウナ)など男女合わせて13種類あります。

縁日のコーナーは、忍者吹き矢や手裏剣投げなどを忍者気分で楽しむ旅行客や外国人でにぎわいます。屋台村が立ち並び、和食や寿司、韓国料理、鉄板焼きなどが人気です。

東京お台場 大江戸温泉物語

詳細を見る
住所〒135-0064
東京都江東区青海2-6-3
電話番号03-5500-1126
営業時間11:00~22:00
アクセスゆりかもめ線・テレコムセンター駅から徒歩2分

④パレットタウン大観覧車

出典: https://www.instagram.com/p/B7YbBiXHqg-/

パレットタウン大観覧車は、東京の夜を楽しむおすすめの観光スポットです。地上115メートルの大観覧車からは、東京タワーや東京スカイツリー、レインボーブリッジ、東京ゲートブリッジのほか富士山も望めます。

日没から22時(金・土・祝前日は22時40分)までイルミネーションでライトアップされ、1周の乗車時間が16分のゴンドラからの眺めは抜群です。

七色に変化するハート探し

パレットタウン大観覧車からの眺めは、夜景や季節ごとのイルミネーションのほか、七色に変化するハートが見える場所もポイントです。ハートは一年中見られますから、旅行で訪れたカップルや家族で見つけると盛り上がります。

ゴンドラに乗り込む前には、スタッフによるフォトサービスがあり、人気です。営業時間は10時から22時(金・土・祝前日は22時40分まで)です。

パレットタウン大観覧車

詳細を見る
住所〒135-0064
東京都江東区青海1 パレットタウン
電話番号03-5500-2655
営業時間10:00~22:00(11:00~21:40の場合あり)
アクセスゆりかもめ線・青海駅直結

次のページ

夜の東京観光:東京下町3選

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング