台湾旅行に必要&便利な持ち物16選!準備で必要な荷物リストをご紹介!

台湾旅行に必要&便利な持ち物16選!準備で必要な荷物リストをご紹介!

日本の隣国にある台湾。台湾への訪台国別ランキングでは日本が2位と、休日や出張で出掛ける方が多い観光地です。そんな台湾へ旅行や出張に行くときに必要で便利な持ち物をご紹介します。必要な持ち物を準備して、最高の台湾旅行にしましょう!

記事の目次

  1. 1.台湾旅行を楽しむために
  2. 2.台湾旅行に必要&便利な持ち物リスト①必需品9選
  3. 3.台湾旅行に必要&便利な持ち物リスト②あると便利なもの7選
  4. 4.台湾旅行に必要&便利な持ち物リスト③台湾現地で準備するもの
  5. 5.台湾旅行に必要&便利な持ち物リスト④必要ないもの
  6. 6.台湾旅行に必要&便利な持ち物リスト⑤持ち物リストを確認
  7. 7.まとめ

台湾旅行を楽しむために

Photo bymohamed_hassan

出典:pixabay

成田空港から4時間ほどで行ける台湾。九州からだと2時間ほどで行けるので、日程が多くとれない方には、ベストな海外旅行地です。航空券も格安チケットなら1~3万円ほどで購入でき、気軽に旅行できます。台湾は時差も1時間ほどで、次の日予定が入っていても心配することなく楽しめるところが魅力的。

台湾はどんな国?

Photo by aemosion

出典:flickr

台湾は非常に親日的な国であり、日本人観光客にとっては過ごしやすい場所です。日本に比べて物価も安いのも特徴。ただし名の知られている有名店は高価な店がありますので、注意が必要です。一年を通して温暖な気候で、はっきりとした四季はありません。台湾の季節は、長い夏と長い冬に分かれているようなイメージです。11月〜12月の間は気候が温暖で過ごしやすい季節。

ご年配の方が日本語を話せる理由

台湾では、ご年配の方で日本語を話せる方々がいらっしゃいます。それは台湾が1945年まで日本の統治下にあったからです。実際に「日本人」として生活していた方々も多くいらっしゃいますので、日本語が流暢な方に出会っても驚かないようにしてください。

台湾旅行に必要&便利な持ち物リスト①必需品9選

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

これらを忘れては旅行や出張に行けない!そんな台湾旅行に持っていくべき必需品9つをご紹介します。季節関係なく、準備してください。必需品は手荷物に入れておくのがおすすめ。忘れてしまうと飛行機に乗れなかったりホテルに入れなかったりするので、旅行前に何回か確認しましょう。

パスポート

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

パスポートだけは忘れてはいけません。台湾旅行だけではなく、海外旅行には必要な持ち物です。パスポートを忘れると飛行機に乗れないので注意。免税店での買い物や年齢確認などで使うことがありますので、旅行中も離さず持ち歩いてください。気を緩めず失くさないようにして、旅行を楽しみましょう。

航空券

Photo by CanadaPenguin

出典:flickr

飛行機を予約すると同時に発行される航空券。パスポートと同じく、失くしたり忘れたりすると飛行機に乗ることができません。失くさないように小さめのカバーに入れておくといいでしょう。最近はメール画面の確認だけで発行できるEチケットがありますが、念のためコピーを用意すると便利です。

現金

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

日本円を台湾ドルに両替するために、現金を持っていきましょう。台湾ではクレジットカードが使えない場所もたくさんあります。もちろん台湾のローカルなお店や夜店、屋台で食べ物を買うときはクレジットカードが使えません。少し多めに現金を持ち歩くことをおすすめします。

クレジットカード

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

クレジットカードは大きな買い物をするときに必要。クレジットカードで支払うと割引価格で利用できるサービスもあります。店によって利用できないカード会社もあるので、VISAやJCB、マスターカードなど複数のカード会社のものを持っていると便利。

海外保険付きのクレジットカード

海外旅行では何が起きるか分かりません。念のため、海外保険には入るようにしましょう。クレジットカードには海外保険が付いているカードがあり、カード会社によって無料か条件付きか変わってきます。持っているクレジットカードは海外保険付きのものかどうか、一度確認が必要。クレジットカードに海外保険が付いていない場合は、旅行日程分だけ海外保険に入れるサービスもありますのでチェックしてみてください。

海外旅行前に海外保険をチェック

さまざまなタイプの海外保険があり、旅行日程や保険サービスで選べます。スマートフォンで簡単に登録できますので、海外保険で悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

【公式】海外旅行保険・留学保険《t@bihoたびほ》
海外旅行保険「t@bihoたびほ」は方面・年齢により保険料が異なるインターネット専用の海外旅行保険・留学保険。当日加入、家族・グループ契約もOK!保険料割引率は72%OFF!(韓国・台湾3日間・10~49歳における補償内容の類似プランにおいて、当社店頭販売商品「海外旅行保険」と比較した場合)

携帯電話・スマートフォン

Photo byJESHOOTS-com

出典:pixabay

スマートフォンや携帯電話があれば、旅行先で何かあったときに、すぐ対応できます。ホテルの予約や観光地までの道のりを確認したり、緊急電話に対応したり。スマートフォンや携帯電話を持っていると便利です。海外でも使用できるように設定し、台湾の美しい景色をカメラで撮れるように持ち運びましょう。

ボールペン・メモ帳

Photo by zunsanzunsan

出典:flickr

ボールペンは飛行機の中で必要なアイテム。機内で入国用紙を記入するので、手荷物に入れておきましょう。台湾の行先では日本語や英語が通用しない地域もあります。台湾も中国おなじく、漢字文化です。メモ帳に漢字を書きだして伝えてみましょう。

予約確認書

Photo bygeralt

出典:pixabay

ホテルなど予約したことを確認できるものがあるといいでしょう。出国前に予約した確認のメールや予約場所の地図を印刷して荷物に入れておけば安心です。

着替え

Photo bynaobim

出典:pixabay

旅行や出張の日程によって、持っていく着替えの数は変わります。旅行中、大雨に降られるなんてことも。大雨に降られても服が足りなくならないように、少し余分に持っていくのをおすすめします。台湾のホテルは寒い季節でも暖房が温まらないことが多いです。ホテルで冷えないように、部屋着として使える上着なども持っていくといいでしょう。

化粧品

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

台湾ではクレンジングや洗顔が常備されていないホテルが多いため、トラベル用の洗顔料を持ち運ぶと便利です。化粧品も普段使っているものを使用すれば、肌のトラブルもなく台湾旅行を楽しむことができます。

台湾旅行に必要&便利な持ち物リスト②あると便利なもの7選

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

台湾旅行に持っていくと便利なものを7つご紹介します。現地で買うより出発前の準備で用意しておきましょう。日本で使い慣れているものを持っていくと安心です。ないと不便に感じるものがあるので、ぜひチェックしてください。

ポケットティッシュ・ウェットティッシュ

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

台湾のトイレにはトイレットペーパーがないことも。ポケットティッシュを常備して安心してトイレに行けるようにしましょう。トイレに石鹸がなかったり夜店や屋台でご飯を食べたりするときにウェットティッシュは便利な持ち物。この2点があれば観光もストレスフリーで楽しめます。

レンタルWi-Fi

Photo byinaara

出典:pixabay

観光中に連絡を取りたかったり迷ってしまったりと、フリーWi-Fiがないと困る場面がでてきます。そんなときには持ち運びできるレンタルWi-Fiがおすすめ。旅行の日程によって格安でレンタルできます。通信手段が心配な方や出張で通信環境を整えたい方は準備の段階で予約しておきましょう。

レンタルWi-Fi

海外で利用できるレンタルWi-Fiをご紹介します。仕事関係の出張で台湾に行く方におすすめ。小型で荷物としてかさ張らないので気軽に持ち運びできます。訪台日程によって金額を抑えられるのでチェックしてみてください。

海外WiFiレンタルならワイホー(Wi-Ho!)
海外用格安WiFi(ワイファイ)ルーターレンタルならワイホー(wi-ho)。海外旅行や留学、出張の際にスマホやPC、タブレットを使うなら、格安の定額プラン(大容量、4G)がおすすめ。24時間多言語サポート付きなので、はじめての方でも安心。
【公式】海外でWiFiを使うならグローバルWiFi | 海外WiFi レンタル
海外WiFiレンタルならグローバルWiFi。大容量・無制限・4G(高速)プラン・長期割プランで安く、快適に海外でネットを利用可能。全国空港/国内カウンターでの事前予約・当日受取可。海外に出張 旅行 留学で行くなら格安WiFiは必需品! モバイルルーターなら【グローバルWiFi】
海外WiFiレンタル|フォートラベル GLOBAL WiFi
海外でインターネットが格安で使える海外WiFiレンタルサービス。お手持ちのスマホやノートPCが海外で使える海外WiFiレンタルサービスならフォートラベル GLOBAL WiFi。

羽織物

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

台湾の気候は温暖で過ごしやすいです。しかし、季節によって大型施設の屋内は、冷房がとても強く効いている場所が多く少し寒く感じることも。急に体が冷えると体調を悪くする原因にもなります。持ち運びできるような薄手の羽織物を準備しておくのがおすすめ。

折りたたみ傘

Photo by cinz

出典:flickr

台湾に限らず、旅行に持っていくと便利な折りたたみ傘。台湾は季節関係なく一年を通して雨が多く、突然スコールが降り出すことも。急に雨が降り始めても折りたたみ傘があれば、濡れることなく観光できます。手荷物に入れておきたいアイテムの一つ。

マスク

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

飛行機内は大変乾燥しており、喉を傷めることも。出発と同時に風邪を引かないためにもマスクがあれば防げますよね。荷物の中にマスクを数枚、忍ばせておいてください。台湾で花粉やアレルギーが酷い季節もマスクを使えば安心です。

エコバック

Photo byBRRT

出典:pixabay

台湾はビニール袋が有料です。スーパーだけでなくコンビニでも有料なのでエコバックがあると便利。台湾でのビニール袋は、大きなサイズで18円とややお高め。無駄な出費を避けるためにも、エコバックを用意していきましょう。ゴミ袋としても使えるビニール袋を何枚か持ち合わせておくと、いろいろな用途で使えます。

タコ足配線

Photo by plfonne

出典:flickr

タコ足配線は海外旅行に持っていくとかなり便利です。タコ足配線があると、電源が一つだけだったり変な場所にあったりしたとき充電がやりやすくなります。一緒に旅行に来ている友人とも共有でき、1本あるだけ助かるアイテムの一つ。台湾では変圧する必要がないため、そのまま使用できます。

台湾旅行に必要&便利な持ち物リスト③台湾現地で準備するもの

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

台湾に到着したら買うべき持ち物を1つご紹介します。このアイテムはぜひ準備してほしい優れものです。台湾旅行をスマートに楽しむために、参考にしてみてください。

悠遊カード(ヨウヨウカー)

Photo by yoggy0

出典:flickr

悠遊カードは、台湾でのsuicaのようなカードです。チャージ型の電子カードで、悠遊カードを1枚持っていれば毎回切符を買う手間が省けます。悠遊カードは料金を2割引きしてくれるお得なカード。台湾のコンビニで買えます。何度も台湾に旅行や出張で訪れる方はぜひ!

台湾旅行に必要&便利な持ち物リスト④必要ないもの

Photo byijmaki

出典:pixabay

台湾に持っていかなくてもいい荷物をご紹介します。  海外旅行の準備をしているときに 急に不安になり、必要のない余分な荷物を入れてしまって現 地で後悔することも。不要なものは置いて荷物をできるだけ身軽にしましょう。

変圧器・電源変換プラグ

フリー写真素材ぱくたそ

出典:PAKUTASO

海外では変圧器を使うイメージがありますが、台湾はどうでしょうか。日本の電圧は100ボルト、台湾の電圧は110ボルトです。電化製品のほとんどが使えるので、変圧器を持っていく必要はありません。電源プラグも日本と同じなので、電源変換プラグも不要。必要のないものは日本に置いていきましょう。

スマートフォンの充電はできる?

海外で日本のスマートフォンを使いたい場合は、スマホの充電器に記載されている「入力」を確認してください。AC100ボルト~240ボルトであれば、ほぼすべての国に対応可能。この電圧であれば、台湾でも充電できます。

台湾旅行に必要&便利な持ち物リスト⑤持ち物リストを確認

Photo byStockSnap

出典:pixabay

日本で準備できる、台湾旅行に必要&便利な持ち物16選をご紹介しました。最後に荷物リストと照らし合わせ、忘れ物がないように準備しましょう。台湾旅行や出張の日程に合わせて荷物を確認してください。

  • パスポート
  • 航空券
  • 現金
  • クレジットカード
  • 携帯電話・スマートフォン
  • ボールペン・メモ帳
  • 予約確認表
  • 着替え
  • 化粧品
  • ポケットティッシュ・ウェットティッシュ
  • レンタルWi-Fi
  • 羽織物
  • 折りたたみ傘
  • マスク
  • エコバック
  • タコ足配線

まとめ

Photo byandrewhaimerl

出典:pixabay

日本から短時間で行ける台湾。荷物の中には旅行日程により、持っていく量が増える物もあります。余計な荷物は持たず身軽な荷物で、観光できると気が楽ですよね。季節に関係なく必要&便利な持ち物を準備して、台湾旅行を楽しんできてください。

サスヨ
ライター

サスヨ

宜しくお願い致します。

関連記事

人気ランキング