赤ちゃん連れでの旅行の持ち物リスト!必需品から荷物をコンパクトにするコツまで!

赤ちゃん連れでの旅行の持ち物リスト!必需品から荷物をコンパクトにするコツまで!

0歳や1歳の赤ちゃんを連れての旅行の持ち物リストを、必需品やあると便利なグッズに分けてわかりやすく解説します。赤ちゃんとの旅行の持ち物はついついかさばりがちです。荷物を軽く・コンパクトにするコツを知りたい人も持ち物リストを参考にしてください。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

赤ちゃん連れ旅行の持ち物をコンパクトにするコツ

Photo byKajaGierschek

赤ちゃん連れの旅行の持ち物は一通り詰め込むと意外にもあっという間にかばんがパンパンになってしまいます。少しでも快適に旅行をするには荷物をコンパクトにしたり、軽くしたりという工夫が必要です。旅行の荷物を手軽にコンパクトにするコツをご紹介します。

持ち物をコンパクトにするコツ

  • 現地で購入する
  • 圧縮袋を使う
  • 試供品を使う
  • ベビー用品がある宿を選ぶ
  • 帰省先やホテルに荷物を送っておく

現地で購入する

Photo byClker-Free-Vector-Images

おむつやミルクといったどこでも手に入りそうなグッズは、そもそも持っていかずに現地調達するという方法があります。ただし、大きなスーパーやドラッグストアが近くにあることを下調べしなければいけません。

海外旅行の場合には現地の赤ちゃんグッズが日本の赤ちゃんグッズとは規格が異なったりするため、持参したほうが安心です。

圧縮袋を使う

圧縮袋(ジップの付き袋)は、かさばるおむつや着替えをコンパクトにできる便利グッズです。100均でも購入できるのでとてもお手軽ですよ。空気を抜いて圧縮するとコンパクトになるだけでなく、持ち歩き用に関しては雨が降った場合の防水対策にもなります。

試供品を使う

Photo by472301

試供品やサンプルがあれば旅行で使うと荷物がコンパクトになります、例えばベビーソープやベビーローションはボトル自体が大きいのでまるごと持っていくとなるととてもスペースを取ってしまいます。

小さなボトルに詰め替えるというのも1つの方法ですが、実はベビーソープやベビーローション系はサンプルとしてもらえる事も多いので活用するのも1つの方法です。

ベビー用品がある宿を選ぶ

赤ちゃんに優しい宿や子供向けの宿を選ぶとあらかじめベビー用品が用意されています。できるだけ荷物を少なくするにはベビー用品があらかじめ用意されている宿を選ぶこともポイントです。宿によっては以下のような物が用意されているようです。どんなものが用意されているのかは事前に宿に確認をしておきましょう。

  • 食事用スタイ
  • バンボ
  • 哺乳瓶洗浄材、ブラシ
  • お昼寝布団
  • ベビーソープ

帰省先やホテルに荷物を送っておく

Photo by haru__q

帰省先やホテルにあらかじめ荷物を送っておけば、そもそも移動中に大きな荷物を持ち歩かずに済みます。特に沖縄など飛行機に乗る場合は、荷物の重量のことまで考えなくてはいけないので先に送っておく方が便利です。

帰りも同様に送ることができれば移動中は必要最低限の荷物だけで済むので、費用が別で発生してもよいという方にはおすすめの方法です。

赤ちゃん連れ旅行は持ち物リストを確認

Photo by472301

赤ちゃんを連れての旅行はなにが必要なのか悩みがちです。必需品とあると便利なグッズにわけて準備するととてもスムーズにできますよ。今回ご紹介した持ち物リストを確認しながら、必要なものを厳選し、できるだけ身軽に旅行ができるように荷物をコンパクトにする工夫も取り入れてみてください。

サリー
ライター

サリー

オーストラリアに1年留学してから旅好きに。これまで、東南アジアを中心に15カ国以上訪れました。旅行の楽しさの魅力を発信していきます。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング