ニュージーランド観光で知っておきたい情報をご紹介!見どころは?

ニュージーランド観光で知っておきたい情報をご紹介!見どころは?

ニュージーランドは世界でも人口密度が最も低い国で、風土の違う北島と南島で構成された国土です。先住民マオリ族、移民したヨーロッパの文化が息づいた国で観光地も多種あります。そんなニュージーランドで押さえておきたい定番の観光情報やアクティビティ情報をご紹介します。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

ニュージーランドの魅力をおさえる

Photo bynadine_simoner

北島と南島から成る細長い国土のニュージーランドは、全長約1600キロメートルと日本の約半分くらいの小さい国です。その小さい国ですが一つ一つの地域に特徴的な魅力があります。ラグビーワールドカップでも話題になったマオリ族の戦闘舞踊「ハカ」はこのニュージーランドが発祥ということで、それだけでもニュージーランドに興味がそそられますね。

ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドは北島と南島の主要な島2つと、周辺の小島から構成された南半球に位置する国です。人口よりも羊の数が多いといわれるほど牧羊が盛んで、列島の西側には巨大なフィヨルドとアルプス山脈があり、豊かな自然に恵まれた国でもあります。
 

ニュージーランドの北島と南島の特徴
  北島 南島
面積 113,729平方キロメートル 150,737平方キロメートル
気候 西岸海洋性気候気候(夏は涼しく、冬の寒波は少ない) 西岸海洋性気候(夏は涼しく、冬の寒波も少ない)
特色 「ハカ」でも有名な、マオリ族の文化に触れることができます。 クィーンズタウンには温泉があり保養所として世界的にも有名です。
人口:440万人 75% 25%
概要 ニュージーランド最大の都市オークランドや首都ウェリントンなど、政治の中心都市市の多くが北島にあります。 中心都市はクライストチャーチです。世界遺産級の星空が満喫できる、レイク・テカポは南島にあります。

ニュージーランドの歴史

マオリの到来

Photo byBarni1

ニュージーランドはポリネシア人の探検家クペによって発見され、1000年前に北島のホキアンガ湾に到着したと言われています。クペの発見から数百年をかけてポリネシア諸島からマオリ族の人々が移住しました。マオリ族は狩猟と漁をしながら、クマラというサツマイモはじめポリネシアから持ち込んだ野菜を栽培しながら暮らしていました。

ヨーロッパ人の到来

Photo byskeeze

ヨーロッパ人として初めてニュージーランドを目撃したのは、1642年オランダ人の探検家アベル・タスマンでした。しかし、南島北端部のゴールデン・ベイ付近の海上で先住民マオリと遭遇し、意思疎通を試みたものの失敗しそのままオランダに帰国することとなってしまいました。

イギリス人の入植

Photo bybectownsend

1769年南洋の大陸を発見するよう任をうけた、イギリスの探検家ジェームズ・クックによって目撃されました。ジェームズ・クックはギズボーン付近からニュージーランドに上陸し、地図を作成しその後2度にわたりニュージーランドを訪れ冒険しましたが、1779年にハワイにて殺害されてしまいました。

ヨーロッパ移民のはじまり

Photo bycocoparisienne

イギリスの探検家ジェームズ・クックの入植から1840年ごろまでに、ヨーロッパ人が捕鯨などの漁、キリスト教の布教活動を目的にニュージーランドに渡ってくるようになりました。沿岸域を中心にマオリ民族とヨーロッパ系入植者との交流が盛んに行われ、現代までにマオリ文化とヨーロッパの文化が融合する独自の国となりました。

ニュージーランドの定番!おすすめ観光スポット 8選

北島の定番!おすすめ観光地

おすすめ①ニュージーランドの希少動物を探検気分で観に行こう!

出典: https://www.newzealand.com/jp/plan/business/kiwi-north-museum-kiwi-house-and-heritage-park/

キウィフルーツに似ていることで有名な鳥「キーウィ」は、ニュージーランド固有の鳥で国鳥です。ファンガレイにある「キーウィ・ノース」のキーウィハウスに行くと、このキーウィを観察することができます。北島で唯一このキーウィを見ることができる名所です。夜行性のキーウィの生態に合わせた環境で飼育されていて、他にもニュージーランド固有種の動物を観察することができます。

その他の見どころ

  • キーウィ・ハウスでは他に、ニュージーランドの生きた恐竜、トゥアタラが観察できます。
  • 併設されているファンガレイ博物館では、マオリのタオンガ(宝物)や移住時代のコレクション等が見学できます。
  • キーウィ・ノースは面積が25ヘクタールあり、キーウィハウス、ファンガレイ博物館の他にクラーク邸やヘリテージ・パークもあります。
キーウィ・ノース - ミュージアム、キーウィ・ハウス&ヘリテージ・パーク | Activities and Tours in ノースランド, ニュージーランド
夜行性のキーウィ、トゥアタラやヤモリが観察できるキーウィ・ハウス、マオリのタオンガ(宝物)や初期の移民たちのコレクションを展示しているファンガレイ博物館のほか、クラーク邸やヘリテージ・パークなどが見られます。展示やイベントを開催しています。

おすすめ②サイクリングで美しく変化に富んだ風景を堪能する

ニュージーランドでは各地でサイクリングコースが整備されていて、そのルートは23コースあります。北島でのおすすめは、国内で最も古く国内で2番目に大きいワイン産地のホークス・ベイ」で、ワイナリーを訪ねるサイクリングルートです。見どころはホークス・ベイには70以上のワイナリーがあり、広大なぶどう棚を眺めながら疾走することです。

ホークスベイ・トレイルズ | ホークスベイ, ニュージーランド
ホークスベイ・トレイルズでは、ネーピアとヘイスティングスの2都市間に広がるヘレタウンガ平野を走ります。

おすすめ③オークランド博物館でマオリの歴史に触れよう

Photo by Travel-Picture

ニュージーランドの数ある博物館の中でも、オークランド博物館は建物自体が歴史的建造物です。オークランド市の中心ある、広々とした公園の敷地内にオークランド博物館はあり、多くの観光客が訪れる名所となっています。見どころは太平洋の伝統文化財の収蔵が世界一で彫刻や建造物、カヌー、マオリの宝物タオンガなどが展示されていて、ニュージーランドの歴史や文化を一気に学べます。

オークランド博物館 | Activities and Tours in オークランド, ニュージーランド
マオリと太平洋諸島の文化財では世界一の収蔵を誇る博物館。ニュージーランドでも有数の立派な歴史的建造物も見所です。

おすすめ④「ロトルア」ヘルズ・ゲートで泥スパ&ヒーリング

出典:写真AC

ニュージーランドの北島は火山が多くあり活発な地熱地帯です。「ロトルア」は間欠泉、硫黄泉、泥の沼など、南半球最大の温泉の滝が集まっています。見どころは空高く吹き上がる温泉の間欠泉です。火山の特徴を活かし泥温泉スパや硫黄質の温泉に入ったり、マオリ式のミリミリ・マッサージで伝統のヒーリングを体験できたりします。

ヘルズ・ゲート・ジオサーマル・パーク&マッド・バス・スパ | Activities and Tours in ロトルア, ニュージーランド
ロトルアのヘルズ・ゲートはニュージーランドの先住民マオリが所有するユニークな地熱アトラクションです。噴気孔や硫黄泉、泥の沼などが集まる地熱活動のほか、文化紹介や泥を使ったスパも楽しめます。

南島の定番!おすすめ観光地

おすすめ⑤マウントックック/大自然の中をトレッキングしよう!

Photo by Andrea Schaffer

「アオラキ」マウント・クック国立公園にはニュージーランドの最高峰と数々の氷河があります。大自然の中の万年雪、夜には満天の星空などアルプスの魅力を最大限に満喫できます。見どころは23もの3000メートル級の山々ですが、アクセスが非常に便利なので、おすすめポイントです。プカキ湖のほとりにあるマウント・クック村には、高山地帯のアクティビティの拠点となる宿泊施設があります。

アオラキ・マウント・クック・トレック | Activities and Tours in クライストチャーチ/カンタベリー, ニュージーランド
ボール・リッジの尾根に登ると、アオラキ/マウント・クックのキャロライン・フェイス側の斜面が現れます。アオラキ・マウントクックに足を踏み入れるかわりに、至近距離から雄大な山を見上げることができます。

おすすめ⑥オタゴ半島は海獣パラダイス!

Photo bySimon

「ダニーデン」の見どころは野生動物の宝庫と呼ばれるほどの、自然のままに生息するペンギンやオットセイの群生地です。オタゴ半島の保護区ではオットセイ、アザラシが間近で見られるワイルドライフ・ツアーが慣行されています。アホウドリやイエロー・アイド・ペンギンも観察できます。

エルム・ワイルドライフ・ツアーズ | Activities and Tours in ダニーデン, ニュージーランド
少人数グループでのガイド付きツアーを催行しています。ロイヤル・アルバトロス(アホウドリ)やペンギン、オットセイ、アシカなど、ダニーデンのオタゴ半島に生息する野生動物を間近に見ることができます。

おすすめ⑦トラムでクライストチャーチを観光しよう!

Photo byMakalu

ニュージーランド最大都市のクライストチャーチは、ショッピングやグルメが楽しめる観光地です。市内にはトラム(ケーブルカー)が走っているので身軽に観光を楽しめます。運転手は気さくで、クライストチャーチの建物や街の歴史を熟知していて、名所の説明や紹介しながら走っています。

クライストチャーチの名所スポット

  • 「クライストチャーチ シティ センター」カンタベリー博物館やクライストチャーチ植物園などの人気スポットから、高級レストランや庭園まで、魅力が盛りだくさんです。
  • 「パンティング」エドワード朝時代そのままの小舟に乗って、エイボン川を周遊します。
  • 「美術とストリートアート」2011年の震災後、若い芸術家たちによってストリートアートが活発になりました。芸術の街として、クライストチャーチ美術館や現代美術センターも見どころです。

おすすめ⑧ラーナック城のお庭で城主気分を体験しよう!

ダニーデンにはニュージーランドに建造された2つの城のうちの1つ、ラーナック城があります。見どころは城と125年の歴史を持つ庭園で、ダニーデン市の観光地の1つです。ニュージーランド国内と南半球の各地から厳選され、集められた植物が栽培され季節ごとの花が楽しめます。城の敷地内に宿泊施設があり城内では食事もできます。また、結婚式が挙げられるお城として名所になっています。

ラーナック城 | Activities and Tours in ダニーデン, ニュージーランド
ラーナック城のガーデンでは、ニュージーランドの各種植物を栽培しています。季節ごとに美しい花を見ることができます。国の重要ガーデンに認定されています。

ニュージーランドの見どころ観光スポット情報 4選

フリー写真素材ぱくたそ

厳選スポット①レイク・テカポ/世界遺産級の星空でファンタジーの世界へ

Photo byHolgi

テカポ湖はクライストチャーチから南西へ車で3時間ほど行った、マッケンジー盆地に位置しています。湖の水氷河が動くときに削り出る、ロックフラワーという岩石の粉が溶け込み、ミルキー・ブルーになっていて幻想的です。遠くに南アルプスの壮大な山々を見渡せます。

湖畔のシンボル「善き羊飼いの教会」への観光は、定番になりつつあるテカポの街の名所になっています。名所と呼ばれる理由は他にもあります。夜になると世界遺産級の星空が見られることで有名で、観測に来る人々をファンタジーの世界にいざなうのです。

厳選スポット②カイコウラでホエールウォッチング

フリー写真素材ぱくたそ

カイコウラ半島はニュージーランドでも随一のホエールウォッチングの名所です。ここで観測できるクジラは、マッコウクジラで通年で高確率で見られることで有名です。この他にも、ニュージーランド・オットセイ、ハラジロカマイルカ、ワタリアホウドリも見られます。

ホエールウォッチングの見どころ

  • 季節によって見ることができるクジラ
    ・ザトウクジラ
    ・ゴンドウクジラ
    ・シロナガスクジラ
    ・ミナミセミクジラ
    なども見られ、まさにホエールウォッチングの名所にふさわしい観光地です。

厳選スポット③バンジージャンプは聖地ニュージーランドで体験

出典: https://www.newzealand.com/jp/bungy/

ニュージーランドの定番アクティビティと言えば、バンジージャンプが有名です。何故ならば1980年代のニュージーランドが発祥だからです。クィーンズタウン近郊のカワラウ川にかかっている橋から、世界で初めてのバンジージャンプが行われ話題となり世界中に広まりました。北島・南島それぞれのバンジージャンプの名所を紹介します。

北島のバンジー情報「クィーンズタウン」レッジ・バンジー

ワカティプ湖地上400メートルから見下ろし、クィーンズタウンを一望できるスカイラインにあるスポットです。他にはない宙返りなどのフリースタイルで飛べます。さらに珍しいのは唯一夜間もやっているバンジージャンプなので、夜景を観ながら飛べます。

レッジ・バンジー (47m) | Activities and Tours in クィーンズタウン, ニュージーランド
クィーンズタウン上空400mを舞う、フリースタイル・バンジー。足が自由に動かせる特殊なハーネスを使用するので、揺れながら回ったり体をひねったりすることができます。ジャンプには、クラシック、マトリックス、フライング・スクァレル、フロント・フリップ、ゲイナーといったメニューがあります。

南島のバンジー情報「クライストチャーチ」ハンマー・スプリング

クライストチャーチで歴史のあるフェリー・ブリッジからできるバンジージャンプです。峡谷の素晴らしい景観を楽しめる余裕があるか?35メートルの自由落下が楽しめます。ハンマー・スプリングスにはほかにも、スリル満点なアクティビティのジェットボートで川下りもあります。また、温泉施設やプールもありアクティビティが豊富で有名な観光地です。

厳選スポット④ロード・オブ・ザ・リングの世界観を1日で周る

Photo byStockSnap

ニュージーランドへ行ったらはずせない定番観光の一つが、映画のロケ地となったロケ地めぐりです。『ロード・オブ・ザ・リング』3部作をはじめ、多くの有名な映画のロケ地がニュージーランドにはあります。その一つ、ホビット村を訪れて中つ国の世界を体験してみてください!ガイドが、どのようにしてホビット村が造られたのかを、詳しく説明してくれる1日ツアーもあります。

見学コース

  • 冒険が始まった袋小路屋敷(ビルボ邸)
  • ホビットの穴や居酒屋 緑竜館
  • 風車やパーティーツリー
ホビトン・ムービー・セット・ツアーズ | Activities and Tours in ハミルトン - ワイカト, ニュージーランド
映画『ロード・オブ・ザ・リング』3部作と公開予定の新作『ホビット』シリーズが撮影された中つ国を訪れる日帰りツアーを毎日催行しています。

他とはちがうニュージーランド旅行の仕方

フリー写真素材ぱくたそ

バックパッカーで旅をする

Photo byMIOTRAN

海外の旅に慣れている人におすすめなのが、バックパッカーです。ニュージーランドであればバックパッカー初心者でも登竜門として旅行しやすいでしょう。国土の程よい広さ、アクティビティの豊富さでオリジナリティーのある旅プランが作れます。

ニュージーランドのバックパッカー | ニュージーランドの観光ハイライトとアクティビティ
ニュージーランドでバックパッカー旅行をすると、新しい自分に出会えます。

ワーキングホリデー旅費を稼ぐ

ワーキングホリデーは、観光地めぐりやアクティビティを長期滞在で楽しめます。旅行ビザの期限が3ヶ月なのに対して、ワーキングホリデービザは最長で1年間です。ポイントは就労(ボランティア)、就学ができることです。働きながら語学を学びアクテビティも満喫できる、そんな旅プランもおすすめです。

ニュージーランドでワーキングホリデー|留学は留学ジャーナル
ニュージーランドのワーキングホリデーの特徴がわかります。ワーキングホリデービザ発給条件の年齢や資格、ニュージーランドの滞在先としての人気都市、ワーホリ中に訪れたい人気スポット、滞在方法、大まかな滞在費についてわかります。

ニュージーランド観光情報のまとめ

Photo byMakalu

定番の観光地を中心にご紹介したニュージーランドは、様々な異文化が融合した魅力ある国です。アクティビティの豊富さ、建物などの歴史的文化財や特有の自然環境が大切に保護されているのは、優しい人々が暮らす国ということでしょう。入国に際し、こまかな制限がありますので、その点だけは注意が必要になりますが、あとは気さくで優しいニュージーランドの人々との出会いも体験しながら、身も心も癒す旅をしてください。

うるめ
ライター

うるめ

東京は城東地区(下町)の紹介が得意です。主に東京都内、関東圏の人気スポットからレアな場所まで読者の皆さんがワクワクするような情報をお届けしたいと思います。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング