茨城の名物といえば?観光で食べたいおいしいグルメをご紹介!

茨城の名物といえば?観光で食べたいおいしいグルメをご紹介!

茨城の名物をご紹介します!茨城県にはたくさんの名物料理や名産、有名な観光地があるのをご存知でしょうか?特に茨城県のグルメはとてもおいしいものばかりでおすすめです。ぜひ茨城県のおいしいグルメを食べに行ってみてはどうでしょうか。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

茨城の観光で食べたいおいしいグルメや名物をご紹介!

茨城県には有名な観光地や名所が多くあります。その中でもおいしい食事や名産があり、とてもおすすめです。お肉、お魚、麺、カレー、揚げ物などいろいろな種類のグルメがあります。ぜひ、茨城のグルメを満喫してみてはどうでしょうか。

茨城で食べたいおいしい名物グルメ①:あんこう料理

あんこう料理とは?

Photo by woinary

あんこう料理とは「東のあんこう、西のふぐ」とも言われている茨城県で有名でおいしい魚介グルメです。あんこうは茨城県で人気な海の幸となっています。1番おいしく食べられる時期が12月から2月ごろで、冬におすすめの料理です。あんこうにはコラーゲンが多く含まれており、お肌に良いため特に女性の方にはおすすめとなっています。

あんこう料理を食べられるおすすめのお店は?

あんこう料理を食べられるおすすめのお店は「大津業界直営 市場食堂」です。市場食堂は茨城県北部にある食事処で、漁師さんの奥さんたちが料理を振る舞ってくれます。とくにおすすめ料理はあんこう鍋です。コラーゲンたっぷりのあんこうと地元のおいしい野菜を使ってとてもおいしい料理となっています。

あんこう料理を食べられるお店の詳細情報は?

あんこう料理を食べられるおすすめのお店「大津漁協直営 市場食堂」の詳細情報をご紹介させていただきます。市場食堂はの住所は「茨城県北茨城市関南町仁井田789-3」です。11時から15時まで営業しており、毎週水曜日が定休日となっています。常磐自動車道「北茨城インターチェンジ」からおよそ15分で到着するため、車で向かうと良いでしょう。

茨城で食べたいおいしい名物グルメ②:水戸ちゃしゅうバーガー

水戸ちゃしゅうバーガーとは?

水戸ちゃしゅうバーガーとは茨城のB級グルメとしてとても有名です。バーガーと聞くとハンバーグやフライなどを挟んで食べるものが有名ですが、水戸ちゃしゅうバーガーにはチャーシューが使われています。チャーシューは茨城県の名産であるローズポークを使い、とても柔らかくおいしい食べ物です。

水戸ちゃしゅうバーガーを食べられるおすすめのお店は?

水戸ちゃしゅうバーガーを食べられるおすすめのお店は「夢浪慢」です。夢浪慢はハンバーグやステーキの専門店として有名で、観光したときに、おすすめのお店となっています。夢浪慢は水戸ちゃしゅうバーガーも提供しており、2014年「東日本ご当地バーガーグランプリ」では、準優勝するほど、おいしいB級グルメです。

水戸ちゃしゅうバーガーを食べられるお店の詳細情報は?

水戸ちゃしゅうバーガーを食べられるお店「夢浪慢」の詳細情報をご紹介させていただきます。夢浪慢の住所は「茨城県水戸市姫子2-767-2」です。営業時間は11時30分から15時、17時から22時となっています。土日祝日は11時30分から23時まで営業しており、年中無休です。常磐自動車道「水戸インターチェンジ」から8分ほどで到着するため、観光にもおすすめとなっています。

茨城で食べたいおいしい名物グルメ③:常陸牛料理

常陸牛料理とは?

常陸牛料理とは茨城県の高級名物品「常陸牛」を使っている料理となっています。茨城県では茨城で育てられている黒毛和牛のことを常陸牛と呼んでいるそうです。上陸牛はとてもきめ細かく、ほどよく脂が乗っているため、とてもやわらかくジューシーな食感となっています。茨城に観光にきたら必ず食べて欲しい料理です。

常陸牛料理が食べられるおすすめのお店は?

常陸牛料理が食べられるおすすめのお店は「焼肉 美炙樂」です。美炙樂は焼肉店としてとても有名で、常陸牛だけを使って料理しています。 美炙樂では希少な部位も食べることができ、お肉好きな方にはとくにおすすめです。茨城に観光にきたときには、美炙樂で最高級の常陸牛を食べてみてください。

常陸牛料理が食べられるお店の詳細情報は?

常陸牛料理を食べられるお店「焼肉 美炙樂」の詳細情報をご紹介させていただきます。美炙樂の住所は「茨城県東茨城郡城里町石塚2213-1」です。17時から23時の夜の時間に営業しており、毎週火曜日が定休日となっています。常磐自動車道「水戸北スマートインターチェンジ」から11分ほどで到着するため、ぜひ立ち寄ってください。

茨城で食べたいおいしい名物グルメ④:つくばうどん

つくばうどんとは?

つくばうどんとは観光客にとても有名なB級グルメです。つくばうどんの「つくば」は、つくねの「つ」、黒い野菜の「く」、バラ肉の「ば」からとられています。つくばうどんには、名産の食べ物が数多く入っており、とてもおすすめです。

つくばうどんが食べられるおすすめのお店は?

つくばうどんが食べられるおすすめのお店は「みゆき茶屋」です。みゆき茶屋は観光スポットの筑波山近くにあるお店で、大根やわかめなども加えた、おいしいつくばうどんが食べられます。筑波山に登前に食べられるため、観光客にもとても人気のお店です。

つくばうどんが食べられるお店の詳細情報は?

つくばうどんが食べられるお店「みゆき茶屋」の詳細情報をご紹介させていただきます。みゆき茶屋の住所は「茨城県つくば市筑波1」です。営業時間や定休日などは、その都度変わったりするため、お店に問い合わせたほうが良いでしょう。筑波山ケーブルカー駅より、すぐのところにあるため、おすすめです。

茨城で食べたいおいしい名物グルメ⑤:メロンカレー

メロンカレーとは?

メロンカレーとは茨城県の名産メロンを使ったカレーです。茨城の果物といえばメロンと言えるほど人気の食べ物となっています。メロンとカレーが合わさった料理はメロンのクリーミーさと甘さが、カレーうま味にうまく調合されとてもおいしいです。観光にきたときには、ぜひ食べてもらいたい食事となっています。

メロンカレーが食べられるおすすめのお店は?

メロンカレーが食べられるおすすめのお店は「酒趣」です。酒趣は茨城県にある居酒屋で、とにかく食材にこだわっているお店となっています。メロンカレーはレトルト食品でも販売されていますが、お店で食べられるメロンカレーの方がとてもおいしいです。

メロンカレーが食べられるお店の詳細情報は?

メロンカレーが食べられるお店「酒趣」の詳細情報をご紹介させていただきます。酒趣の住所は「茨城県水戸市城南1-5-16第二吉住ビル1f」です。18時から24時まで営業しており、定休日は毎週日曜日と第1月曜日となっています。JR水戸駅から徒歩9分ほどで着くので、おすすめです。

茨城で食べたいおいしい名物グルメ⑥:行方バーガー

行方バーガーとは?

行方(なめかた)バーガーとは茨城の名物のお魚を使ったバーガーです。ナマズやコイなどを調理した行方バーガーは珍しく、観光客にも人気があります。行方バーガーは魚を調理したものだけではなく、同じく茨城の名産の豚や鴨を使用したものもあり、おすすめです。

行方バーガーが食べられるおすすめのお店は?

行方バーガーが食べられるおすすめのお店は「道の駅 たまつくり」です。たまつくりでは、茨城のB級グルメの食べ物を多く味わえます。ナマズやコイを使った行方バーガーは、とても淡白でおいしいです。豚や鴨を使った行方バーガーは、とてもやわらかくジューシーな食べ物となっています。

行方バーガーが食べられるお店の詳細情報は?

行方バーガーが食べられるお店「道の駅 たまつくり」の詳細情報をご紹介させていただきます。たまつくりの住所は「茨城県行方市玉造甲1963-5」です。9時から18時まで営業しており、年中無休となっています。常磐自動車道「千代田石岡インターチェンジ」から35分ほどで、道の駅のため車で行きやすいです。

茨城で食べたいおいしい名物グルメ⑦:笠間いなり寿司

笠間いなり寿司とは?

笠間いなり寿司とは茨城県笠間市のB級グルメで、笠間稲荷神社にあやかり生まれた食べ物となっています。笠間いなり寿司は、昔から笠間市の方々などに食べられてきた名産です。笠間いなり寿司の特徴として、ほかのいなり寿司には決して使用しない、くるみやそばを使っています。とても珍しい食べ物で人気です。

笠間いなり寿司が食べられるおすすめのお店は?

笠間いなり寿司が食べられるおすすめのお店は「あかさか」です。あかさかは、茨城の数々のB級グルメを食べられる名所となっています。あかさかには珍しい食べ物が多く置いてあり、観光客にもとても人気です。食べ歩きなどもできますので、観光したときにはぜひ、寄ってみてください。

笠間いなり寿司が食べられるお店の詳細情報は?

笠間いなり寿司が食べられるお店「あかさか」の詳細情報をご紹介させていただきます。あかさかの住所は「茨城県笠間市石井1103」です。10時から18時まで営業しており、毎週月曜日が定休日となっています。北関東自動車道「笠間西インターチェンジ」より12分ほどで到着するため、観光におすすめです。

茨城で食べたいおいしい名物グルメ⑧:龍ヶ崎コロッケ

龍ヶ崎コロッケとは?

龍ヶ崎コロッケとは、茨城の有名な食事でB級グルメとして人気があります。龍ヶ崎はコロッケの町と言われており、竜ヶ崎市内ではコロッケをあつかうお店が多いです。龍ヶ崎コロッケはどんどん進化を続けており、あつかうお店によって、違ったコロッケを食べられます。

龍ヶ崎コロッケが食べられるおすすめのお店は?

龍ヶ崎コロッケを食べられるおすすめのお店は数多く在りますが、「高橋肉店」はおすすめとなっています。高橋肉店は多くの名産やB級グルメをあつかっており、とても人気です。高橋肉店のコロッケは、とてもクリーミーでおいしいコロッケとなっています。そのほかにも数々のコロッケを販売しているお店がありますので、ゆっくり観光してみてください。

龍ヶ崎コロッケが食べられるお店の詳細情報は?

龍ヶ崎コロッケが食べられるお店「高橋肉店」の詳細情報をご紹介させていただきます。高橋肉店の住所は「茨城県龍ヶ崎市砂町5131」です。10時から19時まで営業されており、年中無休となっています。首都圏中央連絡自動車道「牛久阿見インターチェンジ」から23分で到着するため、食事を楽しみたいときにはおすすめです。

茨城で食べたいおいしい名物グルメ⑨:ツェッペリンカレー

ツェッペリンカレーとは?

ツェッペリンカレーは、茨城県土浦市の人気B級グルメとなっています。ツェッペリンカレーの特徴は、茨城県の名産であるレンコンをたっぷり使っているところです。あまりカレーにレンコンを入れることはないかもしれませんが、レンコンの食感がカレーにぴったり合います。ご家庭の食事でも試してみてください。

ツェッペリンカレーが食べられるおすすめのお店は?

ツェッペリンカレーが食べられるおすすめのお店は「レストラン中台」です。レストラン中台は創業80年ほど経つ老舗で、茨城県の名物を使った食事が人気となっています。カレーのお肉は稲村牛を使い、レンコンと合わせると、とてもおいしいです。観光にきて食事を楽しみたいときには、おすすめのお店となっています。

ツェッペリンカレーが食べられるお店の詳細情報は?

ツェッペリンカレーが食べられるお店「レストラン中台」の詳細情報をご紹介させていただきます。レストラン中台の住所は「茨城県土浦市桜町2-12-3」です。11時30分から13時40分、18時から20時40分まで営業しています。定休日は毎週月曜日です。常磐自動車道「桜土浦インターチェンジ」から13分で到着するため、おすすめとなっています。

茨城で食べたいおいしいグルメや名物まとめ

フリー写真素材ぱくたそ

茨城県にはたくさんの名産やグルメがあり、どれもおいしいです。日頃あまり食べないコロッケやカレーなどがあるため、おすすめとなっています。車や電車でも行きやすいお店も数多くありますので、茨城観光を満喫してみてはどうでしょうか。

濱中
ライター

濱中

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング