冬に見たい!茨城の絶景観光スポットおすすめ8選!

冬に見たい!茨城の絶景観光スポットおすすめ8選!

この冬の観光の予定はもう立てましたか?本記事では、冬の茨城県の絶景スポット8選をご紹介します!首都圏から日帰りでも行ける茨城県はちょっとした観光にぴったり。友人と、恋人と、家族と、もちろんお一人でも、冬の茨城県へ絶景を探しに行きましょう! 

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

冬の茨城の見どころは?人気の名所をご紹介!

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/fukuroda_falls.html

本記事では、冬こそ行きたい茨城の絶景観光地をご紹介します!どこも人気の観光名所ではありながら、意外と冬には行ったことがないという方も多いのでは?茨城には自然が作り出した壮大な絶景から煌びやかなイルミネーションまで、魅力がたくさん!今年の冬は茨城の絶景観光地へ出かけてみましょう。

冬の茨城でおすすめの絶景観光スポット①:神磯鳥居

神磯鳥居とはどんな場所?見どころは?

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/oarai_isosakijinja.html

神磯鳥居は大洗町にある大洗磯前神社の鳥居の1つです。人気の秘密は海上の岩の上に立つ鳥居が作り出す絶景。徳川光圀公もこの景観を称えたという名所です。毎年元旦には、この神社の神職が神磯にて太平洋に昇る初日の出を拝みます。

神磯鳥居へのアクセスは?

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/oarai_isosakijinja.html

 

所在地 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
電車・バスでのアクセス 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」よりタクシー5分(約2.5キロメートル)
車でのアクセス 北関東自動車道水戸大洗インターチェンジから約5.5キロメートル
駐車場 70台

大洗磯前神社ホームページ|交通のご案内

冬の茨城でおすすめの絶景観光スポット②:袋田の滝の「氷瀑」

袋田の滝とはどんな場所?見どころは?

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/fukuroda_falls.html

大子町にある袋田の滝は日本三名瀑の1つに数えられる観光名所です。冬の魅力は滝全体が白く凍結する氷瀑(ひょうばく)が見られること!120メートルある滝が凍った姿は圧巻です。11月から1月はライトアップも行われるので、日没後にはより一層美しい袋田の滝を鑑賞できます。

袋田の滝へのアクセスは?

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/fukuroda_falls.html

所在地 茨城県久慈郡大子町袋田
電車・バスでのアクセス JR水郡線「袋田駅」よりバス約10分「滝本」下車徒歩約10分
JR水郡線「袋田駅」よりタクシー約10分
JR水郡線「袋田駅」より徒歩約40分
車でのアクセス 常磐自動車道「那珂インターチェンジ」より約50分
東北自動車道「宇都宮インターチェンジ」より約1時間30分
東北自動車道「矢板インターチェンジ」より約1時間20分
駐車場 無料駐車場270台、有料駐車場約700台

袋田の滝の時間・定休日・料金は?

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/fukuroda_falls.html

時間 8時~18時 (11月~4月は9時~17時)
注:ライトアップ期間中は20時まで(年により変わります)
定休日 無休
料金 観瀑施設(袋田の滝トンネル)利用料
大人:300円
子供:150円

袋田の滝-大子町観光協会

冬の茨城でおすすめの絶景観光スポット③:鹿島神宮

鹿島神宮とはどんな場所?見どころは?

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/kashimajingu.html

鹿嶋市にある鹿島神宮は日本全国にある鹿島神社の総本社であり、長い歴史を誇ります。息栖神社、香取神宮とともに東国三社に数えられる鹿島神社に初詣に訪れるのはいかがですか?参拝の後に参道の商店を回りながら散策するのもおすすめです。

鹿島神宮へのアクセスは?

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/kashimajingu.html

所在地 茨城県鹿嶋市宮中2306-1
電車・バスでのアクセス JR鹿島線「鹿島神宮駅」より徒歩10分
車でのアクセス 東関東自動車道潮来インターチェンジより15分
駐車場 第一駐車場(普通車300円、中型車500円、大型車700円) 60台
第二駐車場(無料) 55台
臨時駐車場(混雑時のみ) (正月・祭礼時のみ有料)330台
御手洗駐車場(無料)

鹿島神宮の参拝時間は?

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/kashimajingu.html

基本的には365日24時間参拝することができます。
ただし、以下の設備には受付の時間に限りがあります。

神符守札授与所 8時30分~16時30分
御祈祷受付 8時30分~16時30分
注:御祈祷の受付には事前予約の必要はありません。
注:恒例祭や特別な参拝がない限り30分毎に祈願祭が斎行されます。

鹿島神宮|常陸国一之宮

冬の茨城でおすすめの絶景観光スポット④:笠間稲荷神社

笠間稲荷神社とはどんな場所?見どころは?

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/kasama_inarijinja.html

笠間市にある笠間稲荷神社は日本三大稲荷の1つであり、なんと1360年以上もの歴史を誇ります。この冬は、日本全国から参拝客が訪れる笠間稲荷神社に初詣に訪れてはいかがでしょうか。いなり寿司やまんじゅうなど、参拝後は仲見世通りで食べ歩きを楽しみましょう!

笠間稲荷神社へのアクセスは?

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/kasama_inarijinja.html

所在地 茨城県笠間市笠間1
電車・バスでのアクセス JR水戸線「笠間駅」よりバス約5分
車でのアクセス 北関東自動車道友部インターチェンジから約15分
北関東自動車道笠間西インターチェンジから約15分
常磐自動車道水戸インターチェンジから約20分
駐車場 境内駐車場25台、地蔵前駐車場90台

笠間稲荷神社ウェブサイト

冬の茨城でおすすめの絶景観光スポット⑤:国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園とはどんな場所?見どころは?

出典: https://hitachikaihin.jp/flower-calendar/winter.html

国営ひたち海浜公園というと、4月から5月にかけて見頃を迎えるネモフィラが人気の観光地。しかし、ネモフィラだけの名所ではありません!冬でも季節の花を楽しめるのです。冬の花ごよみは以下のようになっています。

12月上旬にかけて メタセコイアの紅葉
12月下旬から1月上旬 アイスチューリップ
12月下旬から1月 ロウバイ
2月から フクジュソウ、ウメ

国営ひたち海浜公園へのアクセスは?

出典: https://hitachikaihin.jp/flower-calendar/winter.html

所在地 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
電車・バスでのアクセス 勝田駅東口2番乗り場から海浜公園西口まで路線バスで約15分
高速バスでのアクセス 東京駅八重洲南口から海浜公園西口まで茨城交通「勝田・東海線」で約2時間
車でのアクセス ひたち海浜公園インターチェンジすぐ
日立南太田インターチェンジより約15キロメートル
東海スマートインターチェンジより約13キロメートル
駐車場 4350台

アクセス-国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園の開園日・開園時間は?

出典: https://hitachikaihin.jp/flower-calendar/winter.html

休園日 毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は翌日の火曜日)
12月31日
1月1日
2月の第1火曜日からその週の金曜日まで
注:ただし以下の期間は毎日開園
3月26日〜5月31日
7月21日〜8月31日
10月1日〜10月31日
12月25日〜30日、1月2日〜7日
開園時間 3月1日〜7月20日:9時30分〜17時
7月21日〜8月31日:9時30分〜18時
9月1日〜10月31日:9時30分〜17時
11月1日〜2月末日:9時30分〜16時30分

冬の茨城でおすすめの絶景観光スポット⑥:HAKOTAイルミ2019

HAKOTAイルミ2019とは?見どころは?

冬といえばイルミネーションが人気ですね。豊かな自然が人気の観光地である鹿島灘海浜公園ではイルミネーションも楽しむことができます。イルミネーションイベントとしては早めの9月の下旬(2019年は22日)から12月25日まで開催されており、各月の第4日曜日にはイベントも!10月はハロウィン、11月はサツマイモ、12月はクリスマスのイベントが開催されます。
 

HAKOTAイルミ2019へのアクセスは?

出典: http://www.hokota-k.jp/park/index.html

所在地 茨城県鉾田市大竹390
電車・バスでのアクセス 大洗鹿島線新鉾田駅から車で約10分
車でのアクセス 東関東自動車道鉾田インターチェンジから車で約20分
東関東自動車道潮来インターチェンジから車で約40分
常磐自動車道千代田石岡インターチェンジから車で約60分
北関東自動車道経由東水戸道路水戸大洗インターチェンジから車で約30分
駐車場 園内駐車場 149台(無料)

鹿島灘海浜公園ウェブサイト

冬の茨城でおすすめの絶景観光スポット⑦:筑波山ロープウェイ・スターダストクルージング

筑波山ロープウェイ・スターダストクルージングとは?見どころは?

出典: http://www.mt-tsukuba.com/?p=1723

年間を通してハイキングや登山を楽しめる言わずと知れた観光地の筑波山。「寒い中ハイキングはちょっと……」という方もご安心を!ケーブルカーとロープウェイを使って山頂まで行けるのです。そして冬には冬限定の楽しみ方が!10月〜2月末までの土日祝には夜にもロープウェイが運行され、つくば市や土浦市、さらには、東京や埼玉、千葉の夜景を見ることができます。

筑波山ロープウェイ・スターダストクルージングへのアクセスは?

出典: http://www.mt-tsukuba.com/?p=1723

所在地 茨城県つくば市筑波
電車・バスでのアクセス つくばエクスプレス「つくば駅」から直行筑波山シャトルバス(1番のりば・関鉄バス)約40分
車でのアクセス 常磐自動車道「土浦北インターチェンジ」より車で約40分
北関東自動車道「桜川筑西インターチェンジ」より車で約40分

 

筑波山ロープウェイ・スターダストクルージングの開催日・開催時間・料金は?

出典: http://www.mt-tsukuba.com/?p=1723

開催期間 2019年10月5日(土)~2020年3月1日(日)までの土日祝日
注荒天(強風・濃霧・降雪など)時は運行しません。
注:12月31日及び1月1日は日中のみの営業です。
注:12月23日から25日、12月30日は平日でも開催されます。
開催時間 10月~12月:17時~21時
1月~ 3月1日:17時~20時
料金(往復)(17時~) 大人(中学生以上):1000円
小児(6歳以上小学生以下)・幼児(6歳未満):無料

つくば観光コンベンション協会ウェブサイト
筑波山ケーブルカー&ロープウェイ-ウェブサイト

冬の茨城でおすすめの絶景観光スポット⑧:茨城県フラワーパークイルミネーション

茨城県フラワーパークイルミネーションとは?見どころは?

出典: http://www.flowerpark.or.jp/illumi2019/index.html

石岡市にある茨城県フラワーパークはバラの楽園として知られる観光地ですね。このバラの名所にて、2019年11月15日から2020年1月13日にかけてイルミネーションイベントが開催されます!バラの名所で花の香りと煌びやかな光に包まれながらロマンチックな夜を過ごしてみてはいかがでしょうか?

茨城県フラワーパークイルミネーションへのアクセスは?

出典: http://www.flowerpark.or.jp/illumi2019/index.html

所在地 茨城県石岡市下青柳200
電車・バスでのアクセス JR常磐線石岡駅下車後関鉄グリーンバス1番乗場から約30分
12月の土・日・祝日は無料シャトルバスを運行
(JR常磐線石岡駅発16時30分、17時50分、19時10分)
車でのアクセス 常磐自動車道土浦北インターチェンジから約15分
常磐自動車道千代田石岡インターチェンジから約20分
常磐自動車道石岡小美玉スマートインターチェンジから約20分

茨城県フラワーパークイルミネーションの開催期間・開催時間・料金は?

出典: http://www.flowerpark.or.jp/illumi2019/index.html

開催期間 2019年11月15日(金)~2020年1月13日(月・祝)
点灯時間 17時~21時(開園時間:14時~21時)
入園料 大人:800円
小人:250円
休園日 月曜日(祝休日の場合は翌日)(12月23日は開園)
12月31日
1月1日

茨城県フラワーパーク|イルミネーション|2019

まとめ

出典: https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/mt_tsukuba.html

本記事では、冬におすすめの茨城にある人気絶景観光地を8つ紹介しました。茨城には自然を楽しめる観光地から歴史ある名所の数々、人気のイルミネーションイベントまで、人気スポットがたくさんあります。この冬は日帰りでも行ける茨城へ、絶景を見に出かけてみてはいかがでしょうか。

lily
ライター

lily

日々の生活や旅行を通して得た情報を、わかりやすく楽しく発信していきます!

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング