四国の大きさはどのくらい?面積・人口・人口密度を比較解説!

四国の大きさはどのくらい?面積・人口・人口密度を比較解説!

四国4県の面積の大きさは18,803平方キロメートル、人口密度は1平方キロメートルあたり200人です。日本国内の北海道・岩手県・福島県・九州、海外では台湾・オーストラリアと比較しながら、四国の大きさ・人口・人口密度をご紹介します。

目次 [表示]

四国の基本情報は?

出典:イラストAC

  面積(令和元年10月) 推計人口(平成30年) 人口密度
四国 18,803k㎡ 3,756,000人 200人/k㎡

四国4県の面積は18,803平方キロメートル・人口約375万6000人・人口密度は1平方キロメートルあたり約200人です。日本列島を構成する北海道・本州・四国・九州の4つの島の中で一番小さい島となっています。

香川県の基本情報は?

出典:白地図ぬりぬり

  面積* 推計人口** 人口密度
香川県
(四国内占有率/順位)
1,877k㎡
(10%)
962,000人
(26%)
513人/k㎡
(1位)
*国土交通省国土地理院 令和元年10月データ参照
**総務省統計局 平成30年データ参照

香川県は四国の右上にある、日本の都道府県の中でも一番面積が小さい県です。面積は四国全体の10パーセントしか占めていませんが、人口は26パーセントを占めていて、四国で一番人口密度の高い県となっています。

愛媛県の基本情報は?

出典:白地図ぬりぬり

  面積* 推計人口** 人口密度
愛媛県
(四国内占有率/順位)
5,676k㎡
(30%)
1,352,000人
(36%)
238人/k㎡
(2位)
*国土交通省国土地理院 令和元年10月データ参照
**総務省統計局 平成30年データ参照

愛媛県は四国の左上にあります。面積は四国で2番目に大きく四国全体の30パーセントを占め、人口も四国全体の36パーセントと、かなりの比率を占めていました。人口密度の高さは香川県に次いで、四国で2番目です。

徳島県の基本情報は?

出典:白地図ぬりぬり

  面積* 推計人口** 人口密度
徳島県
(四国内占有率/順位)
4,147k㎡
(22%)
736,000人
(20%)
177人/k㎡
(3位)
*国土交通省国土地理院 令和元年10月データ参照
**総務省統計局 平成30年データ参照

徳島県は四国の右下にあります。面積は四国で3番目の大きさを占め、全体の22パーセントです。人口も3番目に多く、人口密度の高さも第3位ですので、4県の平均を少し下回る結果になりました。

高知県の基本情報は?

出典:白地図ぬりぬり

  面積* 推計人口** 人口密度
高知県
(四国内占有率/順位)
7,104k㎡
(38%)
706,000人
(19%)
99人/k㎡
(4位)
*国土交通省国土地理院 令和元年10月データ参照
**総務省統計局 平成30年データ参照

高知県は四国の左下にあり、四国全体の38パーセントの面積を占める、一番大きな県です。人口は四国の中で最も少なく、全体の19パーセントとなりました。人口密度は1平方キロメートルあたり99人と、面積が大きい割に人口が少ない県です。

面積ランキング1位の北海道と四国の大きさを比較

出典:白地図ぬりぬり

  面積* 推計人口** 人口密度
北海道 83,424k㎡ 5,286,000人 63人/k㎡
四国 18,803k㎡ 3,756,000人 200人/k㎡
*国土交通省国土地理院 令和元年10月データ参照
**総務省統計局 平成30年データ参照

日本で一番面積が大きい都道府県は北海道です。北海道と四国のデータを比較して、四国の面積・人口・人口密度の特徴を確認しましょう。

四国と北海道はどちらが大きい?

北海道は四国の4.4倍もの面積です。日本で最も面積が大きい都道府県である北海道と、四国4県の合計面積を比較すると、一目瞭然で北海道の方が大きいことがわかります。

四国と北海道の人口密度の差は?

北海道と四国の人口を比較すると、北海道の方が人口が多く、四国の約1.4倍です。面積の差と比べると人口の差は小さく、四国の人口密度は、1平方キロメートルあたり200人、北海道は63人ですので、四国の方が人口密度が高いといえます。

面積ランキング2位の岩手と四国の大きさを比較

出典:白地図ぬりぬり

  面積* 推計人口** 人口密度
岩手県 15,275k㎡ 1,241,000人 81人/k㎡
四国 18,803k㎡ 3,756,000人 200人/k㎡
*国土交通省国土地理院 令和元年10月データ参照
**総務省統計局 平成30年データ参照

北海道に次ぐ面積の岩手県と四国を比べてみましょう。岩手県と四国のデータを比較して、四国の面積・人口・人口密度の特徴を確認します。

四国と岩手県はどちらが大きい?

岩手県と四国の合計面積を地図で比較すると、いい勝負です。データを見て比較すると、四国の方が3,528平方キロメートル面積が大きく、岩手県の約1.2倍の広さがあります。これは、約1.9キロメートル四方で囲まれた面積と同じなので、わずかの差で四国の方が大きいとわかりました。

四国と岩手の人口密度の差は?

四国は岩手県の約3倍の人口です。面積には、さほど差がないので、人口密度は四国の方が2.5倍も高いことがわかりました。北海道に続き、岩手県と比べても人口密度は四国の方が高くなります。

面積ランキング3位の福島と四国の大きさを比較

出典:白地図ぬりぬり

  面積* 推計人口** 人口密度
福島県 13,784k㎡ 1,864,000人 135人/k㎡
四国 18,803k㎡ 3,756,000人 200人/k㎡
*国土交通省国土地理院 令和元年10月データ参照
**総務省統計局 平成30年データ参照

面積ランキング3位の福島県とも比較します。地図で福島県と四国を比較すると、「四国の方が少し大きいかな?」という印象です。どのくらい差があるのか、データを使って比較しましょう。

四国と福島はどちらが大きい?

四国の面積は都道府県面積ランキング3位の福島県よりも、5,019平方キロメートル大きいのです。地図で比較するとそこまで大きい印象はありませんが、四国の方が1.4倍大きいことがわかります。

四国と福島の人口密度の差は?

人口も四国の方が多く、福島県の約2倍の人口です。ほぼ同じ面積にもかかわらず、1.4倍の人口なので人口密度も高くなります。福島県の人口密度は1平方キロメートルあたり135人で、四国は200人ですので、四国の方が人口密度が高いことがわかりました。

九州と四国の広さを比較

出典:白地図ぬりぬり

  面積* 推計人口** 人口密度
九州(沖縄除く7県) 42,231k㎡ 12,863,000人 305人/k㎡
四国 18,803k㎡ 3,756,000人 200人/k㎡
*国土交通省国土地理院 令和元年10月データ参照
**総務省統計局 平成30年データ参照

四国と同じく日本列島を形成する島である九州とは、どのくらいの差があるのでしょうか。沖縄を除く九州7県の面積・人口・人口密度の合計と四国4県の合計を比較して、四国の特徴を確認します。

四国と九州はどちらが大きい?

地図で九州と四国を比較すると、九州の方がひとまわり大きい印象を持つでしょう。四国4県と九州7県の面積データを比較すると、九州は四国の約2.2倍の面積があることがわかります。

四国と九州の人口密度の差は?

四国と九州の人口を比べると、九州の方が人口が多く約3.4倍です。人口密度も九州の方が高く、1平方キロメートルあたり305人ですので、100人以上も九州の方が多くなります。

隣の島国・台湾と四国の面積はどちらが大きい?

出典:THE TRUE SIZE OF ...

  面積 推計人口 人口密度
台湾 36,193k㎡ 23,540,000人 650人/k㎡
四国 18,803k㎡ 3,756,000人 200人/k㎡

日本の都道府県だけでなく、世界の国々とも比較していきます。最初に比較するのは、日本の隣の島国である台湾です。四国と台湾を比べるとどちらが大きいのか、台湾の面積・人口・人口密度と比較して、四国の特徴を確認しましょう。

四国と台湾はどちらが大きい?

台湾は四国の1.9倍の広さであることがわかりました。沖縄諸島のすぐ西にある、台湾の地図を四国の上に重ねてみると、目視でも台湾の方がひとまわり大きいとわかります。

四国と台湾の人口密度の差は?

世界地図で見るととても小さい台湾ですが、人口は四国の6.3倍、人口密度は3.3倍です。台湾も四国も島で、陸地のほとんどが山地ですが、平地の都市部に人口が集中しています。四国は台湾よりも小さく、人口密度が低いところといえるでしょう。

似た形のオーストラリア大陸は四国の何倍の大きさ?

出典:THE TRUE SIZE OF ...

  面積 推計人口 人口密度
オーストラリア 7,692,024k㎡ 24,243,600人 3人/k㎡
四国 18,803k㎡ 3,756,000人 200人/k㎡

世界の六大陸のひとつであるオーストラリア大陸と四国は、形が似ているといわれます。大陸と島ですので、どちらが大きいかはわかりますが、似た形同士で、何倍ぐらいのサイズなのか、大きさ・人口・人口密度を比較していきましょう。

オーストラリアは四国の何倍の面積?

オーストラリアの面積は世界の中で第6位です。四国の面積と比べると、なんと409倍もの広さがあります。四国は、オーストラリアにある、半島ひとつ分の大きさしかありません。

オーストラリアと四国の人口密度はどちらが高い?

オーストラリアの1平方キロメートルあたりの人口は、たったの3人。面積は四国の409倍あるオーストラリアですが、四国の1平方キロメートルあたり200人ですので、人口は6.5倍です。四国の人口密度が高いといえるでしょう。

四国4県が合併すると北海道に次ぐ面積!

出典:白地図ぬりぬり

四国4県の合計面積は北海道に次ぐ2位、人口は10位、人口密度は29位となります。四国は北海道など面積の大きいところと比較すると、人口密度が高いのですが、日本の人口密度が1平方キロメートルあたり337人なので、全国の中では人口密度が低いエリアでしょう。

スマトラ警備
ライター

スマトラ警備

たびの手段は電車とバスと徒歩、たまに船。最近は、岬・神社・古墳と、温泉めぐりがお気に入り。

関連記事

人気ランキング