日本の妖怪一覧!海や山など日本各地に伝わる妖怪をご紹介!

日本の妖怪一覧!海や山など日本各地に伝わる妖怪をご紹介!

妖怪を、海・山・女・動物など成り立ちや由来のテーマ別一覧で紹介します。妖怪はアニメ・小説・映画などに数多く登場するため、大人にもこどもにも馴染み深い存在です。妖怪一覧ともいえる百鬼夜行絵巻は各地に残されており、妖怪の生息地とされる観光地も全国にあります。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

妖怪とは?

Photo by dominick.chen

妖怪とは、人間の想像を超える非科学的・超自然的な存在を指します。日本では、すべてのものに霊が宿っているという「アニミズム」という考えがあり、主にものや動物に霊が宿って妖怪になると考えられてきました。

西洋で妖怪に近い存在としてモンスターがあげられますが、西洋にはアニミズムの考え方がないため、妖怪と完全に同じとはいえません。しかし共通点も多くあります。

有名な妖怪モチーフ一覧

Photo byfalco

妖怪には、たぬきや狐、猫など、動物がモチーフとされているものが多くあります。動物の妖怪は、かわいい見た目からは想像できないような、恐ろしいものもいて、動物を大切にしなければならないというメッセージが込められています。

①狐

Photo by taitiro1987

狐の妖怪は多くの種類があり、妖狐・化け狐などが有名です。狐はお稲荷様として神社に祀られるよい存在でもありますが、誰かが騙されると「狐につままれた」と悪い存在に変わります。

日本三大悪妖怪の玉藻前は、狐で最も恐ろしい妖怪です。鳥羽上皇から寵愛を受けましたが上皇を病にし、正体を暴かれてからは殺生石となり、人間や動物が近づくと命を奪ったといわれています。

有名な狐の妖怪16選!かっこいい伝説の存在の由来や能力を解説!のイメージ
有名な狐の妖怪16選!かっこいい伝説の存在の由来や能力を解説!
狐の妖怪は昔話や各地の伝説でもよく耳にしますが、実は一口に狐の妖怪と言っても実にたくさんの種類がいます。平安時代に天下一の美女と称賛された玉藻前や徳川家光の夢の中に現れた八尾の狐、お稲荷様で有名な農耕神である稲荷神など狐にまつわる伝説は多いです。

②猫

Photo byBessi

猫の妖怪は化け猫や猫又が有名です。猫は西洋でも魔女の使いとして、不吉の象徴とされています。昼間はかわいい猫も、夜には目が光り、足音を立てずに歩いている様子は不気味です。飼っている猫が年老いてくると妖怪になるともいわれます。

「ジバニャン」はアニメ妖怪ウォッチに登場する、猫又がモデルのかわいいキャラクターですが、本来の猫又は人間をかみ殺す恐ろしい妖怪です。

③こども

Photo by okman450

「小僧」「童」とつく妖怪はこどもの妖怪です。豆腐小僧、一つ目小僧、座敷童などが有名ですが、河童もこども妖怪です。こども妖怪はいたずら好きで、大きな災いをもたらすことはほとんどありません。座敷童のように、幸福をもたらす妖怪もいます。

次のページ

日本の主な山妖怪一覧

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング