沖縄のちょっぴりマイナーだけど楽しい穴場観光スポット10選!秘密の場所をご紹介!

沖縄のちょっぴりマイナーだけど楽しい穴場観光スポット10選!秘密の場所をご紹介!

沖縄旅行は定番観光地だけではなく、穴場観光スポットがあることでも有名です。穴場観光スポットをめぐる旅は、人混みが少なくストレスフリーで沖縄を楽しめるでしょう。沖縄の穴場観光スポットや、離島の隠れビーチなどは、沖縄の魅力が詰まっています。

目次 [表示]

沖縄は穴場スポットの宝庫

Photo bykadoyatakumi

沖縄は国内旅行の定番の場所ですね。何度も訪れたくなる場所ですが、まだまだ知られていない穴場観光スポットがたくさんあります。沖縄は地元ではメジャーな場所でも、観光客にとってはマイナーな場所であったり、隠れ家的なビーチも多く、特別なドライブ気分も味わえるでしょう。

新たな沖縄の魅力を感じられるので、穴場スポット観光はおすすめです。

沖縄本島北部エリアの穴場観光スポット4選

Photo bymjr3107

沖縄本島北部エリアには、隠れ家的な場所でドライブ中でも見落としやすい「ミッションビーチ」や地元住民がメインで訪れる「村民の浜」があります。定番スポットの万座毛から1km離れた場所にある、あまり知られていない「ウドゥイガマ」は、秘境スポットです。

手つかずの自然が残された「大石林山」は、スピリチュアルな沖縄の魅力を感じるでしょう。

①ミッションビーチ

Photo bymoremilu

ミッションビーチは、沖縄本島北部の恩納村にあるアメリカンスタイルのビーチです。天然の美しいビーチは、アメリカ系の教会が管理していたため、ミッションビーチと名付けられました。4月から10月の間オープンしており、飲食店やシャワーも完備されています。

独立したビーチですが、ドライブしていても気がつきにくい場所にあるので、知る人ぞ知るマニアックなビーチです。

本島選りすぐりの隠れ家的な穴場ビーチ

Photo byPublicDomainPictures

ミッションビーチは、周囲を小高い木々に囲まれているため、国道58号線沿いという利便性の高い場所にあるにも関わらず、秘密のビーチ感が漂う場所です。沖縄本島北部エリアのリゾート街にあるとは思えないほど、混雑がありません。穴場ビーチをお探しの方には、おすすめの場所です。

豊富なマリンアクティビティー

フリー写真素材ぱくたそ

ミッションビーチでは、マリンアクティビティーが楽しめます。手ぶらで訪れても、浮き輪や水中めがねなどのレンタルが可能です。手軽に海を満喫できるでしょう。ミッションビーチで可能なマリンアクティビティは、シュノーケリングツアーやバナナボートがありますが、おすすめはダイビングです。

ダイビング中の写真や動画を無料でプレゼントしてくれます。

BBQでお腹も満足

フリー写真素材ぱくたそ

ミッションビーチでは、手ぶらで訪れてもバーベキューを楽しめます。3日までの予約が必要で、4名から利用可能です。持ち込みのバーベキューコンロは、ガスとガソリンのみ使用可能で、木炭や焚き火は許可されていません。

海でたっぷり遊んだ後は、バーベキューでお腹も満足できるので、隠れビーチとは思えないほどの充実したスポットです。

ミッションビーチ

詳細を見る
住所〒904-0402
沖縄県国頭郡恩納村安富祖2005-1 ミッションビーチ
公式サイトURLhttps://tryclub-okinawa.com/
アクセス沖縄自動車道を北上し「出口7.屋嘉IC」で降り、国道58号(バイパス)を名護方面に右折。県民の森入口」の標識がある信号から4つ目のカーブ(約800m)の途中にビーチ入口がある。
駐車場あり
一日300円の駐車場50台
営業時間4月末のGW〜10月は9-18時
定休日11月〜4月は閉鎖
予約あり
バーベキュー予約は3日前までに

②村民の浜

出典: https://www.instagram.com/p/CGJzbkOhUA_/

村民の浜は、沖縄本島北部エリアの今帰仁村にあります。今帰仁村には穴場ビーチがたくさんありますが、村民の浜は、夏でも駐車場が満車になることがないほどのマイナーなビーチです。

村民の浜では、道具のレンタルやマリンアクティビティーもありません。人混みを避けて絶景を眺めるビーチタイムを過ごしたい方にはおすすめです。

今帰仁村総合運動公園内にある穴場ビーチ

出典: https://www.instagram.com/p/CJGkeZJDHLv/

村民の浜は、今帰仁村総合運動公園内にあります。今帰仁村総合運動公園は、体育館やトレーニングルームを完備した、地域住民の健康増進をはかる施設ですので、観光客はわざわざ訪れることがありません。

村民の浜は、白い砂浜とコバルトブルーの美しい高ロケーションにも関わらず、観光客が少ないため、ゆっくりと過せるマニアックな名所でしょう。

子連れ観光におすすめ

フリー写真素材ぱくたそ

村民の浜は、子連れ観光におすすめです。月曜日の定休日を除く7月から8月の間は、ビーチ監視員が常駐しているので、安心してお子さんと海を楽しめます。更衣室やシャワー室も完備されており、気軽に海水浴の準備や片付けが可能です。

駐車場も空いているので、お子さんとのドライブ旅行でもストレスフリーで過ごせるでしょう。

穴場のSNS映えスポット

出典: https://www.instagram.com/p/CKETgU6LYwM/

村民の浜内にブランコが設置されており、マニアックな秘密のSNSスポットです。貸し切り状態が可能なほど、人気が少ないビーチなので、思い思いの写真撮影が可能でしょう。海の向こうには観光スポットの古宇利大橋も見えるので、地元写真家の絶景フォトスポットとして有名な場所です。

村民の浜

詳細を見る
住所〒905-0401
沖縄県国頭郡今帰仁村仲宗根851-1
電話番号0980-56-5955
アクセス那覇空港から沖縄自動車道経由で100分
駐車場あり
20台
営業時間4月~10月は9:00~19:00、11月~3月は9:00~18:00
定休日月曜日

③ウドゥイガマ

出典: https://www.instagram.com/p/BRx7UZjFJ08/

ウドゥイガマは、沖縄本島北部エリアの恩納村にあります。近くにドライブ観光名所の万座毛がありますが、ウドゥイガマは観光客がほとんどいません。ウドゥイガマは、昔、人々が村芝居の稽古をしていた洞窟で、夏でも涼しくまさに秘境といった雰囲気を味わえます。

洞窟を奥へ進むと、潮が引いているときだけたどり着ける、海が広がるマイナーな絶景スポットです。

指定文化財の屈指のパワースポット

出典: https://www.instagram.com/p/B-Db7pSJdjx/

ウドゥガマは、恩納村指定文化財です。各地域に公民館がなかった時代、屋根があって寝食ともに過ごしながら奉納するための踊りの稽古をしていた場所として、大切に守られています。洞窟を抜けないと拝めない海は、縁がない人はたどり着けないパワースポットとして秘密の場所にしたい名所です。

万座毛へのドライブ観光に加えて欲しい秘境スポットです。

ウドゥイガマ

詳細を見る
住所〒904-0411
沖縄県国頭郡恩納村恩納4215
アクセス沖縄道屋嘉ICよりR58経由、恩納村役場方面へ15分

休憩はパンケーキハウスがおすすめ

出典: https://www.instagram.com/p/CLTrLRjDAlq/

ウドゥガマでパワーをいただいた後は、沖縄ベストカフェにも選ばれた、ハワイアンパンケーキハウス パニラニでの休憩がおすすめです。沖縄ならではの南国気分を味わえるパンケーキは、SNS映え間違いなしでしょう。

早朝7時からオープンしているので、観光客で満席になる前に利用して、ウドゥイガマへ訪れるプランもおすすめです。

ハワイアンパンケーキハウス・パニラニ

詳細を見る
住所〒904-0404
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣698
電話番号098-966-1154
営業時間7:00~17:00
定休日年中無休
アクセス 沖縄自動車道・屋嘉ICから車で10分

④大石林山

出典: https://www.instagram.com/p/CJNGy7tjK20/

沖縄本島北部エリアは、自然が残る絶景スポットが数多くあり、亜熱帯のやんばるドライブが楽しめます。大石林山は、海と触れあうビーチとは異なる沖縄の旅を味わえるでしょう。大石林山は、沖縄海岸国指定公園からやんばる国立公園に編入された、沖縄の国定公園です。

バリアフリーエリアも設置されているので、車椅子やベビーカーでの散策も楽しめます。

スピリチュアルな伝説スポット

フリー写真素材ぱくたそ

大石林山は、沖縄国造りの聖地として知られており、大石林山の全体が神聖な場所です。立ち入り禁止の場所も多く、スピリチュアルガイドツアーのみ入ることが許されている隠れたコースがあります。伝説も多く、木の精霊の目撃情報や不思議な写真を撮ったという観光客も多いそうです。

トレッキングでリフレッシュ観光

Photo byPexels

手軽に安全に大石林山の自然を満喫するなら、トレッキングコースがおすすめです。約60分の奇石・美ら海パノラマコースでは、切り立ったカルスト地形を楽しめ、山の頂上からは沖縄の空と海を一望できる絶景スポットに心癒やされるでしょう。

やんばる森林コースはショートコースで約30分で熱帯雨林の森歩きで心も体もリフレッシュできます。

大石林山

詳細を見る
住所〒905-1422
沖縄県国頭郡国頭村字宜名真1241
電話番号0980-41-8117
駐車場あり
大型駐車場有/無料
アクセス古宇利島から車で約45分、沖縄美ら海水族館からは75分、那覇市からは120分
営業時間9時30分〜16時30分(17時30分閉園)
定休日年中無休
公式サイトURLhttp://www.sekirinzan.com

次のページ

沖縄本島中部エリアの穴場観光スポット2選

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング