温泉デートの注意ポイントは?恋人と温泉旅行に行く際の注意点を女性目線でご紹介!

温泉デートの注意ポイントは?恋人と温泉旅行に行く際の注意点を女性目線でご紹介!

温泉デートは日々の疲れを癒してくれるだけでなく、恋人とより親密になれます。そんな温泉デートを楽しむために、恋人と初めて温泉デートに行くときに気をつけたいことをご紹介!ポイントをおさえて彼氏と温泉デートを満喫してください。

記事の目次

  1. 1.温泉デートの魅力
  2. 2.温泉デートの注意ポイント①出発前
  3. 3.温泉デートの注意ポイント②移動中
  4. 4.温泉デートの注意ポイント③温泉デート当日
  5. 5.まとめ

温泉デートの魅力

フリー写真素材ぱくたそ

彼氏と初めて行く温泉デート。温泉は日々の疲れを癒し、おいしい料理を食べられるデートスポットです。普段暮らしている世界とは違う非日常的な空間でゆったりと体を休めることができ、大好きな恋人と温泉に入ることでより癒しが増します。恋人の初めての浴衣姿にも気分が上がり、泊まりではいつもと違う恋人の雰囲気を味わえることも。そんな温泉デートは魅力的なデートプランの一つです。

二人の距離が縮まる

フリー写真素材ぱくたそ

温泉デートでは恋人と二人きりになれる場面が多くあり、彼氏との距離を縮めることができます。お互い緊張して会話が弾まなかったり、変に意識しすぎないように、事前準備をしておきたいですよね。泊まりの温泉デートを最高の思い出にするために、注意したいポイントを押さえておきましょう。

温泉デートの注意ポイント①出発前

Photo byTeroVesalainen

温泉デートの出発前に確認することは、4つです。温泉に泊まりデートとなると、準備することはたくさんあります。デートまでにチェックして準備を整えていきましょう。ここでは、初めての温泉デートで注意したいこととポイントをご紹介します。

下調べをする

Photo byPexels

温泉デートの行先が決まったら、温泉地までの行き方や温泉地周辺の観光スポットなどを調べておきましょう。行き方を調べるだけでも、当日の不安感を取り除くことができます。温泉地に到着してから温泉に入るまでの間に、観光地ならではのスポットを回ると思い出も増え、話題も一気に広げられます。

下調べポイント(1)温泉施設の口コミ

温泉施設の口コミを調べることは、重要なポイントです。実際に訪れた観光客の生の声を確認することができ、温泉の公式ホームページや旅行サイトに載っている写真だけでは分からない情報が載っています。お互いがどのような温泉に入りたいのか、あらかじめ一緒に決めておくといいでしょう。

下調べポイント(2)温泉地までの道のり

温泉地までの道のりを調べておきましょう。大まかでいいので、事前に通る道を頭に入れておくと不安を取り除くことができます。温泉地まで焦ることなく向かいたいですよね。渋滞を避けられる道も調べておくと、当日スムーズに温泉地までたどり着けます。

下調べポイント(3)周辺の観光スポットやカフェ

温泉地に到着してから周辺を探しても何もない場合、やることがなく困ってしまいます。出発地から温泉地までの道のりにある、観光スポットや行ってみたいカフェを調べて、楽しみを増やすのもいいでしょう。温泉に入るまでの時間もたっぷり楽しんでください。

下調べポイント(4)夜も開いているお店

温泉を楽しんだ後、忘れ物に気づいたり何か食べたくなったりしたときのために、夜も開いているお店があるかどうかを調べておきましょう。泊まりデートになると、夜中に買い出しや散歩に出かけたりすることもあります。もし近くに夜も営業しているお店がない場合は、念のためコンビニなどで食料の買い物を済ませておくと便利です。

下調べポイント(5)温泉地の特産品が食べられるお店

観光地に行くならば、観光地ならではの特産品を食べるのもいいですよね。温泉施設に飲食店が入っていることもありますが、特産品が食べられる温泉街のお店を調べておくのもいいでしょう。お酒を飲みたい方は、夜ふらっと飲みに行ける居酒屋もチェックしてみてください。

ムダ毛の処理

Photo bycuncon

温泉デートになると彼氏との距離は想像以上に近くなります。温泉に一緒に入ることもあるので、身体のケアをするようにしましょう。特に注意したいことは、ムダ毛の処理です。男性は意外と女性のムダ毛に対して細かく見ています。彼氏に驚かれないように、温泉デートの日程に合わせて処理をしておきましょう。

生理周期の確認

Photo byrawpixel

女性にとって生理日は、体調も優れず楽しみが激減してしまうことも。温泉デートは生理周期を確認してから日程を決めれば、お互い気兼ねなく楽しめます。もし生理日が予定より早めにきてしまったら、彼氏にしっかり伝えておくことも忘れずに。無意味な口論は避けて、温泉デートを楽しみましょう。

持ち物

Photo bymohamed_hassan

お泊まりデートとなると持ち物は多くなりますが、不要なものは持っていかないように注意しましょう。鞄の中が散乱し、取り出したいときに時間がかかってしまいます。なるべく荷物を減らして、身軽にしておくことをおすすめします。

最低限持ち物リスト

・財布
・携帯、充電器
・翌日の着替え
・ハンカチ、ティッシュ
・生理用品
・カミソリ(万が一処理が必要になったときのため)
・ヘアゴム
・トラベル用シャンプー類(温泉のシャンプー類だと髪がきしむ方)

湯冷めには「張るタイプのカイロ」

秋から冬にかけての季節に湯冷めすると身体が一気に冷えてしまい、せっかくの温泉デートが風邪の原因に。そんなとき貼るタイプのカイロをお腹に貼ると、身体を温めてくれます。小さいカイロは持ち運びに便利な優れものです。気候が暖かい時期でも湯冷めすることもあるので、どの季節でもカイロは役に立ちます。

温泉デートの注意ポイント②移動中

Photo byFree-Photos

いざ温泉地へ出発!目的地までは時間がかかることもありますが、温泉地までの道のりを楽しみたいですよね。静まりかえった空間が苦手な方でも、事前に準備しておくことで賑やかなデートにできます。そのポイントをチェックしていきましょう。

助手席でサポート

フリー写真素材ぱくたそ

車移動の場合は、助手席で彼氏をサポートしてあげましょう。温泉地の多くは標識の多い市街地ではなく、少し離れた場所に点在しています。判断しにくい分かれ道や温泉地の看板を見つけることで、迷うことなくたどり着くことができます。観光地ならではの珍しい建物やお店を見つければ、話題も自然と広がることに!彼氏が運転に疲れてしまったら、運転を代わってあげるのもいいでしょう。

お菓子やゲームを用意する

Photo byPexels

長時間運転で疲れてしまったとき、癒やしてくれるものは甘いお菓子!お互いが好きなお菓子を用意しておくと、楽しみも増えて気がまぎれます。運転中、話題が尽きてしまったらゲームをしてみましょう。ゲームは、楽しみながら親密度を高めることができるのでおすすめです。

マニアックなぞなぞ

「小学生のころの親友の名前は?」「高校の校歌はどんな曲?」など、今までの記憶が蘇る質問をクイズ形式で出題します。意外な共通点や幼かったころの思い出を聞くことができ、クイズを楽しみながら相手を知ることができるゲームです。相手が答えられなくても、自分のことを話すチャンスが作れます。

対向車線車当てゲーム

対向車線ですれ違う車の車種や色を当てるゲームです。車通りの多い道なら「10台目に来る車は何色の何?」と出題してみましょう。色やナンバープレートをお題にすることで、さまざまな質問パターンができます。車に詳しくない人でも楽しむことができる、簡単なゲームなのでおすすめです。

カラオケワンフレーズゲーム

関連性のある曲をワンフレーズだけ歌って繋げていくゲームです。「恋」「冬」「元気が出る歌」などをお題にして、知っている曲をワンフレーズずつ歌っていきます。聞いたことのない歌が出てきたら、彼氏の好きな歌手や曲を知ることができるチャンス!

温泉デートの注意ポイント③温泉デート当日

Photo by 水上温泉水上館

初めての温泉地に到着!到着したはいいものの、緊張で何を注意したらいいのか焦ってしまうと楽しめませんよね。温泉地に着いてからも、落ち着いて素敵な時間を過ごしましょう。そのために注意することや、気をつけるポイントをご紹介します。

湯上りの身だしなみ

フリー写真素材ぱくたそ

温泉デートでは、普段は見ることのできない浴衣姿を披露するチャンス。浴衣を合わせる順番は右から先で、後に左をかぶせます。反対にすると死装束になるので注意です。髪型もいつもとは違った雰囲気を出すいいでしょう。彼氏は想像以上に湯上りの姿を期待しているもの。浴衣を魅力的に着こなして、彼氏をドキドキさせちゃいましょう。

メイクを落とすタイミング

フリー写真素材ぱくたそ

メイクを落とすタイミングは、1回目の温泉に入るときがベスト。温泉地に着いてから夕食前に温泉に入ることが多いので、このときにメイクは落としましょう。男性はすっぴん姿を「自分だけが見れる素顔」として魅力的に感じています。またメイクを落とさないことで「きれいに落としてない」「汚くないのかな…」と感じる男性もいるので注意が必要です。

夕食はすっぴんやナチュラルメイクで

フリー写真素材ぱくたそ

夕飯はすっぴん、もしくはナチュラルメイクにしましょう。温泉に入った後に完璧なメイクをしてしまうと、不自然になってしまうので注意。すっぴんに抵抗があったり、肌のコンディションが悪い場合は下地やファイスパウダーでカバーし、自然なメイクにしてください。湯上りは体温が上がり頬が赤くなるので、チークは不要です。メイクをしたい方は、忘れずにお風呂場にメイク道具を持って行くようにします。

一緒に入るか別々に入るか

Photo by 水上温泉水上館

初めての温泉デートでの悩みどころは、一緒に温泉に入るかどうか。直接的ではなく「お風呂どうしよっか?」と間接的に聞くといいでしょう。必ずしも一緒に温泉に入らなければいけないルールはありません。お互いの意向に沿って決めましょう。一緒に入ることが決まっているのなら、部屋に内風呂や貸切風呂がついているプランの予約がおすすめ!二人だけでゆっくり温泉に入ることができます。

長湯には注意

Photo by onohiroki

デートの疲れが癒され長時間お風呂に浸かっていたい気分ですが、長湯しないようにしましょう。早く温泉から出てしまった相手は湯冷めしてしまいます。別々の温泉に入るときは、集合時間を決めておくといいでしょう。どうしても長く浸かりたいときは、先に部屋に戻ってもらうように伝えておけば、彼氏を待たせることなくゆっくりと過ごせます。

お酒は飲みすぎない

フリー写真素材ぱくたそ

日頃からお酒に慣れている人も飲み過ぎには注意してください。慣れないデートやいつもと違う環境下での飲酒は、普段より酔いを早めます。楽しい温泉デートも記憶を失くしてしまったり、気持ち悪くなってしまったら意味がありません。泊まりデートならば夕食後にも楽しみがたくさん残っています。お酒はほどほどにしましょう。

「疲れた」と言わない

Photo bymintchipdesigns

初めての温泉デートでは気疲れしてしまうこともあります。泊まりなら、なおさら疲れてしまうでしょう。そんなとき「疲れた」の一言は、相手の気分が滅入ってしまうため禁物です。疲れてしまったときは「疲れたから少し休憩しよっか」と提案するといいでしょう。イライラせず、少し余裕を持つことが大事です!

温泉デートの会計

フリー写真素材ぱくたそ

彼氏の年齢にもよりますが、基本的には割り勘する気持ちでいましょう。財布を持たずにいると、男性は女性の「おごってもらいたい」気持ちを見抜いてしまいます。「半分出そうとする姿勢」は優しい印象を与えるだけでなく、相手も気持ちよくご馳走できます。ご馳走してくれたら笑顔で感謝の気持ちを伝えることを忘れずに。

まとめ

フリー写真素材ぱくたそ

非日常的な空間で、恋人の魅力を感じられる温泉デート。だからこそ泊まりのデートは緊張してしまい、普段より焦ってしまうことも。初めての温泉デートで気をつけたいポイントはたくさんありますが、事前準備することで不安を解消しましょう。そして温泉デートを思いっきり楽しんでください。

サスヨ
ライター

サスヨ

旅が大好きな主婦です。旅先でおいしいご当地メニューをいただくときがなによりも幸せな時間。

関連記事

人気ランキング