女性の一泊二日の荷物はこれだけあれば十分!身軽に旅行できる荷物リストをご紹介!

女性の一泊二日の荷物はこれだけあれば十分!身軽に旅行できる荷物リストをご紹介!

荷物が多くなりがちな女性の一泊二日旅行ですが、現金などの貴重品や着替え、スマートフォンなど最小限の荷物があれば十分に旅行を楽しめます。女性に必要な化粧品類も、工夫次第でコンパクト化が可能です。荷物を最小限にして一泊二日の旅行を身軽で快適なものにしましょう。

目次 [表示]

女性の一泊二日旅行は最小限の荷物で十分

Photo byStockSnap

女性の旅行は、男性に比べて必要な持ち物が多く、一泊二日程度の国内旅行でもついあれもこれもと詰め込みがちです。荷物量が多くなると移動の負担が大きく、身軽に旅行を楽しめません。しかし、準備段階での工夫次第で、旅行の荷物を大幅に減らせます。

コツは現地調達できる物を極力減らすこと!

Photo bylograstudio

荷物を減らすコツは、現地で調達できるものは極力持ち物に入れないことです。国内の旅行先であれば、宿泊先にアメニティや備品がそろっていることが多く、至る所にあるコンビニエンスストアでは、入浴剤から靴下までさまざまなものが入手できます。

事前に宿泊先や周辺の情報をチェックし、現地で入手できそうなものは持ち物から減らすことで、荷物の軽量化が可能です。

かばんは大きめトートバッグと出歩き用の小さなバッグ

Photo byRyanMcGuire

かばんは、荷物を入れる大きめのトートバッグと、出歩き用の小さなバッグの2点を用意しましょう。一泊二日程度の国内旅行であれば、大きめのトートバッグに必要な荷物は入ります。トートバッグなら気軽に持ち運びができ、移動がとても快適です。

女性の一泊二日旅行に必要な最小限の荷物:貴重品

Photo by mikecohen1872

現金やカード類は、旅行だけではなく日常生活でも必需品で、極論を言ってしまえば、現金やカード類があれば、他のものがなくても旅行は可能です。裏を返せば、無くすと旅行に支障がでるだけではなく、日常生活にも大きな影響が出てしまいます。取り扱いには十分に注意しましょう。

①現金

Photo by Japanexperterna.se

現金は旅行には欠かせません。キャッシュレス化が進んでいますが、地方の観光地はもちろん都市部でも、取り扱いは現金のみという店は多いです。払う時になって困ることのないよう、現金は必ず持ち歩きましょう。高額紙幣が使えない場合に備えて、千円札や小銭を用意するとさらに安心です。

②キャッシュカード

Photo by27707

キャッシュカードがあれば、必要以上のお金を持ち歩く必要がありません。女性の場合、現金を多く持ち歩くことに不安を感じる人も多いのですが、キャッシュカードがあれば、必要な時にお金をおろせるので、その不安が解消できます。

国内であれば、過疎地や離島でも郵便局がある場合が多く、郵便局のキャッシュカードを持っているとより安心です。

③クレジットカード

Photo byTheDigitalWay

クレジットカードは、海外旅行はもちろん国内旅行でも活躍してくれます。大きな買い物をするときに、現金を出さずに支払いができるのはとても魅力的です。宿泊先によってはクレジットカード払いで割引になる場合もあります。

④保険証

Photo bysuyizailushang

保険証は常に携帯しておきましょう。旅行先で予期せぬけがや病気に見舞われ病院にかからなければならない時に、保険証がないと医療費は全額自己負担です。後日、返金してもらうことも可能ですが、さまざまな手続きが必要になってしまいます。

次のページ

女性の一泊二日旅行に必要な最小限の荷物:着替え

関連記事

人気ランキング