ハワイでディナーにおすすめのステーキハウス7選!人気のおいしいお店をご紹介!

ハワイでディナーにおすすめのステーキハウス7選!人気のおいしいお店をご紹介!

ハワイでディナーにおすすめのステーキハウス7店をご紹介!ハワイにはステーキハウスがたくさんあります。有名な美味しいお店から、穴場の安いお店まで幅広くご案内。予約必須のステーキハウスも多いので、早めにお店を決めてディナーの予約をしましょう!

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

ハワイディナーにおすすめのステーキハウス

Photo byFederlos

ハワイに行くと、やはりステーキが食べたくなりますよね!日本のステーキとはまた違う、肉の味をがっつりと豪快に楽しめるステーキハウスが多いです。ハワイにはたくさんのステーキハウスがありますが、その中から今回は7店を厳選しました。高級店から安いお店まで幅広くご紹介!有名店から、日本人が少なめの少し穴場のお店もご案内します。ハワイ旅行の素敵な思い出となるお店を、比較しながら一緒に見つけましょう。

ハワイのステーキディナー人気店①ウルフギャング・ステーキハウス

出典: http://wolfgangssteakhouse.jp/about/

日本にも数店舗オープンしているウルフギャング・ステーキハウス。NY発祥のお店で、毎日行列ができるほどの人気店です。ディナータイムは15時半から開店します。早めに行けば、比較的待たずに入店できるでしょう。夕食どきの18時以降は満席になりますので、予約をおすすめします。

おすすめメニュー

ウルフギャング・ステーキハウスの看板メニューとも言える「ポーターハウス・ステーキ」です。テンダーロインとショートロインの2種類の味を楽しめる贅沢な一品。肉厚で迫力のあるステーキです。2人用から4人用まで種類があり、人数などにより調整可能。サイドメニューのスピナッチとマッシュポテトは、お肉ととても合うますので、一緒に食べるといいでしょう。

ドレスコード

ドレスコードはそこまで厳しくなく、女性はどんな服装でも大丈夫です。男性はノースリーブと短パン・サンダルがNG。襟付きのシャツなどがおすすめです。女性は無難にワンピースなどを着るのがいいでしょう。

ハワイのステーキディナー人気店②モートンズ・ステーキハウス

出典: http://mortons-jp.com/

アメリカで人気の老舗ステーキ店「モートンズ・ステーキハウス」。予約しなければ入れないほどの人気店で、店内は高級感のあるおしゃれな内装が施されています。雰囲気だけで、料理がさらに美味しく感じられそうですね。全米に展開しているチェーン店で、なんと全部で70店舗以上あります。おすすめの最高級ポーターハウスは舌を唸らす絶品です。

おすすめメニュー

モートンズ・ステーキハウスでおすすめのメニューは名物の「ポーターハウスステーキ」。分厚く、ジューシーなお肉を堪能できる逸品です。サーロインとフィレの2種類を同時に楽しめます。お得感があり、嬉しいですよね。お肉だけでなく、シーフードのメニューも美味しいので、ぜひご賞味ください。

ドレスコード

店のドレスコードは「スマートカジュアル」です。短パンや、サンダルなどは控えましょう。男性は襟付きのシャツやスーツ、女性はドレスやワンピースがおすすめです。店内も高級店の雰囲気が溢れていますので、とびっきりのおしゃれをして来店するのもいいかもしれませんね。

ハワイのステーキディナー人気店③田中オブ東京

ワイキキにある「田中オブ東京」。「日本のお店?」と思われる方も多いのではないでしょうか。料理が日本風のスタイルで、ハワイでは老舗の有名鉄板焼店です。日本語を話せる従業員が多く、日本人観光客は行きやすいお店ではないでしょうか。もちろん日本語メニューもあります。

おすすめメニュー

田中オブ東京のおすすめメニューは「将軍スペシャル」というコースです。凄い名前ですよね!フィレステーキやロブスターなど、肉と海鮮を同時に楽しめます。豪華なスペシャルメニューです。ご飯やお茶など、日本人には嬉しいセットもついてきます。他のステーキ店と比べて、1番親近感を持てるテーキハウスではないでしょうか。

ドレスコード

ドレスコードは「カジュアル」です。サンダルや短パンでも入店できます。しかし、一応高級店なので女性ならブラウスやワンピースが、おすすめです。男性はポロシャツなどがいいでしょう。ビーチウェアや帽子がNGですので、気をつけてください。

ハワイのステーキディナー人気店④トップオブワイキキ

出典: https://topofwaikiki.com/

「トップオブワイキキ」はハワイの有名店ですよね。お店が360度に回転するシステムで、綺麗な景気を上から眺めながら食事できます。ステーキだけでなく、シーフードのメニューも豊富です。店内は落ち着いていて、上品な演出が施されています。

おすすめメニュー

「オーバーザトップ」というコースがおすすめ。ボリュームのある22オンスの骨付きステーキと、ロブスターや蟹などの高級食材を、ふんだんに使用したコースです。記念日や、ハワイ最終日などに行くのもいいかもしれませんね。スイーツやカクテルもたくさんありますので、女性にも嬉しいお店です。

ドレスコード

トップオブワイキキのドレスコードは「カジュアル」。サンダルやタンクトップでなければ、基本的にどんな服装でも大丈夫です。しかし、高級感のあるお店ですので、少しおしゃれをして行くのがいいでしょう。男性は襟付きシャツ、女性はワンピースなどがおすすめです。

ハワイのステーキディナー人気店⑤ルースズ・クリス・ステーキハウス

出典: http://jp.ruthschrishawaii.com/

アメリカの最高ビーフを使用している「ルースズ・クリス・ステーキハウス」。溶かしたバターと塩・胡椒、そしてパセリが散りばめられたシンプルな味付けが人気です。最高級のお肉を、最低限の味付けで楽しみます。1965年から続く、老舗ステーキハウスの味を存分と堪能してください。

おすすめメニュー

「ポーターハウス」がおすすめです。表面がカリッと焼き上げられており、カットすると赤さを残したレアなお肉が、肉汁と共にでてきます。2種類の部位をいただけますので、少人数の方などにもおすすめ。前菜の「バーベキューシュリンプ」も人気の商品で、味付けが絶妙です。ぜひ一緒にご賞味ください。

ドレスコード

ドレスコードは非常にゆるく、短パンやTシャツでもOKです。注意されることはないかもしれませんが、ビーチサンダルやタンクトップは避けた方がいいでしょう。無難にアロハシャツやワンピースで行くことをおすすめします。

ハワイのステーキディナー人気店⑥チャックスセラー

チャックスセラーでは、特大のローストビーフを堪能できます。お皿からはみ出るほどのお肉に、きっと圧倒されることでしょう。外はカリッと仕上がっており、ローストされた赤身は暖かく、口の中でとろけます。お値段は他のステーキハウスと比較すると安いです。また、店内にはサラダバーとスープバーがありますので、好きなだけ食べられるのも嬉しいポイント。

おすすめメニュー

普通のステーキも美味しいですが、やはりおすすめは「プライム・リブ」。3種類の大きさから選べます。大きいサイズを頼んでシェアするのがいいかもしれません。4,5時間かけてローストされたお肉の柔らかさに驚くことでしょう。お肉にたっぷりかかったソースがまた、お肉の味を引き立てます。

ドレスコード

チャックスセラーのドレスコードは「カジュアル」です。Tシャツなど、ラフな格好で来店している人が、たくさんいます。しかし、タンクトップや短パン、サンダルなどは避けましょう。不安であれば、アロハシャツやワンピースなどを着るのがおすすめです。

ハワイのステーキディナー人気店⑦d.kステーキハウス

店舗で自家熟成されたステーキが売りの「d.kステーキハウス」。ハワイで収穫されたものを、たくさん取り入れたレストランです。ビーチ沿いにお店がありますので、テラス席は最高の眺め。サンセットの時間に合わせて、テラス席を予約するのがいいかもしれません。

おすすめメニュー

おすすめなのは「骨付きリブアイステーキ」です。なんと、30日もかけて熟成されたお肉を使用しています。分厚くて肉汁たっぷりのお肉は、大きめにカットして豪快にいただきたくなる品です。あっさりとした油と、ジューシーな赤身部分のマッチングは最高。ぜひ、食べていただきたいおすすめメニューです。

ドレスコード

d.kステーキハウスのドレスコードは比較的緩めです。短パンやサンダルのお客さんもいます。ただ、一応高級ステーキハウスなので綺麗目な服装の方が好ましいでしょう。襟付きシャツや、ワンピース・ブラウスなどがおすすめです。

ハワイディナーにおすすめのステーキハウスまとめ

Photo byTapisRouge

いかがだったでしょうか。ハワイでおすすめのステーキハウスを7店ご紹介しました。どれも美味しいお店ばかりで迷ってしまいますね。値段や場所、服装などを考慮して自分にあったお店を見つけてみてください。ハワイにはまだまだ安いお店や、ボリュームのあるお店がたくさんあります。ワイキキを歩いているだけでも、たくさんステーキハウスが目に入りますので、散歩がてら探してみるのもいいかもしれませんね。

アオ
ライター

アオ

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング