ホノルル観光初心者でも楽しめるおすすめスポット12選!人気&穴場をご紹介!

ホノルル観光初心者でも楽しめるおすすめスポット12選!人気&穴場をご紹介!

ハワイのオアフ諸島にあるホノルルは、大人気の観光スポットが豊富です。そんなホノルルの観光スポットや見どころ、さらには、おすすめのイベント、グルメなど旅行計画に役立てたくなるような観光地をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

ホノルル観光の定番から人気スポットを総まとめ!

Photo by veroyama

オアフ島のちょうど南側に位置するホノルルは、海外から旅行に訪れた多くの観光客で賑わう人気のスポット。もちろん、日本人にもこの地を好む人は多く、人気の高いスポットです。そんなホノルルにある定番の名所や人気のスポット、穴場などをまとめてご紹介します。ホノルルが初めてで、どこに行けば良いのか悩んでしまうという初心者の人も必見。おすすめの名所をギュッと凝縮してお送りします。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光地①ワイキキビーチ

海の青が美しいワイキキビーチは、ホノルルのワイキキ市内のビーチのことを指していますが、たった1ヶ所のことを指すわけではありません。デューク・カナハモク・ビーチ、グレイズ・ビーチ、クイーンズ・サーフ・ビーチなどの8つのビーチを総称した呼び方がワイキキビーチなのです。目の前に広がる真っ青な海と空、美しい砂浜のコントラストが目を奪うホノルルの定番観光名所。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

ビーチに行ったら、ぜひ訪れてみたい有名なスポットがあります。それが、ワイキキで生まれ育ち、オリンピックの水泳競技で優勝をし、ハワイの人々にとっては伝説的な存在であるデューク・カハナモクという人の銅像。1990年に生誕100年を記念して建てられた銅像で、まるでこのワイキキビーチへ訪れる人たちを出迎えてくれているように立っています。1912年に代表選手として出場し、ハワイに初めて金メダルをもたらした偉大な人物として讃えられている人物です。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光地②パールハーバー

パールハーバーは、世界的に有名な観光名所の1つ。オアフ島の先端の入江のことを指していて、別名真珠湾とも呼ばれています。湾の中には、アメリカ軍の軍拠点などがあって1941年の真珠湾攻撃の舞台としても有名なスポットです。普段はなかなか見られないアメリカ軍に関するものを見られたり、日本とも関わりのあるスポットで、観光地として世界から多くの人が訪れています。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

パールハーバーに行った時におすすめしたい名所は、アリゾナ記念館という美しい青い海に浮かんでいる真っ白な記念館です。この記念館の下には、60年前の真珠湾攻撃で沈没した船が眠っていて、赤く錆びた船体からは、重油が未だに漏れ出しているという話も。昨年、安全性を考慮した工事のため封鎖されていましたが、9月に再開されたという話もありますので、訪れる際は、一度調べてから訪問するようにしましょう。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光地③ハナウマ湾

ハナウマ湾は、火山の噴火によって自然とできた湾で、観光客や地元の人からも人気で、定番の観光地としても有名。さらに、ハナウマ湾自然保護区とも呼ばれており、自然保護をするにあたって、さまざまなルールが設けられています。海外旅行などに行く時は、その国のマナーを事前に学んでおくのも礼儀であり、ハワイをより楽しむ方法かもしれません。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

このハナウマ湾の近くには、ココヘッドと言う370メートルほどの有名な観光スポットがあります。ココヘッドとは、第二次世界大戦の最中に、山頂に置かれている通信機器まで、物資を運ぶためにトロッコが使われていました。そのトロッコが運行していた線路跡のことを、ココヘッド・レイルといって、今では、1048段ある枕木を登って行くココヘッド・クレーター・トレイルが大人気です。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光地④クヒオ通り

ホノルルに行ったら、ぜひ見ておきたい場所の1つとして挙げられるクヒオ通り。ホノルルの通りと聞くと、メインストリートであるカラカウア大通りがイメージされますが、クヒオ通りは、裏のワイキキと言われているほど、通の間では有名な穴場名所です。小さなお店がたくさん立ち並んでいる光景で、メイン通りとは少し違ったホノルルの雰囲気を味わえること間違いなしのベストスポット。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

ワイキキのカピオラニ公園内には、ホノルル動物園という家族で楽しめる動物園があります。東京の上野動物園とほぼ同じくらいの面積を持っていて、園内には、約220種類もの動物を見ることが可能。動物の数は、上野動物園の半分ほどですが、その分ゆっくりと見学できるので、家族と一緒でも友達同士で訪問しても、おすすめの穴場スポットです。日本の動物園と、ホノルルの動物園の違いを見ながら、ゆったり見てみましょう。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光地⑤カカアコ地区

ホノルルにあるこの地区は、最先端のファッションアイテムや、ハワイならではのカフェやレストランが充実していて、初心者の人にも、おすすめしたい若い世代の定番とも言える名所です。一歩中に足を踏み入れると、街並自体が芸術のようで、どこでも写真を取りたくなるほど、男女問わず大人気の穴場スポット。今流行りのインスタ映えもするので要チェックです。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

カカアコ地区で最も有名なものが、ウォールアートと言って、街全体をキャンバスに見立てて鮮やかな色で描かれたイラストが溢れる街の風景です。カカアコ地区に行くとショップの至る所にイラストが描かれています。どこにどんな絵が描いてあるのか、街を散策しながら探してみたくなる点もおすすめのポイント。インスタ映えする写真が、たくさん撮れるかもしれませんよ。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光地⑥イオラニ宮殿

ホノルルにあるイオラニ宮殿は、その昔、王国の7代目大王であるカラカウア王とリリウオカラニ女王の公邸として使用されていた歴史の深い場所。アメリカ合衆国で、ただ1つしかないとても貴重な宮殿となっています。宮殿内では、一日に一回ですが、日本語でガイドしてくれる時間帯がありますので、初心者の人でも気軽に宮殿について知れる、おすすめの穴場スポット。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

イオラニ宮殿のそばには、一度は耳にした経験があるカメハメハ大王の銅像があります。カメハメハ大王は、1810年にハワイ諸島を統一して王朝を築いたハワイをご紹介するにあたって切っても切れない人物。そんなカメハメハ大王の銅像は、イオラニ宮殿の向かい側に建っています。その風貌は、印象的でホノルルのイオラニ宮殿に行った際には、ぜひ訪れてみたいチェック必須の名所です。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光地⑦ダイヤモンドヘッド

ホノルルにあるダイヤモンドヘッドという場所は、名前を知っている人が多いのではないでしょうか。ダイヤモンドヘッドとは、オアフ島のシンボル的な存在で、30万年前に噴火して以来、噴火をしない死火山。しかし、火山であったことの名残から、真ん中にクレーターがあるところがその証です。外輪山の一番高いところでは、標高が232メートルにもなり、そこを目指して登山をするハイキングトレイルが、観光客に人気となっています。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

ダイヤモンドヘッドのハイキングトレイルの魅力は、頂上まで登った時に一望できるワイキキの街並です。空をバックに、建物と海を見下ろす形のローケーションは、登った人にしか味わえないハイキングの醍醐味。ゆっくり登っても、およそ往復2時間の道のりで、ある意味ワイキキの街並を堪能できる穴場スポットと言えますね。観光に行ったら、ハイキングトレイルに挑戦してみるのもおすすめです。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光地⑧アラモアナセンター

アラモアナセンターは、ホノルルにある大きなショッピングモール。ファッションやダイニングなど約350店舗が入っており、ハワイのお土産を買ったり、普通にショッピングを楽しんだりすることも可能です。ハワイならではのサーフショップや水着専門店があるところも魅力となっています。ホノルルに来たら必ずプランに入れたい定番スポット。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

アラモアナセンターの魅力は、ハワイだからこそのロケーションです。ヤシの木があるなど、ショッピングセンターの真ん中に、大きな緑溢れる場所が作られている場所もあります。ショッピングモールですが、マイナスイオンたっぷりの緑を見ながら、ゆっくりと買い物が楽しめるところがアラモアナセンターの魅力であり、人気のポイント。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光地⑨ホノルル美術館

ホノルル美術館は、ホノルルにあるおすすめの穴場的な観光スポットです。ハワイと言ったら海を想像しますが、海とはまた違ったスポットで、ハワイを満喫するのも、もう1つおすすめの楽しみ方。ホノルル美術館は、その名の通りホノルルにある総合的な美術館で、1922年にハワイ領から美術館としての認定を受けて、1927年に開館した歴史のある場所です。ここでは、日本で見られない貴重な美術品が見られる可能性もあります。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

ホノルル美術館には、約50,000点以上の美術品が展示されています。アジアの美術品、アメリカやヨーロッパ地方の装飾品や絵画、アジア織物、南北アメリカの歴史的な作品など、さまざまな国の芸術品を観賞することが可能です。もちろん日本の芸術作品や伝統品にも触れることができますので、日本で美術館に、なかなか行かないという人は、これを機に訪れてみるのもいいかもしれませんね。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光地⑩ハワイ出雲大社

ハワイの出雲大社は、ホノルルに鎮座している神社で、1906年に作られ、島根県にある出雲大社の分社としても有名です。この出雲大社を訪れるためにホノルルを訪れる人も多いですし、参拝ができるのは朝の8時半から5時までの時間で、それ以外の時間に行っても参拝は不可能。この地域は、治安が悪くて危険ということも1つの理由となっています。ぜひ日中の明るい時間帯に、真っ白な鳥居を目指して足を運びましょう。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

最近は、日本でも神社ブームで、各神社の御朱印をもらうために、さまざまな場所へ足を運ぶ人も増えています。ハワイの出雲大社にも御朱印がありますし、オリジナルの御朱印帳も可愛くて女性に人気。御朱印は、5ドルを収めて書いてもらいますが、日本で書いてもらえる御朱印とは違って、少し軽快でハワイの雰囲気を感じられる御朱印が印象的です。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光⑪マノア渓谷

マノアは、オアフ島の観光スポットとして人気で、別名虹の街と呼ばれている静かな場所。そこにあるのがマノア渓谷と言われる名所で、密林が生い茂ったマイナスイオンたっぷりの穴場スポットです。そんな大自然に囲まれたマノア渓谷を往復するハイキングコースが大人気で、長い時間を必要とせず、子供でも無理なく楽しめます。しかし、場所によっては、滑りやすいところがあるので注意しましょう。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

マノア渓谷に行ったら見ておきたいのが、マノアの滝という滝。朝早くに出発すれば清々しい朝の空気と自然の香りを感じながら、散歩のような感覚で歩けます。緑たっぷりの渓谷を進んで行くと、見えるのは全長60メートルのマノア滝。穴場スポットとして人気で、その壮大な姿に圧倒されます。旅行プランに組み込んで、滝と自然が織りなす癒しの空間に浸ってみるのもいいかもしれません。

初心者でも平気!ホノルルで人気の観光⑫タンタラスの丘

タンタラスの丘は、ホノルルのワイキキから、10キロメートルほど離れた場所にある大きな丘。この丘は、火山の噴火によって隆起したことででき、今の状態になっています。名前の由来は、くねくねした道が続いて、登っても登っても辿りつけないと感じたことから、英語で「じれったい」という意味のあるタンタラスと名付けられました。ホノルルを代表する絶景スポットとしても有名。

観光スポット内にあるおすすめの名所をチェック!

タンタラスの丘の魅力は、何と言っても丘から見える景色です。日中は、明るいのでホノルル市街はもちろん、ワイキキビーチやアラモアナビーチなど、隅々まで見渡せます。夜は、ライトアップされたホノルル市街の夜景を、堪能することが可能なおすすめの名所です。タンタラス丘は、観光客だけでなく、地元の人からも大人気のインスタ映えスポット。

ホノルルの観光地と一緒に楽しめる人気のイベント3選

ヒルトンハワイアンビレッジの花火

ヒルトンハワイアンビレッジは、ワイキキビーチにそびえ立つ極上のリゾートホテル。ホテル内には、90以上にもなるショップやブティック、レストラン、最大の規模を誇るプールなどが完備されています。その中でも、金曜日の夜に打ち上げられる花火は、ヒルトンハワイアンビレッジの定番かつ人気のイベントです。ハワイの夜空に、高く打ち上げられる花火が優雅で美しい。

クヒオビーチのフラダンスショー

ワイキキビーチの中の1つ、クヒオビーチでは、サンセットの時間を見計らって無料のフラダンスショーが開催されます。空の下で行われるフラショーは、改めて、ハワイに旅行に来たと実感させてくれるおすすめのイベントです。ハワイの大きな空に沈むサンセットと、ダンスと音色が、幻想的な空間を演出してくれるホノルルで定番のショー。

ワイキキのロイヤルハワイアンセンター

ワイキキにあるロイヤルハワイアンセンターは、ワイキキ最大のショッピングセンター。A館、B館、C館に分かれていて、A館には、ティファニーなどのブランドショップが入っていますし、B館には、フードコート、C館には、リーズナブルなブランドショップなどがあります。夕方になるとイベントやエンターテイメントなども行われている魅力的な定番スポット。

必見!ホノルル観光でおすすめの定番グルメ&スイーツ

切り身をふんだんに使ったハワイ料理「ポキ丼」

ハワイに行ったら、ぜひ味わっておきたいグルメの1つにポキ丼があります。ポキ丼とは、白いごはんの上に、一口大に切ってある魚介類が乗った定番料理で、ハワイ語で切り身という意味。ホノルルでも、おすすめのお店は色々ありますが、中でもオノシーフードが大人気です。定番メニューであるマグロのポキを始め、タコのポキなども食べられます。

ホノルルで大人気の定番グルメ「ロコモコ」

男女問わず大人気のハワイの定番メニューと言えば、ロコモコ。ご飯の上にハンバーグと目玉焼きを乗せて、グレイビーソースをかけたものをロコモコと言います。ハワイには、ロコモコを置いているお店が多数ありますが、ウルフギャングステーキハウスのロコモコは、ステーキハウスというだけあってお肉の質が良く、一度食べたら忘れられない味わいが特徴です。

女性に大人気のワイキキスイーツ「パンケーキ」

ホノルルに来たら必ず食べて帰りたいのが、ふわふわのパンケーキです。パンケーキの種類は色々ありますが、それぞれに特徴を持っています。特に女性に人気ということから、日本にもどんどん進出していますが、ホノルルに行ったら、ぜひチェックしたいパンケーキがフラグリルというパンケーキショップです。ハワイのフルーツをたっぷり使ったパンケーキがおすすめ。

ハワイのローカルスイーツ「マラサダ」

ホノルルで、昔から親しまれているスイーツの1つに、マラサダという揚げドーナツがあります。外はカリッと揚げられていて、中はフワッとした食感が特徴的。表面には、真っ白な砂糖がたっぷりかけられており、昔から愛されているローカルスイーツです。特にレナーズベーカリーが、ナンバーワンと言われるほど有名。軽い食感と、優しい甘さが人気の秘密となっています。

思いっきり頬張りたいホノルルの「ステーキ」

実は、ハワイはステーキの宝庫で、肉汁溢れるジューシーなステーキがレストランで味わえます。日本の上品なサイズとは違って、アメリカンサイズのステーキなので、食べ応え十分。ホノルルに行った際には、ステーキも味わって帰りたいものです。特におすすめのお店は、チャックス・セラーというレストランで、ステーキだけでなくサラダバーと一緒に楽しめるところが魅力的。

まとめ

ここまで定番スポットや人気スポット、穴場スポットなど色々な角度からご紹介してきました。しかしホノルルの観光スポットは、まだまだたくさんありますし、見どころも豊富。日本の風景とはまた違った、ホノルルの風景や匂いなどを肌で感じながら満喫しましょう。さらに、自分だけの穴場スポットも見つけるのもいいかもしれませんね。

村上 友里
ライター

村上 友里

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング