ハワイの絶品ガーリックシュリンプ12選!人気の美味しいお店をご紹介!

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ12選!人気の美味しいお店をご紹介!

ハワイで本場のガーリックシュリンプを味わえるお店を12店紹介します。お店ごとに味付けや特徴も異なるので、自分にぴったりなガーリックシュリンプをハワイで見つけてみましょう。日本でガーリックシュリンプを楽しめるお店と自宅で簡単に作れるレシピを紹介を紹介します。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

ハワイに行ったら食べたい!絶品ガーリックシュリンプ12選

ガーリックシュリンプ

ハワイでおすすめなガーリックシュリンプのお店が知りたい!ハワイへ行ったら、おいしい本場のガーリックシュリンプのお店をお探しになるのではありませんか?今回は、ハワイでおすすめな12店舗を紹介していきましょう。

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ①:ジョバンニ

ジョバンニ出典: http://giovannisshrimptruck.com/

ハワイでガーリックシュリンプを食べるなら、ジョバンニは外せない有名店の1つです。日本での知名度も高く、行列のできるハワイのガーリックシュリンプ店です。ホノルルから車で一時間ほどの場所ある、ノースショア「カフク」という土地で営業をしています。ホノルルから少し離れていますが、食べに行く価値のある絶品ガーリックシュリンプです。

メニューは至ってシンプル!大きなガーリックシュリンプにライスのみというプレートです。シュリンプにガーリックがたっぷり効いており、行列も納得の味です。定番のメニュー「スキャンピ味」にホットソースをかけると、より一層食欲を増進させられます。

ジョバンニ公式サイトを見る

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ②:ロミーズ

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6002/A600201/60000303/dtlphotolst/4/smp2/

ロミーズは、ハワイでも人気の手形エビのブラウンを使った有名なガーリンクシュリンプ店です。赤い看板が目印で、ノースショアのカフクにあります。お店の裏には、エビの養殖場があり新鮮なガーリックシュリンプを味わえると日本人からも絶大な人気を誇っているのです。

ガーリックシュリンプの種類も豊富にあり、バターガーリックシュリンプ・フライドシュリンプ・スチームシュリンプなどから選ぶことができます。お昼時になると行列ができるのが普通なのです。絶品手長エビを使ったガーリックシュリンプが味わいたい時にはロミーズをおすすめします。ガーリックシュリンプにトッピングされているガーリックチップも食欲を増進させるでしょう。

Romy'sの公式サイトを見る

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ③:フミズ

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6002/A600201/60000402/dtlphotolst/4/smp2/

フミズは、地元民にも人気の有名ガーリックシュリンプ専門店です。お店の近くにエビの養殖場があり、新鮮なガーリックシュリンプをおいしく味わうことができます。お店がある場所は、ノースショアのカフクのハイウェイ沿いです。他のガーリックシュリンプ店よりも、あっさりとしており油っこい料理が苦手な場合でもチャレンジしやすいでしょう。

味付けも、バター味・ホットスパイシー・ココナッツ・レモンペッパーから選ぶことが可能です。オープンテラスで食事を楽しむことができ、外には洗面台も用意されており汚れを気にせずにガーリックシュリンプを楽しむことができるでしょう。あっさりとした柔らかいガーリックシュリンプが好き!そんな時にはおすすめのお店です。

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ④:カマロン

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6002/A600208/60002470/

カマロンは、ハレイワ・ノースショア・マーケットプレイスの近くにあるクリーミーなソースが特徴的なガーリックシュリンプ店です。終日行列ができる有名店で、特徴ある絶品のガーリックシュリンプを味わうことができます。他のお店とは違うクリーミーソースが絶品で女性に大人気です。

また日本人が経営しているので、英語ができなくても安心して注文することが可能です。おしゃれな盛り付け方でインスタ映えもバッチリ狙えるお店でしょう。クリーミーなおいしいガーリックシュリンプを味わいたい!そんな時にはカマロンがおすすめです。

カマロンの公式サイトを見る

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ⑤:ブルー・ウォーター・シュリンプ

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600101/60000702/

ブルー・ウォーター・シュリンプはハワイで大人気のショッピングモール「アラモアナショッピングセンター」の中にあるお店です。ホノルル中心部で、本場のガーリックシュリンプを楽しみたいという場合にはピッタリなお店でしょう。

辛さは3段階から選ぶことができ、辛いのが苦手なお子様でも食べることができます。また、ガーリックシュリンプ以外のシーフードメニューも充実しているので飽きることなく味わうことができるでしょう。

ブルー・ウォーター・シュリンプを見る

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ⑥:ファイブ・スター・シュリンプ

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600101/60000712/

ファイブ・スター・シュリンプは、ワイキキでフードトラックが集結している屋台村「パウ・ハナ・マーケット」で営業をしているガーリックシュリンプの有名店です。濃厚なソースが特徴的なガーリックシュリンプを味わうことができます。おいしい料理を提供している屋台が数多く出店しているので、テイクアウトしてホテルで食べるのもよいでしょう。

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ⑦:アロハ・テーブル

アロハ・テーブル出典: http://waikiki.alohatable.com/

アロハ・テーブルは日本にも多く店舗があるハワイの有名ローカルフードレストランです。ワイキキのロイヤル・ハワイアン・アベニューすぐそばに実店舗を構えており、日本の会社が経営しています。ノースショアのガーリックシュリンプとは一味違い、大きなエビを丸ごと唐揚げにしてあるのです。その上にはカリカリのガーリックがトッピングされています。

日本人好みの味付けなので、外国の味が苦手な方でもおいしく食べることができるでしょう。ガーリックシュリンプ以外にもフライドチキンやロコモコなど料理のメニューが豊富です。ワイキキ周辺に訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

アロハ・テーブルを見る

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ⑧:ニコス・ピア38

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600104/60000091/

ニコス・ピア38は、ワイキキから少し離れたホノルル港に実店舗を構えている有名店になります。シーフード料理店ですが、ガーリックシュリンプも人気のお店です。一風変わったガーリックシュリンプで、おいしいジェノベーゼソースがトッピングされています。

エビは小ぶりで、ガーリックも少なめな印象です。ガーリックが苦手な場合には、上品なガーリックシュリンプを味わいに足を運んでみてはいかがでしょうか。魚市場が隣接しているニコス・ピア38では新鮮なマグロ醤油漬けの丼ぶりも味わうことができるのです。絶品のガーリックシュリンプとポキを合わせた丼ぶりも注文できるので、ぜひチャレンジしてみてください。

ニコス・ピア38を見る

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ⑨:ジョバンニ・パストラミ

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600101/60000024/

ジョバンニ・パストラミは、ワイキキ中心部のレワーズ・ストリート沿いに実店舗を構えるスポーツバーです。店内に大きなモニターがあり、フットボールや野球などを観戦できるスポットになります。豊富なフードメニューのあるジョバンニ・パストラミですが、ガーリックシュリンプは絶品料理の一つです。たっぷりのバターで炒められたエビに、濃厚なガーリックソースが絡められています。

ボリュームたっぷりなので、数人でシェアして食べるのがおすすめです。店内も広く日本のような、がっつりバーという雰囲気ではないので家族連れで訪れることができます。ワイキキ中心部で立地も良いので、気軽に訪れることができるでしょう。カフクの有名店ほど行列になることはありませんので、おいしい料理を待たずに味わうことができます。

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ⑩:ビッグ・ウェーブ・シュリンプ

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6002/A600208/60001126/

ビッグ・ウェーブ・シュリンプは、ノースショア ハレイワ カメハメハ・ハイウェイ沿いにあるフードトラックタイプのお店です。駐車スペースがあるので、レンタカーで行くこともできます。日本人に人気の有名ガーリックシュリンプ店で、油っこすぎない食べ飽きない味付けが特徴的です。

むきエビで小ぶりサイズを使用しているので、おいしく食べやすいでしょう。さらにガーリックシュリンプにはレタスとパイナップルも添えられているので、口休めをしながら味わうことが可能です。ハワイに来たら一度は食べてみたい!そんな人気の有名ガーリックシュリンプ店でしょう。

ビッグ・ウェーブ・シュリンプを見る

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ⑪:ティタズグリルアンドケータリング

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6002/A600201/60001002/

ティタズグリルアンドケータリングは、ワイキキから離れたカフク過ぎにある有名ガーリックシュリンプ店です。駐車場スペースがあり、手が汚れた用の洗面所も用意されています。大きなエビが特徴で新鮮な絶品ガーリックシュリンプを味わうことが可能です。ガーリックもしっかり効いており、味付けには醤油が使われています。日本人好みの味付けで、とても食べやすいガーリックシュリンプとなっているのです。

ハワイの絶品ガーリックシュリンプ⑫:セブンブラザーズ

セブンブラザーズ出典: https://tabelog.com/imgview/original?id=r7474576444787

セブンブラザーズは、カフク入り口のシュガーミル内にある家族経営のハンバーガーレストランです。ハンバーガーが絶品のお店ですが、ガーリックシュリンプも忘れてはいけない絶品料理の一つとなっています。殻付きのエビにノーショアスタイルのガーリックシュリンプが絶品です。おいしいガーリックシュリンプをランチ時に食べるのがよいでしょう。

セブンブラザーズ出典: https://tabelog.com/imgview/original?id=r7474676444790

終日行列ができており、日本人に大人気のお店となっています。行列に並んででもハワイへ行ったら行きたくなるお店といえるでしょう。おしゃれな店内で、静かにおいしいガーリックシュリンプを味わいたいという場合にはおすすめのお店です。

セブンブラザーズを見る

本場ハワイの味が楽しめる!日本でガーリックシュリンプが食べられるお店2選

日本でも本場ハワイの味が楽しめないかな?一度ハワイで味わったらガーリックシュリンプを忘れることなんてできません。でも大丈夫です。今回は日本でハワイ料理が楽しめる2つのお店を紹介しましょう。

アリービーチ

アリービーチ出典: http://alee-beach.jp/

アリービーチは、本場ハワイ ノースショア発祥のガーリックシュリンプ専門店「Giovanni's」の正規代理店です。渋谷公園通り店・渋谷宇田川町店に一店舗ずつお店を出しており、リゾートビーチをコンセプトにした店内はとてもおしゃれな内装となっています。

アリービーチ出典: https://tabelog.com/imgview/original?id=r4107498221480

ガーリックシュリンプも本場ハワイの味をそのまま再現し、いつでも味わうことが可能です。ハワイに来たようなリゾート気分を味わいながら、おいしいガーリックシュリンプを楽しむことができます。渋谷へ来たら本場ハワイのガーリックシュリンプを味わいにアリービーチへ訪れてみてはいかがでしょうか。ハワイのGiovanni'sは終日行列ですので、日本で味わってみるのもおすすめです。

アリービーチを見る

エッグスシングス

エッグスシングス出典: https://www.eggsnthingsjapan.com/

エッグスシングスは、パンケーキで一気に人気の出たハワイ料理のレストランです。エッグスシングスのガーリックシュリンプは、新鮮なエビを豪快に炒めオイルとガーリックで味付けがされています。ノースショアのカフクスタイルのガーリックシュリンプなので、本場のおいしいガーリックシュリンプを楽しむことが可能です。

エッグスシングス出典: https://tabelog.com/imgview/original?id=r9082434142406

店舗は全国展開されているので、お近くのエッグスシングスでガーリックシュリンプを楽しんでみてください。表参道など都心にある店舗は、お昼時になると行列になることもあります。ランチタイムとズラして来店すれば、行列を避けることが可能です。

エッグスシングスを見る

自宅でハワイの味を再現!おいしいガーリックシュリンプの作り方は?

料理 画像

自宅で本場ハワイの味を再現したガーリックシュリンプは作れる?ガーリックシュリンプは、自宅でかんたんに作ることができます。今回は本場ハワイの味に近いガーリックシュリンプレシピを紹介します。

ガーリックシュリンプのかんたんレシピ

ガーリックシュリンプを自宅でかんたんに作れるレシピを紹介します。

【材料 (2人分)】

  • 海老(殻を剥いて250g前後)
  • ~マリネード液~
  • ①ニンニク(1~2片)
  • ②塩(小さじ3/4~1)
  • ③白ワイン(大さじ1)
  • ④オリーブオイル(大さじ2)
  • ⑤粗挽黒コショウ(適宜)
【レシピ】
ニンニクは粗微塵切りに、海老は殻を剥き背側を包丁で浅く切って背わたをとり塩水でサッと洗い水気を拭う。ボウルに全ての材料を入れて混ぜ合わせて冷蔵庫で1時間以上マリネする。フライパンに②のマリネ液まで全てを入れて中火にかけ、焦げないように注意しながらゆっくりと中まで火を通して出来上がり。

上記の手順でガーリックシュリンプを作ることができます。

食べなきゃ損!ハワイのローカルフード3選

ロコモコ

ガーリックシュリンプ以外のハワイで食べられるローカルフードが知りたい!ハワイには、おいしいローカルフードが山ほどあります。今回は厳選した3つのローカルフードを紹介しましょう。

ハワイのローカルフード①:ポケ

ハワイのローカルフードといえば「ポケ(Poke)」を忘れてはいけません。ポケとは、マグロやタコ、サーモンなどにハワイアンソルト・ごま油・醤油・唐辛子等の材料を混ぜ合わせた料理です。ご飯に乗せたポケボウルという料理もあり、新鮮な海鮮料理を味わうことができます。

ハワイのローカルフード②:ロコモコ

ハワイで発祥と言われている有名なローカルフードといえば「ロコモコ」です。ご飯の上にハンバーグと半熟卵を乗せ、濃厚なグレービーソースがかかった絶品のハワイ料理です。

ハワイのローカルフード③:サイミン

ハワイに行ったらぜひ食べていただきたいのが「サイミン」という料理です。ビーフやエビベースの出汁に、柔らかい手打ち麺・ワンタンやナルト・白菜等のトッピングが入っています。

食後のデザートに!ハワイの絶品スイーツ3選

パンケーキ
フリー写真素材ぱくたそ

ハワイで食べるべきローカルスイーツは何だろう?食後の後にはデザートが食べたくなりますよね。ハワイで食べるべきローカルスイーツを3つ紹介しましょう。

ハワイの絶品スイーツ①:マラサダ

マラサダとは、日本のドーナツのような形をしている味付け揚げパンです。発酵させた生地を揚げて、粉砂糖やシナモンで味付けをした新触感のおやつです。ハワイにいったら本場のマラサダを味わってみてください。

ハワイの絶品スイーツ②:ハウピアパイ

ハウピアパイは、ココナッツミルクで作った伝統的なハワイのデザート「ハウピア」とチョコレートクリームを二層にしたケーキです。日本ではPLAZAで購入することができ、甘くておいしいクリームパイです。

ハワイの絶品スイーツ③:シェイブ・アイス

シェイブアイスとは、日本でいうかき氷です。しかしシェイブアイスの方が、氷がフワフワで沢山のシロップを味わえます。口に入れた瞬間に溶けてしまうほどフワフワなかき氷の上に、何種類ものシロップがかけられています。通常は2色~3色ほどですが、お店によってはレインボーカラーのシェイブアイスもあるのです。

おすすめ!ハワイのローカルフード店3選

hawaii

ハワイのローカルフードが味わえるお店が知りたい。ハワイに訪れたら、当然ローカルフードを味わいたいですよね。ハワイの本場ローカルフードが味わえるお店を3つ紹介します。

ハワイのローカルフード店①:ハイウェイイン

出典: https://www.myhighwayinn.com/

ハイウェイインは、ハワイの伝統的な料理を味わうことができるおすすめのローカルフード店です。ワイキキやアラモアナからも近く、旅行者も行きやすい場所にあります。ランチや週末になると混み合い行列になることもあるのです。伝統的なハワイ料理を食べたい時にはハイウェイインがおすすめです。

ハイウェイインを見る

ハワイのローカルフード店②:オノシーフード

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600111/60000395/

オノシーフードは地元客に人気のポケ丼のお店です。ワイキキからも近くアクセスの良い場所にお店はあります。メニューも日本語表記があり、日本人観光客でも気軽に行けるお店でしょう。ランチになると、地元客で行列ができます。本場のポケを食べたい場合には、オノシーフードを訪れてみてください。

ハワイのローカルフード店③:レインボードライブイン

出典: https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600111/60000041/

レインボードライブは、ロコモコがおすすめのローカルフード店です。50年の歴史がある元祖ロコモコと言われており、素朴だが美味しいロコモコを食べることができます。日本人観光客はあまり見かけないので、ハワイの日常を味わうことができます。

レインボードライブインを見る

まとめ

海 アロハポーズ

本場のガーリックシュリンプがハワイで楽しめるお店について紹介してきました。ハワイではガーリックシュリンプ発祥の地である、ノースショア カフクという場所に多くのガーリックシュリンプ専門店が軒を連ねているのです。ぜひハワイへ訪れたら、本場のガーリックシュリンプを味わってみてください。

高橋紅葉
ライター

高橋紅葉

TK1008です。よろしくお願いします。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング