余市観光でおすすめのランチ14選!北海道ならではの絶品料理が堪能できるお店をご紹介!

余市観光でおすすめのランチ14選!北海道ならではの絶品料理が堪能できるお店をご紹介!

余市はニッカウヰスキー余市蒸留所で知られますが、日本海の新鮮な食材や、りんごなどの果物でも有名です。そんな余市で気軽にランチを楽しめるお店をご紹介します。海鮮や洋食、最近増えているワイナリー併設レストランなど、気になるランチがないかチェックしてみてください。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

観光地として人気急上昇の余市の魅力とは

Photo by1443435

 2014年後期のNHK朝の連続ドラマ「マッサン」で有名となり注目を浴びた余市ですが、観光人気は落ちることなく、現在でも北海道観光の人気エリアとして多くの観光客訪れています。なぜ余市は観光地として人気があるのか。おすすめランチを紹介する前に、余市の魅力を紹介します。

余市の魅力①:新千歳空港や札幌からのアクセス

2018年12月に、後志自動車道・余市インターチェンジが開通しました。これにより、札幌から余市までが74分から55分へ約20分短縮され、新千歳空港からも1時間20分程度でアクセスが可能になったのです。「飛行機で空港についたら、まず余市に」という観光コースを楽しむツアーも出てきました。

余市の魅力②:日本のスコットランド

余市で思い浮かべるのはニッカウヰスキー「余市」ではないでしょうか。スコットランドでスコッチウイスキーの蒸溜技術を学んだ竹鶴政孝が、1934年に蒸溜所を開き、「日本で初めてウィスキー作りを成功させた土地」として有名です。

余市の魅力③:りんご・ぶどうなど果樹園の街

余市は、日本では初めてりんごの民間栽培に成功した土地です。現在でも道内一の収穫量を誇るりんごの街でもあります。ワイン造りに使われるぶどう栽培や、サクランボ果樹園など、フルーツ王国としても有名な土地なのです。

余市の魅力④:積丹半島海岸線の奇石

積丹半島の付け根部分にある余市は、積丹半島に向う海岸線沿いを車で走ると、さまざまな形をした岩を目にします。えびす岩・大黒岩・ローソク岩など、荒削りで神秘的な自然を感じられる不思議な風景が見どころです。

余市の魅力⑤:日本海でとれる新鮮な海の幸

日本海に面した余市では、海の幸を新鮮なまま味わえるのも楽しみのひとつです。とくに、6月~8月にとれるウニは、口に入れると、トロっと、とろけてしまうほどの柔らかさ。このおいしさを知ってしまうと、東京の寿司やなどのウニでは満足できなくなるほどです。

余市の魅力⑥:内閣総理大臣認定のワイン特区

ぶどうの収穫量が道内一の余市では、ワイン造りも盛んです。平成23年には「北のフルーツ王国よいちワイン特区」にも認定され、ワイン造りの規制が緩和されていて、自家製ワインを楽しめるワイナリーも増えてきています。

海鮮ランチがおすすめの和食5選

Photo by Richard, enjoy my life!

北海道に来たら、まず食べたいのが新鮮な海の幸ではないでしょうか。余市には、地元の人に人気の穴場的な食堂から、ファミリー向けの安い海鮮レストランまで、数多くの海鮮ランチがそろっている町です。余市でのランチにおすすめの、海鮮料理を楽しめるお店を紹介します。

海鮮おすすめ①:「ふじ鮨ブッフェダイニング」

「ふじ寿司ふじ鮨ブッフェダイニング」は、平日は大人2,520円で80分食べ放題です。オードブル・サラダ・天ぷら・ビザ・ラーメンもあります。もちろんお寿司も食べ放題で、お好みのお寿司がない場合も、その場でオーダー可能。

100席以上あるので家族でも利用しやすいですし、カウンターもあるので、おひとりさまにもおすすめです。

鮨 ブッフェダイニング ふじ

詳細を見る
電話番号0135-22-2228
営業時間ランチ:11:20~14:30(L.O.14:00)
ディナー:17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日木曜日
住所北海道余市町大川町8丁目29-1

海鮮おすすめ②:老舗魚屋運営の「柿崎商店海鮮工房」

「柿崎商店海鮮工房」は、余市駅のすぐ前にある老舗の魚屋「柿崎商店」の2階にある食堂です。土日の昼時は、1階まで行列ができるほどの人気の有名店ですが、座席数が多く回転もよいので、あきらめずに並ぶことをおすすめします。

名物は海鮮丼で、イクラ・ホタテ・ホッキ・マグロなど約10種類のネタが盛られ、お値段は1,270円。グルメ通に人気の単品も充実しています。

柿崎商店海鮮工房

詳細を見る
住所〒046-0003
北海道余市郡余市町黒川町7丁目25 柿崎商店 2階
電話番号 0135-22-3354
営業時間10:00~19:00
定休日不定休

海鮮おすすめ③:うに丼が人気の「たけや」

「食事処たけや」は、JR余市駅から徒歩5分にある、和洋中の料理を楽しめる食事処です。こちらのお店の人気は、積丹古平産のうに丼。うに漁が解禁される6月~8月限定で、おいしい「うに丼」をいただけます。ほかにも、地元の海産物を盛り付けた丼ものが数多くあるので、お好みの海鮮丼を選んでください。

食事処たけや

詳細を見る
住所北海道余市郡余市町黒川町2-217
電話番号0135-22-0333
営業時間11:30~14:30、17:00~21:00
定休日水曜

海鮮おすすめ④:地元で人気の「すし処みどりや」

余市駅前の商店街の一角の、地元の漁師さんにも人気の穴場的食堂です。「すし処みどりや」の人気は安いお値段とおいしい料理で、例をあげると、ランチの海鮮ちらしにミニそばがついて880円の安さとなります。うにやアワビや甘エビが盛られた海鮮丼は2,500円で人気メニューです。

すし処みどりや本店

詳細を見る
住所〒046-0003
北海道余市郡余市町黒川町3丁目54
電話番号0135-22-2260
営業時間月~金:11:00~22:00
土日祝:11:00~20:00
定休日無休

海鮮おすすめ⑤:「ファミリーすしガーデンハウス」

「ファミリーすしガーデンハウス」は、JR余市駅から徒歩10分程度のところにあるランチが人気のお寿司屋さん。こちらのおすすめは、10種類のネタがのった「まんぷくちらし」です。小ぶりにカットされたネタがたっぷりのっかってお値段は880円とお安い。プラス100円でサーモンのあら汁をつけるのもおすすめします。

ファミリーすしガーデンハウス

詳細を見る
住所北海道余市郡余市町黒川町12-65
電話番号0135-23-8000
営業時間11:00~21:00
定休日水曜

ウィスキーにぴったりの洋食ランチ4選

Photo by cotaro70s

余市に来たら、やはりウィスキーは外せない方も多いのではないでしょうか。最近人気急上昇のワインも気になります。ウィスキーやワインにも合う洋食をいただけるレストランの中から、ランチを手頃に楽しめるおすすめのお店を厳選して4店紹介します。

洋食おすすめ①:イタリアンの名店「ジジヤババヤ」

Jijiya・Babaya(ジジヤババヤ)は、余市の海の幸、山の幸をふんだんに使った、ピッツァとパスタがおいしいイタリアンレストランです。限定のハウスワインにもこだわり、ミシュランガイド北海道2017特別版では、調査員おすすめとして紹介されています。

ニッカウヰスキー蒸留所からも近く、工場見学の後においしいイタリアンはいかがでしょうか。

Jijiya・Babaya(ジジヤ・ババヤ)

詳細を見る
住所〒046-0015
北海道余市郡余市町朝日町15-1
公式サイトURLhttp://www.sapporoi.net/jijiyababaya/index.html
電話番号0135-22-7822
営業時間(ランチ)11:30~14:30
(ディナー)17:30~20:00
定休日火曜日

洋食おすすめ②:自家製燻製の洋食「燻香廊」

燻香廊(けむかろう)は、薫製屋として知られる「南保留太郎商店」の自家製薫製を使用した料理のレストランです。昭和初期の古民家を改装した2階建ての建物は、ノスタルジックな雰囲気で、スモークの薫り高い薫製料理にぴったり。

料理はすべて薫製にされていて、スモークビーフの赤ワイン煮や鶏肉燻製ロールのトマトソース煮が人気です。

燻香廊

詳細を見る
住所
北海道余市郡余市町港町75-2
FacebookページURLhttps://ja-jp.facebook.com/kemukarou/
電話番号050-5868-0224
営業時間11:00~15:00
定休日水曜日

洋食おすすめ③:地産食材イタリアン「ヨイッチーニ」

ヨイッチーニは地産の食材を使ったイタリアンレストランとして人気ですが、2019年10月からランチ営業はバーガーショップとして運営しています。

人気メニューは、地元のブランド豚「北島麦豚」を使用した「旨味爆弾バーガー」、福原商店の塩辛ニシンを使った「ニシンつくねバーガー」。地元ワインのグラスワインも600円からあります。

ヨイッチーニ

詳細を見る
住所北海道余市郡余市町大川町8-32
電話番号0135-48-7700
営業時間火〜土
(ランチ)11:30〜14:30
(ディナー)18:00〜22:00

(ランチ)111:30〜14:30
(ディナー)18:00〜21:30
定休日月曜日、第一火曜

洋食おすすめ④:「ニッカ会館レストラン樽」

「ニッカ会館レストラン樽」は、余市蒸留所の敷地内にあります。メニューは、ジンギスカンやうに丼など北海道グルメから、ウイスキーにあう西洋料理までバラエティ豊かです。その中でもウイスキー&ワインラムしゃぶがおすすめ。

ウイスキーと赤ワインそれぞれ15%のお湯割りで、しゃぶしゃぶにしてお肉をいただく料理です。蒸溜所限定ウイスキーテイスティングセットもあります。

ニッカ会館レストラン樽

詳細を見る
住所北海道余市郡余市町黒川町7-6 ニッカウヰスキー余市蒸留所ニッカ会館1F
電話番号050-5592-9197
営業時間11:00~16:00
定休日12/25~1/7

ワイナリーでフレンチランチを楽しめるレストラン3選

フリー写真素材ぱくたそ

余市は、りんご・ぶどうなどのフルーツ栽培が盛んです。そんな余市のぶどうで作った新鮮なワインを楽しむなら、ワイナリーレストランがおすすめ。余市でフレンチランチをいただける、ワイナリー併設のレストランを3店紹介します。

ワイナリーおすすめ①:「OcciGabi」

OcciGabi(オチガビ)は、ワイン専用のぶどう畑に囲まれたワイナリーで、レストランを併設しています。レストランでは、シチュー・パスタ・肉料理などワインに合う料理が人気。余市の北島農場の北島豚や、余市近海でとれた魚貝類、自社畑の野菜や果物を中心に、地産の食材を使った料理です。

OcciGabi(オチガビ)

詳細を見る
住所〒046-0012
北海道余市郡余市町山田町635
公式サイトURLhttp://www.occigabi.net/
電話番号0135-48-6163
営業時間(ランチ)11:00〜15:00
(ディナー)17:00〜20:00
定休日 火曜日

ワイナリーおすすめ②:「余市ワイナリーレストラン」

「余市ワイナリーレストラン」は、余市のぶどうでワイン造りをする「余市ワイン」が運営する余市ワイナリー内のレストランです。メニューは、北海道産チーズを使った石釜ピザ、道産牛で作ったハンバーグ、道産小麦のパスタなど。お気に入りのワインと一緒にお召し上がりください。

余市ワイナリーレストラン

詳細を見る
住所北海道余市郡余市町黒川町1318
電話番号0135-23-2205
営業時間11:30~16:00
定休日火・水曜
公式サイトURLhttps://nippon-seishu.net/restaurant/

ワイナリーおすすめ③:「ル・レーヴ・ワイナリー」

「ル・レーヴ・ワイナリー」は、セイボリータルトやケーク・サレなど、ワインが飲みたくなる料理を中心としたカフェです。セイボリータルトとは、野菜や肉、魚を使った食事用のタルトのこと。

近隣の自然栽培の農家から仕入れた野菜や、自社のぶどう畑のワインなど、余市地産のごちそうを楽しめます。ランチセット1,300円で新鮮な余市の素材を楽しめる穴場です。

ル・レーヴ・ワイナリー

詳細を見る
住所〒048-2401
北海道余市郡仁木町旭台303
公式サイトURLhttps://le-reve-winery.com/
電話番号 0135-31-3311
営業時間5月〜9月(10月~4月冬季休業)
11:00~14:00
定休日月~金(土日のみ営業)

イートインもできるおすすめの道の駅2選

時間がないときにおすすめなのが、道の駅などのおみやげ屋さんです。イートインスペースを使えば、地元の新鮮な食材を使った料理で軽く腹ごしらえできます。余市でとれた山の幸やフルーツで作った料理や、スイーツを楽しめるお店を紹介します。

おみやげ屋①:きのこ汁が人気「きのこ王国仁木店」

「きのこ王国仁木店」は、きのこを中心に北海道のお土産物を販売するお店です。イートインスペースが充実していて、席数120席あります。おすすめは、椎茸・しめじ・なめこの入ったきのこ汁。仁木のフルーツを使ったシフォンケーキなど、スウィーツも豊富なので、好きなものをあれこれ選んで楽しめます。

北海道きのこ王国 仁木店

詳細を見る
住所〒048-2402
北海道余市郡仁木町大江1丁目930
公式サイトURLhttp://www.kinoko-oukoku.com/shopinfo/shop_niki/
電話番号0135-31-2222
営業時間9:00~18:00(冬季は17:00)
定休日なし

おみやげ屋②:「スペースアップルよいち」

「道の駅スペースアップルよいち」は、余市出身の宇宙飛行士の毛利衛さんの展示品を見たり、宇宙体験のできたりするスポットです。売店では、宇宙食が販売されていますが、ほかにも、余市の旬のフルーツを使ったスウィーツも販売されています。おすすめは、山本観光果樹園の余市産りんごをたっぷり使った手作りアップルパイです。

道の駅スペースアップルよいち

詳細を見る
住所余市郡余市町黒川町6丁目4番地1
電話番号0135-22-1515(余市振興公社)
営業時間(4月中旬~11月上旬)9:00~18:00
(11月上旬~4月中旬)9:00~16:30
定休日(4月中旬~11月上旬)無休
(11月上旬~4月中旬)毎週月曜日※月曜日が祝日の時は翌日
年末年始

余市は海鮮から洋食までランチ充実のグルメスポット

Photo by M.Murakami

余市はウィスキーの印象から、大人の街というイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。大人が楽しめる、本格的な料理のお店が多いですが、家族連れでも楽しめる安いお値段のおいしいグルメスポット数多くあります。

りんごなどフルーツを使ったスウィーツも魅力的で、大人から子どもまでおいしいものを食べて満足いただけるでしょう。

スマトラ警備
ライター

スマトラ警備

たびの手段は電車とバスと徒歩、たまに船。最近は、岬・神社・古墳と、温泉めぐりがお気に入り。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング