北海道の魅力ある水族館5選!観光で楽しめる人気の水族館をご紹介!

北海道の魅力ある水族館5選!観光で楽しめる人気の水族館をご紹介!

北海道の人気水族館を5つピックアップ!広い土地に魅力が詰まった北海道の水族館は見どころ満載。シーズンによっても楽しめる水族館は北海道ならではの光景。北海道民がおすすめする地元に人気のお土産情報も豊富にお伝えします。観光するにはとっておきの水族館をご紹介します。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

北海道の水族館は一味違うワクワクとドキドキがいっぱい!

Photo by suneko

北海道の水族館はユニークな催し物をしていたり、マニアックな生物を見ることができたりと北海道民だけでなく、道外から来る観光客も多いです。また近年になって外国人観光客も増え、人気はどんどん広がっています。北海道ならではの広い空間を使った展示物や、大自然を感じることができる魅力も詰まっているのもポイント!

全道には約12の水族館が!

フリー写真素材ぱくたそ

北海道には、およそ12箇所の水族館があり、それぞれ違った雰囲気を楽しむことができるのが魅力。地元に愛されている小さな水族館から有名かつ広い水族館、そして北海道ならではの生物を大量に飼育している水族館もあり、複数楽しみたい名所ばかり。その中であなたが行ってみたい水族館をぜひこの記事を通して発見して欲しいです。北海道旅行の1つのイベントとして水族館を選んでも良いでしょう。

夏と冬で観られる景色が一変する!

フリー写真素材ぱくたそ

北海道は広い土地と大自然を肌で感じられます。その中で水族館も季節によって、さまざまな催し物をしているところもあり、そのバリエーションは豊富です。テレビで観たことがあるペンギンショーや、あざらしやイルカショーなどの有名なイベントも多くあるのが特徴。イベントの時期に合わせて行くのも楽しめる魅力の1つ。

水族館だけでなく、動物園にも海の生物があなたを待っている!

Photo by27707

北海道の動物園には、アシカやアザラシ、オットセイなどの海の生物が一緒に楽しめる動物園が多く存在します。これは広い北海道ならではの光景で、動物園の規模の大きさにも驚くでしょう。海の生物も一緒に楽しむことができる動物園も見どころ満載の人気観光スポットです。

合わせて楽しみたい全国的に有名な旭山動物園!

特におすすめしたいのが、言わずも知れた「旭山動物園」です。旭川市に位置しており、札幌から車で2時間ほどで行けます。また、お土産も充実しており、旭川に観光しに行く際には合わせて海の生物も楽しんでみてください。特にあざらし館にある「マリンウェイ」という施設はテレビで話題になった見どころ満載の施設です。

北海道のおすすめ水族館その1:登別マリンパークニクス

北海道を代表する水族館と言えば、なんと言ってもここ、登別マリンパークニクス。県庁所在地である札幌市から車で2時間ほどで行くことができるため、連日多くの観光客や北海道民の憩いの場になっています。また、一年中を通して様々なイベントやショーが用意されており、何度足を運んでもまた行きたいと思えるでしょう。

ここに注目!:インスタ映えポイント多数!

ここ数年のリニューアル工事により、以前までの古き良き雰囲気から現代アートのような施設へと生まれ変わりました。北海道の広い土地に人気の動物たちがパレードやショーで楽しむのも良し、インスタ映えする空間で思う存分写真を撮るのも良し。水族館という枠組みから逸脱した雰囲気に酔いしれること間違いなし。楽しめる設備をいくつもあり、魅力が詰まった水族館になりました。

ショーが観られる時期は?

特に冬の雪の上を歩くペンギンやオットセイ、セイウチなどのショーは連日多くの観光客を楽しませています。広い北海道の大自然と共に忘れられない思い出を作ってみてはいかがでしょうか。また冬だけでなく、一年中ショーなどの見どころや魅力。有名な動物たちと触れ合うことで思う存分楽しめるでしょう。

周辺情報

登別と言えば、全国的に有名な「登別温泉」があります。地獄谷スポットでは秋冬に自然を肌で感じてもらい、冷えた身体を暖かい天然温泉で温めてあげるのも魅力の1つ。ぜひ水族館のあとは登別温泉でゆったり北海道を堪能して欲しい、有名な観光スポットです。

アクセス方法

所在地 北海道登別市登別東町1丁目22
交通機関 J特別急行(室蘭本線)で札幌から約1時間、JR登別駅下車 徒歩5分
電話番号 0143-83-3800
北海道の大きさや大自然を肌で感じてみてください!

北海道のおすすめ水族館その2:おたる水族館

フリー写真素材ぱくたそ

札幌から近く、有名な観光スポットがひしめく小樽に位置する、古くから歴史のある水族館です。定番のイルカショーから、見どころでもある北海道ならではの、キタムラサキウニや水だこを触れる施設まで、幅広く楽しむことができるでしょう。また、お土産も充実しており、小樽に観光しに来たついでにぜひ立ち寄りたい定番観光スポットです。

ここに注目!:夏季限定のペンギンの海まで遠足ショー!

Photo by zenjiro

夏場はペンギンはあまり外に出さないのが一般的ですが、夏場でも涼しい北海道ならではのショーでもある、ペンギンが海まで遠足するショーはきゅんとします。冬に雪の上を歩くペンギンも可愛らしいですが、夏にもその光景を観ることができるので、時期を問わずペンギンの愛くるしい姿に癒されること間違いなし。

ショーが観られる時期は?

多くのショーは年中行っているので、寒い冬でも暖かい夏でも楽しむことができるのがポイント。その中でも見どころは、アザラシの一種でもある「オタリア」ショーが有名です。可愛い女の子が様々な芸でもてなしてくれ、その姿は一度観る価値あり。大きさも普通のアザラシよりひとまわり小さく、その愛らしい眼差しで見つめられるとメロメロになってしまいます。

周辺情報

フリー写真素材ぱくたそ

小樽といえば、やっぱり「小樽運河」ですよね。おたる水族館から車で10分〜20分で行けますので、ぜひ立ち寄りたい有名な観光スポットです。特に見どころはそのお土産の種類の豊富さと広い北海道を堪能できる海鮮丼。特に海鮮丼の大きさは一目置かれる存在感。たっぷりと海の幸を口いっぱいに頬張ってください。また、お土産では「ルタオ」の本店などスイーツの名店が勢揃い。ぜひ水族館と一緒に楽しんでください。

アクセス方法

所在地 北海道小樽市祝津3丁目303番地
交通機関 JR札幌駅から約40分のJR小樽駅下車、路線バスで約25分
電話番号 0134-33-1400
おたる水族館と合わせて人気の観光地でお土産や海の幸、スイーツを堪能しましょう!

北海道のおすすめ水族館その3:山の水族館

Photo bypieonane

北海道の中でも豪雪地帯に位置する山の水族館は、近年外国人観光客に人気があり、連日多くの観光客が訪れる人気の観光スポットです。また、最北端ならではのお土産もあり友人に自慢できること間違いなし。冬は豪雪地なので北海道の大自然を思う存分楽しめるので、小さなお子さんを連れてでも、ぜひ一度は行きたい有名観光地です。

ここに注目!:幻の巨大魚、イトウの大水槽!!

Photo by BONGURI

山の水族館には、世界的にも最大級の大きさを誇る「イトウ」が20匹も飼育されており、大群が横切る瞬間がなんとも壮大。イトウと言えば幻の巨大魚で知られていますが、20匹も同時飼育されているのは日本でここだけ。また、大きさはなんと1メートル以上もありその堂々たる泳ぎは圧巻です。北海道の広い大自然の営みを肌で感じてみてください。

ショーが観られる時期は?

山の水族館では特にショーは開催されていないですが、ドクターフィッシュがお出迎えしてくれ、手を入れると魚がデトックスしてくれることで有名です。広い北海道だからこそできる大量のドクターフィッシュが、あなたの毒素を取り除いでくれること間違いなし。また、冬には外で雪遊びもできるので、一度も雪をみたことが無い方ならテンションが上がること間違いなし。なので着替えを用意して行くと冬の北海道の大自然を思う存分楽しむことができるでしょう。

周辺情報

車やバスで20分〜30分のところにある道の駅「おんね湯温泉」があり、そこでは温泉や足湯を楽しむことができるのが嬉しいところ。冬季は閉鎖していますが、時期をみて行くことができれば足湯や温泉で優雅なひとときを過ごすことができるので癒されるでしょう!また、お土産屋さんも併設しているので、ぜひ利用してみてください。

アクセス方法

所在地 北海道北見市留辺蘂町松山1-4
交通機関 JR留辺蘂駅から出ている、「道の駅おんねゆ温泉」行きバスで約20分
電話番号 0157-45-2223
大自然と共に壮大な景色を堪能しましょう!

北海道のおすすめ水族館その4:サンピアザ水族館

札幌唯一の水族館でもあるサンピアザ水族館は、お子さん連れの地元民に特に愛されている人気の観光スポットです。新千歳空港からのアクセスも簡単なので、道外から来る観光客でも、道に迷うことなく向かうことができるのがおすすめポイント。また周辺にはお土産屋さんや北海道ならではの大きさを誇る複合商業施設も併設されており、魅力が詰まった水族館には見どころ満載です。

ここに注目!:キュートなカワウソがお出迎え!

Photo bypixel2013

サンピアザ水族館には老若男女に愛されているカワウソがお出迎えしてくれます。触れ合うコーナーもあり、子供も大人も楽しめること間違いなし。カワウソの大きさも可愛らしい魅力の1つ。ぜひ札幌に観光に行ったら立ち寄りたい人気の観光名所です。

ショーが観られる時期は?

デンキウナギの発電実験や、アザラシの餌やりショーは毎日実施し連日多くの観光客が訪れます。また、週末になるとマリンガールの水中餌やりショーやペンギンが館内を案内してくれるペンギンガイドツアーなどの多くのイベントを開催しています。特にペンギンが館内をぺたぺた歩く姿はとても愛おしい光景です!

周辺情報

Photo bygonghuimin468

新札幌エリアは再開発が決定し、2022年に一大スマートシティに生まれ変わる予定。現時点ではサンピアザ水族館周辺は複合商業施設になっており、ショッピングや様々なグルメを楽しむことで北海道を感じてください。水族館と合わせてお買い物を楽しんだり、お腹いっぱいグルメを堪能しましょう!

アクセス方法

所在地 北海道札幌市厚別区厚別中央2-5-7-5
交通機関 札幌市営地下鉄東西線の新札幌駅より駅直結
電話番号 011-890-2455

北海道のおすすめ水族館その5:ノシャップ寒流水族館

北海道最北端の地に位置するノシャップ寒流水族館は、北方系の生き物を中心に飼育されています。スケトウダラの群れの大きさや、アメマスの一匹一匹の大きさには驚くこと間違いなし。見どころ満載の日本最北端を自然と共に感じてください。広い土地に豊かな水や生き物たちが織りなすハーモニーは、大人も子供も楽しめること間違いなし。

ここに注目!:水量90トンの巨大回遊水槽!!

ノシャップ寒流水族館の一番人気でもある「水量90トンの巨大回遊水槽」には、北海道ならではの生き物であるイトウやホッケ、オオカミウオの群を360度見渡せるのがポイント!その他にも数万匹の魚たちが、あなたの周りとぐるぐると泳ぐ光景は圧巻です。北海道で最大級を誇る大きさの水槽は日本全体でも珍しいため、連日多くの観光客に人気です。

ショーが観られる時期は?

ノシャップ寒流水族館の見どころはやっぱりペンギン&アザラシのショー!かわいいだけでなくスキルも身につけた動物たちの技に圧巻すること間違いなし!お客さんも巻き込んで楽しめるショーが魅力的で、人気に火がつきました。自然たっぷりの中飼育された愛くるしい表情にも注目です!

周辺情報

ノシャップ寒流水族館は、「日本最北端の水族館」として、周辺には最北端の地で有名な「宗谷岬」も車で、すぐにいける範囲に位置しているため、壮大な大地を望むことができるのが嬉しいポイント。また近くにはノシャップ岬もあり、晴れていて運が良ければロシアを眺めることもできます!お土産屋さんもどちらの岬にもあるので、最北端の地域限定のお土産と出会えるかも!?

アクセス方法

所在地 北海道稚内市ノシャップ2丁目2番17号
交通機関 JR稚内駅から宗谷バスで「ノシャップ行き」に乗車し、終点ノシャップのバス停から徒歩約5分
電話番号 0162-23-6278

北海道の水族館はおもしろい動物がいっぱい!

Photo byk_notgeil

いかがだったでしょうか。今回は北海道の有名な観光地にもなっている人気の水族館をご紹介してきました。どこも見どころや魅力が満載で1度の旅行では回りきることは難しいでしょう。そのため、何度も北海道に遊びに行きたくなる理由が理解できるでしょう。その他にも、北海道でしか観ることができないイトウの大きさや愛くるしいペンギンショーは一度観るとまた観に行きたくなる中毒性を秘めています。

北海道内をめぐる旅をしよう

フリー写真素材ぱくたそ

ぜひ北海道にきたら、札幌だけでなく地方の魅力満載の水族館や人気の観光地を一緒に楽しんでもらいたいと思います。お土産もその土地ならではの商品が多くあるので、レンタカーやJR、バスを利用して北海道をめぐる旅をしてみてはいかがでしょうか。ご当地の新商品にも出会えるかもしれません!

周辺の観光スポットと上手く組み合わせてみよう

フリー写真素材ぱくたそ

それぞれの水族館の周辺には有名な観光地が多く存在しています。だからこそ、ぜひ水族館だけを楽しむのではなく、魅力の詰まった周辺の観光スポットと一緒に楽しんでもらいたいです。広い大自然が特徴の北海道で、春夏秋冬それぞれ姿を変えた景色を堪能してみてください。また小さなお子さんも楽しめるショーも多くありますので、ぜひシーズンに合わせて旅行するのも楽しめるポイントです。

そこにしかない感動があなたを待っている!

フリー写真素材ぱくたそ

北海道の大自然が織りなす様々な観光名所は、感動するモノがいくつもあなたを待っています。春夏秋冬いつでも楽しめる見どころ満載の光景に酔いしれること間違いなし。北海道の広さを堪能するのも良し、北海道ならではの生物の大きさに感動するのも良し、それぞれの目的に合わせた最高の旅行にして欲しいです!

伏見 翼
ライター

伏見 翼

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング